私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

歌うおもちゃ箱 (1961)

該当番組画像募集


只今、個人誌『昭和テレビ大全集レコード版ライト 巻之弐』発売を記念し、
昭和三十年代の番組を特集しております。
その誌面で扱った番組に限らず、今ではあまり振り返られなくなってしまった、
テレビ黄金時代の幕開けを飾る、輝ける昭和30年代を、広く振り返ろうと思います。

この時代の番組実見談を語れる人は、ネット上では非常なる少数派です。
それがため、本当にテレビが熱気を持っていた時代の番組、
出演者に関する記述・記憶が、現今の劣化番組の情報再生産も有り、
どんどん掻き消されていってしまっております。
ぜひ奮って、皆さんのご記憶をお聞かせ下さい。
皆さんが楽しんだご記憶を、歴史の片隅に、ぜひ積み重ねて戴きたいと思います。

コメント欄も含め、全ての文責は当ブログ設置者が請け負っております。
どうか深く考えず、お気楽に書いてみて下さい。
記憶違い、不確かな話、今では表現規制されるような話、
昭和のテレビに関する話であれば、ここは、ほぼなんでも受け付けております。
往時を知る方の、一人でも多くのコメントでのご参加をお待ちしております。
今回は、フジテレビ子供番組の始祖を振り返る、この番組です。





昭和30年代に設立されたテレビ局というのは、まだ経営基盤も盤石でなく、
いずれも限られた放送時間で始まっておりました。
会社員が昼休みに見る12時台前後と、夕方6時頃から夜の11時台前後ですね。
昭和34年3月に開局したフジテレビの場合も例外ではなく、
昼は11時~13時台の3時間ほど放送して砂嵐となり、
夕方5時半頃から再開して、夜11時過ぎにはまた砂嵐になるという感じでした。
11時台より前の時間帯、つまり朝の時間帯がフジテレビに創設されたのは、
昭和36年の4月1日からとなります。ちなみにNETも、3日から後追いしました。

当然、この時に数多くの新番組が誕生しているわけですが、
その中で朝一番に放送された『おはようチンパン』は既述。
そちらともう一つ、子供向けの番組が誕生しておりまして、
それが今回扱います、『歌うおもちゃ箱』でした。
既に日本テレビでは『テレビのおばちゃま』が始まっており、
子供達に童謡を歌って聞かせるという形式は先導されてました。
その後、TBS『テレビ幼稚園』、NHK『おかあさんといっしょ』が登場し、
テレビでの幼児番組の一応の定型のようなものが出来つつありました。

「母と子どものフジテレビ」を標榜した番組編成を行っていたフジテレビですが、
如何せん、まだ局自体がアップアップの経営で非力な状態で、
朝の時間帯に手の込んだ番組などはとても置けなかったのでしょう。
いずれの番組も簡単な作りか、少しでも手が込んだものだと5分番組とかで、
きちんとした子供向け番組を置く余力は無かったのだろうと推測します。
唯一、それらしい番組だったのが、今回の『歌うおもちゃ箱』。
朝8時からの20分番組で、正しく「母と子供」を対象とした歌と踊りの番組でした。
言ってみればピンポンパンやポンキッキのご先祖様であるわけです。

先述の先行局による番組は、歌以外にも人形劇や様々な趣向を凝らしておりましたが、
こちらはその題名から考えても、本当に歌と踊りだけだったのでしょうね。
もっとも、元SKDの姫ゆり子が出ていたという意外な面も有りますが。
童謡を歌っていたのは、女性では池田昌子。
後に声優となった人と同一人物だとしか思えませんが、
ウィキペディアでは『走れチェス』だの『教授と次男坊』だのの、
当時の仕事が記載されていないため、ちょっと傍証として弱い感じです。
ほとんど間違い無いとは思いますけど。

そして男声コーラスとして参加したのが、ボニー・ジャックス。
こちらは、きちんと公式サイトに記載されております。
後に欽ちゃん番組で名を馳せる、常田久仁子プロデューサーの番組だったのですね。
やはり子供番組は女性に、という考えだったのでしょう。
ダーク・ダックスの後に小島正雄の門を叩き、「一年間みっちり勉強しろ」
と鍛えられ、スリー・グレイセスと共にデビュー。大人向けの歌でもヒット曲を出しましたが、
この番組での経歴を活かした子供向けの歌でも「ちいさい秋みつけた」
「うたのえほん体操」「手のひらを太陽に」など多数のヒット曲を生みました。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。