私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

フマキラー カダン

てな訳で、ガッツさん依頼による殺虫剤CMスレでございます。


これは 葉の汁を吸うアブラムシ
これは 花の色が悪くなるハダニ

黒いシミの黒星病 白いカビのうどんこ病
褐斑病は葉を枯らすのです

カダンカダンカダン お花を大切に
カダンカダンカダン お花を大切に


なんだか妙に記憶に残る歌でした。
確かひょうきん族で流れていて、ほとんど毎週、かなり長い間聞かされて。
改めて考えると、前半は虫に対してで殺虫剤かと思っていたのですが、
後半は病気に対しての効能で、だから厳密には殺虫剤ではないのかな。
でもまあ、ワタクシが最も好きだった殺虫剤CMはこれですね。

殺虫剤でよく記憶に残るCMを作っていたのは、キンチョールでした。
♪ シュコロ イチコロ とか「ルーチョンキ」なんてのが有りました。
♪ おら知らねーェ おら知らねェ キンチョールのせえだよ おらシッチョール
とかね。古すぎて知っている人は少ないか(苦笑)。
やはりカッカッカッカ掛布さんの金鳥マットとか、ハエハエカカカ キンチョール
の頃を記憶している人は多いんでしょうけどね。
ワタクシはあの頃の路線、狙いすぎであまり好きではありませんでした。
金鳥は蚊取線香も、美空ひばりと打ち上げ花火の「金鳥の夏 日本の夏」とか、
上手いCMが多かった。

フマキラーだと和田アキ子の ♪ 逃ーげたって駄目さ とか
冒頭のカダンになりますねえ。
ベープってのは商品の訴求力は物凄いものが有ったけど、CMは覚えてないし。

アースはゴキブリホイホイという超特大ヒット商品が有りましたけど、
たしかCMは説明調のものだった気が。
あまり思い出したくない(笑)。
ハイアースもCMで記憶に残っているものが無い。
でも商品名は浸透しているから、説明調のCMで地道にやってたんでしょう。

ゴキブリ退治ですと、罠式のやつが結構好きでしたけどね。
一方通行になっているやつ。
でも、ホイホイのようにウジャウジャいると小気味よかったですけど、
直接見るとザマアミロ感で溜飲下がるけど、思い出すとゾワッとするだけだな(苦笑)。
殺虫剤スレって、そういう気色悪さとの格闘も有りますね(苦笑)。

思いつく殺虫剤CMがございましたら幅広くお受けします。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
滝口順平さん
1976年頃、当時、ゴキブリホイホイとシェアを二分していた大正ゴキブリゾロゾロのナレーションをやっていたのが、滝口順平さんでした(CMの〆は、大正製薬CMではおなじみの矢島正明さんのナレーションでした)。

時は35年流れて、2011年、滝口順平さんの生前最後の仕事が、奇しくも、ゴキブリゾロゾロのライバル(この時点では大正はすでに撤退)、アースのゴキブリホイホイのCMの、ゴキブリの人形の声でした。

この頃になると、さすがに、往年の実写(または実物風アニメ)のゴキブリはありませんが、ゴキブリの親子が、いいにおいのする小屋(ゴキブリホイホイ)につられて、中に入ろうとしたとき、親ゴキ(滝口さん)が、「足をきれいにして入りなさい」といって、ホイホイに入ってしまい、「なかなか出れないねぇ」というようなことをいうCMでした。

ホイホイに入ったら、もう二度と「途中下車」できないですが、ゴキブリには途中下車してほしくないですが、ホイホイに入って、そのまま、滝口さんが逝ってしまったような気がしてならないです。

ちなみに、このCMが流れたのも、途中下車の降板と同じ頃です。
2016/05/04(水) 12:52:14 | URL | 10000k
金語楼
 ベープ、金語楼がやってませんでしたっけ。具体的には覚えていないんですが。
「フマキラー〜〜ベ〜〜プ!」は金語楼と違うバージョンだったかも知れません。
2016/05/04(水) 13:44:04 | URL | あぶもんもん
ルーチョンキ
 母はベープ派でしたが、祖母は「蚊が死ぬんだから人間の体にいいわけがない」と言って蚊帳を吊っていました。嫁と姑の確執には至らなかったようですが。かく言う祖母も、手や硬貨は必ずクレゾールを薄めた液で消毒する潔癖性でした。クレゾールは毒だったと思いますが。
 中学の時、友人が、小学校のころアースだか何だか殺虫剤を興味半分で一口飲み、三日間眠り続けたという話をしてくれました。川の向こうで知らない女の人がおいでおいでをしていたと言っていました。
 劉少奇って、中国語でルーチョンキと読むのだと本気で信じていました。たしか筒井康隆も漫画で書いていましたが、あれは洒落だったのでしょう。おら知らね〜ェはたしかすごく流行ったと思いますが、大昔の話ですね。
2016/05/04(水) 16:55:14 | URL | あぶもんもん
バペ
ベープのCMと言いますと
ひょうきん族のスレでも書きましたが
「英語でベープ、ラテン語でバペ」
(by山城新伍)
のCMがどうも耳について離れられないですね~。
(わざわざローマ字風に読んでラテン語と言い切ってる(?!)のが(笑))

そういえば、「カダン」にしても「ベープ」にしてもひょうきん族
では思いっきりよく見かけましたが他ではどうだったかな…?

(アッコさんのフマキラーAにしても
ゴダイゴCMソングのベープにしても
ようつべ見てああ、なるほどと思った位でして…)
2016/05/04(水) 23:38:00 | URL | yig
コックローチ
金鳥というとコックローチS
(ゴキブリ用の殺虫剤)も
外せないですね。
とりわけ以下の2つ。

①出演:海援隊
「コックローチ、コックローチ」
「あっちむいてシュー」
「あんたの負け」
ゴキブリに扮した海援隊(三名)
が「あっちむいてホイ」のパロディ
でやっている図でしたね。
(確か真ん中で”あんたの負け”と言ってたのが武田鉄矢さんだったような…?)

②出演:掛布雅之
掛:「コックローチSは3つのカケフです」
♪ひとーつ、直接”カケフ”
♪ふたつ通り道に”カケフ”
♪みっつ居そうな所に”カーケーフ”
確か”カケフ”の所は掛布さんの笑顔が出てきていた覚えがあります。
(なお、この歌声は”カルビーの~
ポテトチップス”とか
”よんよんまるまるわんわんわん”
とかと同じですね)

ちなみに「かっかっかっかっかけふさん」の金鳥マットのCMはこの数年後だったと思います。
2016/05/04(水) 23:57:10 | URL | yig
アースというと
上のごいんきょ殿によると説明臭い作品が多いとのことだけど確か3/5程ならそうだとしつつもかつてマグマ大使のパロディーもあったしフマキラーのアッコ氏と同じく最近見かけなくなった10秒cmでのアース渦巻の由美かおる氏やテレビではないがホーロー看板が有名だったのでは?

ホーロー看板には定番の大村氏の横に鮎原こずえや黄金バット星飛雄馬の姿もあったっけ
2016/05/05(木) 13:58:22 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
フマキラーのメロディ
 一応書いておきますと、
 ソラソラーソミド〜〜ど! の節で
♪フマキラーああベ〜〜プ! でした。いつごろだったかハッキリしません。
2016/05/05(木) 16:29:20 | URL | あぶもんもん
ムーミンスレに書こうかと思ったけど
http://www.tga-j.org/documents/pdf/0685_03.pdf
 例によって「日本粧業」から。
昭和47年3月25日号「蚊取り線香・殺虫剤特集」という記事(45ページ目からです)を見てみると、ムーミンとノンノンが仲良く蚊取り線香のCMキャラクターになっているではありませんか。(広告は48ページ目にあります)
 しかもムーミンに「だよ~ン」なんて言わせて。
 トーベ・ヤンソンさんはこのことをご存じないでしょうね、たぶん。発売元のキング化学も無断で使ったような感じだし。アニメの制作会社には使用許可を出していたのかな?
 このCM、かすかに見た記憶があるんだけど、静止画だったような…。
 40年以上経っているので時効ということでOKでしょうか?

 ほかにも51ページ目には藤純子(現・冨司純子)さんのベープのCMも出ていますので、よろしければ。
2016/05/07(土) 00:12:35 | URL | 北国の人
いかにもパチもん
北国の人さん紹介の日本粧業見ました。

ムーミンのイラストがいかにもパチもんっぽいですね。

許可を得ているのかどうかはわかりませんが。

あと、もう一つ紹介されていた藤純子のベープのCMの、下の方にあったローテルというものは、ゴキブリホイホイ以前によくあった繰り返し式ゴキブリとりですね。

中央にエサを入れて、ゴキブリが集まったら(しかもまる見え)、お湯につけてゴキブリを死なせて、洗ってまた使うという、今考えたらゾッとするものですね。
2016/05/07(土) 02:39:22 | URL | 10000k
日本粧業
この日本粧業という新聞、当時の広告や業界事情がわかったり、懐かしい広告はもちろん、自分の知らない商品や、忘れかけていた商品、昔からなんとなくひっかかっていた商品の広告がいろいろあって面白いですね。
2016/05/07(土) 02:43:50 | URL | 10000k
● 10000kさん
足を綺麗にというのは、ゴキブリホイホイ独自の、白マットですね。
あそこを通るとゴキブリの足から油分が取れ、より引っ掛かりやすくなるらしいですが。
デモ、あのマットが有る前から普通に取れてましたけどね。
どれだけ効果があるのか、出た当時から不思議でした。
マットが付いたのは結構早かったと思います。
ホイホイできてから5年くらいだった気が。

ムーミンですが、昭和時代はああした日本風の姿だったのです。
でもズイヨーの承認が入っていないのが変ですけど(苦笑)。
ローテルはワタクシが言っていた罠式のやつですね。
繰り返し使用は忘れてました(苦笑)。


● あぶさん
金語楼さんとは、けっこう前ですね。おら知らねぇより大昔かと(笑)。
ワタクシの記憶には残っていません。
筒井さんは完全にギャグでしょう。


● yigさん
新伍さんやってましたっけ。言われればそんな気も。
ああ、コックローチ有りましたね、
あれで英語を覚えたのだった(笑)。
海援隊でしたっけ。あんたの負けは言われれば思い出しますが、海援隊という記憶は無かった。
掛布さんのも覚えてないなあ。


● ガッツさん
アースの由美かおるさん看板は有名ですね。
でも、テレビCMはあまり印象に残っていません。


● 北国さん
(新)ムーミン放送開始直前みたいですね。
「ノーファイト」のムーミンが虫殺しの宣伝なんて(苦笑)。
2016/05/11(水) 07:02:19 | URL | ごいんきょ
確かキンチョールだったと思いますが。研ナオコさんの『ハエが仲良く飛んでれら、あっ、シンデレラ』これが一番印象に残っています。
2016/05/14(土) 17:20:10 | URL | カースケ
掛布さん(夜の蝶編)
コックローチCMのシリーズ後期で掛布さんがクラブのおねいさんにCMのセリフを言わされて「意外と面白くないわね」ってのがあったと思います。私の中ではシリーズ最高傑作でした。
2016/05/15(日) 09:53:56 | URL | とらお
シューパッはマキロンでした
 自己解決した話を書いて恐縮ですが、この間から「シュー、パッ」というTVCMがあったっけが、何だっけと悩んでいて、ついにフッと思い出しました。映像もその他の言葉も霧の中ですが、たしかに「シュ〜〜、パッ! マ、キ、ロン♪」だったと思います。そういえば富山堂のスレはありますが、薬のスレはないことに気づき、ここに書かせていただきました。
2016/05/15(日) 17:38:32 | URL | あぶもんもん
ベープといえば
 佐良直美さんが千昌夫さんの額をパシッ!と叩くCMがあったような。
 さらに時代を遡ると京塚昌子さんもベープのCMをやっていたそうです。(昭和45年ごろ。金語楼さんの後任)
 アッコさんのフマキラーも同じ時期に始まったようです。
 食虫植物(ハエトリソウ?)がでてくる殺虫剤のCMがあったと思うんですが、フマキラーだったかな?
2016/05/15(日) 23:42:24 | URL | 北国の人
● カースケさん
そうなんですよ。
それも書こうと思ってて忘れちゃったんですよ。
助かりました(笑)。


● とらおさん
なんか美川さんっぽい(笑)。


● あぶさん
そんな時のためにスレ建て依頼スレが(笑)。


● 北国さん
あー、京塚さんやってた気がするなー。
でも、やはり大人しいCMでした。
京塚さんがベープ持って紹介するだけだったような。
佐良さんと千さんはわからないです。

ハエトリソウ、なんか有ったな!
なんのCMだっけ。
2016/05/19(木) 23:27:32 | URL | ごいんきょ
ゾロゾロとホイホイとローテル以外の各社の捕虫器
金鳥 昭和 ペント  平成 ゴキブリキャッチャー *どちらもcm有り

常盤薬品 昭和に来る来る館というcmの記憶有り

フマキラー ローテル以後ゴキブリ激捕れboxという製品を出すもcmの有無未確認

ライオン ドリフのcmでゴキブリ全員集合というのがあった

その他どこかは不明で通りゃんせというのもあったと覚えている
2016/05/24(火) 22:47:10 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
金語楼さんのベープ
このCM、物心ついたときによく流れてました。
フマキラーのフタがポンと外れると、
アロハシャツの金語楼さんが阿波踊りみたいなのを踊って「ベプフマキラーアベプフマキラーアベップベップフマキラア」と男性コーラスが入るバージョンでした。最後に金語楼さんのアップで「ベーップ」と言っていたと思います。ドリフの「いい湯だな」の最後の部分を「ここは南国 ベープの湯」と間違えて覚えていました。乱筆失礼しました。
2016/05/25(水) 10:39:29 | URL | bean.
● ガッツさん
ベントなんて覚えてないなあ。
ゴキブリキャッチャーは覚えてるけど、金鳥でしたっけ。

くるくる館(やかた)ね。今じゃ有り得ない名付け(笑)。

ドリフやってましたっけ?
意外とドリフのCMで記憶に残っていないのが有ります。

● beanさん
金語楼さんは言われても思い出さないなあ。
映像を見れば思い出すかな。
昭和30年代なら無理ですが。

別府の湯ね(苦笑)。
2016/05/28(土) 07:01:40 | URL | ごいんきょ
コンバット
多少時間ができたのであちこち書いてます。
1960年代テレビっ子にとっては,後年の(おそらく)1980年代に発売された大正コンバットのCMが印象的でした。
同じ大正製薬がスポンサーしていた名作『コンバット』のテーマがそのまま使われており,思わずサンダース軍曹の顔が浮かびました。
大正コンバットが今市販されているかどうかは不明ですが,同種の製品はあります。
ゴキブリがちゃんと死んだのかわからないところが,この種の製品のウィークポイントであるかと。
2016/05/29(日) 10:04:53 | URL | 元朗
大正の殺虫剤
コンバットは、1989年から米クロラックスとのライセンス契約下で大正製薬が製造販売していたのですが、97年に提携解消、その後は金鳥(以前よりクロラックスと提携関係にあり)から売り出されています。
2000年には大正が殺虫剤部門からの撤退を表明、「ワイパア」ブランドは白元に譲渡されました。しかしその白元も2014年に経営破綻、現在はアース製薬傘下で再建を図っています。これに伴い、殺虫剤ブランドもアースに集約されてしまいました。
2016/05/29(日) 17:28:08 | URL | うみがめ
● 元朗さん
あ、そうですね。
コンバット!は大正提供で、ごきぶりコンバット……
今まで気付かなかった(笑)。
自社提供だったとは言え外国作品にこうまで思い入れるなんて、
社長さんがよほどコンバット好きだったんでしょうか。


● うみがめさん
実は、『健康増進時代』で何か書いてくれるかなと、密かに期待していたのですが(笑)。

え。
大正って殺虫剤から撤退したのですか。それはまた。
なんだろう。殺生が嫌になったのかな(苦笑)。
2016/06/03(金) 23:23:02 | URL | ごいんきょ
ごきぶりペント
 http://www.tga-j.org/documents/pdf/0687_03.pdf

 例によってまた「日本粧業」昭和49年3月23日号の「殺虫剤、蚊取り、環境衛生用品特集」という記事からです。(37ページ目から)
 38ページに金鳥の全面広告があり、ごきぶりペントも新製品として紹介されています。
 ごきぶりホイホイと同じタイプのようですね。
 小川真由美さんがCMキャラクターというのも意外でした。小川さん、悩ましい…。
 43ページのフマキラーベープの全面広告の花紀京さん、濱田岳さん(某携帯の金太郎の人)に似てると思うのは私だけ?
 ちなみにローテルのCMタレント、この年は水森亜土さんだったそうです。
 どんなCMだったのか見てみたいものです。(^_^;)
2016/06/11(土) 23:58:04 | URL | 北国の人
コックローチで
 思い出しましたが、俳優の江藤潤さんがバスタオル一枚の女性に向かって
 「おまえも悪い虫には気をつけろよ~」
 と言ってるCMがあったような。
 女性は妹で、風呂上がりにゴキブリを見かけたというシチュエーションで、最後に江藤さんに向かって
 「きゃぁ、お兄ちゃん、ここはレディのお風呂場よ!」と言ってました。

 ここ最近、道内ではゴキブリ関係のCMって見かけないような気がします。
 北海道にゴキブリはいないと言われてましたが、気候の温暖化や本州からの荷物と一緒に上陸(?)したせいで増えてきたといわれています。(私はまだ見たことがありません)
 昔のほうがCMを見る機会が多かったかと。
 ドラッグストアでもゴキブリ関係の品はあまり見かけないし…。
2016/06/12(日) 23:42:04 | URL | 北国の人
いろいろあるんですね
お久しぶりです。フマキラーの「カダン」のCMでは、数年前に女の人と男の子が「(男の子)♪これは、葉の汁を吸うアブラムシ (女性)これは花の色が悪くなるハダニ・・・。(男の子)黒い斑点クロホシ病(女性)白いカビのうどんこ病、(男の子&女性)かっぱん病は葉を枯らすのです・・・。」と虫に食われた植物類がUPで映し出されてて、カラオケのソフトに出てきそうな歌詞が表示されているシーンが印象に残ってます。いっぽう、金鳥マットといえば、一斉風靡した「がんばりや~。かのカッチャン…。」っていうセリフがあったCMご存知の方、教えてください。あと、「蚊に効くカトリス」のCMでは、女優の夏木マリさん&松島尚美サンが「蚊に効くカトリス、効き目がひろがる・・・。」という幼稚園生と歌いながら踊っているCMが印象に残ってますし、元・楽天監督の「デーブ大久保」こと大久保博元さんが出演されていた(これもまた金鳥の)「ゴキブリキャッチャー」のCMで、「(ウグイス嬢の声)キャッチャー 大久保 にかわりまして、キャッチャー ゴキブリ」とアナウンスを聞いたとたんに、「なんでキャッチャーがゴキブリなんだよぉ~(怒)。」ってキレてるシーンが印象に残ってます(笑)。あと、メーカー違いですが、西村知美さんが「キッチンのハエに、アースジェット♪ お部屋の蚊にも アースジェット♪」などなど印象深いものが多いですね。
2016/06/13(月) 15:07:55 | URL | そらいちろー&くもいちろー
看板
 大村崑、水原弘、由美かおるの看板は思い出せますが、他によく見かけた看板には誰が立ってましたっけ。大橋巨泉の看板もあった気がしますが、商品名を忘れました(万年筆の看板??)。
 「この看板のあるお店でどうぞ」「〜お求めください」というTVCMをよく聞いた覚えがありますが、考えてみるとオロナミンCだけだったような。オロC以外にもあったんでしょうか。
2016/07/10(日) 14:32:30 | URL | あぶもんもん
● 北国さん
よくまあ、こんなの見つけますな(笑)。
小川真由美さんはテレビでもやっていた気が。
花紀京さんとか水森亜土さんとか、まったく覚えてないです。
江藤潤さんのもねー。有ったような気はしますが。

ああ、北海道にはゴキブリいないのですか。
じゃあ、あの鬱陶しさというか、恐ろしさは解らないですね。


● そらいちろー&くもいちろーさん
ん? カダンのCMにデュエット型が有ったのですか?
それは覚えてないな。

かのかっちゃんも有りましたね。
ワタクシ、あの系統はあまり好きでなかったのですが(笑)。

カトリスなんて、よく思い起こしましたね(笑)。
なんかそんなCMは覚えてますが、実物は見たこと無いです。
んー。デーブのCMも有りましたねー。


● あぶさん
巨泉さんの看板なんか有ったんですか。でも当時だけでしょうね。
崑さん、由美さん、水原弘さんは、どれもワタクシが今の仕事を始めた頃、
ですからそれでも二十数年前になりますが、平成初期までは北関東でも見かけました。
もう無いですね。漁られ尽くした感じです。ワタクシも漁りましたし(笑)。
2016/07/17(日) 18:52:52 | URL | ごいんきょ
イワタニのインタック
繰り返し式ゴキブリとりといえば、昭和40年代に、カセットフーの岩谷産業から、インタックというのが出てました。

当時、まだカセットフーが発売されたばかりで、また、ゴキブリホイホイも発売されてなくて、繰り返し式ゴキブリとりのインタックは、イワタニの代表製品でした。

しかし、このインタックは、入ったら出られない金属ドアで、しかも中身が透明な天井なので、エサにつられて入ったゴキブリがモロに見えてしまうものでした。

ライバルのローテルは、暗い場所を好むゴキブリの習性を考えて、シースルーながらブルーの天井でしたが、こちらは、そこまで考えてなかったのか、無色透明で、エサにつられて入るのはたのもしいですが、とても直視できるものではありませんでした。

その後、使い捨て式のゴキブリホイホイなどが出て、また、イワタニも、カセットフーが大ヒットして、同社の看板商品にまで成長したので、ライバルのローテルともども、繰り返し式(罠式)ゴキブリとりは姿を消しました。
2016/07/18(月) 22:00:13 | URL | 10000k
インタックなんて聞いた事ないなあ(笑)。
その頃はまだ、名前漬けが下手というか、わかりづらいですよね。
ゴキブリホイホイは名前付けでも画期的でした。
2016/07/20(水) 22:36:08 | URL | ごいんきょ
コックローチS
のCMで覚えているのは、暴走族風のゴキブリたちがブイブイ言わせてる(昭和風言い回し)ところに、ミヤコ蝶々さんが「やかましっ!」とコックローチを吹きつけて「どや!」とまさにドヤ顔(今風言い回し)をするのがありましたね
2017/03/16(木) 21:52:23 | URL | 野鼠小僧
コックローチは、なぜかおぼえられたなあ。
ミヤコ蝶々さんの「やかましっ!」ってのは、なんとなく覚えが。
2017/03/22(水) 07:06:44 | URL | ごいんきょ
大正以外に殺虫剤から撤退した企業
エスエス製薬 ゴキブリコロリというのがあったけど今はない

花王 キスカブランドはもうない

武田薬品 メルトン以降園芸用品を出すも住友化学に売却

中外製薬 パルサンブランドは今はライオン

常盤薬品 上の来る来る館は今はない

他にもありそうかな
2017/06/03(土) 16:14:48 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。