私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



【重要】本サイト閉鎖の可能性の報告

 新年早々、このような馬鹿げた事に多大な手間と時間を掛けさせられる事に憤慨しながら、十年以上ブログを運営してきて、非常に数多くの方々のご参加を仰いだ身としまして、非常にくだらない事ながらもご報告をせねばなりません。
 記事題に有りますように、当ブログに閉鎖の可能性があります。
 もし保存したい記事がございます方は、一応、保存しておく事をお勧めします。
 万一、この場所で閉鎖になりましても、場所を変えて必ず再開致しますが、少々時間が掛かってしまう可能性も有ります。

 少々長くなりますが、これから事情をなるべく細かく説明致します。
 また、この件は一般的なブログ活動全般の事情にも関わる問題だと思いますので、単に野次馬的な視点でもなかなか面白い案件ではないかと思います。
 当方としましては、そのような扱い方をせず、できれば内々に穏便に済ませたい旨をFC2に一度ならず申しましたが、未だ なしのつぶてという姿勢なので、このような事もやむを得ないと判断します。


 さて、このようなご報告をせねばならない直接の事情は、12月28日未明3時52分に来た、FC2からの問い合わせメールに端を発します。
 FC2事務局に、当ブログの削除依頼が来たというのです。 しかも、その事由が、「昭和の人になりすましているおそれ」だというのです。
 そして、該当箇所があったら削除修整をして、問題が無い場合はその趣旨を連絡せよとの事でした。
 有ろう事か、1月4日になっても返信が無い場合は、削除等の措置を執る場合が有るとの文言が付いていました。

 当ブログの記事をちょっと読めば、執筆者が昭和生まれかどうかなんて誰にでも判断できると思うのですが、仮にそうでないとして、どのような問題がある、または生じる可能性があるというのでしょう。
 どこの誰かもわからない人間の、そのような言い掛かりの一言で、十年以上地道に運営してきたブログに、いきなり全削除という脅し文句を使ってくる神経が理解できません。ワタクシは勿論、全閲覧者に対する侮辱行為であります。

 こういう事が通じるので有れば、嫌がらせをしたいブログの運営会社に片端からなんでも言い掛かりを付ければ、どんなに悪くとも、今のワタクシのように多大な手間と時間を浪費させられる目に遭わせられますし、上手くすれば閉鎖に追い込めるという事になります。
 故にワタクシは、これを単にワタクシ個人、当ブログ固有の問題とは捉えておりません。ですので、この様な形で事情を公表する事にしたものです。

 ワタクシが思いますに、言い掛かりを付けた人間は、おそらく悪戯に近い気持ちでやった事でしょう。事由が通常ならまったく問題にならない事ですし、また、少しブログの内容を読めば容易に判断できる事ですから。
 問題は、FC2の方が言い掛かりをまったく検討せずに、右から左へこちらに問い合わせてきた事、その際に、いきなりブログ閉鎖の脅し文句を使ってきた事です。
 しかも、12月28日に送ってきて、1月4日までに返信が無ければ閉鎖というのです。この年末年始の忙しい時に、迷惑千万の話です。

 ワタクシは、かような訳でFC2に対して怒りが湧きましたが、最初は抑え気味のメールで、28日の22時頃に返信しました。そして、もし閉鎖の場合はこれまで参加してくれた方に周知する責務が有るので、このやり取りを公表せざるを得なくなる旨と、悪戯投稿者やFC2の事も慮って穏便にしたいという事を伝えました。
 年を越してもなんの音沙汰も有りませんでしたので、1月1日の22時頃、今度は「【重要】速やかに返信願います」として、当方からのメールが届いているのか、精査中なのか、閉鎖の可能性は無くなったのかを問い合わせました。
 そこで1月2日中に返信が無ければ、3日に閲覧者への説明を行うと明記しましたが、いまだに何の連絡も有りません。

 こちらは十年以上活動してきて、非常に多くの方々の参加とご協力を仰いで作り上げてきたサイトです。
 ワタクシはその運営者として、出来る限りの保全の責務がございます。
 そして、仮に閉鎖・移転という事情が生じた場合は、なるべく長い期間の周知を行う責任が有ると思っています。
 なるべく穏便に済ませたいために、事情説明が今日3日となってしまい、仮に明日、FC2に閉鎖させられたら、一日と周知期間を置けずの措置となってしまい、ワタクシはこれまで参加して下さった方々に申し訳が立ちません。
 今日、またこのページのURLを載せてメールしてみますが、仮にも「削除」という文言で脅しておいての、このしらばっくれは、非常に不誠実なものと断じざるを得ません。


 次に、何故そのような悪戯が有ったかについてご説明しましょう。
 事の起こりは、『スパイダーマン』のページでした。
 ここにコメントしてきた「yuya」なる人物も、当初は情報を書き込んでいたものの、ネタ枯れしてきても当ブログへの投稿が続き、こちらも面喰らっておりました。特に書き込む事が無ければ投稿しないで良いと思うのですが、ワタクシが必ず返信するので、投稿そのものが癖のようになってしまう人も、特に子供番組で多かったものです。彼も、そのようになってしまいました。
 それだけなら対処のしようでしたが、段々とどうでも良いような事や明らかなガセを流すようになり、あまつさえ、こちらにビデオをアップしろというような要求までするに至り、それはメールにも及んでいました。

 彼はそのうちに勝手に19歳と自称しだしましたが、2016年10月14日に、「晴山」という名義で「yuya」宛てに返信し、情報を書き出したのです。
 当ブログは記憶違いでもそのまま書いて貰い、検証は他の人間でやるという目的で設置していますが、その姿勢を堅持するためにも、意図的な嘘は排除しているのです。
 ワタクシ自身、冗談は別として、ネット上で意図的な嘘を書いた事は一度も有りません。意図せぬ間違いはキリが有りませんが。
 昭和30年代生まれで高卒底辺労働者という事も真実です。

 事ここに至り、ワタクシは彼に禁止措置を執りました。頭を冷やして貰う事が目的で、すぐにメールで謝罪してくるか、或いは何年か経てば音も無く措置は解除する予定でした。現実に、過去にも禁止措置を執っていながら、今も元気すぎるくらいにピンポンパンスレなどで書き込んでいる方などもいるのです。
 しかるに彼は逆恨みし、フォームメールで次のような文言を送ってきました。


【お名前 (Webネーム可)】
 y
【メールアドレス】
 
【送信内容】
 初代スパイダーマンは日本1974年7月の東京12チャンネルだ。
これで信用できないならブログをやめろ


【お名前 (Webネーム可)】
 y
【メールアドレス】
 
【送信内容】
 よく考えたらお前業者だろ


【お名前 (Webネーム可)】
 y
【メールアドレス】
 
【送信内容】
 まず、あなたが
なりすましをやめるべきです。
あなたのコメントを読む限り、おじさんではない。どう見ても高校生。

あなたはどこ出身?北海道?
もし高校生じゃないなら
お前は軍事関係の井上だろ?

Mixiでの返答をお待ちしています
http://mixi.jp/show_profile.pl?id= (省略)

 



 内容を読んで、本気での言い掛かりではないと思いましたので相手にしませんでしたら、12月26日に、ホストを替えてまでコメントしてきました。
 仕方が無いので、ワタクシは暫くの間『スパイダーマン』スレを欠番扱いとする事とし、非公開としました。
 それを受けて、すぐに彼が執った行動が、FC2運営への言い掛かりだったわけです。

 ワタクシはFC2への最初のメールで、フォームメール部分以外の上記を説明し、このような事を公表するのは件の彼のためにもFC2のためにもならないとして、出来る限り穏便に済ませたい旨を綴りました。
 しかし、なしのつぶてのまま、明日には閉鎖されるかもしれないという段階となり、やむを得ずの今回の事情説明となっています。


 冒頭でも書きましたように、仮にこの場所が閉鎖となりましても、どれだけの時間がかかるかは不明ながら、場所を変えて必ず再開致します。
 yuya氏は非常識ではあるものの、物凄い悪意の感じられる絡み方ではないわけで、今回の不手際は、ひとえにFC2がブログ運営というものを真摯に捉えていないために必要以上に拗れてしまったとワタクシは考えています。
 この問題がどの様に収束しましても、引き続き当ブログへのご理解とご参加を願えれば幸甚でございます。
 最後に管理者としまして、このような無様なご報告をせざるを得なくなり、年始早々皆様のお目汚しをしてしまった事を深くお詫び致します。

2016年1月3日 午前9時40分
私的昭和テレビ大全集 管理者 ごいんきょ
sammadaisensei@yahoo.co.jp
関連記事
コメント
この記事へ寄せられたコメント
うーんと、コメ欄を開放しているのは、彼を糾弾するためではないのです(苦笑)。
ここの秩序最上位にある事は、決してコメント者を誹謗しないという事ですので、そこはご理解下さい。
一両日中に、このコメントは削除させて戴きます。


お気持ちは非常にありがたく受け取っております。
記事にも書いていますように、ワタクシが最も怒っている相手はFC2です。
FC2への言葉なら残しますよ(笑)。
2017/01/05(木) 22:01:12 | URL | ごいんきょ
それにしても、閉鎖までちらつかせていながら、いまだにメールを受け取ったかどうかの返信もしないって、どれだけ非常識な連中なんでしょうね。
しかもワタクシ、少し前から有料契約ですよ。
お金払ってここやってるんですよ。
こんな経営姿勢、ヤクザでもやらないんじゃないのかな?
2017/01/05(木) 22:04:34 | URL | ごいんきょ
事態を悪化させる恐れもあるため、投稿コメントはやはり削除いたしました。
ご理解戴きたく存じます。
2017/01/05(木) 22:14:36 | URL | ごいんきょ
動画にあるスパイダーマンの日本語版主題歌についてですが、
蜘蛛人間?、テレビ放映では一切流してません。

デタラメはやめましょう、
あれは録音ではないし偽物です。

これもどうでもいいならブログを削除しろ、
俺は正確な記事を書くために作成したんだ。

もし吹き替えがあるなら富山敬の吹替を出しなさい

1974年の放送ならカセットテープ(放送した分幾つか)があるはずです

家庭用VHSなら1976年から1986年までの地方再放送分があるはずです

もしアップロードしないなら富山敬の吹替は存在しないことにさせていただく。

あくまでも重要なことに、
1986年の声優はキン肉マンのキャラクター「テリーマン」の中の人。
それが声優の田中秀幸。


もしテレビ放送が1974年の東京12チャンネル
というだけで信用できないならお前らは昭和の人間じゃない、平成の人間だ。
2017/01/05(木) 22:36:23 | URL | CartoonDarkWing (Yuya)
以前から言ってますが、自分でそう思うなら、自分でサイトを作成して、それを広めれば良いじゃないですか。
なんで、あなたが他人のブログにああだこうだ言うのです?
あなたの意見が正しいと思う人が多くなれば、自然と全体がそうなっていきますよ。

そのためには、ご自分で場所を確保して下さい。
当ブログやワタクシに対する事も、書きたければそこで書いて下さいな。

富山敬さんの声のビデオは無いと以前に教えましたね。
ワタクシが持っているものは、千葉テレビ版で、昭和61年頃の物です。


とにかく、あなたは一参加者としてはやっていけない人ですよ。
自分で思い通りに出来る場所をお作りになって下さい。

折も折、ストーカー規制法が改正され、ネット上の事でも非親告罪となりました。
自重して下さい。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/05/news041.html
2017/01/05(木) 23:01:11 | URL | ごいんきょ
この件に関しまして
初めまして。これまで何度も拝読させていただいている者です。その初めての書き込みがこういう内容であることが、本来礼儀に反する行為であることは重々承知の上で発言させてください。

またネットという媒体の制約上、どうやっても“確証”を示すことができませんが、それでも敢えて書かせてください。

最近、ネット上で「個人運営でありながら10年来続いていて、たくさんのファンを抱えるページ」の閉鎖が相次いでいます。有名どころでは「トラック野郎写真館」「My三国志」がそうです。いずれも嫌がらせ投稿の増加による閉鎖だったようです。

これらはけして、“いたずら、つきまとい”などではないのです。巧妙に、個人のいたずらを偽装して妨害しているだけです。ただの素人のいたずらや変人のつきまといにしては、「ホストを変える」ことまでやるのは手が込んでいて不自然だとは思いませんか。

ここ4,5年、インターネットがかつてとは違い、非常に営利的なものになってきている、そのことと大いに関連のあることなのです。ネット上で営利目的で情報を配信している人間にとって、非営利ページのほうが閲覧者が多いということが何を意味するか、想像していただけますか。

ここまで書いた上で、ぜひ管理人(ごいんきょ)さんには“いたずら、つきまとい”に屈せず、サイトの運営を継続していただきますよう、よろしくお願いしたいしだいです。

そしてまだ少なからず存在するネット上の非営利ページの運営者のみなさんにもこの場を借りてお願いしたい。相手の思惑(=ネット上のあらゆる非営利、個人ページの閉鎖)に乗せられないで欲しいのです。
2017/01/25(水) 20:54:30 | URL | 暴露人
できれば、こういう内容はメールで戴きたかったですが、
余所様の場合に当て嵌まる事も有るかもしれませんし、
ここで返信させて戴きます。

ご指摘のような事は、勿論ワタクシも考慮はしてます。
しかし、疑うという事はキリが無いんですね。
そういう非生産的な事に神経を使いたくないので、
あとは運営のやり方だろうと思っています。

当ブログは、自分からやめるという事は無いとは、以前から宣言していましたが、
今やもう、スレ建てにも他の方の投稿も使っておりますし、
ワタクシだけのサイトではないですので、
どんな事が有っても守り続けるという姿勢です。

仮にFC2で存続できなくなったとしても、
幸い、ここはバックアップ機能がキッチリしているので、
と言うか、そういう所だからこそここまで大きくしたのですが、
コメントまで含めてすぐに他のブログに移転する事が可能です。

また、フリーブログが全て弾かれたとしましょう。
その場合は自前のサーバーでやります。
ワードプレスでやれば簡単に移転できますが、
いっそXOOPSを使おうかなとも迷っています。
どちらも以前にやっておりましたので、ザッとお復習いすればできます。
ワードプレス版は、既にワタクシのサーバー上に有ります。(暫定版です)
http://goinkyo.natsu.gs/std/

自前サーバーですと、実はこことは比較にならないくらいに
様々な対処が可能になりますので、けっこう前から考えてはいたのです。
しかし、色々と楽な面も有るので、いけるとこまではこれで行きます。

万が一、ここが無くなった場合は上記を避難所としますので、
引き続き参加して下さる奇特な方は、どこかにメモしておいて下さい。
2017/01/25(水) 22:57:02 | URL | ごいんきょ
閉鎖は......嫌だ~~~~(泣)
【ごいんきょさん】のブログが閉鎖の危機!?閉鎖は......嫌だ~~~~(泣)
2017/01/27(金) 08:41:31 | URL | マスダっち1971
なるべく読んで戴くように「閉鎖」という言葉を表題に使いましたが、
よく読んで戴ければわかりますように、『閉鎖』は絶対に有りません。

『移転』は、この件が無くとも以前から視野に有りました。
万が一、移転となれば、ただ移転では面白くないので、
FC2でやっているより検索上位に行くような工夫も施したいですね。
つまり、どう転んでも今より状態が悪くなる事はありませんので、心配しないで下さい。
2017/01/27(金) 18:11:40 | URL | ごいんきょ
ワタクシに含む所が有る人がいるのは仕方の無い事です。
ですが、そういう事はよそで書いて下さい。

参加者の安寧を図るのが管理者の役割ですので、
その手の投稿は、ここでは削除します。

ワタクシは、べつにアンチの存在を否定していませんので、
やりたいならそういう場所でやって下さいという事です。

その場合、他の場所と勘違いする人がいてはいけませんので、
きちんとサイト名とリンクを書くべきでしょうが。

以後はこの手の事も書きませんし、粛々と処置して参ります。
2017/01/28(土) 07:04:47 | URL | ごいんきょ@管理者
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ