私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



レナウン『シリーズ肌着』 (1967)

レナウン『シリーズ肌着』(1967)
元来オシャレなヤツは下着着ないって言うけどね。
レナウンのシリーズ肌着。コイツぁ別だ。
こんなとこから無様に出てこない。
見ろ。ちゃんと履いてる。
上もおんなじだ。
20050219212724.jpg

これを7分袖。ね?
袖だけじゃないよ。
20050219212734.jpg

ザマア見ろ。
目印は、これだ。
20050219212744.jpg

アレアレアレ…
R-4000シリーズというのは薄くて若向き。
R-3000シリーズは一般向けでとてもあったかい。
レナウンのシリーズ肌着。
レナウン『シリーズ肌着』(1967)

覚えたかなあ?

20050219212844s.jpg

今時こういうの流行んないよ。 ねぇ?



いやー、これは懐かしかった。
青島幸男が着ている服を自分でビリビリ破っていくんですね。
レナウンというと女性ファッションのCMを思い出しますけど、
男性肌着でも注目されたCMがあったんですよねえ。
企画としては地味なんだけど、ひとえに青島のキャラクターで光りました。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
もしやこれのオマージュか
って着ているものを破りはしないもののさりげなく肌から離れ下着姿になるというCMがなんと日ハムの新庄というキャスティングでオンエア中である

ちなみにグンゼのYG-Xの公式サイトでも見られるのでテレビ嫌いの御隠居殿でも見られる
2006/04/26(水) 23:09:32 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
テレビ命
だったんですがね。
決してテレビ嫌いではないです。
バブル以降、平成のテレビ人が嫌いというか、軽蔑してますけどね。
ここはあくまでも昭和テレビのブログなんで、ワタクシはあくまでもテレビマニヤの立場ですよ。

新庄かあ。
シーズン始めでの引退発表、気持ちはわからないでもないけど、
やっぱり自己中心的すぎると思うなあ。
まあ、そういう部分がスターには必要だろうし、仕方ないっちゃないんですが。
長嶋さんなんざあやはり不世出の人だったんだなあと思いますね。
2006/04/30(日) 11:46:13 | URL | ごいんきょ
レナウンむすめが
ではその女性ファッションのCMいきます!

ドライブウエイに春が来りゃ
イェ、イェ、イェ、イェイ、イェイ!イェ、イェ、イェ、イェイ!
プール・サイドに夏が来りゃ
イェ、イェ、イェ、イェイ、イェイ、イェイ!(い~わぁ~)
レーナウーン、レナウン、レナウンレナウン娘が、おしゃれでシックなレナウン娘がわんさかわんさかわんさかわんさか
イェーイ、イェーイ、イェイ、イェーイ!

あー、すっきりした。
2007/02/13(火) 14:36:23 | URL | オンデン1970
小林亜星さん
の作曲ですね、たしか。
大丈夫かな? 訴えられそうな(笑)
2007/02/14(水) 06:42:02 | URL | ごいんきょ
体育会系の芸
私が学生の時(辛うじて昭和)レナウン娘の歌を歌いながら、徐々に服を脱いでいく(もちろん男)という体育会系の芸を一度だけ見たことがありますが、誰かこれ知ってますか?
確かアメフト部員がやってましたけど。これって一般的な芸ですか?
2007/05/16(水) 06:29:34 | URL | わんぱくフリッパー
いやー、決して一般的ではないでしょう(笑)。
2007/05/17(木) 02:16:52 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 1922年(大正11年)に日本を訪問した英国のエドワード皇太子は熱狂的な大歓迎
2008/06/22(日) 22:46:18 | 翻訳blog
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ