私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



チコといっしょに (1965)

該当番組画像募集


ラジオ時代のスタア登竜門として有ったのが、童謡歌手。
売れっ子の童謡歌手は各種子供向け番組にも多数出演して、
大人ならオイソガ氏(昭和語)と呼ばれる活躍ぶりだったものです。
これが不思議と、テレビ時代の童謡歌手になるとそうでもなくなるのですが、
ラジオ時代の有名童謡歌手は、長じてからもラジオやテレビで活躍する
人間が非常に多かったものでした。
古賀さと子、松島トモ子、小鳩くるみ、近藤圭子、由紀さおり等々。

結局、発声が良かったから音声媒体のラジオに好まれていたのでしょうね。
往時は、レコード歌手というのは、即ち歌が上手い人。
それは童謡歌手であっても同様で、アレ?(笑)
童謡歌手であっても同様で、本当に歌が上手かったですし、
発声もきちんとしていたものでした。
そんな元童謡歌手であるスタアの一人に、本間千代子もいます。

昭和30年代前半から童謡やラジオ出演で活躍し、東映女優となると、
子供時代にラジオ番組「仲よしこよし」で共演もしていた市川染五郎も同時受賞となった、
昭和39年度の日本映画制作者協会新人賞を受賞。
ブロマイド売り上げも1位となり、正に絶頂の昭和40年に始まったのがこの番組です。
元々は彼女の呼び名はチョコだったのですが、色々あって、この番組以後の呼び名はチコに。
少しだけ大人っぽくなったからという説明でしたが、実際には、
提供会社のヤクルトか代理店が、「チョコレート」の連想を嫌ったのでしょう。
ヤクルトに関係無いですもんね、全く(笑)。

内容としては、カラー放送で、ホームドラマと学園ドラマの混合形と説明されました。
舞台となるのは笠間家で、父親の信彦を中村伸郎、母親を水戸光子、
長兄が安井昌二で、その嫁を北城由紀子、姉が冨士真奈美で、更に次兄という一家の、
主役で末娘であるチコを、本間が演じておりました。
高校二年生から三年生にかけてという、非常に大事な時期という設定ですね。
主な演出者に、あの矢追純一がおりました。
ドラマの演出術で磨いたものを、人を誑かす事に使ってはいけない(苦笑)。
人気絶頂期の本間主演作だけに、開始早々の視聴率は20%超と好調でした。

童謡歌手出身だけに主題歌も当然、彼女が歌い、コロムビアからレコード化されました。
発売にあたり、番組で毎週20人の視聴者にプレゼントする企画が有りました。
昔のドラマでは、主題歌レコードプレゼントをよくやっておりましたが、
特に多かったのが日本テレビで、昭和60年代までもやっていたかと思いますね。
土曜グランド劇場の、『熱中時代刑事編』『ちょっとマイウェイ』『池中玄太』なんて
ところでもやっていたように記憶しておりますが、その時は100人くらいにくれてた(笑)。
この頃、まだレコードは一般的に売れるようになったばかりでしたからね。

少しして、本間は盲腸の手術をすることになり、更に引き続いて悪性蕁麻疹に悩まされ、
5月25日から6月中頃まで収録することができませんでした。
それが原因でしょうが、6月7日放送分は再放送となったのですね。
快気祝いという事か、復帰週からハンカチプレゼントが有りました。
丸い形でやや大きめの、花瓶敷きやテーブルセンターにもなるという物で、
ドラマ中でチコも使ったようですが、毎週視聴者二百人への大盤振る舞いでした。
最終回では、姉の春子の差し金で、週刊誌の特集グラビアで
モデルをやらされるはめになったチコの、花嫁衣装姿が見られたのでした。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
ヤクルトとチョコレート
さすがに、チョコレート味のヤクルトはないですが、過去に、コーヒー味のジョアは発売されたことがあります。

でも、まずかったです。

コーヒーと乳酸菌ものは合わないですね。

ちなみに、センターに乳酸菌飲料フレーバーのクリームが入ったチョコレート(構造的にはルックチョコレートに似ている)が、あるメーカー(不明)から発売されたことがありますが、これはおいしかったです。

最近はコラボ、それもキテレツな組み合わせも多いから、チョコレート味のヤクルトも出るかもしれないですね。

また、ヤクルト味のフィリングが入ったランチパックみたいな、異業種コラボだってありえます。
2014/09/14(日) 07:06:29 | URL | 10000k
書き忘れました
最後に、チョコレート味のランチパックのことを書きましたが、あくまでも想像なので、もちろん、今は発売されてないです。
2014/09/14(日) 07:15:43 | URL | 10000k
またまた訂正
前の文より

誤:チョコレート味のランチパック(は発売されてません)

正:ヤクルト味のランチパック(は発売されてません)
2014/09/14(日) 07:19:14 | URL | 10000k
いっそ、チョコルトとか作ってチョコちゃんにCMさせれば爆発的に売れたと思うんですけどね(笑)。
2014/09/15(月) 08:59:19 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ