私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

おとなの漫画 (1959)

おとなの漫画(1959)
フジテレビ開局以来、お昼休み終了直前の5分間でニュースを笑いにくるんだ、
フジテレビミニ番組の元祖であり、ニュースバラエティーの元祖であります。
毎日毎日のニュースの中から話題を選び、それを元にコントに仕立てるという、
放送作家が打診されたら顔面蒼白になりそうな企画。
第一回に際しては、そうそうたるメンバーがズラリ。
三木鮎郎、永六輔、キノトール。誰も彼も、日本テレビ史に名を残す作家です。
が、だからこそ、「やってられねぇよ、こんなの」となったようです(笑)。

わずか5分の番組だからギャラも知れている割に、毎日の朝刊からネタを選び、
当日昼の生放送までにコントを仕立て上げる。それが毎日ですからね。
で、「俺も逃ーげよ」と思いながらもつい捕まってしまった青島幸男が登板。
以後、青島・クレージーの結びつきは強固になるのでありました。
3月に始まって、早くも夏には『週刊クレージー』という、
一週間分を再編集した番組が、昼間見られない人のために
夜に放送されるようになったくらいですから、クレージー人気は
シャボン玉ホリデーで爆発したのは間違いありませんが、火をつけたのはこの番組ですね。

時間が5分と短かったからかもしれませんが、シャボン玉のコントよりも
ピリッと締まった傑作が多いように感じます。
中でも伝説的なコントが、波線を画面いっぱいに映して上下に揺すった回。
当時のテレビは今と違い、放送事故がしょっちゅう。
「しばらくお待ち下さい」というテロップを見なくなって、もう何年だろう。
また、自宅のテレビの故障も多かったですね。映りが急に変になる。
バンッて叩いたり蹴っ飛ばしたりすると直ったりね(笑)。

そんな時代に、白黒画面いっぱいに数本の波線が慌ただしく動いた映像は、
本当に「アレ? テレビが壊れたのか? 局の事情か?」
なんてビックリしたに違いありません。ところが、その画面がだんだんと
引きになっていくと、そこには波線のフリップを動かしている植木等が!
「シャクだったね」と嘲笑われた視聴者は、もうカンカン。
この騒動は尾を引いて、電波監理局から大目玉を喰らうところまでいきました。
今日では考えられないですが、当時はまだまだ、おカタい方が多かったのです。
でも、いいじゃないですかねえ。エイプリル・フールくらい。

そう。この事件は、エイプリル・フール企画として青島が目論んだ悪戯でした。
後年、テレビ探偵団で再現してみましたが、そりゃ間違えるって(笑)。
そんなおカタい連中を腹ん中で笑い飛ばしていた、あっぱれなメンバーによる、
真の時事風刺コントでしたが、クレージーがビッグになった事もあり、
好評ではあったのでしょうが、昭和39年大晦日に、早すぎる終了を迎えました。
総放送回数1835回。提供は日本理研ゴム、または毒掃丸本舗でした。
♪ 毒掃丸~ パヤッパヤ 毒掃丸~ パヤッパヤ あなたのために 毒掃丸
ラジオでもテレビでも、よく流れてたな~。

本日もエイプリル・フールでありますが、今回のこの記事は、
『テレビ探偵団』で青島が語った事と、レーザーディスク『CRAZY CATS MEMORIAL』
付属の資料を元に書いてますので、嘘、悪戯は有りません(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
植木等さん
の訃報があり、寂しいです。
ご冥福をお祈りします。

夏の季節は、母がこの番組を観終わったら皆でお昼寝をしなければならなかったので、私にとってはあまり楽しくないものでした・・
2007/03/27(火) 21:26:09 | URL | モデラート
まいりました
青島さんが逝ったばかりだというのにねえ

楽しくなかったですか。
読んでるととても微笑ましいんですが(笑)。
2007/03/27(火) 23:45:43 | URL | ごいんきょ
再びTB
昨晩テレビで植木等氏の追悼特番をやっていましたが、そこでもこの「おとなの漫画」が取り上げられていました。(ここに出ているエピソードではなかったが)
直接は関係ないかもしれませんが、エイプリルフールに関する記事をUPしましたので、またトラックバックします。
2007/04/02(月) 12:59:58 | URL | うみがめ
追悼番組
TBSで追悼番組やってましたね。
おとなの漫画やシャボン玉ホリデーなど、TBS以外の番組ですが、
やはり外せないものですからね。
NTV、フジにも期待したいところです。
2007/04/03(火) 01:38:23 | URL | ごいんきょ
昼休みの楽しみ
植木等さんを追悼して、「おとなの漫画」の思い出です。
関西テレビで平日のお昼12時55分から5分間放送されたこの番組を私は毎日見ておりました。なぜかというと、当時私は大阪市立の中学校に通学していたのですが、学校が家の目の前にあったので、弁当をもっていくより(小学校は給食でしたが、中学校は弁当持参だったのです)、家に食べに帰ったほうがよかったので、学校の許可をもらって、昼休みは家に昼食を食べに帰っていたのです。床の間にデンと
置かれた四足のテレビから流れてくるのが、関西テレビ(8チャンネル)の番組でした。多分母親が徳川夢声の司会する「テレビ結婚式・ここに幸あれ」などがすきで関西テレビを毎日かけていたのでしょう。その後がこの「おとなの漫画」だったのです。よくこんな画像が残っていたものだと思いますが、オープニングはまさにこのとおりにハナ肇らクレージーのメンバーが何枚かのフリップを持って登場し、一枚一枚めくりながら、カメラに向かって「おとなの漫画」「出演、ハナ肇とクレージーキャッツ」「作:青島幸男(または河野洋)」と読み上げて、それからコントに入っていました。
私がクレージーキャッツを見た最初のテレビ番組でした。植木等さんの歌う「スーダラ節」が大ヒットする2年も前の話です。
2007/04/04(水) 00:19:03 | URL | 漫中老
クレージーキャッツメモリアル
この画像はレーザーディスク4枚組で発売された、
クレージーキャッツメモリアルからです。
4枚組、それも全て片面ですので、実質は2枚分の収録量。
それで2万円ですから、単純に値段だけ見ると悩むところでしたが、
当時から尋常でないテレビマニアで、クレージー好きでもあったワタクシは、
当然のように購入しましたし、今でも買って良かったと思ってます。
CMまで含めて再現しているあの形式、権利クリアが容易ではないでしょうから、
今後もなかなか同様の物は出ないでしょう。

中学校が目の前っての、ワタクシの同級生でもいたんですよねえ(笑)。
凄く羨ましかったのですが、そういう人たちに言わせれば、
あまりいい事ではないようですね。
自分の家の前を、全校生徒が通って行くんですもんね(笑)。
しかし、昼ご飯を家で食べられたなんて、なんて恵まれてるんでしょう(笑)。
しかも、おとなの漫画を見ていたなんて、
同世代の人たちが嫉妬しそうな話です(笑)。
ここに幸あれもテレビ史に残る番組ですね。
2007/04/04(水) 01:49:00 | URL | ごいんきょ
波線の話は事実!
はじめまして、マッハ1と申します。
私、青島さんの弟子の河野 洋さんの下で、コント修行してます。
波線の話は、洋さんから良く聞かされてました。
おとなの漫画は、クレイジーと青島さんが、シャボン玉ホリデー等で忙しくなり、
弟子の洋さんが、後半は書いていたそうです。後半は一週間分まとめて収録だったので、ネタ探しも苦労したそうです。

2007/04/25(水) 21:33:17 | URL | マッハ1
河野洋さん
はじめまして。
今でも河野さんはお弟子さんを持っているんですか。
マッハ1さんって失礼ながら存知あげませんが、
今の時代に徒弟制で修行されるというのが良いですね。
ワタクシも人を笑わせるのがガキの時分から好きでしたが、
本気でそっち行こうとは、なかなか思えなかったので尊敬しますよ。

おとなの漫画では河野洋さんの名前がよく見られますね。
青島さんと主に二人だけで書いていたんでしょうか。

クレージーが忙しくなってからは一週間まとめてですか。
かろうじて少しだけ残っている映像は、
その頃の物なんでしょうね。
局の大馬鹿連中に廃棄されそうなのを、
ハナさんとか谷さんが譲り受けた物が幸い残ってるんですね。
2007/04/25(水) 23:30:01 | URL | ごいんきょ
洋さん
そうですね!私のHNのマッハ1は、洋さんが好きな、マスタング・マッハ1から取ってます。
また、私は、大げさに語れるような芸人等では、ありません。
ご婦人の藤田 弓子さんの座長を勤める、劇団いず夢で、コントユニットを結成し、河野 洋さん脚本のコントを洋さんの指導の下、勉強させていただいてます。
時には、ゲバゲバ90やズームイン朝で、有名な斉藤 太郎さんも色々指導してくれます。

「おとなの漫画」に付いては、まだ洋さんが、付き人兼運転手の時に、毎朝、青島さん宅へ行き、洗車して、青島さんがお目覚めのタイミングで、新聞を持って行き、青島さんに新聞を渡したあと、徹夜して書いた本を「これもお願いします・・」と青島さんに渡すが、洋さんの目の前で、ゴミ箱行きの毎日、10時過ぎに、青島さんが台本を書き上げ、洋さんは、それ持って、TV局へ行く毎日が続いていたそうです。

2007/04/26(木) 01:42:44 | URL | マッハ1
へえ
あ、藤田弓子さんって河野さんと結婚されたんでしたっけ。
ワタクシ、藤田さんは好きだったんで非常に羨ましい(笑)。
齋藤太朗さん、ギニョさんですね。
お二人ともテレビ史に残る錚々たる面々で。

目の前でゴミ箱ですか。
昔の徒弟制は厳しかったですね。
2007/04/26(木) 07:16:42 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
さて二夜連続で放送された「ザ・ヒットパレード~芸能界を変えた男・渡辺晋物語~」ですが、ドリフターズのドの字も出ませんでした。出なかったと言うより、存在そのものがスルーされていました。 大人の事情というやつですかね? スルーされていたと言えば、日劇でのウエ
2006/05/28(日) 21:54:29 | いかりや日記
発売元:東芝EMI 販売元:バンダイビジュアル 出 演:ハナ肇とクレージーキャッツ 定 価:¥22000 商品の内容: 全盛期のクレージーキャッツの貴重なテレビ映像を並べた逸品。 基本的に残存映像をそのまま収録しているので、 CMが保存されているものに関しては、 その
2007/04/01(日) 08:41:04 | 昭和テレビ大全集 資料版
今日4月1日はエイプリル・フールですが、皆さんは誰かに騙されたり、あるいは誰かを騙したりしましたか?本来なら誤報の許されない新聞・テレビなどのマスメディアでも、この日ばかりは無礼講とばかりに嘘ニュースを流すのが、欧米では一般的です。これは高校の英語の...
2007/04/02(月) 12:55:45 | うみがめのスローライフ
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。