私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



おねえさんといっしょ (1963)

今回は、さと はる さんにメールで戴いたお話を元にスレ建てさせて戴きます。

なお、さと はるさんには近々、昭和テレビ探偵団の方でお話を伺う予定になっています。
昭和の話が好きな方は、そちらの方も、どうぞお楽しみに。



江夏夕子さんの姿を久しぶりに テレビで拝見して 懐かしくてネットであちこちアクセスしていて こちらのブログの中に転がりこんでしまいました。彼女と同世代の主婦でございます。
前置きが長くなりますので 早速本題に入ります。

少し前から探しているものがあります。
「バス通り裏」という NHKの有名な連続ドラマがありましたね。あの頃の少し後の時代 時間帯もあの時間 夕方のNHK連続ドラマです。
ドラマの名前がわからないのです。出演者は 渋い俳優で 斎藤龍雄さん・・当時ナイスミドルの年齢 そして十朱幸代さん あとは子役さん
子供も楽しめるホームドラマだったと思います。
十朱さんと男の子がきょうだい?で 父親の斎藤さんが 外国航路の船長さんで 航海を終えて帰るのを こども二人が待っているという筋書のドラマだったかと思います。横浜が舞台で モダーンな匂いのする。
このドラマの テーマ曲が知りたくて 探しているのですが ドラマの名前だけでもわかればというのに 何一つ手がかりが無いのです。

話が少し戻りますが このブログでは 江夏夕子さんのドラマ「お嫁さん」の歌全曲書いて下さっていました。嬉しかったです。
可愛い歌で大好きでした。 懐かしく歌わせていただきました。ありがとうございます。メロディは完全に覚えておりました。(^^♪

で この名前不明のドラマのテーマ曲というのは
          ♪ もうすぐ港の白い旗 今すれ違った外人さん な~んて言ったかわかったわ。
十朱幸代さんが 可愛いい声で歌っているのでした。
        海の向こうで④パパを呼ぶ うちの坊やにもキャンデー買いましょ このかごの中に~ ♪

残念ながら ワンコーラスのみで 後は忘却の彼方に・・・加齢とともに薄れて消え去るのみ。(◞‸◟)
もし ドラマの名前だけでもわかれば NHKにたずねたいのです。譜面がいただけないかということも。

少し余談になりますが この時代のNHKの子供向けのドラマ「ワンちゃんダンプにコッペにキイにボルガ~」というテーマ曲も
私しつこくネットなど探してドラマの名前など 見つけました。嬉しかったです。神戸が舞台の大人がみても楽しい番組でした。
このテーマ曲も楽しくて 歌ってしまいます。譜面もNHKにまだ尋ねてはいませんが 手に入ったら 楽器で演奏もしたいのです。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
該当の番組は、『おねえさんといっしょ』ですね。
これが資料が非常に少なくて、どんな番組かよくわからないのですが。

元はラジオで中村メイコさんが飲っていて、♪ いいないいな おねーさんといっしょ
というメイコさんの歌が主題歌だったようです。
これはレコードにもなっていますが、テレビ版の方はなってないようですね。
楽譜も、当時のNHKなら配布していたでしょうが、まさか現存はしてないでしょう。

横浜が舞台というのはそうで、中華料理店の夫婦とか、ベーカリーのローザという娘などが登場して、
わりと国際色豊かな作りとなっていたようです。

主題歌作曲は富永三郎さん。
脚本は筒井敬介さんで、同名の小説も書かれたようですが、この番組は書き下ろしでした。

ローザ役の子は、本当に姉川ローザという子だったようです。
2017/02/09(木) 22:16:09 | URL | ごいんきょ
オープニング
さとはるさん

我が家の夕方はいつもNHKだったので、この番組も流れていたと思うのですが、内容は全く覚えていません。
オープニングの場面だけ、記憶にあります。
十朱幸代さん演じるお姉さんが、小さな男の子を迎えに行く感じで、男の子が気付いてお姉さんと手を繋いでお家へ帰るという場面だったような。
丘のような川べりの土手のようなそんな場所で。
夕方と思ったのは、観ているのが夕方だったからかもしれませんね。
私には姉と小さな弟がいましたので、ちょっとそれと重ねて眺めていた気がします。
2017/02/09(木) 23:49:08 | URL | moderato
何故かハンドルが横文字表記ですね。

この番組も残存は絶望的でしょうから、見ていた方の記憶が貴重です。
ワタクシもお姉さん、欲しかったですね。
2017/02/19(日) 11:58:24 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ