私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



CQ!ペット21 (1960)

該当番組画像募集


只今、個人誌『昭和テレビ大全集レコード版ライト 巻之弐』発売を記念し、
昭和三十年代の番組を特集しております。
その誌面で扱った番組に限らず、今ではあまり振り返られなくなってしまった、
テレビ黄金時代の幕開けを飾る、輝ける昭和30年代を、広く振り返ろうと思います。

この時代の番組実見談を語れる人は、ネット上では非常なる少数派です。
それがため、本当にテレビが熱気を持っていた時代の番組、
出演者に関する記述・記憶が、現今の劣化番組の情報再生産も有り、
どんどん掻き消されていってしまっております。
ぜひ奮って、皆さんのご記憶をお聞かせ下さい。
皆さんが楽しんだご記憶を、歴史の片隅に、ぜひ積み重ねて戴きたいと思います。

コメント欄も含め、全ての文責は当ブログ設置者が請け負っております。
どうか深く考えず、お気楽に書いてみて下さい。
記憶違い、不確かな話、今では表現規制されるような話、
昭和のテレビに関する話であれば、ここは、ほぼなんでも受け付けております。
往時を知る方の、一人でも多くのコメントでのご参加をお待ちしております。
今回は、自動車道路の発展も振り返る、この番組です。





♪ 走るペット 駆けるペット
  ハイウェイ ハイウェイ 白い道
  空手構えりゃ火花飛ぶ 「エーイッ!」
  ハムで呼びだしゃ電波飛ぶ 「了解」
  悪者を見つけるブラックマスク ブラックマスク
  CQCQ連絡せよ こちらはペット21
  CQCQ応答せよ こちらはペット21
  
  早いペット 凄いペット
  ハイウェイハイウェイ 広い道
  空手広げりゃ汗が散る 「エーイッ!」
  ハムが届けばすぐ返事 「了解」
  悪者を追い出すブラックマスク ブラックマスク
  CQCQ連絡せよ こちらはペット21
  CQCQ応答せよ こちらはペット21


おそらく、日本で初めてアマチュア無線を中心に扱ったテレビ番組かと思います。
「初めて」と言っても、その後もそれほど数が多い訳ではありませんし、
その数少ない作品は、どれも子供向けの番組ですけどね。
当然、これも子供向けであるばかりか、いわゆるヒーローものでした。
歌詞の中でハムと言われているのが、要するにアマチュア無線ですね。
正式にはあくまでも「技師」の事をハムと呼び、無線そのものではないとの事ですが、
この三木鶏郎先生の誤用により?アマチュア無線全体をハムと呼んでおりました。

前にも書きましたが、電話すら憧れの有った当時、個人で無線機を所有するなど、
夢のまた夢の遥か先に見える虹の輝きのようなもの。
ワタクシの周りでは、一人いたかいないかという感じでした。
もっとも、この番組の当時には、その存在すら知る人は少なかったのでは。
この番組などで少しずつ採り上げられるようになり、雑誌などでも扱われるようになり、
ワタクシが子供の時分には、その存在を知らない子はいないくらいになっておりました。
もっとも、その存在を実際に見た子はいなかったわけで、
いわばSTAP細胞のような感じですかね。いい加減、鮮度が落ちているネタですが(笑)。

主役は少年二人。
空手・合気道・柔道を得意とする高校三年の兄・久保田勇一と、
アマチュア無線の特技を持つ豆科学者の弟・健次の兄弟。
この主演兄弟二人は、昭和35年の5月に、紙上で一般募集されました。
放送開始は6月8日なのにですよ(笑)。
以前に『口笛探偵長』の稿でも同じ様な事を書きましたが、
人材不足の初期テレビ界、このような直前での公募がわりと見かけられました。

あちらは、やはり準備が間に合わなかったのか放送開始が延期になりましたが、
こちらは予定通りに開始されたんですよね。
そんな急にズブの素人がテレビの演技を出来るようになるとは思いづらいですし、
実は、或る程度は決まっていたのでしょうか。
ちなみに募集要項は、高校三年と中学一年で、共にスポーツマンであること。
兄役の方は、自動車運転が出来る人に限るというものでした。
ハードル高すぎるだろ(笑)。

高校三年で運転免許。しかも当時は、大の大人でも免許を持っている人は貴重です。
とても見つかるはずないと思われた募集要項ですが、実際に勇一少年は運転していたんでしょうか。
少し設定より年齢が上の人にしたのか、それとも本当にそのような人だったのか。
とにかくこの番組の主人公は、車の運転が何よりも要求されておりました。
それもそのはず。ペット21のペットとは、トヨペットの事なのです。
トヨタ自動車一社提供のこの番組は、トヨペットクラウンが活躍する番組でした。
21というのは、無線で使用する周波数帯の事らしいです。

事件が起きると、健次少年が無線で合図を送る。「CQCQ、ペット21」。
するとトヨペットに乗った全身黒ずくめの謎の男、ブラックマスクが現れ、
窮地を救ってくれるという話でした。
このブラックマスクの正体が謎となってまして、久保田一家と仲の良い風間大助が
月光仮面の祝十郎のように、衆目の一致するところの正体でありました。
風間大助は佐伯徹、久保田家の両親を江川宇礼雄と三宅邦子が演じており、
他に山科警部というのもおりました。

歌詞にも時代がよく出ております。
ハイウェイ。白い道。広い道。
高速道路は、その昔は「弾丸道路」とも呼ばれ、昭和22年には早くも計画を提案されます。
ただ、敗戦後の日本の国力の方が追いついておらず、その後も何度も話が出てはいても、
そうした予算的な問題や美観・騒音の問題などで反対の声が上がるという繰り返しでした。
しかし昭和30年代に入ると、国民生活も少しずつ上向きが実感されだし、
自動車道路の整備も現実味を持って理解されだしたのでしょう。
この当時には、揉めに揉めた首都高速の実現も軌道に乗り始めていました。

「白い道」や「広い道」が「ハイウェイ」の特徴として歌われている事にも注目です。
昭和30年の数値では、日本の道路舗装率はたった7%でした。
それから5年経った当時ですが、まだその頃も、よほど都心でないと
白い道や広い道にはお目にかかれなかったのではないかと思います。
更に、ちょっと見過ごされがちですが、主人公が空手を使うというのも、
多分この番組が初めてなのではないでしょうか。
柔道に比べて、空手の知名度は非常に低いものが有ったかと思います。
もっとも、空手だけでは売りとして弱いとは判断されていたのでしょう。
それで勇一少年は、空手だけでなく合気道も柔道も得意としたんでしょうね。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
cq!ペット21
川津祐介が 主役じゃ

なかったかな?

乗用車が 変形して 道路の 

真ん中から

空を 飛んで行くんじゃ

なかったかな~
2016/08/04(木) 15:12:03 | URL | マリオの父
川津さんはスパイキャッチャーJ3ですね。
2016/08/09(火) 23:37:01 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ