私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

あしたの虹 (1964)

該当番組画像募集


只今、個人誌『昭和テレビ大全集レコード版ライト 巻之弐』発売を記念し、
昭和三十年代の番組を特集しております。
その誌面で扱った番組に限らず、今ではあまり振り返られなくなってしまった、
テレビ黄金時代の幕開けを飾る、輝ける昭和30年代を、広く振り返ろうと思います。

この時代の番組実見談を語れる人は、ネット上では非常なる少数派です。
それがため、本当にテレビが熱気を持っていた時代の番組、
出演者に関する記述・記憶が、現今の劣化番組の情報再生産も有り、
どんどん掻き消されていってしまっております。
ぜひ奮って、皆さんのご記憶をお聞かせ下さい。
皆さんが楽しんだご記憶を、歴史の片隅に、ぜひ積み重ねて戴きたいと思います。

コメント欄も含め、全ての文責は当ブログ設置者が請け負っております。
どうか深く考えず、お気楽に書いてみて下さい。
記憶違い、不確かな話、今では表現規制されるような話、
昭和のテレビに関する話であれば、ここは、ほぼなんでも受け付けております。
往時を知る方の、一人でも多くのコメントでのご参加をお待ちしております。
今回は北原三枝の女優復帰を振り返る、この番組です。






それほどと言うか、まったく知られていないドラマでしょう。
そのためも有ってか、現在の所では、情報があまりにもいい加減。
放送開始日と終了日の両方を正しく記述している所は、現在のところ有りません。
これはフジテレビ日曜夜9時45分からの45分ドラマ枠、
「さくらスターライト劇場」の一作として始まったドラマ。
さくらというのはさくらカラーのさくらで、小西六写真工業の提供でした。
昭和39年3月8日から始まったのですが、当初の売りは、
北原三枝が石原裕次郎との結婚以来、初めて演技で出演するという事。
北原が俳優として出演する事は裕次郎が嫌っていたらしいです。

しかし、この番組の嶋田親一ディレクターは、裕次郎夫妻と親交が有ったといい、
このドラマの主題歌も、出演もしていない石原裕次郎が歌っております。
そんな繋がりで実現した北原の出演でしたが、それに期待して
チャンネルを合わせた視聴者がガッカリしたほど、大事な役でもありませんでした。
当初はアメリカ旅行中だったため、彼女が出演したのは第3回からで、
渡辺篤史の演じる哲の姉で、彼の通う学校の国語教師役でした。
番組内容は東北を舞台とした純朴な青春ドラマで、石坂洋次郎監修。
主な脚本家には、はっちゃくの山中恒がおりました。

金井克子の演じる牧原朝子は、東京の女子大を出た才女。
東北は新山市に戻り、観光課に勤め始めた。
その役場では、市長派と助役派とが何かにつけて対立していたというのが導入部。
のはずなのですが、一方で、金井克子の出演は5月18日放送分からとする、
当時の新聞記事が有って、訳が分かりません。
第一回から欠かさず「金井克子」の名は出演欄に有るのですが。
この辺の事情をご存知の方がいらしたらお知らせ下さい。
朝子には大塚国夫の演じる沢井という恋人がおり、
彼は朝子の家に下宿を始めるというのが、その日の放送。

5月10日までは日曜夜9時45分の枠で放送されておりましたが、
5月18日より月曜夜8時へと移動となり、時間も1時間に拡大されました。
もしかすると、この際に小西六は提供を降りたのかもしれません。
そして、6月29日が最終回。
この最終回日付は、現在のところ正しい情報はネット上に一つも有りません。
どれも何故か三ヶ月も誤差が生じております。
最終回では、文化センターの汚職に首を突っ込んだ沢井が飛ばされ、
それに疑問を抱いた朝子が関係者を問い詰め、真相に迫るというもので、
この事を通じて二人が結ばれるまでを描いたのでした。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。