私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



バーディ大作戦 (1974)

バーディ大作戦(1974)
「バーディ。一歩先んじて、ナイスショット」

キイハンターから始まる無国籍的アクション路線は、アイフル大作戦、
そしてこのバーディ大作戦へと続いて、次のGメン'75で集大成となります。
それぞれ出演者は非常にカブッているのですが、ストーリーが繋がっているのは
アイフル→バーディの流れだけなのであります。
つかまあ、ガキの頃はストーリーなんかあんま気にしてなかったし、
実際、作っている方もそれほど気にしていたとは思えないし(笑)、
出演者が似たようなもんなので、どれも同じ世界だと思ってましたね。
アイフルでは、シリーズ唯一、丹波哲郎がボスではなく、サポート役です。

ボスは小川真由美で、探偵学校が舞台でした。
その女ボスが外国へ探偵修行に出かけるため学校を閉鎖。
卒業生である谷隼人、松岡きっこ、川口厚らがこさえた探偵局の局長に、
探偵学校のサポート役だった桜田警部の丹波を招聘するというのが、このバーディの設定。
丹波、谷は第一作キイハンターから通しのレギュラーで、
アイフル→バーディと共演した谷・松岡ペアは、これが縁で結婚しました。
キイハンターの千葉真一・野際陽子ペアといい、月下氷人枠でしたね。
というか、丹波哲郎がそういう役割をしていたんでしょうか?

この番組、タイトルが『バーディ大作戦』のはずなんですけど、
番組中ではただの一度もタイトルされないんですよ。
ナレーションではそう呼ばれますけどね。
この画像に有る通り、『BIRDIE』というタイトルバックがあるだけ。
こんな番組もちょっと珍しいと思うんですけどね。
でもまあ、新聞のテレビ欄でも、各種資料でも、ナレーションでも、
バーディ大作戦と呼称されているので、『バーディ大作戦』で間違いないんでしょう。

このバーディという言葉はゴルフ用語で、基準の打数よりも1打少なくあがる、
そこから転じて他者よりも一歩先を行く=先進的・先鋭的ぐらいの意味なんでしょう。
中盤からはドラゴンと称される倉田保明が加入。
千葉真一が抜けてちょっと気が抜けた感のあったアクションが、再び注目されました。
倉田は、どの番組でもドラゴンってネーミングされてましたね。
勿論、ブルース・リーの『燃えよ!ドラゴン』による空手大ブームの頃で、
倉田は和製ドラゴンとして大いに注目されていました。

せんだみつおにちょっと似てる藤木悠。
丹波演じる桜田警部が探偵局に転職したので自分が警部になれると思いきや、
それがなかなかそうならないので探偵局の若手に当たり散らす、憎めない刑事でした。
次作Gメンには、この藤木と倉田、そして丹波が引き続き出演する事になります。
結局丹波哲郎は、初代キイハンターからの全てのこの路線でレギュラーを飾り、
TBS土曜夜の男として15年近くも君臨し続けました。
EDを歌ったしまざき由理は、ハクション大魔王とかみなしごハッチも歌ってました。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
この頃やっと
 ついつい、今夜もまたこちらにお邪魔してしまいました(^^ゞ

 『キイハンター』や『アイフル大作戦』の頃は、私は9時には寝かされていました。この『バーディ大作戦』の始まる少し前、『アイフル』の終わり頃から、日曜日の前ということで10時までTVを見ることをやっと許されました。
 その後は『土曜洋画劇場』も見せてもらえるようになり、11時まで起きているのが普通になり、古谷一行さん主演の横溝正史シリーズも見ることができました~。

 閑話休題。

 この『バーディ大作戦』には川口厚さん、岡本富士太さん、安西マリアさんなどがご出演されていましたネ。安西マリアさんは「涙の太陽」がヒットした直後だったと記憶しています。

 嶋崎由理さんによる主題歌の
♪夜 枯れた街に
 星 凍りついて
というのがカッコよかったです。

 最終回は、たしか谷隼人さんが自転車の子どもを救うために、地雷があるのがわかっていながら飛び込んで爆死してしまうのでしたっけ? とっても衝撃的でした。

 この番組はコミカルな部分とハードな面がほどよくミックスされた、バランスの良いシリーズだったと思います。この流れが『俺たちは天使だ!』(他局の別枠で、しかも東宝制作ですが)などの、「コミカルでハードな探偵」という路線として受け継がれていったのでしょうか。(そういえば、どちらにも沖雅也さんが出演されていますネ。)
2006/07/07(金) 01:45:30 | URL | 自由人大佐
マメにありがとうございます
皆さんマメにコメント下さって過ぎたる扱いに感謝に堪えません。

おお、9時にはパジャママンになっていたんですね(笑)。
そうそう。土曜は多少夜更かしができるという意味でも楽しみでした。
コミカルでハードな探偵ってキャラ、そう言えばけっこう昔からあったんですね。
どうも松田優作のイメージが強いですが。

最終回は救いが無かったです。
それまでの番組イメージからガラリと変わったのでショック大きかったですね。
この辺もそう言えば探偵物語は踏襲してるなあ。
2006/07/07(金) 07:04:11 | URL | ごいんきょ
ぼんやり
>この番組、タイトルが『バーディ大作戦』のはずなんですけど、
>番組中ではただの一度もタイトルされないんですよ。

かなり記憶が曖昧なのですが、当時の東映テレビドラマって開始時刻ちょうどになるとまずBGMとともに静止画のタイトルボードが表示されて、ここに「バーディ大作戦」とかのロゴデザインが書かれてなかったでしょうか。そのあと提供読み上げに入って、CMを4本ほど流したあと、(現在再放送で見られる)オープニングが始まる、といったパターンが多かったような記憶があるのですが…。
2006/11/21(火) 23:18:07 | URL | (ハンドル未記入)
たしかに
最初は、「いや、そんな事はないですよ」とレスしようと思ったんですが、
なんか、そんなような気もしてきました(苦笑)。
よく考えると、オープニングと本編の間にCMは無かったですよね?
とすると、冒頭でCMが入っていたというのが正しそうです。
が、ワタクシも今のところ記憶は曖昧です。
よくご記憶の方いらっしゃいますかね。
2006/11/22(水) 23:54:10 | URL | ごいんきょ
大人への憧れ
このシリーズ、TBS土曜日夜九時放送ですから、「全員集合」からの流れで見るともなく見ていた筈なのですが…

キイハンターの記憶はオープニングのみ、アイフルにいたっては記憶無し。
このバーディからリアルタイムで見た覚えがあります。

とはいっても当時私は小学二、三年、詳しい内容など理解できよう筈もありません。

しかし好きでした!
オープニングの映像、テーマ曲共に、ゾクゾクする様な大人のカッコよさを感じました。
Gメンが静ならこちらは動、じっとしてない大人、とでも申しましょうか。
特にテーマ曲は、今まで私が見聞きした刑事・アクションドラマ中で、現在も私のベスト1です。

夕方からの再放送も、炬燵の上に座って見てました。
ストーリー自体は理解できなくても、一本の話を最初から最後まで、親の解説を当てにすることなく見ることによって、少し自分も大人になれたような、そんな感覚でした。

今にして思えば、番組の内容がコメディー調からハードボイルド調へ移行し始めた頃だったのかもしれません。
少なくとも、これを見ていて笑った記憶は無いのです。

それともやはり理解不能だったのか…

蛇足ながらもう一言。
当時の夜九時台のドラマとしては、全然「エッチじゃなかった」と思うんですが…
でなければ、この私が親の目を気にせず堂々と見られる訳が無い!

以上、40歳男よりの報告でした。

2007/01/21(日) 18:18:15 | URL | 清水大輔
バーディとGメンは静と動と言うよりも、陽と陰、明と暗って感じです。
どちらもアクションは売り物でしたからね。
で、アイフルとかバーディは、ちょっと抜けた演技をしてましたね。
小川さん、丹波さんやその他の方もそうなんですけど、
特に藤木さんが可笑しかったですよ。
だからGメンであんなシリアスになったのは違和感覚えましたね。

エッチな回っていうのはそう多くないんです、このシリーズ。
でも、凄いレイプ・シーン覚えてますよ。
当時は何やってるのかわからなかったんですが(笑)、
女の人をひっぱたきまくて、衣服全部剥いでね。
勿論ブラジャーも引きちぎってオッパイ丸出しで、それを鷲掴み。
キイハンターの頃じゃここまで描写できないと思うんで、
多分バーディだったと思うんですけど。


ところで先のコメントのオープニングの件ですが、
思うに再放送の話じゃないでしょうか。
本放送は、やはり普通にオープニングから始まって、
CMが間に入って、本編が始まるという形だったと思います。
2007/01/21(日) 20:40:01 | URL | ごいんきょ
お宝映像だったかも?
「バーディ、一歩先んじて
ナイスショット」って番組最初で
言っていましたね。
北日本放送で、1982年か83年
頃夕方4時から月~金放送して
いました、私が見たのは再放送
だったのかもしれません。
内容もけっこう凄かったし、レギュラーやゲスト出演者に意外な人物が
出ていて、目が離せませんでした。

・ケバイ化粧とアクションの
 和田アキ子
・親父、涅槃で待つと遺書を残して
 自殺した沖雅也
・涙の太陽でヒットした安西マリア
・結婚詐欺師役で出演していた
・ささきいさお
・子役時代の伊藤つかさ
など・・・。

友人に、子役時代の伊藤つかさが
「バーディ大作戦」にゲスト出演
していると教えたら、びっくり
していました。
沖雅也も自殺事件を起こして、間も
ない頃だったので、生生しかった
ですね。
あの時代でも、お宝映像でした。
2012/01/13(金) 13:48:03 | URL | くも
つかささんって、そんなに前から出てたんだあ。
沖さんはキイハンターではレギュラーでしたが、
バーディーではゲスト出演してましたか。
2012/01/27(金) 22:30:15 | URL | ごいんきょ
子役時代の伊藤つかさはとても
可愛かったです。
沖雅也は、レギュラー出演して
いましたが、NHKの連続ドラマ
「振り向くな鶴吉」に出演するため
「バーディ大作戦」を途中降板
したみたいですね。
フーテンの寅さんのパロディを
やったり、ジープを乗りまわしたり
見どころの多い役をやっていました
最終回までいてほしかったです。
話はかわりますが「バーディ大作戦
内で、布施明のヒット曲が挿入歌
として使われていました。
2012/01/28(土) 11:20:10 | URL | くも
うーん、やっぱりNHKを優先させたのかな。
それとも、新しい路線だから興味を持ったのか。
布施さんの挿入歌?
一回流れたという事ですかね。
2012/02/02(木) 07:10:36 | URL | ごいんきょ
♪~いつの間にか君と
 暮らし始めていた~♪

って歌詞で、調べてみたら「積み木
の家」って曲名でした。
それっぽい内容で、1回かぎり
だったと思います。
2012/02/02(木) 22:12:56 | URL | (ハンドル未記入)
ハンドル無記名ですが、くもです。
2012/02/02(木) 22:14:38 | URL | くも
積木の部屋ですね。
布施さんの歌で一番好きですが、この番組で歌ってましたっけ。
2013/03/28(木) 22:54:37 | URL | ごいんきょ
第53話「ニセ追出刑事 質屋猫ババ殺人事件」
私もこの曲が好きでしたので、全編にこの曲がBGMとして流れている表題の作品は良く覚えています。チャップリンに憧れパントマイムの勉強をしている青年。その彼女が実はスリで、ドデカ(藤木悠)の警察手帳を盗み刑事になりすまして悪事を重ねていたところ、青年と出会ってスリから足を洗おうとしたのだが昔の仲間に彼を殺されて・・という内容だったと思います。ストーリーの切なさと布施さんの歌がマッチしていました。話は違いますが藤木さんの追出(おいで)刑事と部下の小林稔侍さんの行内(ゆかない)刑事・・なんちゅうネーミングだったんでしょうか・・・。
2014/09/06(土) 16:54:13 | URL | hey
なんか有った気がするなあ。
藤木さんたちはコメディ・リリーフって感じでしたしねえ。
だから余計に、最終回には唖然としました(苦笑)。
2014/09/06(土) 21:26:19 | URL | ごいんきょ
「きちゃだめー!!!」
同感です。難事件を解決した広大な造成地で、なぜかそんな所にいるはずのない子供たちが突然入ってくるんですよね。地雷が埋まってるから身を挺してきっこさんが、それを追うようにして谷さんが犠牲になりメオトになったんですよねぇ。「ばかもんが、普段の仕事にろくに力を入れなかったくせに、子供の為には1つしかない命を使いやがって・・。」丹波さんの最後の台詞が泣かせました。
2014/09/07(日) 10:52:19 | URL | hey
でもなあ、最終回だけむりやり人を殺して感動を押しつける強引さで、ちょっと呆気にとられたというか、
変な感覚でした。
松田優作の探偵物語でも感じたけど。
傷だらけの天使もかな。
2014/09/11(木) 04:54:30 | URL | ごいんきょ
DVD欲しいです!
初めましてキムチです!若いころの岡本富士太さんの大ファンです!Gメンでもバディーでも大空港でも岡本さんのおの字も出てきません。今はテレビに出ないからですかね~??あの津坂(岡本富士太)刑事や立野刑事の岡本富士太さんは今何処にバディーやGメン等の岡本富士太さんが出ているDVDが欲しいと思う今日この頃です!!
2016/11/03(木) 00:03:50 | URL | キムチ
そう言えば、印象薄いですねえ。
ワタクシも、言われて検索したくらいで(苦笑)。
鶴間エリさんの旦那さんだとは。

DVD欲しいですね。昭和番組、全部(笑)。
CSではたまに放送するのですが。
2016/11/03(木) 08:23:35 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ