私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ウォッチング (1985)

該当番組画像募集


永六輔による『テレビファソラシド』でNHKと繋がりが出来たタモリが、
次に担当したのがこの番組でした。
タモリと言えば、イグアナは勿論、ダチョウだのなんだのと、
動物の形態模写も得意としていただけに、動物観察眼が有るとみて、
こうした番組への抜擢となったのでしょう。
既に『笑っていいとも!』で主婦からも認知されており、
『テレビファソラシド』起用の時のような違和感は全く有りませんでした。

番組としては、『わくわく動物ランド』人気を当て込んだものなのか、
NHKお得意のドキュメント系映像バラエティという感じですが、
それを生物に特化したようなものでした。
TBSが動物ドキュメント映像を次々作るのを見て、
NHK制作陣も触発されるものが有ったのでしょうね。
ドキュメントはお手の物のNHKだけに、この番組でも流石の映像を、
タモリというやや砕けた存在が軽妙に解説するというのが味噌でした。

気分が弾んでウキウキしちゃうと、ウキウキウォッチングで別の番組に(笑)。
そうか。今までまったく気がつかなかったけど、
この題名は伊達についているわけではなくて、
タモリが司会だからこそのものだったのですねえ。
なんかNHKらしくない題名の付け方で、まったく見落としてました。
尤も、この説を聞かせたら当時の担当者も、
「あ、いま気がつきましたけど、そうですね、言われれば」となるのかも(笑)。

この番組で最も思い出すのが、番組最後の直前に少しだけ流れる、
♪ てれぱしい ください  てれぱしい ください  という歌声。
その歌が流れるとタモリによる締めの言葉が有って、番組が終わったかと思います。
歌はそのまま、「てれぱしいください」で、北島美智代が歌ったものだというのですが、
レコードでは森村聡美歌唱のものも有るんですよね。
番組で使われていたのは北島版だけだったのでしょうか。
ウィキペディアではオープニングもこの歌だったとあるけど、
あまり印象に残ってないんですよね。
オープニングでは、歌の最初の方が使われていたのかな。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ