私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

エイトマン (1963)

該当番組画像募集

只今、腐敗臭漂う地上波テレビなんぞ見ている暇が有ったら、
お金を出してでも絶対に見ておく価値ありとワタクシがお勧めする、
過去のテレビ作品を紹介中です。
今回は、60年代アニメの中から、SFファンなら絶対に抑えておくべきこれです。



[エイトマン (1963)]の続きを読む
スポンサーサイト

座頭市物語 (1974)

該当番組画像募集

只今、腐敗臭漂う地上波テレビなんぞ見ている暇が有ったら、
お金を出してでも絶対に見ておく価値ありとワタクシがお勧めする、
過去のテレビ作品を紹介中です。
今回は、70年代時代劇の中から、その名は非常に有名なこの作品を扱います。



題名のない音楽会 (1964)

該当番組画像募集

只今、腐敗臭漂う地上波テレビなんぞ見ている暇が有ったら、
お金を出してでも絶対に見ておく価値ありとワタクシがお勧めする、
過去のテレビ作品を紹介中なのですが、今回は少々趣向を変えて、
現在までも放映が続いていると認識されている、この番組を扱ってみます。
もっとも、実際には何回かの改題を経て、現在また最初の題名に戻っているのですが。
ただ、内容も多少は変化してたとしても、本質的に変わったとまでは言えないでしょう。
シーラカンスのように、一社提供あたりまえ時代から生き続けている番組なれば、
昨今の腐敗臭漂う番組の数々とは違い、ワタクシもちょくちょく見ている番組であります。


新選組血風録 (1965)

新選組血風録

只今、腐敗臭漂う地上波テレビなんぞ見ている暇が有ったら、
お金を出してでも絶対に見ておく価値ありとワタクシがお勧めする、
過去のテレビ作品を紹介中です。
今回は、60年代時代劇の中から、何度もここでもその存在に触れてきたこの番組を、
満を持してご紹介したいと思います。



レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。