私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



妖怪人間ベム (1968)

妖怪人間ベム



これはアニメとしては最高に不気味だったですよね。
悪魔くんが口火を切った妖怪ブーム。
この頃は同じ水木しげるのゲゲゲの鬼太郎が不動の人気を獲得。
怪獣ブームの沈静化も手伝い、例によって類似番組が林立(苦笑)。
そんな妖怪ブームの一翼を担ったのが、本作品です。

とにかく絵がおどろおどろしくて、それが不気味さを引き立てました。
絵柄自体も日本離れしてましたが、実際に韓国に発注されたようです。
そうか、なるほどねー。と納得したのは少し大きくなってから。
もっと大きくなって大人になると、
そうか。ロッテは韓国企業だもんな。
人件費の節約と、母国への就職斡旋と、一挙両得だったんだな。
と更に合点がいった次第(笑)。

てワケで、この番組はロッテ提供でした。
この頃からロッテはかけもち提供を積極的に活用。
それこそいろんな子供番組のスポンサーに名を連ねる様になります。
このベムも、ロッテからガムが出てましたね。
しかし番組があまりにコワすぎて、そういうガムを買う様な子供は
番組を見てなかったんじゃないでしょうかね?
少なくともワタクシは避けてました(笑)。
タイトル紹介部分の「それは、いつ生まれたのか誰も知らない…」
という部分を見てるうちにコワくなり、チャンネルを替える。
そんな感じだったと思います(苦笑)。
でも、オープニングの「早く人間になりたい!」は流行りました。
いろいろ応用も可能でしたしね(笑)。
視聴率もかなり稼いでいた様で、今日でも妖怪と言えば
鬼太郎かベムとして、当時の人々の記憶には残っているでしょう。

人間を救うために危険もかえりみず戦う妖怪人間ベム、ベラ、ベロ。
そんな努力にもかかわらず、彼らは人間にはなれず、
人間から認められる事もなく、最終回では三人とも火の中に消えます。
たしかに現実社会というのはそうでしょうが、子供番組くらいは、
もう少し希望のある最終回でも良かったんじゃないでしょうかね。
あの終わり方は、子供心にも、やり切れない気持ちを残しました。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
なんとも不気味なアニメで強烈な印象が残ってます。
でも韓国で描かれていたとは、初耳でした。
最終回はハッピーエンドじゃ無かっただなんて悲し過ぎです。
この作品に限らず以外に最終回って憶えて無いんですよね~。
2004/12/12(日) 16:51:10 | URL | ぱらマン
そうですねー
最終回とか第一回って、よほど好きな番組じゃないと
見逃している場合が多いですよね。
再放送でチェックしたりとかも多いと思います。
ワタクシも、最終回はおそらく再放送で最初に見たと思いますね。
ここに書いてある通り、リアルでは見られませんでした(笑)。

まあ、人間になれるわけはないというのは、
なんとなくは想像できてましたよね。
ただ、みんな灰になっちゃうのはねえ…
ただ、死体も見つかっていないので、
実は生きているという希望もあったような?
ま、ありがちな終わり方です(笑)。
2004/12/12(日) 23:14:32 | URL | ごいんきょ
ベラが一番怖かった
3人(匹?)の中ではベラが最高に怖かった(藁)。
人間化した場合もそうでしたが、
妖怪の姿の時は半端ぢゃなかった。
人間化したら五輪真弓でしたねぇ…。
この主題歌は時々、宴会で歌ってウケていまth。
2005/04/15(金) 21:48:09 | URL | 飲酒リン男。
影の薄いベム(笑)
タイトルは『妖怪人間ベム』。
されど一番存在感が薄かったのはベム(笑)。

ムチを振るい、女王様言葉でしゃべるベラは、顔が良ければ人気者になれたでしょう(笑)。
2005/04/16(土) 07:25:32 | URL | ごいんきょ
西洋的なのに何故

「妖怪人間」という
和風の肩書きなのであろうか??

語彙的に緩くても当時は寛容で誰からもツッコマレずにいたからであろうがもし近年の作品なら「魔物人間」とか日本的でなく幅広そうなネーミングに落ち着いていたかも??

psいつぞや紹介した土曜六時のホラーアニメにこのペムの「ウゥゥガンダ」を連想させ得るバイオテクノロジーの負の遺産的な化け物が出ている
2006/01/14(土) 16:27:34 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
妖怪ブーム
というのがありましたからね。怪獣に対する、妖怪。
でも、設定から言えば人造人間なんですよね。
人造人間ベムという名称が早紀に使われてたら、人造人間キカイダーは無かったですね。
でもまああれも人造人間と言うよりロボットですから、機械人間というが正しいですけど。

こう書いてて気付いたんですが、どうも「人間」って言葉にキーがあるようですね。
~少年というタイトルがあったし、響きを無意識にパクって~人間ってタイトルがはびこったんでしょうね。

うーん… 久々に斬り込んだな(笑)。
2006/01/28(土) 16:19:03 | URL | ごいんきょ
ここは文句言うとこか?どうでもいいとこつっこんでるようにみえるが
2006/07/31(月) 00:52:51 | URL | (ハンドル未記入)
文意がわからないので削除もしようがないし、一番困る形態だなあ(笑)。
当方の直近のコメントですか?
書いた本人がいま見ても何が言いたいのかよくわからないです(笑)。
2006/07/31(月) 01:03:24 | URL | ごいんきょ
そのままだし
そのままだからそれ以上説明するひつようないと思ったが当てはまりそうなのは考えればわかりそうだし大体主役だと必ずしも出番多い、目立たないといけないという固定観念もどうかと出番少な目、目立たないが2匹が倒せそうじゃない敵を倒すというのがベムの設定だと思ってるし目立たないが重要な役割だということだと私は解釈してる
2006/07/31(月) 20:28:50 | URL | ベムファン
それはそれは
ワタクシから申しあげられる事はですね、
そこら辺程度の記述をどうこう言われても当方は方針変更するつもりもございませんので、
当ブログの閲覧は避ける事をお勧め致します。

方法としましては、ブラウザがIEの場合は上方のメニューで、
ツール→インターネットオプション→セキュリティ→
制限付きサイト→サイト→「次のWebサイトをゾーンに追加する」の欄に
当アドレスの http://goinkyo.blog2.fc2.com/ を入れ、追加をクリック
これで表示されなくなると思いますよ。

ここから笑いの要素を排除するつもりは一切ありませんし、
そのために愛情あるツッコミや
揚げ足取りなんかで作品をもてあそぶ場合は今後もありますので、
それがお気に障る方は、どうぞご覧にならないで下さい。
或る程度好きに書く為に流行のアフィリエイトなども一切やっていないのです。
基本的方針の部分であれこれ言われても、それは無駄で御座います。

以後はこの件で、その文体で書き込まれても削除させて戴きます。
2006/07/31(月) 22:22:59 | URL | ごいんきょ
替え歌
♪闇に隠れて立ち小便
とか歌ってました。
関西だけかなぁ。
2006/09/06(水) 23:58:01 | URL | W.B.
主題歌の替え歌
は、ワタクシもいくつか覚えてますけど、ベムのは無かったですね。
関西だけというか、W.B.さんの周りという事じゃないんですかね?
ワタクシが覚えてるアニメ替え歌も、とてもよその地域で流行ってはいないであろう、
くだらないものでした。
それは、その作品を扱う時のほぼ唯一のネタなんで、その時に取っておきますけど(笑)。
2006/09/08(金) 00:01:21 | URL | ごいんきょ
これもまた、リメイクの話になっちゃうけど・・・
当時、私もこのおどろおどろしいアニメを一生懸命観ていました。私自身は根っからの怖い物好きで結構楽しみながら観ていたと思います。これもまたリメイクの話になってしまい申し訳ないのですが、語らせて下さい。妖怪人間べムもあったんです!最近のDVDリメイク版。やっぱり好きだったせいか、すごい興味にさそわれて、観なきゃあいいのについつい観てしまいました。(1話と2話だけですけど)リメイク版はなんと変身する前の彼らは指が5本あるんですよ。そして彼らを見る人間のめは、とがった耳と異様な服装に違和感を覚えるという結構リアル観のある作品になっていました。(当時の作品もべム達は人間に嫌われていたと思いますが、たしか露骨な嫌われ方だったような・・・リメイク版はあんな人間とつきあっちゃあいけないよ!的な人種差別観がでているようで・・・)たしかに、この方が当たり前といえば当たり前なのですが、なんとなく次回作を観る気がなくなりました。たぶん、ごいんきょさんが最終回を観て感じたリアル観のようなものと一緒で違和感を感じたのかもしれません。まあ、こんなストーリーがあったとしてもそれを補うなにかがあればいいんだけど。モヤモヤしたままでとても辛い!(まるでブラット・ピット主演の“セブン”みたいで・・・)やっぱり観なきゃよかったかな・・・?                PS この間妖怪人間べムのフィギアがレンタルビデオ屋に飾ってあって、無償に欲しくなり探したんですけど結局見つかりませんでした(トホホ)
2007/05/24(木) 11:38:53 | URL | ゾロ
リメイク作品はほとんど観ないのでよくわかりませんが。
リアル感は増してますか。
でも、当時もリアルに迫ってくる迫力感じてましたし、
だから本編冒頭の導入部で、
いつも怖くてチャンネル替えてしまって(苦笑)。
2007/05/25(金) 05:25:51 | URL | ごいんきょ
ベムの放送時間に続く時間帯に海外のB級怪奇シリーズをやっていて、巨大ヒルなんかが出てきて、明らかに人間がハリボテをかぶっているとわかるのですが、それでも当時子供だった私には怖かった記憶があります。
ベムと言えば差別語ですね。何回目かの再放送、昭和50年代だったと思いますが、差別語をガリガリと消したのを放映していました。第5話だったかと思うのですが、だいたいこんな具合です。「この(ガリガリ)女め」「なにいっ、もう一度言ってごらん」「(ガリガリ)女と言ったんだ。それがどうした」以上うろ覚えですが。
消したためによけい想像をかき立ててくれます。ここは一体どんなものすごいことを言ってるんだろうと。ガリガリの部分は前後から考えてマーク・トウェイン「王子と(ガリガリ)」と同じ単語が入るのだと思いますが。
差別語が入っているのは一時期売られていたパックインビデオだけだったと、ずっと後になって知ったのですが時すでに遅し。最近、イタリアでDVDが出ているのを知り、早速ネットで買ったんですが、日本で出たDVDと同じように跡形も無く削除されたバージョンでした。昔海外に流れた版かと期待していたんですが・・・
どなたか奇特な方がYouTubeに出してくれないかと期待しています。
2008/02/02(土) 02:47:48 | URL | あぶもんもん
なんでしょうねえ、海外シリーズはどうも疎くて。

番組音声が消されてると、身を切られる思いになってツラくなるんですよね、ワタクシ。
酷いのになると映像まで丸ごとカットしまくりで、本当に嫌になります。
有名なとこでは、「せむし男のひとだま」という回だったか、現在では改題されてますね。
しかし、乞食とかせむしって差別語ですかね?
実は利権構造になっていたから規制が増えていただけなんでしょうけどね。
2008/02/02(土) 06:29:23 | URL | ごいんきょ
ガム
懐かしい!
大当たりだともう一つガムがもらえて、
当たりだとベムのマントがもらえるんだけど、
大当たりと当たりが逆じゃない?と
子供心に思っていました。
2009/06/03(水) 18:18:47 | URL | BaritonVoice
ろぼ
最終回泣けませんでしたか?
漠然とした記憶で申し訳ないのですが、最期は教会のような場所でベム、べラ、ベロ共に焼死してしまうんですよね。
で・・現場を調査に来た警察官が言うんですよ。
「人間の男女と子供の遺体が見つかりました。」と・・。
ここで初めて彼ら三名の妖怪人間は人間として扱われたんですよ。

ちなみに韓国でもこの番組は人気で僕と同世代の韓国人たちとも「パッリインガンニ テゴシッポ~!(早く人間になりたい!)」と盛り上がったことがあります。
2009/06/09(火) 02:30:56 | URL | (ハンドル未記入)
彼らは靴を残して脱出した
ベム達は瞬間移動が出来る妖怪である。
館を包囲されて火を付けられても
簡単に逃げられる。
子供心に、そう思っていた。
2009/08/21(金) 22:43:44 | URL | ぷっぺ
日蔭者を彷彿とさせるようなアニメ
人間のために命を賭して戦う…、なのに、人間からは排除される。この構図は、原作者は違うが、楳図かずおの「妖怪伝猫目小僧」でも描かれていましたね。

彼らの事は、全然怖い存在とは思いませんでしたね。寧ろ、彼らを排除する、人間の心の方が醜いと思った。

「ひねた子供」とレッテルを貼られそうだったけど、私は子供の頃、何故か本能的に差別とか、階級とかを感じ取っていたんですね。7歳の時にその心象を絵に書いて、担任の先生が両親を学校に呼んだりもしました。

最終回で姿を消した彼らでしたけど、必ず復活するものだと思っていましたね。
2010/03/13(土) 23:59:05 | URL | エミリャネンコ プードル
主題歌
下北沢の演劇集団が、音楽好きでベットタイムも音楽がないと盛りあがらないという男が、フラメンコギターの曲をかけると途中から「必殺」のファンファーレに。マンハッタンジャズの曲をかけると、途中から「妖怪人間ベム」の主題歌に替わるという芝居をやっていたのを覚えています。違和感なかったなあ。
2010/03/16(火) 12:05:27 | URL | サハラ
今年の秋に日テレの土曜9時のお子様向けドラマ枠で実写化されるそうで
ベムが亀梨和也(>_<)
ベラが渡辺謙の娘の
杏。
ベロが最近歌出して
売れてる子役。
ベラと杏は似てなくもないような気がしないでもありませんが。

でもあの主題歌は誰が歌うのかなぁ?出来ればオリジナルを使って欲しいんですが(^。^;)
2011/09/11(日) 23:17:25 | URL | ナベチン
うぇー。これもですか。
あのおどろおどろしい感じ、実写じゃ絶対に無理だと思うんですが。
2011/09/18(日) 17:55:15 | URL | ごいんきょ
「妖怪人間ベム」実写でも大人気
「妖怪人間ベム」ですが亀梨和也の主演で大人気ですが、始まる前は若者のテレビ離れなどで視聴率が取れるだろうかと心配していたのですが、いざふたを開けてみれば初回から大人気で、視聴率は木村拓哉主演の「南極大陸」をも上回りました。
香梨奈や大島優子ちゃんの「私が恋愛できない理由」も人気ですが、それをも上回るものです。
また、「家政婦はミタ」にはかなわなかったものの「妖怪人間ベム」人気は続くと思います
2011/12/13(火) 18:51:51 | URL | 永山修一
「妖怪人間ベム」は「悪魔くん」とはまったく逆で、「悪魔くん」は実写からアニメになり、「ベム」はアニメから実写になりました。
2011/12/13(火) 18:57:17 | URL | 永山修一
数字はいいらしいですけどね。
ワタクシには、なんでもかんでもジャニーズ吉本という、文化公害の一つにしか見えないです。
2011/12/18(日) 06:38:43 | URL | ごいんきょ
「妖怪人間ベム」は大人気のうちに終わりました。
ごいんきょさんに聞きますけどなんでもかんでもジャニーズ吉本は文化公害ですが私は韓国タレントも文化公害ですがAKB48はどうでしょうか。
2011/12/27(火) 17:22:05 | URL | 永山修一
人間らしかった
善い行いをすれば報われる。
悪い妖怪と闘い、人々を救えばいつか人間になれる日がくる。

そう信じて闘う三人は立派で魅力的でした。

三人は親子の形態をとってますが、冒頭のナレーション
「ひとつの細胞が分かれて増えていき、三つの生き物が生まれた。」からすると分身に近いものだったのかもしれませんね。

万年再放送で十数回と観ました。

本放送が小二でした。
最初は無気味なマンガとしか思いませんでした。
でも、三本指であることから、助けたはずの親子から妖怪扱いされ、忌み嫌われベロが悲しみとやりきれなさから号泣するエピソードは本当に観ていて悲しくなりました。

最終回、自分達の魂を分離して他の人間に入り込めば人間になれることに気付いたベム達は選択に迫られます。

そうやって人間になる。
しかし、そうするとその人間を殺すことになると同時に妖怪としての力も失われる。

「あたし達は今まで命がけで人間を救ってきたんだ。たった三人犠牲にしたっていいじゃないか。」
というベラに。
「それでは俺達は本当の妖怪になってしまう。」と諭すベム。

まるで禅問答ですね。
2011/12/28(水) 22:13:30 | URL | わい
● 永山さん
少しスレ違いになりますけど、流れもありますからお答えしておきます。
いわゆる韓流につきましては、ここでしばしば臭わせてますけど、
証拠を掴んでいるわけでもないので、断言は避けてます。
でも、正常な検証力が有ればおかしいと感じるんじゃないかな。
小林よしのりさんあたりまで問題視してないようですけど、
真の問題は、そうして問題を感じさせずに場を整えられていくという点で、
日本人は本当に破滅的能天気だと思いますね。
そうしてこちらは一方的に親近感を半強制されて、
向こうでは反日感情を植え付けられている一方なのですから。

AKBは個人的には興味ありません(笑)。
特に、ヲタクを食い物にしていると思ってた頃は、それが許せないと思いましたが。
でも、よく考えてみれば芸能というのはそういうもので、支えたい人が支えるというのはアリなんですね。


● わいさん
あれー、最終回でそんな込み入った話が有ったんですか。
すっかり忘れてるなあ
ワタクシはピノキオが大好きだったのですが、
それは、正直でいれば人間になれるという
勧善の物語だったからだと思います。
この作品も、ピノキオの核を頂いている話なんでしょうが、
最後が正反対なんですね。
だから子供向け作品としてはちょっと、と思います。
まあ、子供向けにあそこまでグロ怖い描写というのがそもそも問題かも(笑)。
2011/12/29(木) 02:00:12 | URL | ごいんきょ
妖怪人間の実写版は・・・・・
 私は「妖怪人間ベム」のアニメ版をリアルタイムでみており、あの亀梨くんの実写版を見て「これはあきまへん」と思いました。あれはアニメだから許されるのであって、実写版では
気持ちが悪いだけではないでしょうか?「家政婦のミタ」にしてもそうだけど、NTV系の最近のドラマは「視聴率さえ取れりゃいい」みたいなものが多くて見るに堪えず、私の知人の映画監督は「ああいうことをやってはいけないな、もう少しストーリーを考えて作らなきゃ」この監督さんはかつて「特別機動捜査隊」や「非情のライセンス」を手掛けていた方で、もう90歳近くなりますが、今でも「今のドラマはなっちょらん」
ということをずけずけ言っていますが、その通りだと思いましたよ。
だから前述した2本はちょっと見ただけで他のチャンネルに変えてしまいました。私が言いたいのは、もっとドラマを丁寧に作ってほしいということ、人気タレントや韓琉ドラマに頼らず、
もっといい作品が生まれないものかと思っています。
2011/12/30(金) 19:35:45 | URL | 三船主任
ワタクシはどちらも見ていないので論評する資格が無いのですが、
ミタに関しては先ず、タイトルが最悪です。
ワタクシはパロディでもないのに、先達が定着させたタイトルの尻馬に乗る手法が大嫌いなんですよ。
一本で勝負していない。この時点で制作者としては腐ってます。
内容も、聞く範囲では酷いもので、ワタクシの周りで良く言っている人はいません。
では、見なければいいのにと思いますけどね(苦笑)。

韓流好きの人間はワタクシの周りにも複数おります。
多少の策動は有っても、内容が伴わなければ定着は難しいです。
彼らが言うには、今の日本のドラマと違って、作りが丁寧だと言うんですね。
それはあたかも、昔の日本ドラマのように。
思えばバブル前夜から増えたジェットコースター手法の日本ドラマ。
刹那的面白さの物は、刹那的評価しか得られなくとも当然なのかと思います。
2012/01/02(月) 08:07:17 | URL | ごいんきょ
ごいんきょさんは「なんでもかんでもジャニーズ吉本は文化公害」と書きましたが、もう一回聞きます。ならば、かつて大人気だったモーニング娘。はどうだったでしょうか。
それと、AKB48と双璧をなしているEXILEはどうでしょうか。
答えをどうぞ。
2012/01/04(水) 17:08:49 | URL | 永山修一
あまり深入りしてもスレ違いが酷くなるのでこの辺にしておきますけど、
ジャニーズと吉本は現在、文化を歪めているほど寡占化が酷いです。
しかし、使っている方が一番悪いのです。
女性タレントはあくまでもアシスタント的な位置が多いので、そこまで行かないでしょう。
EXILEは己の分際をわきまえていると思いますよ。
2012/01/05(木) 04:29:34 | URL | ごいんきょ
私は『妖怪人間べム』は『テレビ探偵団』のVTRで見たことがあります。
2012/01/12(木) 18:30:15 | URL | 永山修一
テレビ探偵団もスレ有りますよ。
上部中央検索窓をご利用下さい。
2012/01/27(金) 22:33:05 | URL | ごいんきょ
「妖怪人間ベム」はうちの母親はアニメ版を見てたといっていました。ちょうどうちの母親は「あしたのジョー」などを見ていた世代だと思います。
実写版は亀梨和也の主演で大人気だったのですがジャニーズは私は最近好きではありません。
ジャニーズは最近、何でも出してゴリ押しばかりしていました。
それで、文化をゆがめてきたために、もうジャニーズは終わりだと思いました。で、そんなことばかりしていたからEXILEにトップを取られてしまったと考えられます。
自民党がなぜ政権を民主党にとられたかというのはというと、消費税などの悪い法案を国民に押し付けたりしたからだというのと同じです。
いつからジャニーズはゴリ押しを始めたかというと木村拓哉主演の「HERO」が大ヒットしたときからです。
ジャニーズがゴリ押しをするのは単にいえば驕りとしか言いようがありません。

ジャニーズは名作アニメを汚したのです。
2012/01/28(土) 18:05:25 | URL | 永山修一
ま。個々の作品については好き好きですからね。
でも、なんにでも出てくるといい加減嫌悪感が強くなってきます。
それが上手いなら仕方ない面ありますよ。
でも、とてもじゃないけどお粗末で。
2012/02/02(木) 07:05:57 | URL | ごいんきょ
さようなら、ジャニーズ。
日本の歴史を見てみると、平安時代、平家は傲慢になったため、源氏にやられ、滅亡しました。
幕末、長すぎた徳川幕府の支配は坂本龍馬率いる倒幕派に終わらされました。
日本の歴史でいえばジャニーズは平家であり、徳川幕府であるのです。
戦後、日本の芸能界をけん引してきたジャニーズも終焉の時がやってきました。
2012/02/20(月) 18:47:13 | URL | 永山修一
アサヒビールのCMでは「妖怪人間ベム」の主題歌の替え歌を流し、「俺たち爽快人間なのさ」のCMがあります。
2012/03/29(木) 18:12:30 | URL | 永山修一
ジャニーズの天下は当分揺るがないでしょう。
なぜなら、テレビの親玉である官僚も抱き込んでいるからです。

ベムから爽快人間ねえ(笑)。
2012/04/07(土) 05:51:22 | URL | ごいんきょ
「妖怪人間べム」の大人気でジャニーズの逆襲が始まったと思えますが、ごいんきょさんは「ジャニーズと吉本は文化公害」と書きました。なぜですか。
ごいんきょさんはAKB48を「ヲタクを食い物にしている」と書いたり、モーニング娘。をアシスタントだと書きましたが、そうではありません。
EXILEは「己の分際をわきまえてる」とも書きました。そのとおりです。
ならば「AKB48はヲタクを食い物にしている」はAKBファンに失礼だと思います。
モーニング娘。がアシスタントだったらほかのハロプロの人たちや、ももいろクローバーZとかPERFUMEなんかはどうでしょうか。教えてください
2012/04/09(月) 18:27:04 | URL | 永山修一
まあ、ファンじゃない人間から見たらそう見えますよ。
ワタクシは、ああいう商法は糾弾されて然るべきと思ってますけどね。
個人的には正直、どうでもいいです。
どう思うか聞かれたから答えたのに、失礼と言われるのも少々心外です。
ワタクシから振った話ではありません。
反対意見は許容できないのでしたら、スレ違いの話はやめた方がお互いのためですね。
「ヲタク」という表現が失礼だというのでしたら、ここはそもそも、ヲタクの集う場所なんで(笑)。
2012/04/26(木) 04:43:50 | URL | (ハンドル未記入)
三船主任の「最近のドラマはなってない」とのことですが、私もそのとおりだと思います。
三船主任の知り合いの映画監督は「非情のライセンス」などを撮っていたと言ってましたが、「非情のライセンス」とかは古すぎて、私なんかの世代は知りません。
三船主任の言ったとうりもっといいドラマをといいますが、昔は「西部警察」や「Gメン75」や「あぶない刑事」みたいに今でも語り継がれるドラマがありました。また、「警視庁殺人課」みたいなのもありました。
でも、いつまでも「西部警察」なんかのことを言ったってただのアナクロだといわれるので、「相棒」のような面白いドラマがあればいいです。







2012/05/07(月) 19:07:12 | URL | 永山修一
また、「ベム」があればいいな
「妖怪人間ベム」はアニメで放送されたのは1968年、当時は怪獣とか妖怪とかのブームがあった時代でした。
あれから40年余り、ベムが実写になって帰った来ました。でも主役が亀梨和也だったので私は見てたし、世間的には大人気でした。あれから1年、ベムはまたあればいいと思っています。
2012/09/04(火) 18:15:18 | URL | 永山修一
実写ベム、見る気は無かったのに再放送が会社で目に入っちゃいました。
やっぱり酷いなあ。
あんな美人のベラとか、あんな可愛いベロじゃ、元の作品とは目指すものがまったく違ってますね。
だからリメイクは見る気無いんです。
2012/09/07(金) 02:11:45 | URL | ごいんきょ
速報「べム」が映画になる
亀梨和也の「べム」が映画になります。
2012/09/11(火) 17:47:36 | URL | 永山修一
そうですか。
ワタクシにはまったく無関係の話ですが(笑)、続編を見たかった人には朗報なんでしょう。
2012/09/15(土) 02:43:15 | URL | ごいんきょ
アイドルドラマとは
妖怪人間ベムの実写版は、亀梨和也君が出演していましたが、これは土曜日夜9時からでした。
このベムにしろ、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の香取慎吾にしろ、ジャニーズが出るのはだめだと思ったでしょう。
AKBもドラマ出演が多かったとも聞きます。
EXILEはメンバーが「GTO」に出演したりしました。
モーニング娘は最近テレビに出てないと思ってたら、「数学女子学園」をやっていました。それも制服姿の女子高生役で。
2013/08/08(木) 19:12:44 | URL | 永山修一
ケンミンの焼きビーフン
 即席麵のスレの方がいいかとも思いましたが、インパクトが強いのでこちらに書かせていただきます。
 YouTube で妖怪人間ベムを検索したら、ケンミンの焼きビーフンのTVCMが二通りも上がっていました。私はケンミンのCMは「まぁた変なもの流行らせようとしてるみたいですねぇ」(うろ覚えです。糸井重里作でしたっけ?)しか知りませんでしたが、こんなのもあったんですね。声優が本人だと思われるので、かなり昔の物のようですが、いつごろ流れていたCMだったんでしょう。
2016/09/28(水) 12:33:53 | URL | あぶもんもん
● 永山さん
これも実写化したんですよねえ。
それもアイドル使っちゃイカンだろーという最右翼のこれで。
一目見て少し不気味じゃないと。


● あぶさん
見てみました。
なんか意味不明なCMでした。
面白味も、わざわざベムを使う意味も無いという…
ワタクシは、原作世界を歪めて使うこの手のCMが大嫌いなのです。
あしたのジョーでも有ったな。
2016/10/04(火) 06:51:05 | URL | ごいんきょ
トムとジェリーのCMもyoutubeにあったですよ、確かキャノンかエプソンのコラボでした、内容はプリンターでした。
2016/10/05(水) 23:29:18 | URL | yuya
トムとジェリーは、ザ・ベストテンという番組の中でも日立のCMで使われてました。
あれなんかは、原作世界を歪めてないので許せる例だったです。
2016/10/09(日) 11:03:41 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
ジェネオン エンタテインメント 妖怪人間ベム vol.1 雨宿りのため、と空き別荘に忍び込んだベム、ベラ、ベロ。そこで偶然耳にした殺人計画を止めにかかるベム、ベラ、ベロの3人だった。★逆ギレのベラ人間に早くなりたいと焦りだすベラ。ベムの指摘で「まる
2005/11/29(火) 04:03:54 | 漫画・アニメのアマチュアブログ
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ