私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

独占!男の時間 (1975)

独占!男の時間(1974)
「コーマンタレブー」

いや。挨拶なんですけどね(笑)。
このフランス語を日本中に広めた功績者(?)が、山城新伍。
その昔は白馬童子で二枚目としてならした男が、女性のおっぱいを鷲掴み。
「かつての少年少女のアイドルがこんな事していいのか。
 俺が触りたいんじゃない。君達が触りたいだろ。替わって俺が触ってるんだ」
なんてムチャクチャ言いながら(笑)、思いっ切りモミモミしてました。
「私は、女性のオッパイをモミモミした司会者としては、
 日本で第一人者ではないか。それだけを誇りに思っています」
なんて言って、かの笑福亭鶴光ですらアキレたというお下劣ぶり(笑)。
『鶯谷ミュージックホール』が売れ、オールナイトニッポンで
ラジオ界でのお下劣No.1だった彼もタジタジでした。
ストリッパーのあき竹城とか、長谷直美なんかもこの番組で顔を売りましたね。

テレビ局にもキャラというものが有って、昔はスポーツの日テレ、
ドラマのTBS、アニメ・バラエティのフジ、報道の朝日ってなとこですか。
ではテレビ東京は?と言えば、ちょっと微妙ですけど、
昔の東京12チャンネル当時なら、これはもうハッキリと、エロ!
エログロの12チャンネルでした。
以前ここでも書いた事がありますが、当初は教育テレビ局として
表向きスタートしたのでありますが、営業ままならず経営に行き詰まり、
新番組をまったく制作できない状態までなり、路線変更せざるを得なくなります。

で、いきなりエロですよ(笑)。教育テレビ局が(爆笑)。
12チャンネル久々の新番組として大々的にスタートしたのが『プレイガール』。
これでわかると思いますが、その後も『ハレンチ学園』『おさな妻』など、
どんどんそっち方面を期待させるタイトルが並びました。
で、視聴者も現金なもので、そうした番組は必ずやり玉に挙がるのですが、
なぜだか視聴率は必ず稼ぐんですな(笑)。
当時はそうした娯楽も少なかったですから、ちょっとしたお色気があるだけで、
テレビ番組としては充分及第点以上の数字を稼ぎました。

でも、この『独占!男の時間』は輪をかけて凄かった。
前出の番組は、せいぜいパンチラか、あっても軽くオッパイが見えるくらい。
まあ、モロにオッパイが見えるというのはあまり無かったと思います。
ところがこれは、当時としては深夜である11時台の番組でしたから、
どかーんとオッパイ丸出しの女の人が、それもズラリと並ぶんですから(笑)。
当時まだまだお子ちゃまだったワタクシも、あれには圧倒されました。
親父はワタクシの教育を考えてか見てなかったんだけど、
たまたま親戚ん家に泊まりに行った時に見たんですよね。
いま思えば、本当に貴重な経験だったと思います。
ありがとう、おじさん(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
見ました。考えると、昔の番組ほど、インパクトある番組名が多いですね。勉強になります
2005/03/25(金) 01:02:54 | URL | (ハンドル未記入)
独占!
まるで週刊誌の惹句ですよね。
しかも、「男の時間」ですから、
時間帯から言っても男はつい見てしまいますね。

で、当時としては期待以上の凄さでしたね(笑)。
後には、『ミッドナイトイン六本木』なんつーのが出てきてしまいますが。
あれがテレビ朝日だったんだからなあ(笑)。
2005/03/25(金) 01:18:37 | URL | ごいんきょ
仕事を選びなさい!
「独占男の時間」と言えば、局アナ時代の小倉智昭氏もレギュラー出演していました。では一体何をしていたのでしょうか?何年か前に彼があるトーク番組でこう話していました。
当時小倉氏は、競馬実況で実績を積んでいたことから、「独占…」でもレース実況を任されていました。そのレースとは、トップレスの女性数人が四つん這いで競うもので、彼は、そのコースの中程に、仰向けで床に固定された状態でいました。つまり彼は、間近にトップレスの女性を拝めても一切手出しできない状態だった訳です。
視聴者としては、つい表題に書いたような突っ込みを入れたくなりますが、そうは言っても当時の小倉氏は上司からの命令には逆らえない立場だった訳で、「独占…」への出演も、本当は消したい過去に違いないでしょう。
ただ、山城新伍氏には可愛がられたようで、後年小倉氏がフリーに転じた際、山城氏が司会を努めた「アイアイゲーム」にナレーターとして迎えられていました。
ちなみに「独占…」は、北海道ではHTBが土曜日の深夜(正確には日曜未明)零時過ぎから放送していました。
2007/04/27(金) 13:44:35 | URL | うみがめ
馬鹿番組(笑)
読んで笑っちゃいましたけどね。
本当に、つくづく馬鹿な番組だったなあ(笑)。
しかしワタクシは、こういう馬鹿は好きですし、
みっともない仕事とも思わないです。
小倉さんにすれば、家族には見せたくないってのは有るんでしょうが(笑)。
2007/04/28(土) 06:58:01 | URL | ごいんきょ
今夜はバッチリ・・・と思ったら
ものすご~く見たかった。でも当時は中学生が個人でテレビを持てるような時代じゃなかったから、いつもラテ欄の見出しを見て我慢していました。
ある日、友人からTVサウンドコンバータ(テレビの音が聴ける機器)なるものを借り、「これであの番組がバッチリ聴けるぞ」と思ったんですが、この手の番組は音だけ聴いても面白くない事に後から気づきました。オレってバカ・・・。
2007/06/04(月) 21:52:48 | URL | 石毛零号
音だけ聞いたらかえって悶々としちゃうんじゃないですか?(笑)
2007/06/05(火) 04:49:42 | URL | ごいんきょ
フツーにみてました
ウィークエンダーのところにも書いたんですが、我が家はテレビのある居間にふとんをしいて(家が狭かったんでそこしかふとんを敷く場所がなかったんですけどね)家族で寝転がりながらみてましたよ。両親はウィークエンダーあたりでうつらうつらしてたかもですけど、ワタクシはしっかり起きてたかと。あき竹城さんが印象的でしたね。あのころもおばさんっていうイメージでしたけど、今はどうなっちゃってるの??

ところで、名前忘れちゃったんですけど、菊池桃子の義理のおかあさんが、若い男性のあの部分をさわりつつ、『ふーーん、これはねー』とか解説をはじめて、男性が『あ、ちょっとそれヤバイ』などと困ってる図っていうのが記憶にあるんですけど、この番組だったかなあー。

ズボンの上からでしたけどね。念のため。タレントの名前がすぐ出てこないのってかなり脳年齢があやしいですよねー。
2007/06/05(火) 16:38:18 | URL | くりお
モアエレクトよ!
>>ごいんきょさん
でも当時は、音を聴くのがやっとでしたよ。中学生が自室にテレビを持つなんて、夢のまた夢でしたね。そんな時代が懐かしくもありますが。

>>くりおさん
家族が寝ているそばで「男の時間」を観るなんて、勇気ありますねぇ。この番組には「麻世れいら」とか「板垣退助」とかも出てましたね。
2007/06/05(火) 22:07:02 | URL | 石毛零号
● くりおさん
いわゆる川の字ですね。ウチも昔はそうでしたよ。

>両親はウィークエンダーあたりでうつらうつらしてたかもですけど、
>ワタクシはしっかり起きてたかと。
どんな親子やねん(苦笑)。ふつう逆でしょう(笑)。

菊池桃子さんの義理のお母さんって、我がマドンナの五月みどりさん?
でも、そんな番組あったかな? かなりヤバイですね、それ(笑)。
ズボンの上でもちょっと有り得ないでしょ、テレビじゃ。


● 石毛さん
いやあ、ワタクシならおっぱいって言葉を聞くだけってのは嫌ですね。
モミモミとか聞いたら、「見てェ~~~~~」って
のたうち回るのが火を見るより明らかなので、最初から聞かないでしょう(笑)。
モアエレクトよってなんの番組でしたっけ?
2007/06/06(水) 05:36:39 | URL | ごいんきょ
でもやっぱり
テレビに関しては割りと自由(過ぎる)でしたけど、やっぱ個室が欲しかったですね。テレビがなくっても。まあ一番つらかったのは借家から出られなかった親ではないかと。社会人になって稼げるようになってから、親に中古の家を買って引っ越したら、ふたりとも死んでしまってありゃありゃですよ。その家は気持ち悪いんですぐ売っちゃいました。

で、そうそう、五月みどりさんですね。確かにさわりまくってました。スタジオじゃなくて、なんかテレビ局の楽屋の前みたいなところで。だから、コーナーじゃなくてたったの一回だったかもです。
ごいんきょさんなら、上の口も覚えていらっしゃることですし(ウィークエンダー参照笑)もしかしたらと思ったのですが????
2007/06/06(水) 11:13:58 | URL | くりお
「チチモミ」
スイマセン。
あの、質問なんですが、山城氏の「チチモミ」って、どんな風にやってたんですか?
軽く片手で触ってたのか、両手でしっかりモミーーーって感じだったのか、詳しく教えて欲しいのです。
気になって仕方がないんですゥゥ(笑)

先日他の番組の方でも同じ様なエロ質問させて頂いたんですが(^^;)
アッ、ご挨拶まだでした。
カピバラと申します。よろしくお願い致します。
こんな私は実は♀だったりします。
引かないで下さい。。。

2007/06/06(水) 19:55:40 | URL | カピバラ
今夜もモアエレクトよ
>>ごいんきょさん
「モアエレクトよ」は「男の時間」に出ていた「麻世れいら」の決めゼリフでした。
2007/06/06(水) 22:37:08 | URL | 石毛零号
● くりおさん
そうそう。思春期の男が一番欲しいものは個室ね(苦笑)。
ありゃりゃと言いますが、親孝行できたというのは物凄い事なんですよ。
みどりさんのそんなような番組、あったような、
無かったような、という感じなんですよね。
ただ、ズボンの上からでも局部を触るというのは凄すぎる絵だなと。


● カピバラさん
この番組では普通にモミモミしてましたよ。
まるでゴムまりを握るように(笑)。
両手ではありません。そこまでは暴走できません(笑)。
片手でも凄い事ですけどね (^_^;

先日のは、ぎんざNOWの性教育コーナーの質問ですよね。
女性がこういう番組にコメント下さるのも
華が有っていいんじゃないでしょうか。
少なくともワタクシは嫌いではありません(笑)。


● 石毛さん
うーん、なんとなく覚え有ります。
2007/06/07(木) 04:22:06 | URL | ごいんきょ
長谷直美
同年代の長谷直美が出ているので、親の目を盗み見ていました。
NHKドラマで視た時とイメージが違うのには、驚きと新鮮さが
ありました。
言いたいこともズバズバ言うのも好感が持てました。
番組の中で、アル政党からこの番組に対して抗議が入っていると、
山城が言ったら、長谷が「また公明党からでしょ!」と、大胆発言。w
山城もあっけに取られて返答に困ったようにしていたのを思い出します。
裏では創価学会がクリーン・イメージを表明するために、学会婦人部が
エロ番組にターゲットを絞った結果だと、後年分りました。

何処の新興宗教団体でも教祖様が女問題を抱えているのにと、、
この時代になって、其の当時のウラが見えてきます。
2009/01/18(日) 10:46:05 | URL | 麻生プー太郎
男の時間
これは確か
共産党じゃないかと。
当時の共産党委員長の
故、宮本顕治氏が
退廃的な番組云々のようなことを
述べていたらしく
この番組もやり玉に
あげられてたのでしょう。

山城新伍氏の著書
現代河原乞食考によると
この宮本氏の批判を受けて 
男の時間のプロデューサーが
今までの番組のイメージを
五反田からパリにチェンジしたい。
と、いうことを言っていたみたいです。
それに反発した天邪鬼が売りの
山城氏が五反田の何処が悪い  
と、いう企画ものをオンエアし
その山城氏が企画のないよう、企画の意味を番組内で皮肉っぽく
毒舌っぽく語ったあと 
そもそもこういうことになったのは
お前が原因、お前が悪い
と、言って 
ゲストに出ていた
歌手のみやもとけんじの頭を
台本で殴りつけた。
そしたらテレビ東京の社長が
次の週から来なくて良い
と、言われたらしい。
それが原因で
4~5年ほど山城氏は
テレビ東京出入禁止になったらしい。
番組も恩地日出夫氏が司会の 
独占おとなの時間に代わり
男の時間は終了となるのです。

その山城氏も今は...
  
2009/01/18(日) 11:48:40 | URL | 梅吉
話を聞く範囲では、たしかに共産党っぽいですね(笑)。
公明党は単独で局に抗議とかしないでしょう。
彼らはもっと総体的にやると思いますね(?)。
その本はワタクシも持ってますが、そんな話あったかな。
よく覚えてませんが、面白すぎる話です(笑)。
2009/01/23(金) 07:09:40 | URL | ごいんきょ
ティッシュタイム
ティッシュタイムって、この番組から出た言葉でしたっけ。
2009/06/15(月) 16:46:18 | URL | あぶもんもん
ちなみに…あき竹城さん
ちなみに…あき竹城さんは今でも現役バリバリ女優さんで頑張ってまして、なんとあの大河ドラマ「天地人」の主役直江兼綱の妻(常盤貴子)の世話人の役で出ておりまして、かなり出番多いですよ。
2009/08/14(金) 23:41:43 | URL | ふぁんきー
山城氏
もう1度、この番組の
回顧シーンみたいものですが。
山城さんのエログロオヤジぶり
見たいもん。
鶴瓶もアレ出したので有名ですが。
でも、山城氏の毒舌とエロトーク
エロシーン
もう1度だけでも見てみたい。 

山城氏のご冥福お祈りします。 
2009/08/15(土) 02:14:35 | URL | しん
犬と山城新伍は出入り禁止!
昨夜山城氏の追悼番組でやってました。
どこぞの局の玄関に「犬と山城新伍は出入り禁止!」という紙が貼ってあったそうで。
それってテレ東だったんですね。

何でもNHKの朝ドラからオファーが来た際「男の時間は降板してくれ」と頼まれたそうですが「多くの違う顔を持つのが真の役者」と返し、スタッフを納得させたとの事。
さすが山城さんですね。

おとなの時間もそうですが、この手の番組はやっぱり再放送は実現不可能なんですかね。(悲)
スンゴイ見たいのにぃッ!!

あ・そうそうゲストにはごいんきょさんも大好きな五月みどりさんもいらっしゃいました。
相変わらず艶っぽい方ですね。
私もあんな風になりたいですわ~!(笑)
2009/11/14(土) 23:08:23 | URL | カピバラ
今年は
東京12の番組をサンテレビや近畿放送で楽しんでいた私にとって悲しむべき事が二つありました。
一つは勿論先日お亡くなりになったこの番組の司会者山城さんですが、もう一つはテレビ大阪開局に伴いテレ東ネット枠が大幅に減ったサンテレビが「独占!男の時間」以来ネットしていた東京12深夜番組の代替と言える形で自主製作番組として用意した「おとなの子守唄」以来続けてきたアダルト向けバラエティが唐突に打ち切られてしまった事です。

番組内容については賛否様々でしょうが、こういう言わば馬鹿番組すら圧力に屈し放送しなくなった現在のテレビ局に様々な圧力に対峙する事が要求されるジャーナリズムなんて務まる筈が無いでしょう!
ハッキリ断言します。
現在のテレビに真実など一切報道できません(笑)。テレビ自体がつまらなくなる訳です。

2009/11/22(日) 14:43:11 | URL | TXの無いテレビなんて・・・
そもそもこの手の番組は
60年安保反対運動の盛り上がりを脅威に感じた政府自民党が60年代に入りありとあらゆる圧力や手段でちょっとでも政府批判的な報道・ドキュメンタリー・ドラマを片っ端から放送中止に追いやるという(一方で野党側も負けじと日教組・PTA等を使ってテレビ業界に対し様々な圧力をかけていた)状況下に晒されていたテレビマンが何とか活路を見いだそうとして始めたという側面もある訳です。
こういう番組すら圧力に屈し放送しないとなると一体テレビは今後何を放送するんでしょうね(笑)。
2009/11/22(日) 15:18:23 | URL | TXの無いテレビなんて・・・
いまの深夜番組、いまのテレビ
圧力かける人権団体、婦人団体が
こういうアダルト深夜番組を
弾圧→すべてつぶす、すべてなくす
なんていうふうになってしまった。
いまも独占男の時間のような
深夜番組はあって良いと思う。
いまのゴールデンタイムも
ここ何年もキャラがきわものの  
タレントが内輪話暴露
しょーもないギャグやネタで
笑いをとるなんていうのが
多すぎるもの。
視聴者参加番組や
アットホーム的なバラエティ番組
作り上げた笑い、コメディが
まったくと言っていいほど
見られないから。
それが理由で
テレビ離れがどんどん進んでいる
ことをテレビ作る連中は
理解しようとしない。
こういうテレビ番組が増えるのは
テレビは完全に子どもや
若者向けのものになって
しまったからなのだろうか。  
あるいは昔ほど
テレビが娯楽と、いう
時代ではないからなのだろうか。 これも時代の流れなのだろうが 
だからといってこういう番組が
多いのは仕方がない
と、いうのはどうかと思うし
情けない感じがする。  

それと同じで深夜に
ビキニや女の人の裸見せることが
そういう深夜番組が
どうしてそんなに悪いことなの  
と、日々思う。
 
2009/11/25(水) 13:47:57 | URL | 梅吉
● あぶさん
それって、かなり後の海賊チャンネルですよね。


● ふぁんきーさん
最近では、ぶらり系でもよく見ますね。


● しんさん
結局、ご家族の理解を得られなかったからか、
あまりに扱われ方が軽すぎますね。
山城さんに救われた人も多いと思うのですが。


● カピバラさん
張り紙の話は、きっとネタだと思いますけどね(笑)。
朝ドラの件は、たしかにそう語ってました。
テレビ東京の過去番組をメインでやるCS局って無いしなあ。
再放送はかなりハードル高いです。
また、残っているビデオもそう多くはないでしょうね。


● TXさん 梅吉さん
おとなの子守唄は、関東でもUHFで見られたかな。
何回か見た気がしますが。

と言うか、テレビはもうオワコンだと思いますよ。
エロだって、ネットで無修正見放題ですもの。
なんか凄い情熱ですが(笑)。
2013/03/28(木) 22:34:11 | URL | ごいんきょ
今や
今やそんな怒りすら湧きませんな(笑)。
当時の怒りは、その動きが戦前の
普通選挙と同時に治安維持法成立→エログロナンセンスの時代→非常時体制に依る大本営報道
すら想起させたからなんですが、そんな危惧以前に単にテレビがメディアの主役から降りつつあるって事を如実に示していただけに過ぎなかったのかも知れませんね(笑)
2013/03/29(金) 21:03:49 | URL | TXが無いテレビなんて・・・
なるほどー。
小沢一郎氏が民主党党首だった頃にワタクシが危機感を抱いたようなものですね。
なんとか社会的に葬りたい葬りたいと強く念じていた日々でした。
霊験あらたか(笑)。
2013/04/03(水) 00:18:19 | URL | ごいんきょ
テレ東開局50周年
それを記念して3月に過去の名番組をVTRで振り返るみたいな特番を編成するみたいですが、総合司会がさまぁ~ず。まぁ散歩番組が好評のようですから仕方のない起用なのでしょうか。コメンテーターはまずは田原総一朗。OBだから?もう一人がテリー伊藤。「浅ヤン」を演出したから?ナンだか視聴欲を削ぐような人選に思えます。更に鶴瓶師匠の若気の至り?とも言うべきこの番組での伝説の場面をスタジオで再現するとか?勿論大事な部分は隠すようですが。ますます視聴欲が削がれそうです(苦笑)
2014/02/11(火) 21:43:52 | URL | ナベチン
いやあ、これは本当に大事な情報をありがとうございます。
忘れないようにしないとなあ。
忘れそうだなあ。

ま。出演者に関してはね、今はもう、適切な人材がいないでしょうから。
そんなのはもうハナから無視して(笑)、
どんな映像を用意してくれるかが非常に興味あります。
なにしろ12チャンネル史上初の、自局回顧番組ですからね。

ただ、ワタクシはテレビ東京史の映像版も持っているのですが、
それを見る限りでは、そんなには期待できないですけど。
ま。今やインターネットで見られるような番組の一部しか出て来ないでしょう。
それでも、なにしろ初めての事なんで、見逃したくないです。
が、きっと忘れるでしょう(苦笑)。
2014/02/13(木) 04:09:08 | URL | ごいんきょ
遂に拝めた、おっ〇いラインナップ!
ごいんきょ様、すっかりご無沙汰しております。
いきなりトンデモなタイトルですみません(;^^)ゞ

こちらの記事を初めて読んだ時から頭の中で想像していた、トップレスの女性達の画像を先日のテレ東回顧番組で遂に見る事が出来ました!

いや~まさか本当にあんな凄い事をテレビでやっていたとは・・・さすがテレ東様でございます。

お色気番組は他局でも11PM等色々ありましたが、ああいうセンスやマイナー感は、テレ東ならではという感じでイイですね~笑

女性達のおっぱいが小さめなのに垂れ気味なのが、何とも昭和っぽさを感じますです、はい(笑



2014/03/04(火) 04:47:28 | URL | カピバラ
テレ東特番観ました
初期のVはほとんど残っていないのだから仕方がないけど、最近の番組利用が多いのは残念でした。10秒くらいずつでいいから、残っているビデオ、フィルム、スチールで「テレ東(東京12)番組史」を見せてほしかったです。

そんな中で、「独占!男の時間」が大きく扱われたのは良かったと思います。
しかし視聴率(実質的)1位は「ハレンチ学園」だし、「エマニエル夫人」とか「エロ・ドキュメント」とか、東京12チャンネルで注目を集めたのはそんなのばっかりだったんですねw。
2014/03/04(火) 07:58:09 | URL | 石毛零号
● カピバラさん
でも、映像を使わない所が温いですね(苦笑)。
問い合わせをくれた人には、テレビ探偵団で映像を使っていたと教えたんだけどなあ。
やっぱり、ゴムまりを握るように山城さんがモミモミしないと、男の時間じゃないです(笑)。


● 石毛さん
ま。我々からすると温い番組ではありましたが、一般的にはあれくらいでいいんでしょうね(笑)。
男の時間は、扱ったと言っても、再現だけだったからなあ。
それも、ワルベの奴、かなり抑えて喋ってましたよ。
フジでやった件もあるし、テレ東解禁されたばかりなので日和ってました(笑)。

パペポとかで喋ってた内容では、スタッフに気に食わない奴がいたまではまあ同じとして、
「局部が映らないようにして下さい。映ったらボク困ります」って言われたので、
ふ~ん、困るんや。じゃあ困らせたろって事で、切れてやったと散々言ってたのに。
計算高いワルベめ(笑)。

そうそう。あれでもまだ温いくらいでね(笑)。
あんな番組の回顧が多くなるから、これまで回顧番組やらなかったんでしょうから(笑)。
2014/03/05(水) 19:45:16 | URL | ごいんきょ
水中落語
若手落語家さん(または芸人)にムチャな事をさせる、後のザ・ガンバルマンのようなコーナーがあったような…。水中落語ってのがあって大きな水槽に素潜りして落語をさせるっていう。もちろん何も聞こえなくてリアクションを楽しむだけなんですがバカバカしくて笑えました。
2014/07/05(土) 09:14:55 | URL | とらお
へえ。再現ドラマではそんな感じで鶴瓶さんがやってましたかね。
2014/07/11(金) 07:17:49 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。