私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ぎんざNOW! (1972)

ぎんざNOW!(1972)
CS時代バンザイ!
ってなワケで、あの『ぎんざNOW!』を再見できる日が来たのですよ。
いやー、ほとんど完璧に覚えてましたね。
タイトルからしてこれは関東ローカルだったはずですから、
関東人の、それもほんの一部の世代にしか通じない番組でしょうが、
なかなかテレビ史的にも無視できない番組なんですよ。
銀座テレサからの生中継だったから『ぎんざNOW!』。
土曜昼から西田敏行と松崎しげるがやってた『ハッスル銀座』てのもありましたが。

番組の1コーナーに『素人コメディアン道場』というのがあって、
ここから質量ともに結構な人材が輩出されているのです。
初代チャンピオンはラビット関根。
彼は『カックラキン大放送』ではカマキリとして鳴らし(笑)、
『欽ちゃんのどこまでやるの』の頃に欽ちゃんファミリーに加入。
そこからはとんとん拍子ながらも大ヒットは無く(笑)、
地道に堅実に、されどコアなファンを得て、関根勤として現在に至ります。
良き相方、小堺一機もこの番組出身。近藤正臣の真似とか、今でもやってますしね(笑)。

竹中直人も衝撃的だった。彼の物真似はちょっと異質で、誇張が少なかった。
いわば写実的と言うか、リアルに特徴を再現していました。
そういう素養が、後年、映画監督などの方に開花していったんでしょう。
ワタクシは関根チャンピオン誕生は見ていないんですが、
その後の小堺だの竹中直人だのハンダース結成だのは、リアルで見てきました。
関根は初代チャンピオンとして優遇され、コーナー司会みたいな事をしてましたね。

この道場のチャンピオン6人で、ザ・ハンダースというグループが結成されました。
中で出世頭は清水アキラですかね。桜金造もいました。
金造と後年、アゴ&キンゾーというコントグループを組むアゴ勇も。
清水アキラをリードボーカルとして、ワイルドワンズの『想い出の渚』をリメイクして
物真似を羅列しながら歌った『ザ・ハンダースの想い出の渚』も懐かしいですな。
清水アキラと言えば、彼といとこという話の清水健太郎もこの番組常連だった。
『失恋レストラン』は瞬く間に大ヒット。
苦労せずにスターになってしまった事が、後年の無様さに繋がってるんでしょうか。

『青ざめた夜』ショットガン。
♪ ほんの小さな擦れ違いさえ、今のお前は許せないのか
  痛みさえ無い 青ざめた夜
なんですけどね、「痛み冴えない」って聞いてました(笑)。

「あせるぜ!」って歌もありましたね。誰が歌ってたかな?
ショットガンと言い、芽が出なかった出演者も多かったですが、
ハウンドドッグは、たしかこれ出身じゃなかったかなー?
『浮気なパレットキャット』とか歌ってた気がする。BOW WOWと混同してるかな?
クリエイションもこの番組からですね。後にスピニング・トゥ・ホールドが売れた。
チャーもこの番組出身だったんじゃないかな? すぐ売れたけど。
そのように、まだあまり売れていない歌手を積極的に起用していたんですが、
そこからスターに成長する例もありました。

代表的なのはなんと言っても榊原郁恵。『わがまま金曜日』とかよく歌ってなあ。
タイトル通り、金曜日に歌ってたと思うんだけど、その金曜日が見所でね。
なんと、夕方から「性教育」をやってたんですよ、なぜか。
まあ、夕方だし、当時ですから、内容はそんな過激ではないんだけど、
例え絵でもね、当時のワタクシの年代としましては美味しかったです(笑)。
若者向け番組という事で、性の暴走を抑えようという趣旨だったのかな?
完璧に逆効果だった気がしますけど(笑)。

『素人コメディアン道場』と共に忘れられないコーナーが、
オリコン創業者の小池聰行社長をレギュラーに招いてやっていた洋楽ヒットチャート。
アバの『ダンシング・クイーン』とか、サンタ・エスメラルダの『悲しき願い』とか、
アース・ウインド&ファイヤーの『宇宙のファンタジー』、
ビー・ジーズの『ステイン・アライブ』などが上位を賑わしていた頃で、
それらがクリップと共に紹介された、元祖MTVみたいなコーナーでしたね。

しかし、こうやって改めてみると、本当に質量とも凄い芸人や音楽人を輩出してますね。
こうした番組を一週間、ほぼ一人で仕切っていたのが、当時全盛のせんだみつお。
明星ミニラーメン・チビ6のCMが懐かしい彼は(笑)、この頃まさにオイソガ氏。
でも、すぐに露出が減ってきて… いや、本当はそれほどは少なくなかったんだけど、
全盛時と比べては減っていたんで、本人が自虐的に「仕事が無い」というのを
ギャグで言っていたら、本当に仕事が無くなってしまったという…。
「ベータマックスは無くなるの?」広告のような人でした。
なかなかわかりづらい例えですけど(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
新人タレント発掘合戦
『ぎんざNOW!』懐かしいですね~。
当時のトレンドとして印象に残っているのが、各TV局の新人タレント発掘合戦。
そもそものはじまりはあの日テレの『スター誕生』なのですが、
当時は、TV局の意欲的な若手スタッフが、
旧体制(その象徴がナベプロでしたが)に左右されない自分たちだけの芸能番組作りを目指していて、
『ぎんざNOW!』もそんなムーヴメントのなかでおおいに栄えたという印象でした。

拙は、実のところ各局のその過熱ぶりがちょっと不満なこともあって、
もっと海外のミュージシャンなど、素晴らしい才能を公平に扱う音楽番組はないものかと感じたりもしていました。
そんな洋楽マニアだった拙が楽しみにしていたのは、
木曜の洋楽の日。
これだけは見逃せませんでしたね~。
2005/05/02(月) 15:54:50 | URL | 路傍の石
テレビ人も、まだ骨があった時代
だと、ワタクシは思ってるんですね。
ナベプロ独裁に待ったをかけた結果、新御三家&中3トリオ時代が到来。
無論ナベプロもまだまだ健在で、沢田研二はじめ売れっ子が沢山いました。
叩き潰したわけではなく、業界を活性化できていたと思います。
比べて、現今のテレビ人は不甲斐ないですね。
ミーハーか金目当ての人間ばかりだから、強大な力には逆らわない。
だから今、男性アイドルはジャニーズ事務所オンリーですね。
それが業界そのものの規模縮小にも繋がっている。
ダ・パンプも、とうとう潰されました。
今の業界人は、独禁法に明らかに抵触する不公正取引も排除できない屑でございます。
などと現今のテレビに対する憤懣をぶちまけておいて(笑)、

洋楽コーナーは木曜日でしたか。
ハッキリと思い出せなかったので貴重な情報です。
あとは、金曜日が性教育ですね(笑)。
素人コメディアン道場は、たしか月曜日でしたよね?
火曜、水曜がちょっと思い出せません。
ご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください。
2005/05/03(火) 00:51:12 | URL | ごいんきょ
リアルで見まくり
これは見ました。帰宅部だったのでほぼ毎日。アシスタントも大場久美子がやっていたり、どういうわけか久我??子、これといって美人じゃなかったので謎でした。
洋楽ってあのころは特定の番組以外は見ることができませんでしたね。この番組と「やんぐoh、oh」のデデ(河村某氏)の2人くらいだったと思います。隔世の感です。
私は水曜日が性教育(青春白書というタイトルだったような)で金曜日は「pop teen pops」という素人バンド合戦だと記憶していましたがこれは誤りでしたか。
「あせるぜ」は安部敏郎です。(せんだ氏の後の司会者)これがきっかけで「アップルシティ500」「夕焼けにゃんにゃん」「パラダイスgogo」と進化していったんですね。
2005/05/09(月) 21:09:24 | URL | SATO
貴重証言テンコ盛り(笑)
大場久美子出てましたっけ?
それは完全に記憶から逸脱していますね。
本当に番組末期ですかね。
久我直子?でしたっけ?
その子は覚えてます。美人だったと思いますよ(苦笑)。

洋楽クリップはたしかに斬新でしたね。
ただ、ほんの1分と流さないんで、フラレストレーションもありましたが。

性教育は金曜日で間違いないと思うんですよね。
あれだけ楽しみに見てたんだから(笑)。
ただ、末期に曜日が替わった可能性もありますしね。
勿論、ワタクシの記憶違いの可能性もありますが。

ああ。
pop teen pops って言いましたか。
ありましたよね、やはり、素人ミュージシャンのスカウトコーナー。
清水健太郎はたしかそれに出場したんですよね?
なにしろ『失恋レストラン』は、ヒットする前からこの番組で歌ってたのが記憶にあります。
本記事で書いてるミュージシャン達も、みなこのコーナーに出てたんですね。

安部敏郎! そうそう、安部敏郎(笑)。
く~~~、懐かしい(笑)。
「あせるぜ!」ってフレーズがインパクトありました。
でもそこだけだったんで、売れないなとも思いましたけど(苦笑)。

しかも、せんみつの後に司会してたんですか。
完全に記憶に無いです(苦笑)。
あせるぜ!は売れなかったけど、そこそこプッシュされてたんですね。
司会が替わったから、ワタクシは途中で見なくなったんでしょう。
大場久美子も、その頃なんでしょうね。

いやー、お陰様で数多くの謎が解けました(笑)。
ありがとうございます。
2005/05/10(火) 00:16:53 | URL | ごいんきょ
初めまして
偶然見つけました。
当時、学校招待席に応募した友達がいて出ることになったら学校問題になりました。(笑)
2005/05/28(土) 02:32:15 | URL | とん
はじめまして
コメントありがとうございます。
当事者の証言は特に貴重であります。

そうです。ありましたね、学校招待席。
毎回、今日はこの学校が来てます~って感じで紹介されてました。
今と違い、いろいろとうるさい時代ですし、
ああいう番組ですからね(笑)。
お笑いだのロックだのが詰まった、PTAおかんむり番組でしたから、
考えてみれば堂々と名前を出していた学校の方がおかしいです(笑)。
2005/05/28(土) 06:09:48 | URL | ごいんきょ
おしえてください!
ぎんざNOW出演していたアイドル歌手の名前を教えてください。
こんな歌を歌っていました。

まだ受話器 冷たいうちに 
話終わってしまうよ~
?~?~・・・つーつーつー
赤色シグナル 青色シグナル
あなたは赤青点滅ね~

という曲です。

よろしくお願いします。
2005/08/14(日) 23:44:28 | URL | りんりんらんらん
お手上げ
あの番組では無名の新人ばかり出てましたから、かなりの難易度と思われますね。
取り敢えずワタクシはまるで歯が立ちません。
おわかりの方、ご教示下さいませ。
2005/08/16(火) 02:29:04 | URL | ごいんきょ
題のみなら思い出せる
電話を題材にした♪トゥートゥートゥーという歌ではなかろうか
2005/08/17(水) 22:21:46 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
トゥートゥートゥー
555ならファイズですが、222ですか。
言われれば、聞いたことがあるような??
歌詞にはまるで覚えがないですけどね。
メロディが聴きたくなりますね。
欲求不満が募りますよね、こういうの(笑)。
2005/08/17(水) 22:34:37 | URL | ごいんきょ
トゥートゥートゥーというと
ぎんざNOWの調べ物をしていて
ここに来ました。

小山セリノ「ツー・ツー・ツー」
(78年3月31日発売)ですかね。
2005/08/26(金) 00:12:42 | URL | retro
retroさん、ありがとうございます!
そうでした!
小山セリノさんでした!
すっきりしました。
本当にありがとうございました。

あまりヒットはしなかったけど、(失礼!)私はけっこうかわいいって思ってたんですよ。
2005/08/26(金) 19:20:09 | URL | りんりんらんらん
小山セリノさん
retroさんにはワタクシからもお礼を申し上げます。
こういう脳みその片隅にこびりついてるわだかまりが解決されるというのは、
無性に嬉しかったりしますよね(笑)。
りんりんらんらんさんは何よりでした。

で、小山セリノさんを調べると、なんと丹下キヨ子さんの愛娘なんですね!
あの!丹下キヨ子の娘が歌手デビューしてたとは、不覚にも知りませんでした。
丹下さんといえば、昭和テレビマニアのワタクシにはなんと言っても、
『独占!女の60分』が印象に残っています。
宮城千賀子さん、水の江滝子さんと並んだ図は、おぞ… 凄く迫力があったもんです。
2005/08/26(金) 19:36:09 | URL | ごいんきょ
二世タレント!
ということは・・・丹下キヨ子さんはお若いときはセリノさんみたいにスマートでかわいかったのでしょうか?

小山セリノさんは今で言う二世タレントさん・・・だったんですね。

NHKの少年ドラマにも出演してましたね。

今はどうしているでのでしょうか?

2005/09/04(日) 11:26:46 | URL | りんりんらんらん
>ということは・・・
>丹下キヨ子さんはお若いときはセリノさんみたいにスマートでかわいかったのでしょうか?

微妙な釣りですね(笑)。

小山セリノさんは『未来への挑戦』に出ていたようですね。
今はどうしているんでしょう。
きっとご結婚でもされて、家庭を持ってらっしゃると思うんですけど、
そもそも名前も知らなかったワタクシが返答する事ではないですな(苦笑)。
2005/09/04(日) 21:16:51 | URL | ごいんきょ
丹下さん、ごめんなさい・・・
失礼申し上げました!

天国の丹下さん、関係者の方々にお詫びいたします。

気持ちを切り替えまして・・・

そういえば高校時代、先輩達が
学校招待席に行ってましたね~
かなり目立ってました。ってゆーか
、番組つぶし?!って感じでしたが・・・。帰りには、他校の生徒とおきまりの喧嘩をしてきたようです。それも今思えば、青春ですね~
2005/09/11(日) 09:22:01 | URL | りんりんらんらん
学校招待席
丹下さんはそういう役割の人でしたから、その程度で怒る方ではないでしょう。
もっとハッキリ言えば、お若いときもスマートでかわいいとは言えない方でした。
……と書いてしまうとアレなんで、「釣り」と書いた次第です(笑)。

他校との喧嘩ですかー。
修学旅行なんかではありがちですね。
「今きている○○校の生徒とはかかわらないように」
なんてお達しが出たのも良い思い出?なのかな?
2005/09/15(木) 19:20:02 | URL | ごいんきょ
あせるぜ
はじめまして!
「あせるぜ!」は阿部敏郎という人だったような記憶が‥
アグネス・チャンと噂になったような‥
先日TBSで懐メロ特番をやっていましたが「まちぶせ」は私としては
石川ひとみではなく、三木聖子です。そうですよね?
2005/10/12(水) 23:05:18 | URL | ぷりん
阿部敏郎
はじめまして。
あせるぜ!については、既にSATOさんもコメントしてくれています。
阿部敏郎ですね。たしかにそうでした。
アグネスと噂になったんですか?
いいな~~…… 巨にゅ…

まちぶせ、ワタクシは石川ひとみがいいかな。
顔も声もアレンジも。
この辺は完全に好みの違いでしかないと思われますが。
2005/10/13(木) 21:14:18 | URL | ごいんきょ
ぎんざNOWに出演した事もあります
ぎんざNOWに、NOW特派員クラブ(NTC)と言って中高生のクラブというかサークルがありました。特派員がTVでレポートしたりするのですが、自分もなぜか合格してしまい、当時入っていました。で、ぎんざNOWに出演した事もあります。
9月に同窓会があり参加してきました。約25年ぶりの同窓会で、覚えてくれてる人がいるかどうか不安でしたが、結構覚えていてくれていて大変楽しかったです。
自分にとって、大変懐かしい番組です。
2005/11/14(月) 01:10:56 | URL | NTC
NOW特派員クラブ
うーん… 凄い貴重なお話ですね。
NOW特派員クラブ、名前はなんとなく覚えてます。
どんなのだったかまでは思い出せませんが。

同窓会って、特派員クラブの同窓会ですか?
幹事の人は、よく住所等を調べられましたよね。

地域感と共時感が強いぎんざNOWのような番組は、
見ていた人間には思い入れもひとしおです。
ビデオが残っていないのが非常に残念ですね。
2005/11/24(木) 00:50:17 | URL | ごいんきょ
そうなんです。
幹事の方が名簿を持っていまして、同窓会が行われ、40数名が参加しました。
自分は、そういう業界から離れているのですが、ピン芸人やTBSの社員になった人や、昔アイドルだった人と結婚した人等いました。
びっくりもしましたが、本当に懐かしい会です。
2005/11/24(木) 22:15:35 | URL | NTC
本当は…
せんだみつおさんやハンダースの面々など参加してくれたら更に盛り上がるんでしょうけどね。
あの番組出身の芸能人はここに書いた通り枚挙にいとま有りませんから、
本当に同窓会番組をやっても面白そうですね。
2005/11/25(金) 23:44:23 | URL | ごいんきょ
フォークアンドロックコンテスト
素人バンド大会は火曜日だった気がします。
「アルテミス」という女性ハードロックバンドがレギュラーでした。後のラッツアンドスターが出場してましたよ。シャネルズとそのライバルの「ダックテイル」というバンドも。
清水健太郎さんは清水あきらさんのバックでギターを弾いてました。
確か水曜日はレギュラー的にロックバンドが出ていてChar(ドラムはリューベン)はもちろん「コンディショングリーン」が好きでした。たまに紫も出てたと思います。
あとは「ハリケーン」というバンドの「バカさ君は」という曲が好きでミスDJリクエストアワーにリク?してました。
忘れちゃ行けない「レイジー」もぎんざナウ出身だと思います。同じくアイドルっぽい「ミッシェル」というバンドもいました。「MMP」=キャンディーズのバックバンドで後の「スペクトラム」も出てましたよ。
2006/12/07(木) 21:26:46 | URL | rai
懐かしミュージシャン続々(笑)
いや、これはかなり濃い情報を戴いて恐縮です。
しかし、どれもこれも懐かしい名前だなあ(笑)。

火曜がバンドですか。ちょっとこの辺、
もう少し他の方の記憶も聞かないとなんとも言えないですね。
シャネルズはこれ出身だったんですか!?
いやあ、後期見てなかったのは失敗だったな。

健太郎さんはアキラさんのバックにいましたか?
やはり、いとこ説は正しそうですね。

チャーとリューベン。懐かしすぎるわ!(笑)
コンディショングリーン!! 更に懐かしすぎるわ!(笑)
ハリケーンもいたなあ。バカさ君はってタイトルだけはわかります。

レイジーはこの番組出身でしたか。それは知りませんでしたね。
しかし、本当に凄い番組だったんだなあ。
これまであまり検証されていないのがおかしいくらいですね。

ミッシェルっていうのも懐かしいなあ(笑)。
キャンディーズやスペクトラムが出てましたか。
それも知りませんでした。
これは、この番組の検証本を誰かに作ってもらう必要があるな。
誰かお願いします(笑)。
2006/12/07(木) 22:51:05 | URL | ごいんきょ
ラブラブ専科
「ラブラブ専科」が何曜日か?というのを調べたくてここにたどり着きました。

実は現在発売中の「GARO BOX」(もちろん「学生街の喫茶店」のガロです)に当時の映像が収録されていて、その中にぎんざNOWの映像があり、そのバックに「ラブラブ専科」の看板がかかっているのです。同時に肖像権の問題とは思いますが、司会者と思われる人の顔にぼかしが入っており、あれがどなたなのかも気になって…。

MMPとキャンディーズがぎんざNOWで演奏した「サー・デューク」を死ぬまでにもう1回見たいというのが私の願いです(笑)。とても素晴らしい演奏でした。
2006/12/08(金) 12:57:16 | URL | ダイアナ・シールズ
検索したら
こんな凄いページが!
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200411/2004111200191.htm
いやあ、出てる出てる、物凄い芸能人達が!
チャコとヘルスエンジェルスとかいましたねえ。
ごく初期には、キャロルやクールスが出てたんですよね。
いやあ、本当に凄すぎるわ。
今まで誰もスポットを当ててないのが不思議なくらいです。

ここのコメントでは、ラブラブ専科は水曜だったようですね。
ワタクシの記憶でもそんな感じです。
ただ、あの辺のコーナーはハッキリ言って地味というか、
あまり楽しみにはしてませんでした。
清水健太郎の男の木曜日も、ここを読んで思い出しました。
やはり歌手デビュー前から出ていたんですね。

ぎんざNOWの映像は3本しか現存しないと言われてますが、
その中にガロが出演しているんでしょうかね。
その分も放送して欲しかったもんですが。
全部放送するって告知してたんだけど、結局一本しか放送しなかったなあ。
学生街の喫茶店を歌ってるんですか?
だとしたら司会はせんだみつおさん以外に考えられないような気がしますが。

キャンディーズとスペクトラムの超絶コラボは見てません(><)
うーん、それは見たい人はかなり多いでしょうが、
いかんせん映像が無いでしょうねえ。
これだけの番組を保存していなかったとは、
TBSの映像保存も、言われているほどではないです(苦笑)。
2006/12/08(金) 22:53:04 | URL | ごいんきょ
ガロの映像は…
元メンバーの大野さん(ボーカル)がご自身で保存されていたVTRのはずなので、TBSのではないと思います。曲は1975年の「ビートルズはもう聞かない」です。体型を見る限り司会はせんださんではなさそうです(笑)。

キャンディーズとMMPの映像は先日放送されたNHKの特番でいっぱい流れていました。サーデュークはなかったのですが(涙)。
2006/12/08(金) 23:38:31 | URL | ダイアナ・シールズ
ライブ?
あ。出演者自ら保存のパターンね。
TBSも買い上げればいいのに(笑)。
せんださんでなければ阿部敏郎さんじゃないでしょうかね。

>キャンディーズとMMPの映像は先日放送されたNHKの特番でいっぱい流れていました。
これは解散ライブですよね?
ワタクシはテレビ映像しか興味ない特殊な人間なので、
映画とかライブだと興味9割減なんですが。
それでも見ておけば良かったかな。
2006/12/09(土) 06:11:35 | URL | ごいんきょ
特殊な(笑)
方だからこそ、こんな濃いブログが書けるわけですね。納得です。

解散ライブ等のライブ映像もありましたが、ほとんどはNHKの番組映像で、録画し損ねて番組のタイトルは忘れたのですが、スタジオライブの映像がMMPが良く見られてよかったです。もしも再放送がありましたらぜひチェックなさることをオススメします。
2006/12/09(土) 06:28:52 | URL | ダイアナ・シールズ
ええ!?
テレビ画面でライブの映像や音、映画を見ても、箱の違いが気になるだけなんですよね。
テレビ番組として放送することを前提とした音楽番組に、
音も映像もかなり劣っていると思うんです。
やはりライブも映画も、生で直に見ないと意義減少かなと。
それと、消えゆくことが前提だったはかない運命のテレビ映像が、
奇跡的に残っているというシチュに燃えるというのもあります。

しかし、NHKのスタジオライブでスペクトラムとキャンディーズのコラボが残ってるんですか!?
うーん… 新聞タイトルで解散ライブとタカを括ってしまった…
たしかに観たい。けれども再放送は望み薄でしょうね(苦笑)。
2006/12/09(土) 17:13:51 | URL | ごいんきょ
私も出演しました。
何気なく銀座NOWを検索していたらこちらにたどり着きました。
私も何度か出演したことがありますよ。
いろいろと思い出があります。
抽選に当り、北海道にスキーに連れて行って貰いました。坂上大樹(d二郎さんの息子)さんと一緒。

その後特派員に応募したものの、二軍の「支援員」に。
でも、一件取材して功績が認められて特派員に昇格。

金曜日の外ロケの欠員が出たからと、関根勤・讃岐裕子さんらと魚釣りにも。
特派員としての期間は短かったけれど、最初の卒業式にも出演しましたよ。
4~5回出演しましたが、「岩崎宏美のロマンス発売日」にご一緒できたのが印象的です。
2007/02/14(水) 15:00:43 | URL | のりまき
はあ~
二郎さんの息子さんが坂上大樹さんっていうのは、聞いたような聞かないような…
お知り合いなのかな?

特派員に二軍が有ったんですか(笑)。
讃岐裕子さんって今ひとつ思い出せませんが。
ロマンス発売という事は、昭和50年の話ですね。
番組自体でご記憶の事とかもお聞きしたいなあ。
2007/02/14(水) 22:56:15 | URL | ごいんきょ
讃岐裕子さんは、ぎんざNOWの「スターへのパスポート」っていうオーディションからデビューしたんですよ。
透き通ったきれいな声の方です。

番組のエピソードといえばですね、無名の歌手が歌っている時に、女の子数人の黄色い声が熱狂的な応援に聞こえてたんですね。
でも、歌い終わった彼は、その子達の所に来て「ありがとうございました」って深々とお辞儀してたの。
仕込みの応援団かなと思っちゃいました。

2007/02/14(水) 23:46:52 | URL | のりまき
スターへのパスポート
ほお。
オーディションコーナーはそんな名称でしたか。
このコーナーはT&Cさんもフォローできなそうだな(笑)。
でも、あまり有名な出身者はいなさそう。
健太郎さんもそのコーナー出身かな?

その子達は知り合いかもしれないですね(笑)。
なかなか微笑ましいです。
2007/02/14(水) 23:51:46 | URL | ごいんきょ
さっぱり分かりません
あのー、ずっと以前から「ぎんざNOW!」の名前だけはさんざん聞いたことがあるんですが、要するにどういう番組なんでしょう? どの説明を聞いてもさっぱり分かりません。 芸能人発掘番組と解釈していいのですかねぇ?
2007/02/15(木) 01:10:08 | URL | かじか
若者向け情報番組
という事になるでしょう。
オールナイトフジや夕やけニャンニャンみたいな感じです。
2007/02/15(木) 07:05:17 | URL | ごいんきょ
伺った限りでは
うーん。お話を伺うと、情報番組というよりはバラエティか情報バラエティのような感じですね
2007/02/15(木) 15:36:03 | URL | かじか
オールナイトフジや夕やけニャンニャンみたいな番組の先駆です。
2007/02/15(木) 23:59:14 | URL | ごいんきょ
モコのラブヘアーインタビュー
ぎんざNOW!中に、高橋基子(モコ・ビーバー・オリーブのモコです)が街頭で若いネーチャンつかまえてやってた生のコマーシャルです。
資生堂だったかな、覚えてない。
それじゃ、ナーウ、コマーシャル!
2007/03/22(木) 20:30:03 | URL | gfh01137
なんと懐かしい(笑)
あったなあ(笑)。
モコのラブヘアーインタビューとか、高橋基子とか、
エッライ懐かしい響きですよ(笑)。

ライオンがエメロンクリームリンスのCMでやってた
振り向かないでシリーズのパクリ企画ですよね(爆)。
この番組の提供は色々やってたんですが、
ほぼ唯一ずっとやっていたのが花王でした。
て事で、花王のフェザーシャンプーでもプッシュしてたんでしょうね。
2007/03/23(金) 00:17:52 | URL | ごいんきょ
あまり見ていたわけではありませんが‥‥
 「素人コメディアン道場」には、柳沢慎吾さんも「デンシン」というコンビで漫才として出演されているのを、たしか『テレビ探偵団』で見た記憶があるのですが‥‥。『テレビ探偵団』のオーソリティーであるごいんきょさんが全く触れていないので、私の記憶違いかも‥‥。

 新人歌手のコーナーでは、ずっと後年になりますが、天馬ルミ子さんや能瀬慶子さんが出演していたのを記憶しています。天馬さんのインパクトは忘れられません^^; そして能瀬さんの歌唱力も‥‥。

 『ぎんさNOW!』は、私にはちょっと大人向け過ぎる番組でした。しかし、あの当時の若者は夕方5時頃にはテレビを見ていたのでしょうかネ。私が20歳前後に『夕焼けニャンニャン』が放送されていましたが、そんなものを見るほど暇ではありませんでした(^^ゞ
2007/03/23(金) 02:17:30 | URL | 自由人大佐
天馬ルミ子 能勢慶子
慎吾ちゃんはテレビジョッキーの映像は残ってますけど、
ぎんざNOWの映像は残ってないでしょうから、テレビ探偵団では扱ってないでしょう。
少なくとも柳沢慎吾ゲストの回では触れてないですね。
TVジェネレーションの時は録画しそびれたので、
その時に話だけ出たのではないですか。

天馬さんとか能勢さん、ワタクシも当時はなんだかなあと、よく噂にしてました(苦笑)。
でも、ぎんざNOWでしたっけ二人とも。
その辺は忘れてしまっております。

べつに夕方5時でもテレビを見られる人はいるでしょう(苦笑)。
バイト前とかバイト後とか、丁度交代の時間で
帰宅する頃合いだったりするんですよね5時過ぎは。
ワタクシは夕ニャンをバイト先で仲間と一緒に見たりしましたっけ。
2007/03/23(金) 06:33:07 | URL | ごいんきょ
女子高生が5~6人で…
 友人の話で申し訳ありませんが、
あいざき進也のファンだった子達が学校でポンポンを作って声援の練習?(歌にあわせてヘーイ!とかみんなで叫ぶ)をして、応援に行ってましたね。TVにもキャーキャー言ってるのが映りました。
 また別の日に別の友人たちが5~6人で「素人コメディアン道場」にでて、「エイトマン」の歌を歌って踊りました。その後、どういうわけか再度呼ばれて同じ出し物をやりました。
 その時、私も銀座までは行ったのですが中には入らず4丁目の交差点あたりでなぜかロッド・スチュワートのポスター持って2~3人でフラフラしてたらモコさんにつかまって「ナ~ウ、コマーシャル!」やらされました。
 次の日、「映ってたよー」といわれたけどVTRもないし実感はありませんね。
2007/03/23(金) 18:57:37 | URL | オンデン1970
ポンポン
友人の話だろうがなんだろうが、該当番組に関する話なら大歓迎ですけど。
なんで申し訳ないとか言われるのでしょう?
ワタクシが何か、高飛車な態度で恐縮させてしまっているのでしょうか。
申し訳ありません(笑)。

ポンポンっつーのもなんか懐かしい響きですが(笑)。
あれ、なんでポンポンって言うんですかね?
あいざきさんも出ましたか。

うわ。凄いんじゃないですか。
あのコーナーに同級生が出たって。
でも、エイトマンの歌を歌っただけですか?(苦笑)
そんなんアリなんですか?
予選というか、テストみたいなのが有るんじゃ…
しかも再度って…(苦笑)
コメントを伺った限りでは面白くもなんともなさそうなんですけど(笑)、
面白かったんでしょうか、そのネタ。

そしてご本人がモコさんにつかまって出演しているなんて!
見たかったですね、女子高生のオンデンさん(笑)。
2007/03/23(金) 23:45:54 | URL | ごいんきょ
モコ・ビーバー・オリーブ
♪私達が会ったのは 静かな海の底

モコさんのお名前で3人が歌っていた歌を突然思い出しました。
途中から3人が頑張って(笑)ハモっていました・・
2007/03/24(土) 08:55:01 | URL | モデラート
いやあ…
そもそもモコ・ビーバー・オリーブっつのもここで初耳でして。
ぎんざNOWで歌った事あったのかな?
2007/03/25(日) 06:52:29 | URL | ごいんきょ
海の底でうたう歌
大好きな曲です~。

ぎんざNOWよりは前に活動していたグループなので「モコ・ビーバー・オリーブ」としては出ていないですね。ラジオの「パンチ・パンチ・パンチ」のパーソナリティーだったそうです(その頃は聞いてません)。
ビーバーはそのままの名前でタレント活動していました。オリーブはシリア・ポールです。
2007/03/25(日) 23:40:22 | URL | ダイアナ・シールズ
曲名
ダイアナさん、そういう曲名だったのですね。
人魚姫をイメージしてラジオで聴いていました(笑)。メロディーの上のハーモニーが印象的・・。
2007/03/26(月) 08:15:06 | URL | モデラート
ハーモニー
モデラートさん
正しくは「海の底でうたう唄」でした。すみません。
http://tat00095.hp.infoseek.co.jp/99242.htm

あのハーモニーは確かに(笑)。
でも、あの微妙さ加減がなんとも「海の底」っぽくて良いです~。
2007/03/26(月) 09:29:36 | URL | ダイアナ・シールズ
おや
お姉さん方の話に入れないのが寂しい(笑)。
ビーバーってのもそう言えばいましたね。
2007/03/26(月) 18:58:40 | URL | ごいんきょ
私も出演してました!
www.dreammerchant.jp/C.C.O_MoonLightTaxi.jpg

CCO(獅子王)
1975年
一週間続けて出演し、その後
pop teen popで当時(イブ)
現アマゾンズ?と共に
出演してました!
ほとんど、みなさんの記憶や
記録にはのこっていないと
思います!その後、横浜や
都内のDISCO全国の
米軍キャンプ内のクラブ
等、で演奏活動してました!

2007/03/29(木) 01:33:09 | URL | DUCA papa
CCO(獅子王)さん
最初に謝っちゃいます。すいません! 本当にすみません。
CCO(獅子王)というグループ、まっっったく記憶に有りません(苦笑)。
初期か、せんださん降板後に出演されたんでしょうか。

画像拝見しました。
レイジーとか、アイドルロックっぽい感じだったんでしょうか。
違ってたらすみません。
青春時代の活動をきちんと残せているというのは眩しい限りです。
2007/03/29(木) 23:18:10 | URL | ごいんきょ
毎日の楽しみ♪
「ぎんざNOW」といえばもう中学時代の放課後の楽しみでした。
学校から帰宅しほぼ毎日見ていた気がします。
せんだみつおさんが司会でしたか?
素人コメディアン道場では関根勤さん、小堺一機さん、ハンダースが懐かしいです。清水健太郎さんもこの番組でデビューされたんでしたよね?清水アキラさんの先輩で同じ清水を名乗ってるようなことを聞いた事がありますが・・・
出演されてたアイドルで懐かしいのは太田裕美さん、三木聖子さん、デビューしたばかりの榊原郁恵さんもよく出ていたような?
オリコンの小池社長も懐かしいです。
素人やアイドルの登竜門のような番組だった気がします。
2007/04/17(火) 21:39:03 | URL | もも
郁恵さん
そうですね。列記した方々はワタクシもほぼ見てます。
三木聖子さんとかは覚えてませんが、郁恵さんは一時レギュラーでした。
小池社長は顔がその後も顔がずっと変わりませんでしたっけ(笑)。
2007/04/17(火) 23:45:27 | URL | ごいんきょ
朝から・・・
「スターへのパスポート」というコーナーから出た歌手の方で青木美冴さんという方がとっても印象に残っています。あのころは郁恵さんにしても?少しぽっちゃり目の方が人気だったのか?かなり太めな方でしたが歌唱力は抜群でした!岡田奈々さんも出ていたでしょうか「青春の阪道」は大好きな曲の一つです♪
小池社長さんが亡くなられた時はショックでした。そう昔からちっとも年を取られていなかった気がします。
2007/04/18(水) 06:41:10 | URL | もも
青木美冴さん
ちょっと記憶が無いので、ざっと検索したところ、
たしかにポッチャリ目の方で、ミニスカートで売っていたんでしょうか。
肉感的という感じなんでしょうかね。
奈々さんも覚えてないんですよね、青春の坂道はとても好きな歌でしたが。
レギュラーでしたっけ?

小池さんは何十年も顔が変わらなかったので、
訃報を聞いた時はたしかにショックでした。
2007/04/18(水) 22:04:58 | URL | ごいんきょ
ごきげんよう
ごきげんようをみていたら、せんだみつおさんが出ていて「ぎんざNOW」の話をしていたので検索してみたらここに来ました。       懐かしい名前やコーナー、知らない名前やコーナーなど楽しく拝見しました。             中学の部活が終わって帰宅するとちょうどはじまって、腹ペコで見ていた様に記憶してます。      今でも印象に残っているのは、歌手(今は女優)の風吹ジュンさんがでてきて曲が流れてきたとおもったら歌も流れてきてしまい、慌てて口パク始めてました。そのあとばつが悪そうにしていたのを覚えたいます。
2007/04/24(火) 15:38:55 | URL | さるたけ
口パク
それはそれは、わざわざありがとうございます。
どんな事を話していたのかが少し気になりますが(笑)。

ああそうですね。
中学くらいの部活動ですと、ちょうど帰ってくるのが5時過ぎ頃でしたか。
風吹ジュンさんの歌は忘れられないですね、いろんな意味で(笑)。
よくモノマネのネタにされたっけ。
この番組では口パクって有り得ないと思ってたんですが、
歌に自信が無い人だとそうでもなかったんですね。
2007/04/24(火) 19:25:40 | URL | ごいんきょ
ラビット関根
ラビット関根(現関根勤)の名付親は桂三枝師匠であります。番組中電話で、師匠に感謝してた事を思い出しました。その時師匠から指示が有り「1年経ってうまくいかなければ、ドラゴン関根にせよ、それでもだめなら翌年スネーク関根に(干支順)。その様にして12年経って売れなければ引退せよ。」
何時頃から、関根勤(本名)に戻ったのでしょうか。又三枝師匠には挨拶したのでしょうか。ご指導願います。
2007/05/20(日) 08:17:54 | URL | t.sato
ワタクシが見始めた頃には、もう関根さんは司会アシスタントでしたから。
三枝さんの命名だったとは知りませんでした。
卯年のデビューだからラビット関根だったんですか。
本名に戻ったのは、たしか欽ちゃん預かりになった時だと思います。
三枝さんから欽ちゃんへ宗旨替えするケジメだったんですね、多分。
なんか謎が解けた思いです。
挨拶は当然してるでしょう。
関根さんも欽ちゃんもそこら辺はキッチリした人だろうし。
2007/05/21(月) 06:58:11 | URL | ごいんきょ
私もレギュラーでしたよ^^v懐かしい・・・
いやぁ~みなさんの記憶力には脱帽です。
私もNTCの一員でした。
そして、頻繁にTV出演していました。キャスターやったり、レポーターやったり、楽しかったです。
あれから、私の人生は変わったようなもの。その後ドップリマスコミに漬かってしまいました。(笑)
いまでは、普通の主婦ですが本当に懐かしい思い出です。
今でもカラオケで「パステルラブ(金井夕子)」とか「アンカレッジ経由パリ行き」とか歌っちゃいますよ。
ほかにはギャル、杏里、竹内まりあ、ずうとるび、トライアングル、レモンパイなんか
覚えています。
そうそう・・・ラビット関根さんみはずいぶんセクハラされましたぁ。
2007/05/22(火) 04:15:43 | URL | プー子
うわー、これは凄い人が(笑)。
いろいろ証言を戴きたいですけどねぇ。
この番組はもう、映像も残ってないし。
最後は爆弾証言ですね(笑)。
まあ、彼も若かったし、それだけプー子さんが魅力的で
歯止めがきかなかったんでしょう。
2007/05/22(火) 07:13:37 | URL | ごいんきょ
退部覚悟で
そう言えば、トンネルズの石橋がコメディアン道場に1人で出てました。巨人の星の花形満等野球ネタが面白かったです。その際、審査員から「帝京の野球部だそうだが、こんな時間にここにいて大丈夫か」との質問が有ったところ、会場にいた石橋の野球部仲間と思しき面々から「退部です」との、絶妙な合いの手が入り大変盛り上がった事が、思い出されます。石橋は野球部を卒業できたのでしょうか。ご存知の方はお教え下さい。
2007/05/27(日) 04:37:53 | URL | t.sato
へえ。それは覚えてないので、せんださんが司会じゃなくなってからでしょうね。
彼の高校時代だからけっこう末期になるのかな。
サリーちゃんのパパとかもやってたんでしょうか。
帝京野球部は名門ですからね。その時間はたしかに普通なら練習でしょう。
でも、木梨さんは高校サッカーの試合にも出てテレビにも映りましたけど、
石橋さんは補欠だったはずですから、影響無かったんじゃないでしょうか(笑)。
2007/05/28(月) 04:57:31 | URL | ごいんきょ
『ぎんざNOW!』大好きでした(*^。^*)
当時の私はまだ小学生でしたが、よく見てました。
でも「性教育コーナー」なんて全然覚えてません。
どんな内容だったんですか?具体的に教えて下さい!
エッチな図解とかあったんですか?凄~~く気になります(笑)

今でも覚えている事は「恋の三銃士」という、一人の女の子を3人の男たちでくだらないゲームをして取り合うというもの。
あと司会(阿部さんだったかな?)の人がチャーにチャチャを入れてたら、熱狂的なファンの子に「てめぇ~チャーをいじめるんじゃね~死ね~!!」って物凄い罵声を浴びせられてたのを覚えています。(観客スタッフ一同アゼン)
生放送ならではのハプニングでした。

それからアップルシティだったと思うんですが、歌唱中の本田恭章クンに、これまたファンの子がステージに勝手に上がり、抱きついてスタッフに引き離されるという事件(?)も当時話題になりました。

残ってるテープ全部見たいーーー!!
TBSチャンネルでまたやってくれないですかね~???
リクエストしてみますかねo(^0^o)
2007/05/28(月) 19:20:03 | URL | カピバラ
性教育は残念ながら(?)すごく真面目な内容でした。
せんださんもピクリとも笑わず、真面目にやってましたね、
そのコーナーだけは。
当時はまだ、夕方から性を大らかに語れる時代ではなかったのです。
内容は、フリップで女性や男性の体の内部を解説したり、
そんな感じでしたよ。
でも、当時はそんなのでもなんか興奮しました(笑)。

恋の三銃士ってのはよく思い出せないです。
ってか、阿部さん時代じゃ見てないかな。
TBSに残ってるのはたった3本だそうです…
2007/05/29(火) 05:34:29 | URL | ごいんきょ
とんねるずの石橋
t.satoのおっしゃるとおり、石橋貴明も出ていた記憶があります。けっこうおもしろくて、「11PM」のオープニングのまねしてましたね。
あと、「コメディアン道場」に兄の友人が出て、びっくりしました。
2007/06/03(日) 16:01:45 | URL | むかしはねェ~
t.satoさんですね。
全てアルファベットですが、おそらく日本人の方だと思いますので(笑)、
敬称は省略しない方がいいでしょうね。ただの書き損じでしょうが。
11PMのオープニングの真似は、お笑いスター誕生では
ノリさんと並んでやってましたけどね。
そんなに歴史有るネタだったとは(笑)。
2007/06/04(月) 06:21:58 | URL | ごいんきょ
銀座NOWの映像
初めまして!
銀座NOWのテレビ録画から何曲かYouTubeにUPして有りますので、良かったらご覧下さいませ。
http://www.youtube.com/profile?user=makotosuzuki
桂木文・金井夕子・天馬ルミ子の分が銀座NOWからの物です。
1978年なので後期の物ですが、雰囲気は有るかと思います。
2007/06/05(火) 08:21:21 | URL | shin2007
初めまして。
徒然なるままに懐かCMギャラリーの制作者さんですね。
わざわざコメントまで恐れ入ります。
とにかくこの方のコレクションは放送文化を塗り替えるもので(笑)。
その収集の労苦も伺いましたけど、こりゃ勝てないなと思いました。
テレビ人は、商売として出来上がっているものの利権確保には
異常なまでの執念と努力を惜しまないですけど、
こうした在野の活動にはまったく何も手を出さず力も貸さず、
本当に屑のような連中とワタクシは思ってます。
このような映像資産をきちんと収集する機関を設立するなりしないで、
やたら著作権著作権と宝刀振り飾られても呆れるだけです。
TBSにたった3本しか無いぎんざNOWも、
これだけの映像が見つかってんですね。
shin2007さんは非常に広範なネットワークをお持ちのようですが、
今後の活動に大変期待しておりますです。
2007/06/06(水) 05:18:58 | URL | ごいんきょ
確か有ったはずですが…
家に有るβのテープに後期の番組が結構な長さで有ったはずです。
後、これは本当に何分でも無いのですが1974年の映像も所有しています。
こちらには、せんだみつお氏も映っていたような記憶が有ります。

本当にテレビ関係者は自己の利益の為にのみやれ著作権だと声高々に言っていますが、その割には過去の映像の取り扱い方に愛情は感じられないですよね。
管理人様の仰るように、一日でも早く映像を収集・管理する機関を作るべきです。
NHKがアーカイヴスを立ち上げた際に一般からの映像を求めたように、各民放でもやるべきだと思っています。
ドラマは残しているでしょうが、生放送のニュースや情報番組は局に無ければ在野の一般人の録画しか無い訳ですから(編プロに有るUマチックも大部処分されてしまっているようです)
民生機の発売から32年ですから、初期に録画された物は保存状態も心配ですし、ベータはテープが有ってもデッキは無くなってしまった方も多いでしょうから転写の心配も有りますね。
家にはナショナルが発売していたVX-2000(独自規格)で録画したテープも有るのですが、デッキを製造した松下寿電子(現パナソニック四国)にも現存するデッキは1台しか無く、それが壊れたらメーカーでは事実上再生する手段は無くなると言う説明を貰いました。
そのテープはパナソニックさんのご好意でコンバートして戴けたので、また映像を見る事が出来ましたが、これが後数年経っていたら再生する環境がどうだったか…

つい長くなってしまいすいません。
今後とも、よろしくお願いします。
2007/06/06(水) 11:05:52 | URL | shin2007
ワタクシもこの方のネットワークの末席に加わった感じです(笑)。
なかなかアクティブな方ですし、様々な知識も有り、
これからの活動が大いに嘱望される人なので皆さん、ご注目。
ワタクシは先見の明が有ったというか、既に数年前にこの日を予見してました。
話しているうちにその事実が明るみになり、
お互いその縁に驚いてしまいました(笑)。

残存映像ですが、ドラマすらも民間にしか残ってないもの多いんです。
巨泉さんの出演ドラマなどは、彼のコレクションしか現存していないようです。
細うで繁盛記なんかはここでも何度か話題にしましたが、
あれだけの大ヒット作で昭和49年に再放送しておきながら、
何故か第1回と最終回しか残されていないという惨状なのです。
しかし49年の再放送を録画している人がいる可能性は有ります。
なるべく早くきちんとアーカイブに着手しないと、どんどん廃棄されるんですよね。
そういう文化的貢献に多少回す事もせず、私腹を肥やすためだけに
取り立てを厳しくしているのでは、著作権ヤクザと揶揄されても仕方ないでしょう。

VX-2000の映像をお持ち。そういう方ですから、この方(笑)。
いずれにせよ、まだまだこの方の世界は始まったばかりです。
2007/06/07(木) 04:19:39 | URL | ごいんきょ
せんだみつおが、電話での若者の人生相談に実に真面目に答えていました。
まだどなたも書いていらっしゃらないですが、ダウンタウンブギウギバンドのスモーキンブギを初めて聞いたのはこの番組でした。宇崎竜童もまだツッパリあんちゃんのイメージを出していて。ほかに甲斐バンドの「バス通り」とか純アリスの「あざみの歌」とか伊藤咲子の「青い麦」とか。特に好きだったのはちゃんちゃこの「空飛ぶ鯨」でした。
小学校5、6年でした。写真を撮るときにみんなピースサインをする中で、私一人ナウサインをして浮いていました。今考えると赤面ものです。
2008/02/20(水) 23:30:18 | URL | あぶもんもん
スモーキン・ブギこの番組で歌ってましたか。
あれは歌詞が歌詞ですから、テレビではほとんど歌われなかったんですよね。
甲斐バンドも初期は結構テレビ出ていたようですが、この番組にもねえ。
純アリスさんの歌も見たかったな。
ちゃんちゃこまで歌ってたなんて。
つくづく保存してない事が勿体無いですね。
ヤング720もそうですけど。
ナウサインってどんなのでしたっけ?
2008/02/21(木) 05:25:45 | URL | ごいんきょ
私も!
スモーキン・ブギも甲斐バンドもちゃんちゃこもこれで見ました!

甲斐バンドの「バス通り」「裏切りの街角」、ちゃんちゃこの「空飛ぶ鯨」「黄色いカラス」「あの頃に帰りたい」あたりはぎんざNOW!から録音したものをまだ持ってます。黄色い声援が懐かしいです(笑)。
2008/02/21(木) 12:49:54 | URL | ダイアナ・シールズ
はあー。それは是非聞きたいもの。
そう言えば2時のワイドショー初期も何故か録音していたとか。
2008/02/22(金) 07:03:37 | URL | ごいんきょ
私も!
私も聴きたいです。録音していたとは凄いですね。「裏切りの街角」も良かったですね。
ダウンタウンB.W.B.は、調べたら73年結成で74年にスモーキン・ブギをリリースだそうです。ぎんざNOW! でテレビデビューだったんでしょうか。私はこの番組で港のヨーコとあと何曲かまで聞いた覚えがあります。買い物ブギとか。
実はぎんざNOW!って、私の中では音楽番組のジャンルです。毎日見てたんですが、せんだみつおの電話相談以外、性教育など他のコーナーは覚えていません。オクテじゃなかったと思うんですが (W
NOW サインって、ピースサインから親指を開くやつ。子供がじゃんけんでグーチョキパーのどれにも勝つとか言うあの形です。CM に入るとき「ナ~ウコマーシャル」って出してたでしょう。客席を映すと観客もやってたし、街頭からの中継でもカメラを向けられた人がやってました。それで小学生だった私もついつい・・・
純アリスの「アザミの歌」は岡田嘉子作詞で、3番「あの星めざーして一筋に~昨日も今日も明日の~日も~ いのーちのかぎーりー 歩き~ましょ~」という歩け歩け運動みたいな歌でした。中1の時に音楽の授業で一人一人何かやれと言うので私はこれを歌いました。中2のバス旅行では「だめな男のロック」を歌いました。以上、恥ずかしい過去の告白です。
2008/02/22(金) 19:38:40 | URL | あぶもんもん
ぜひ聞きたいです。
宜しくお願いします(笑)。

DTBBのテレビデビューはなんだろう?
TVKのヤングインパルスでスモーキンブギ歌ってる映像が残ってますが、
その前の歌もその番組で歌ってるかもしれないですね。
あ。そう言えば買い物ブギも歌ってたかな。
昔、笠置シズ子さんが歌ってたやつですよね?
ナーウ、コマーシャルってやってましたけど、ナウサインは気付かなかった。
アザミの歌、明らかに巨人の星の影響ですね(笑)。
2008/02/23(土) 04:06:31 | URL | ごいんきょ
懐かしい~
ぎんざNOWといえば、リブヤングと並んで私らの年代には特に思い入れの強い番組ですね。
とはいえ、リブヤングのCAROLライブが小3で、ぎんざNOWの番組枠でCAROLの解散コンサートを放送したときにはまだ小5でしたが 笑

私も中1のときに特派員クラブになぜか合格してしまい、クールスが初出演のときに私も初出演しました 笑 (同時にチェリーボーイズも出てましたね)

他には好きよキャプテンのリリーズや秋元圭子さんがいました。
私が出たコーナーは、漫画家の牛次郎さんが担当していた(火曜かな?)「ミステリーゾーン」的なものと清水健太郎さんがやっていた木曜の「男の美学(?)」みたいな硬派なコーナーです。

特派員の中でも最年少?ってくらい若かったので、キンゾーさんとアパッチけんさんにはかわいがってもらいましたよ。


それと、番組中に高橋基子さんのエメロンのシャンプー・リンスの生コマーシャルなんてありませんでしたっけ?
(マニアックだけど、あのオネイサンけっこう好きでした 笑)

いや~ ホント懐かしいです。
2008/03/08(土) 09:53:31 | URL | 花杵庵
2つ投稿されてましたが、本文の内容は同じようでしたので、
1つ削除させて戴きました。

キャロル解散コンサートはぎんざNOWで放送したんですか?
クールスも出ていたり、本当にビデオを残してないのがもどかしいですね。

特派員クラブの方々の、年代を超えた時差式同窓掲示板みたいでいいですね(笑)。
やっぱり直に見ていた人たちなので、記憶が我々より確かです。

リリーズも秋元さんも、ワタクシが見始めた時期には出てなかったですね。
アシスタント的存在は、榊原郁恵さんでした。

男どブス・牛次郎さんも出てたなんて知りませんでしたが、
健太郎さんのコーナーは私も知ってますから、
けっこう長く続いたんでしょうね。
そして失恋レストランのリリースへと繋がるんですね。
ギターを弾きながら歌う歌謡曲ってのが斬新でしたが、
伴奏でギターの音がほとんど聞こえなかったんだよな(笑)。

モコさんのは、コメント欄でも幾つか話題になっている、
モコのラブヘアーインタビューの他に、
きちんとした生コマが有ったという事ですね。
うん。言われれば有ったように思います。
2008/03/10(月) 00:24:00 | URL | ごいんきょ
てんてろりこ おっさん何するんや
オリコンの小池社長、颯爽としてかっこ良かったですね。せんだみつおに社長、社長と呼ばれてました。当時の私は洋楽といってもせいぜいドボチョン一家のOP(ドラキュラがピアノ弾いてます)とか「アーチーでなくっちゃ」程度にしか理解していませんでしたが、なんか面白そうなことやってるなと思って見ていました。
たしかこの番組だったと思いますが、「てんてろりこしゃぶりたい」という不思議な歌を聴いた覚えがあります。たしか内容は女の子のうなじを舐めたいとかいうフェティッシュな歌だったと思います。もう一つ、女性ボーカルで「おっさん何するんや うちのどこ触ってるんや~」という投げやりな感じの歌も覚えがあります。「何の権利あって うちのそこ触るんや~」と全篇そればっかで、最後は「おっさん・・・アホか」で終わりました。
2008/06/27(金) 17:33:17 | URL | あぶもんもん
小池さんはせんださんにと言うより、愛称が「社長」でした。
裏返せば、それだけ社長っぽくない出で立ちでしたからね。
小池さんを呼ぶ時は、せんださんが会場に呼びかけて、
一斉に「社長~」と呼び立てると、袖から出てきておりました。

あぶさんは、あぶのーまるな話題をたまにしますね(笑)。
どちらの歌も覚えてないですが、そう言えば河内のおっさんの歌も、
この番組で歌った事あったような。
2008/06/29(日) 21:35:04 | URL | ごいんきょ
本当にまた今だから見てみたいです。
ちょっと前にレイジーがぎんざNOWに出演している映像をみたのですが、懐かしかったです。
コーナーとコーナーの間に家出人の呼びかけを
写真を持ってせんださんがしていました。
「◯◯君、はやくお家にかえってくださいね」って。
そうそう!してたしてた!家出人!と不謹慎ですが、ハイハイとポンと手を打ってしまいました。
私のみた映像では、せんださんとハマっこ吉村さんが司会でした。

2008/06/29(日) 21:59:20 | URL | ブルー・ブラック
レイジーも出てましたかね。
若い、売れる直前のミュージシャンみたいな感じの人は、
ほとんどこの番組の舞台を踏んでいたような。
あー。たまーに有りましたね、家出人呼びかけ。
あれも場違いと言えば場違いだけど、
なんか当時はそういう構成がまま有りましたね。
2008/06/29(日) 22:44:53 | URL | ごいんきょ
レイジー なつかしいですねぇ。
確か、”赤頭巾ちゃん、ご用心”とかいう曲ありませんでしたか?
あと、火曜日の洋楽情報で福田一郎さんて結構年配の方が最新情報教えてくれたの覚えてます。当時はKISSの初来日の武道館コンサート行ったりとか、ミュージックライフを読み漁ったりとか、ただひたすら懐かしいなぁ。
2008/06/30(月) 12:50:58 | URL | ぷにぷに
田中さんがね
亡くなったのが一昨年でしたっけ,レイジーでは・・・ファニーでしたけ。ミッシェルこと景山ヒロノブさんは,NHKなどアニソン中心で頑張っていらっしゃいます。
2008/06/30(月) 19:16:14 | URL | いくちゃん
おっさん何するんや
話を戻してすみません。気になったので検索したら、「おっさん何するんや」は有りました。
 http://www.youtube.com/watch?v=ez-SgfhahJ8
でも、昔テレビで見たのはこの歌手ではありません。アレンジも声も歌い方も違うし、もう少しふっくらした女性でした。さらに調べたら、野毛洋子さんという現在アメリカで活躍しているジャズシンガー・ピアニストの歌だったようです。78年に20万枚のヒットだった由。ぎんざNOW! は79年まで放送していたようですから、時期は重なります。「てんてろりこ」の方は検索しても判りませんでした。同じ頃だったと思うんですが。だとすれば当時、私は受験生だったんですが、ぎんざNOW! で痴漢撃退の歌や「しゃぶりたい」の歌を聴いていたのか・・・
2008/06/30(月) 20:06:10 | URL | (ハンドル未記入)
↑名前入れ忘れました
すみません。上のコメントを書いたのはアブノーマルな話に悶々とする私です。
2008/06/30(月) 20:07:44 | URL | あぶもんもん
レイジーネタですみません
なんか、レイジーはデビューからいきなり、ぎんざNOWの金曜レギュラーだったそうです。
ナ~ウコマ~シャルも5人で初々しくやってました。
>いくちゃんさん
ファニーこと田中さんは2006年ですね・・・
残念なことでした。

ぎんざNOWは本当に思春期の私の心に深くいろいろな事を刻んでくれた番組でした。
クイーンやキッスを好きになったのもここ!
レイジーをキャーキャー言いながら見たのもここ!
フィルムが何本かしか残っていないという事を知りましたが、本当にもったいないことだと思います。
2008/07/01(火) 08:28:52 | URL | ブルー・ブラック
● ぷにぷにさん
あーか頭巾ちゃん、ご用心。用心しなけりゃダメーさ。
ありましたね。影山ヒロノブさんがいたレイジー。
アイドルポップロックで売り出しておいて、
売れたらハード路線に転じるというのは、
後の C-C-B に通じるものがあります(笑)。

キッスもこの番組でよく扱われましたね。
あとはなんと言ってもランナウェイズ。
女性が下着姿で歌うという、当時の思春期男子はたまらない存在でした(笑)。
かな~~~り後になってから、KISSは聖飢魔?が、
ランナウェイズはSHOW-YAが、それぞれパクッてましたが。
ジャップはどれだけ時代遅れなんだと、物凄く恥ずかしかったです(笑)。


● いくちゃんちゃん
なんと。もう亡くなった方が。
影山さん、ミッシェルですね(笑)。
アニソン方面でバリ活躍中です。


● あぶさん
なるほど。そういう由来のハンドルでしたか(笑)。
報告ありがとうございます。
末期は見ていなかったので、ワタクシはピンと来ませんが、
見ていて思い出している人も多いでしょう。


● ブルー・ブラックさん
クイーンもよく流れてましたっけ。
KISSは、なんと言っても外見のツカミが大きかったので、
よく扱われたし、印象度も強いです。
レイジー、レギュラーでしたか。
おそらくワタクシが見なくなってからなんでしょうね。
2008/07/02(水) 06:37:50 | URL | ごいんきょ
ランナウェイズ!いましたねぇ。にきび面の年頃には衝撃でした。ボーカルの人が”奥様は魔女”のタバサちゃんって言うのは都市伝説ですか?
ベイシティ・ローラーズも懐かしいなぁ。クラスの中がKISS組とクイーン組とベイシティ派に別れてそれぞれお互いがあーだこーだ言ってた覚えが有ります。楽器やってる奴はツェッペリンとかイーグルスが好みでした。
そういえば初めて川島なおみさんを見たのもこの番組でした。"シャンペンNo5”だったかな。 
2008/07/02(水) 12:44:19 | URL | ぷにぷに
>ぷにぷにさん
タバサ役を演じたのは双子の姉妹エリンとダイアン・マーフィーだったとのことです。1964年生まれですからチェリー・カーリーより五歳下で、チェリー・ボムの頃まだ12歳だったんですね。一方チェリーにもマリーという双子の姉妹がいて、マーフィー姉妹もカーリー姉妹もみんなロサンゼルスのエンシノという区域の出身らしいです。その辺から噂が出たんでしょうか。
ランナウェイズは下着姿もさることながら、ライブコンサート中にチェリー・カーリーが他のメンバーにギターで殴られたとかいう噂が過激でした。メンバーのジョーン・ジェットは数年後に Do You Wanna Touch Me There, Where? There! Veah! というスゴい歌も歌ってました。
ランナウェイズから話が飛ぶようですが、平田満という人の「愛の狩人」(まんずまんずまんずぶったまぁげたぁ~)も同じ頃ぎんざNOW!! で見たような記憶があります。
2008/07/02(水) 21:46:55 | URL | あぶもんもん
● ぷにぷにさん
都市伝説と言うより、デマです(笑)。
ベイ・シティ・ローラーズもいたなあ。
「二人だけのデート」ワタクシが歌ったら、
アホ女子が「穢れる~」とか叫びやがったので、
気持ち良くなって思い切り大声で歌ってやりました(笑)。

あ。ホテル・カリフォルニアのクリップもよく見ましたね。
ツェッペリンはなんだったろう。
川島さんは覚えてないです。

● あぶさん
噂は多分、顔の感じがやや似てなくもないからと言うか、
外人の顔が区別付かない日本人多かったですからね(笑)。

平田満さんって、あの俳優の?
2008/07/03(木) 03:03:30 | URL | ごいんきょ
>あぶもんもんさん
ひゃぁー、長年の疑念が晴れました、有難うございます。そーですか、双子で出身地も同じかぁ。ジョーン・ジェットも懐かしいなぁ。みんな今頃は凄んごい貫禄なんでしょうね。
>ごいんきょさん
んー、確かに当時顔の区別付きませんでしたね。なんたって、外国の女性を見るのはイーデス・ハンソンさん以来でしたから。
2008/07/03(木) 12:11:22 | URL | ぷにぷに
まず、レイジーがレギュラーだったのをボヤ~ッと思い出してきました。
毎週毎週、赤頭巾ちゃんご用心を歌ってたっけ、そう言えば。
カンカンカンという出だしの木魚?(笑)が懐かしい。
でも、司会みたいな事をやっていたのまでは、まだ思い出せません。


● ぷにぷにさん
ワタクシはイーデス・ハンソンさんとフランソワーズ・モレシャンさんの区別もつきませんでした(笑)。
2008/07/06(日) 20:48:54 | URL | ごいんきょ
ぎんざNOW!懐かしいです。
素人コメディアン道場は面白かったですね。ラビット関根がチャンピオンになる最終週だったかどうか忘れたけど、ネタでラジカセでラジオ体操(?)だったか何かを流したら、審査員の総評で「著作権にかかるかもしれないから注意して」なんて指摘をされていたのを覚えてます。ジャイアント馬場とかのモノマネが面白かったですよね。
キャロルの解散ライブもあの番組だったですよね。その3年後くらいにジョニー大倉がでてライブで燃え残ったアンペックのアンプを視聴者プレゼントしてたっけ。
モコのラブヘアーインタビューもありましたね。当時、テレビに出る素人って今よりも純粋だったようなきがするなー。
オリコンの小池社長も懐かしいです。よくネクタイがプリントしてあるTシャツを着てましたよね。
でもやっぱり一番はせんだみつおですよね。結構、面白かったし、真面目に司会進行もしてましたよね。そのあと阿部なんとかさんに変わったんだけど、だんだんマンネリになって、アップルシティ500になって末期的症状になりましたよね。
2008/07/07(月) 06:41:22 | URL | gaku
コメディアン道場
この番組というと、このコーナー
しか覚えてないのですが。

本当にお笑いで成功してる人多い
ですよね。
小堺さん、関根さん、柳沢慎吾さん今でも路線を変更することもなく
お笑いで活躍している人多いですよね。

 
2008/07/08(火) 13:12:52 | URL | 梅吉
せんだみつおさん
gakuさんのコメントでせんだみつおさんが真面目に司会進行をしていましたという言葉にふれて、思い出したことがあります。
いつものように黄色い声で盛り上がっているお客さんに向かって、せんださんが君たち今日が何の日だかわかってるのかな、少しは考えてほしいな、というような感じのことを仰っていました。
私の記憶違いでなければ、その日は沖縄が日本に返還された日だったと思います。
2008/07/08(火) 19:40:38 | URL | モデラート
すみません・一枚噛ませていただきます!
今日も娼女と少女のハザマに揺れる、カピバラでございます(笑)

レイジーの話題で盛り上がっておりますが、私、ミッシェルの大ファンだったんです!(ё_ё)
なので我慢できずに投稿しちゃいました。。。

残念ながら番組内でのレイジーは覚えてないんですけど、番組が始まる前にやってた「アーモンドジャンプ」っていうレイジーが出てたチョコレートのCM、どなたか憶えてらっしゃる方いないでしょうか?

「♪夢を見よう、恋をしよう、これが若さじゃないか~明日へジャンプ~♪」っていうCMソングなんですが。。。(明治製菓?グリコ?)
それを買ったからってレイジーに近づけるとか、どうなるっていうわけでもないのに、やっぱり買っちゃいましたねぇ。。。ハハハ(^^ゞ


2008/07/08(火) 23:55:48 | URL | カピパラ
● gakuさん
おほ。これは貴重な証言。
ワタクシは関根さんんお挑戦当時は見てないのでわかりませんが、
ラジオ体操を自分でテープで流して、著作権の注意ですか(笑)。
生放送らしい話です。
そう。初期は馬場さんのマネやってましたね。
似てるとは思わなかったけど(笑)。

キャロルのライブを見られたなんて羨ましい。
大倉さんのプレゼントの話も貴重です。
当時の素人さんは、素人でしたよね(笑)。
そう言えばアップルシティって有ったなー。


● 梅吉さん
あと、吉村さん、竹中さん、元ハンダースの面々あたりですか。


● モデラートさん
あら。こんな番組もご覧でしたか。
じゃあキャロルとかクールスなんかも見たんでしょうか。
せんださんは基本マジメでしたね。
向学心が強かったので金曜の性教育コーナーの記憶は鮮明ですが(笑)、
絶対にオチャラケずに、真面目に性教育をやってました。
今の高校生が見たら吹き出すような内容でしたが。


● カピバラさん
いやいや、今回はキッチリ少女のカピバラさん(笑)。
しかし残念ながら、ワタクシは思い出せないですね。
レイジーがぎんざNOWの前にチョコのCMなんかやってましたか?
要するに、赤頭巾ちゃん~が売れる前って事ですもんね。
その頃から注目していたとは凄い。
2008/07/10(木) 02:12:00 | URL | ごいんきょ
めぐり逢い すれ違い
おはよう720の記事で今話題になっている水越けいこ、私は初めそれほど気に留めていなかったんですが、ぎんざNOW! で「めぐり逢い すれ違い」を聞いて大好きになりました。「人生そんなものよー」なんて、小娘のくせに何をわかったようなことを、と、彼女よりさらに七つも下の洟垂れ小僧が思いながら、シングルレコードを買って何度も聴きました。
モデラートさんのコメントで思い出しましたが、せんだみつおは電話相談でも真剣に答えて、時には怒ってました。「何がもういいよだよ。一度ここへ来いよ。顔を見て話そうよ」のように言っていたこともあったと思います。ずっこけコメディアン、情けない男の代表と真面目な司会者の間で揺れていました。当時出版された著書にもそれがうかがえたような覚えがあります。とても残念なことながら、彼のような姿勢を「ださい」「うざい」などという人間の言語とは思えない形容詞で一括りにするような時代になってしまいました。

>ごいんきょさん
「愛の狩人」を歌った平田満という人は、俳優の平田満とは同姓同名の別人です。
2008/07/10(木) 23:47:05 | URL | あぶもんもん
水沢アキ
私にとって銀座ナウの歌手と言えば
水沢アキです。
歌は売れなかったけど可愛かったですね~
子供じゃないの~♪みたいな歌でした。
ピンクレディも銀座ナウで見てビビりました。
2008/07/11(金) 22:33:09 | URL | あーさん
● あぶさん
水越さん、たしかにこの番組で見た気はします。
でも、やっぱり頬にキスしてだな(苦笑)。

「何がもういいよだよ。一度ここへ来いよ。顔を見て話そうよ」
有った(笑)。
覚えてます(笑)。

● あーさんさん
えー。
さすがにそれは覚えてないです。
ピンクレディーも覚えてないなあ。
ただ、最初に見た頃は「こんなんええの?」って感じでしたね、たしかに。
エロい話になるとつい関西弁を使ってしまうのはなんでだろう(苦笑)。
きっと鶴光師匠の影響だろうなあ(笑)。
2008/07/18(金) 01:32:24 | URL | ごいんきょ
沢たまき「街灯」
 その前に とりあえず 酔わせてほしいのよ~
なんて大人の歌をこの番組でやったかどうか自信がないんですが、ほかにどの番組で見たとも思えないので、私が見たのは「ぎんざNOW ! 」でじゃないかと思います。昭和50年です。
沢たまき、プレイガールを経て姐御の貫禄じゅうぶんでした。あらためて調べたら当時まだ38歳(!)の若さでした。
 正直に 言いなさい 僕はさみしいって
 そうしたら いちーどだけー 抱いてあげる~
中学三年生の私は初めて聞いたとき文字通り身震いしました。
2008/07/18(金) 23:54:01 | URL | あぶもんもん
黒木真由美
いいなと思っていたんですけど、あまり出なくなって、しかしギャルという三人組でこの番組に出て
 アリババ ばりばり アラブで アルバイト
 (中略)
 アリババ アルパカ ありあり バリバリ
 かきむしる青春 かきむしる青春
と歌っていました。今でも覚えているくらいですからインパクト強かったんですね。
2008/07/19(土) 15:24:53 | URL | あぶもんもん
おいらはね
ピンのときは,
みーだれている,みーだれている,かーんじょうせんーがー
って感情線がすきでした。
ギャルになってからは,
ばーらのっはーなーと,ピーストルっとーでーは,どちらがおすっき,
ってバラとピストルがよかったにゃ。
2008/07/20(日) 17:53:08 | URL | いくちゃん
そうだったんだ!
宝条輝美のビデオ「感情線が乱れる」のタイトルはあの歌から来ていたんですね。黒木真由美の歌も聴いていたのに、頭の中でつながらなくて、どこかで聞いた題だなーと頭の隅で引っかかってました。話を下品な方向に持っていってすみません。
2008/07/21(月) 02:30:15 | URL | あぶもんもん
● あぶさん
ぎんざNOWと沢さんってのも合わない気がしますけどねー。
黒木さんがなんかトリオやってたというのは、
スタ誕のコメ欄でT&Cさんが書いてたような。


● いくちゃんちゃん
あったあった、感情線(笑)。
明らかに環状線からつけたタイトルで。
2008/07/29(火) 04:27:36 | URL | ごいんきょ
青木美冴と学ラン元秋
青木美冴さんと学ラン元秋を検索してるうちに辿り着きました。
当時、青木さんの歌はファンの男のたちが、合いの手を入れて歌ってましたよね。

♪ダメよ(美冴)許しあうなら(美冴)年上の人が最高なの~
ララ黄昏の街、ブルーの???、素敵な何かが起こりそうよ~
ジュリーに似ている呼び止めちゃおうか、それとも気取って通り過ぎようか~
今夜はちょっぴり大人の気で???したいの~

残念ながら???の部分が分かりません(ノ_δ。)

それとコメディアン道場のコーナーだったか、学ラン元秋(多分この字でしょうか)という、今で言うイケメン君が出てたのですが・・・覚えている方いらっしゃいませんか?
2008/08/05(火) 21:47:47 | URL | ジャスミン
うれしい体験
「♪takimari」でぐぐると良い
2008/08/06(水) 21:23:49 | URL | いくちゃん
有難うございます
>いくちゃんさん
今、見てきました。
『うれしい体験』っていうんですね。
教えてくださって有難うございます。
2008/08/08(金) 17:40:15 | URL | ジャスミン
● ジャスミンさん
うーむ…
まったく記憶に引っかかりません。
お力になれず申し訳ないです。


●いくちゃんちゃん
ワタクシからもありがとうございます。
2008/10/14(火) 00:11:34 | URL | ごいんきょ
金曜日
金曜日のレギュラーでレイジーの前にJETって言う4人組みのアイドルバンド覚えていませんか?
メンバー2人はMMPに加入しましたが、残りの二人はニューメッツに加入しマチャルとバンドを作った。
2008/10/17(金) 14:53:25 | URL | シューちゃんズン
うーん、あったような…
2008/10/19(日) 21:06:35 | URL | ごいんきょ
ギンザNOWのB級アイドルの名曲
初コメントいたします。
ギンザNOWに出演していたアイドル系歌手で思い出すのは、三木聖子さん♪まちぶせ(ユーミンが彼女のイメージで作った曲)、讃岐裕子さん♪ハローグッバイです。どちらも、後に石川ひとみさん、柏原芳江さんでヒットしましたね。特に讃岐裕子さんの当時の映像などないですかね?
(*^^)v
2008/10/21(火) 00:44:20 | URL | TROPPO
ほー。
まちぶせとハローグッバイのオリジナルがここで歌われてましたか。
本当に、ロックからアイドル歌謡まで、いろんな歌を発掘してた番組です。

フォーク系では、吉幾三さんを思い出しました。
生ギター一本で毎週毎週、「♪ 俺は田舎のプレスリー 百姓のぉ倅」って歌ってたんですよね。
最初の頃はまったくの無名だったんだけど、曲も覚えやすくて詞も面白く、
何より芸名がインパクトもあり、すぐに定着しました。
この歌は映画化もされましたね。
2008/10/21(火) 05:23:44 | URL | ごいんきょ
JETは
フラワー・カンパニーとかいうページをぐぐるとよい。JETは,おいらの記憶にないが,清純な讃岐裕子はかわいかったにゃ。
・・・五所川原ぁ,あぁいっぺんきてみなが,いぇい,いぇい,いぇい。
2008/10/22(水) 20:54:35 | URL | いくちゃん
フラワーヒル・カンパニーですよね。
まだまだご健在のようですよ。

吉さんがぎんざNOWに出ていたってのは何故か語られないし、
我ながらいいとこ突いた記憶掘りでした(笑)。
毎週ではなくて、毎日だったかもしれない。
週ゲストってのがいたのかな。
阿部さんの「あせるぜ」とかショットガンの「青ざめた夜」とか、連日聞いた気がするし。
2008/10/24(金) 19:21:03 | URL | ごいんきょ
1年間しか見れませんでした
この番組を見始めたのは小学校卒業してからくらいでしょうか?
中学に入り、クラス内でも話題になり見始めました。
ラビット関根、小堺一機、ザ・ハンダース。
私はありがとうの小林君が好きでしたね~。
しかし1年後大阪へ引っ越し、新聞のテレビ欄で真っ先にぎんざNOWを探しましたが・・ない。しかしMBSNOWという番組を見つけ、見てみるとなんとそれはニュースニュース番組Orz
哀しかったです。
2009/02/08(日) 08:56:12 | URL | 緑のおばさん
あー。大阪ではぎんざNOWはやってないでしょうねえ(笑)。
オチをつけるあたりが関西テイストで素敵です(笑)。
2009/02/08(日) 23:26:59 | URL | ごいんきょ
出演しました☆
「火曜コンテスト」という、素人5人が出て一曲ずつ歌うコーナーがありまして、このコーナーに出場しました。
岡崎友紀さんの「さよならなんて言わないで」という曲を歌いましたが浅田美代子の「赤い風船」を歌った小学校6年生の女の子が優勝でした。ちなみに私は中2でした^_^;
映像見たいけど30年以上前ですから無理でしょうね・・
2009/02/12(木) 23:16:16 | URL | みっちん
火曜コンテストですか。例によって歌謡とかけてるんでしょうね。
なんか有ったような気もしますが。
可愛かったみっちんさん、たしかに見たいですねえ(笑)。
でも、ほぼ100%残ってないでしょう。
2009/02/14(土) 07:05:10 | URL | ごいんきょ
コメディアン道場
コメディアン道場と
みかん色の恋と
司会がせんだみつお
と、いう事実しか 
知らないのです、僕は。
この、コメディアン道場で 
小堺一機、吉村明宏
がデビューしましたよね。
ここでのデビューではないけど
とんねるずの石橋貴明も
コメディアン道場に出てたことが
あるみたいですね。
とんねるずの本に載ってました。 

ちなみにハンダースは
アゴ勇、桜金造、清水アキラ
アパッチけん→現、中本賢
ですが。 
  
2009/02/15(日) 01:04:27 | URL | 梅吉
とんねるずといえば
梅吉さんお初です。
とんねるずは当時素人参加番組によく出てましたよね。
木梨憲武さんはTVジョッキーでよく見ました。
彼は歌が非常に上手ですね。
2009/02/15(日) 19:02:44 | URL | 緑のおばさん
● 梅吉さん
みかん色の恋はずうとるびで、笑点ですね。

● 緑のおばさんさん
TVジョッキーには石橋さんも出てたんじゃないかな。
歌は、石橋さんよりは器用とは思いますけどね。
2009/02/16(月) 00:54:20 | URL | ごいんきょ
出演しました....
フォーク・ロックコンテストの週に出ました。
通常、決勝ともに近田春夫と水野美紀(?)の司会でした。1975か1976あたりですね。
1回目の時は讃岐裕子、クリエイション、清水由希子らが出演。
2回目は五輪真弓・ジョニー大倉らが出ていました。
その後、イベントなどでデパートや遊園地にかり出されたりしました。

で、TVでもイベントでも1バンド5000円のギャラだった.....(笑)
特派員の人達もギャラは出ていたのでしょうかねぇ?

思い出深いのが、トイレでクリエイションの竹田和夫氏に「ギター、いい音だねぇ」とほめられたこと。
そして、大部屋の楽屋でカーテンの中で讃岐裕子が着替え、それはそれはドキドキしたこと。

ありがとうの小林くんにメシを奢ってもらったこともあった.....
2009/05/06(水) 01:42:06 | URL | やちゅ~
おおー、またもご出演経験者の方が。
より詳しい情報がわかるので、こういう残ってない番組では特に当事者コメントは貴重ですよね。

清水由貴子さんがご出演でしたか。
讃岐裕子さんもアイドルマニアには堪らない名前ですね。
ハロー・グッバイ。
元々はアグネス・チャンのB面の歌だったのを彼女がカバー。
更に柏原よしえさんがカバーしてヒットしましたっけ。
そう言えばクリエーションも出てたかなあ。
それにしても、あの竹田さんに「いい音」と言われたなんて、どれだけの上級者なんですか!
凄すぎる逸話です。思い切り自慢できますよね。
2009/05/06(水) 10:49:29 | URL | ごいんきょ
学校招待席
自分が中3だったある日の午後、(自分の出身地である)国鉄日野駅前に一学年下の中学生達が大勢集まっていた。「何事?」と思いながらもそのまま通過したんですが、夕方に「ぎんざNOW!」を観たら「学校招待席」にその連中が。ああいうのはビックリするね。
2009/05/10(日) 09:20:57 | URL | 石毛零号
銀座と日野って近いんでしたっけ?
ああ、実際に見たのは昼で、テレビで見たのは夕方ですか。
あれって地方の学校が多かったのかな。
2009/05/19(火) 07:22:33 | URL | ごいんきょ
コンテスト応援者
やちゅ~様に関連といいますか、私の親戚の年上の男性が、銀座NOWに友達が歌のコンテスト(オーディション?)に出て、銀座のスタジオまで、2回程応援に行ったそうです。
 それは出来レースで、優勝者は最初から決まっていたと話しています。
 アゴ勇はなつかしいです。
 
2009/05/19(火) 13:05:27 | URL | ひとみファン
竹田和夫さん
やちゅ~様初めまして。クリエーションはロンリーハート、スピニング・トウー・ホールドなどが懐かしいですが、私はブルース・クリエーションの時代が好きで、若干17才だった竹田氏のギターに圧巻されました。
2009/05/20(水) 20:19:49 | URL | ひとみファン
ひとみファンさんの親戚の男性(年上)の友達がコンテストに出たので、
その親戚の方が応援にスタジオまで行ったという話ですね。
出来レースだとした根拠はなんでしょう?
そのように制作側に指示されたという事なんでしょうか。
2009/05/30(土) 06:28:43 | URL | ごいんきょ
出来レース
ごいんきょ様、済みません。詳しいことは今分からないのですが、その私の親戚の人と話していて、簡単に出た話でして、詳しくは聞いていません。
もし機会があれば聞いておきますので、宜しくお願いします。
2009/05/30(土) 21:03:30 | URL | ひとみファン
出来レース
ごいんきょ様、済みません。詳しいことは今分からないのですが、その私の親戚の人と話していて、簡単に出た話でして、詳しくは聞いていません。
もし機会があれば聞いておきますので、宜しくお願いします。
2009/05/30(土) 21:03:30 | URL | ひとみファン
ナウコマーシャル
ハンダース、ずうとるび
出てたのが印象深い。
せんだエライ、せんだエライ
駒沢ちゅーたい
あるいは駒大ちゅーたい
と、いうギャグ
ナウコマーシャルも印象深い。  

あと、男の勲章コーナーと、
いうのもやってたみたいだね。  
2009/05/31(日) 23:21:43 | URL | 梅吉
我が良き友よ
を初めて聞いたのも、そういえばこの番組でした。昭和50年だったでしょうか。私の年代では、それまでムッシュの歌はあまり聞いたことなかったし、ぎんざ NOW!のゲストとしては妙に「おとな」の感じで、新鮮でした。曲も歌詞も、北杜夫などで読んで想像していた昔の学生生活の匂いがして、私はまだ子供でしたが、いいなと思って聴いていました。ムッシュはこの歌で何度も出演したような気がしますが、インパクトが強かったせいかも知れません。

 ナウコマーシャルといえば、アシスタントの女性がちょっと高めに「コマーシャル」と言う部分が耳に残っていて、川島なお美の顔が浮かんでくるんですが、年齢から言ってそんなハズないとは思います。
2009/06/05(金) 16:40:30 | URL | あぶもんもん
なんと言っても「腕相撲」でしょう
1975~76年ごろだと思います。「勝ち抜き腕相撲」があったと思います。レフェリーが関根勤さん、解説が当時TBSの運動部長だった(と思いますが)ダミ声の松岡憲治さんでした。コーナーの終わりには、松岡さんの音頭で「地球は一つ!テレサも一つ!ナウ・コマーシャル!」と合唱してCMへ…という流れでした。確か初代グランドチャンピオンが牛島さんとおっしゃる方で、関根さんが「バズーカ牛島」と命名されていた…と記憶しています。
2009/12/11(金) 20:02:33 | URL | 甚六
純アリス?
 最近よく頭の中でかかっている曲なんですが、♪じっと~泣かずに~我慢をするわ しーあわせをー
 恋を~するのは~ 大人~になった しるしなの~です~
って、純アリスの歌だったでしょうか。これもこの番組で聞いたような気がします。
2010/04/14(水) 15:49:58 | URL | あぶもんもん
せんだも確りしていた
当時売れ出した、せんだみつおだが司会業も確りやっていました。生番組なので、途中失言など発する者もいましたが、すかさず芸人に謝罪をさせました。

若いフォーク歌手が自らのコンサートへ「足がない人も、来てください」との発言に(お足がない、つまりお金がないの意味か?)即座に「身障者に対し不適切な発言をしたので、すぐ謝罪を」と彼らに指示しました。

まだ大人の管理があった時代でした。
2011/02/12(土) 17:35:48 | URL | t.,sato
「確り」って、利益を確定させる事かななどと思ってしまいましたが、「しっかり」と読むんですね。
いきなり「足がない人も」と切り出したのでは、たしかにドキッとしますね。
2011/02/20(日) 08:14:43 | URL | ごいんきょ
スタッフでした!
懐かしいですね!
実はギンザナウ金曜日のフロアーディレクタースタッフとして参加していました、ギンザテレサでの毎週の本番本当に楽しかったな!なんと・・・あの今は巨匠として有名な『堤幸彦』監督、あの番組のアシスタントディレクターをやっていたんですよ!
驚きますよね!
2011/04/09(土) 19:38:18 | URL | クマソ
おやー。ついにスタッフの方の登場ですか。
本当に同窓会スレになりつつありますが(笑)、TBSでぜひ同窓会番組やって欲しいですけどねえ。
いかんせん、残存映像が少ないからなあ。
でも関係者の人たちが私有している映像が集まるかも。

堤監督にも地方バラエティのAD時代が有った。
人に歴史あり、ありがとうございます(笑)。
貴重な情報かと思われます。
2011/04/24(日) 21:58:14 | URL | ごいんきょ
あー、そうだ。
読み返して気付いたのですが、一部返信が飛ばされてますね。
ワタクシはここでは全て一度は返信を書いたのですが、
おそらく送信する前にブラウザを閉じてしまっていたようです。
もう一度、飛ばした方々に返信させていただきます。
度々このような見逃しがありますけど、他意はありませんので、都度ご容赦願います。


● ひとみファンさん
まあ、そこまでしていただかなくともいいんですが(笑)。
単なる負け惜しみのようにも受け取れますので。


● 梅吉さん
あー、有りましたねえ、そんなハシャギぶりも(笑)。


● あぶさん
我が良き友よも歌った気します。
あの歌を何で最初に聞いたか、ワタクシはラジオだった気がしますけど、
いずれにしても売れるとは思いましたよね。
純アリスさんの歌はワタクシにはわかりませんが。


● 甚六さん
うーん、あまり覚えてないんですか、バズーカ牛島ってなんか聞いた気はするなあ。
夕ニャンは本当にこの番組の焼き直しだったという事ですね(笑)。
2011/04/24(日) 22:08:28 | URL | ごいんきょ
スタッフでした、、、パート2
わっ、久しぶりに拝見したら、返信コメント頂いていました!

ありがとうございます!

 そうかぁ~確かに映像少ないですよね・・・実は私、当時ベーカムといってとんでもない機材で録画してありまして・・・今じゃ化石物の機会で再生も出来ません!とほほほ・・・
ネットにアップするにはとてもとても・・
実は今じゃとんでもない貴重な画像「東京音楽祭」というTBSの番組で来日したスティービーワンダーのリハーサル画像もあるのですが。(現場で舞台進行してました)これも今じゃみれましぇーーーーーーん(涙)
ギンNOWベーカムもう一度探してみよぉ!あぁ~、あの時代に戻りたいな!
2011/05/22(日) 18:55:05 | URL | クマソ
いやー、なんか、立場が逆のような物言いをされていて恐縮しますが(笑)。

ベーカムとは、ベータカムですか。
あれは1982年発表のようですから、ご記憶違いでは?
スティービー・ワンダーさんも1981年出演のようですし、
どちらもおそらく別の素材に記録されたのではないでしょうか。
2011/05/23(月) 01:11:04 | URL | ごいんきょ
スタッフでした、、、パート3
はいな・・・・
 ベーカムといいまして
 ソニー系のベータカムとVHS・で、熾烈な争いをしていたあのテープとは又別物でして
 かなり高価な機械で再生する
テープ・・我々スタッフでの呼び名が、ベーカムでした!
 ベータ再生ビデオデッキでは再生できないものでして
(再生できたかな?)
保存用のビデオだったんですよ!
 放送用にも、サブだし素材として使用していました!
 このテープで
「We are the World」 のメイキング物も手に入れていました!
 なんだか・・・
 こうして書くだけですと
嘘っぽくて申し訳ありませんが、過去の思い出としてしまっています!
 勝手な書き込みお許しくださいませ!
  当時のスタッフさんに会いたいな!
 鉄平さん(ディレクターさん)・・・
  何してるかな???
 
 
2011/05/27(金) 21:10:13 | URL | クマソ
スタッフでした、、、パート3おまけ
・・・・あっ
  そうそう
 当時のもう一人のディレクターさんだった「酒井さん」
 今 「噂の!東京マガジン」土曜13:00~TBS放送で
 確かプロデューサーか
  ディレークーをされていた記憶があります!
 まだ現場で活躍されています!
 尊敬しちゃいますね。
   度々失礼しました!
2011/05/27(金) 21:21:07 | URL | クマソ
いやいや。嘘っぽいなどとは思っておりませんが、
ベータカムとは、ぎんざNOWも音楽祭も放送時期がかぶらないものですから、
何か他のメディアと記憶違いされているのかなと思いまして。
ディレクターさんはまだ現場でやっているのですか。
よほど番組制作がお好きなんでしょうね。
2011/06/03(金) 21:35:57 | URL | ごいんきょ
銀座ナウ
高校生の時に、素人のど自慢みたいなコーナーに友人と出て、なぜかグランドチャンピォンになりました。当時はビデオがなかったから、観ることができませんでした。スリーディグリーズを歌いました♪
現在は真面目に社会人として働く毎日です。54歳になりました。
2012/05/09(水) 21:46:09 | URL | ぱせり
ラビット関根
5年ぶりのコメントです。

関根勤の芸名は視聴者に決めてもらおうとハガキで応募してもらったのですが、いい名前がなくてラビット関根という名前を桂三枝師匠(当時)に付けてもらったはずです。

ところで、スモーキン・ブギの影響でダイクマでつなぎを買ったのはわたしです。
2012/09/24(月) 22:37:49 | URL | gfh01137
来る者拒まず去る者追わず 再び来る者涙して迎える当サイトへようこそ(笑)。

視聴者から募集しておいて無視するという手法は、スター誕生と通じるものが有ります。
ラビット関根がそんなにいい名前かなあ(苦笑)。
たしかにウサギっぽい顔だなとは思いましたが。

おぉ~。けっこう影響受けた人多いでしょうからね。
シャネルズとかのルーツっぽい感じ。
2012/09/26(水) 06:26:01 | URL | ごいんきょ
懐かしすぎて涙がでます!
懐かしいです!検索してたどり着きました。
この番組で見たレイジー、CHAR、原田真二に衝撃を受けていまだに趣味でドラムを叩いています。レイジーは「赤頭巾ちゃんご用心」の前にリリースした「カムフラージュ」という曲を番組で歌っていました。
いい曲だなーと思い明星のヤングソングという歌本でコード進行をチェックしたりしました。作曲者は都倉俊一さんで、フィンガー5や、ぺトロアンドカプリシャス、ピンク・レディーなどの作曲者で有名になりました。今でも自分の中でNO1の作曲者です。
当時はぎんざNOWと明星はリンクしていました。
バンドの生演奏を見れる番組も今となっては貴重でした。
銀座テレサの隣の喫茶店が出演者の秘密の通用口だったと記憶しています。
入場券を持っていなかったので、そこからスタジオに潜り込んだことがありました。
2013/05/19(日) 13:28:27 | URL | ミスターインベーダー
関西ではやってませんでした
ということで、明星などの雑誌なんかでこの番組のこと取り上げている記事をみても、当然ピンとくることもなく。。。
ホント見てみたかったですね。

ラビット関根が三枝師匠の命名、というのは、聞いたことあります。
2013/05/19(日) 21:17:34 | URL | ほけみん
せんだみつおの貴重な?CM
YouTubeの懐かしCM集の類の映像の中に昔、音声がまともに再生できる状態じゃなかったため後で適当な曲を被せたものがありまして その中に入ってた伊藤ハムだったかの「ビッグ5」というウインナーのCMにせんだみつおが出演していました 内容はせんだみつおが外国人女性と空手のようなことをやってて最後に大きなビッグ5の袋(?)がせんだみつおの頭上に降ってくる、というものでした 完全verが気になりますが現在はそのCM集の映像自体削除されてしまってます(汗)
2013/05/19(日) 23:30:40 | URL | 鉄ドン
当時の中日新聞の縮刷版を調べる限りでは・・・どうやら東海地方(CBC)でもこの番組はほとんどネットされていなかった(おおよそ平日夕方5時台はアニメか子供向けドラマの再放送枠だったらしい)みたいです。

ただ、ここがCBCの妙な体質というか・・・関東(もしくは関西)ローカルに近い扱いの未ネット人気番組をちょっと修正をかけてそのままのプロットでさも自社完全オリジナル番組のごとく始めてしまう癖がありまして(汗)、「ぎんざNOW」が終って2年後にあの「なめ猫」ブームの発端となったとされる「ぱろぱろエブリディ」なる番組が、そして程なくして、ラジオのほうでも吉田照美がやっていた「てるてるワイド」の形式をそのまま踏襲した「わ!ワイド」なる番組をスタートさせて、「5時SATマガジン」などの若者の情報番組路線で徐々に権勢を築きつつあった中京テレビや、ラジオFM局の猛追をかわす戦略に梶を切り、”中京No.1の放送局”としての意地を見せたのです。ある意味意地が汚いというか・・・(汗)。

ところで、おそらくごいんきょさんも所有であらせられるであろう(汗)高田文夫先生の「昭和のTVバラエティ」での記述によれば、せんだみつおが全曜日の司会を務めたのは51年10月1日の放送までらしいですね。
その後、元々は木曜の一コーナーとしてやっていた素人参加のフォークソングコンテストコーナー(近田春夫が進行役)を火曜にもってきて(尚、この火曜日のみ「オフィス・トゥー・ワン」が製作協力として番組に参加)、木曜のもう一つの軸であった「男のバイブル」(清水健太郎がここでのレギュラーをきっかけにデビューへの足がかりを築いたということで知られている)を打ち切り、洋楽・ポップスの最新情報やランキングを紹介する音楽番組色の強い内容に木曜の構成が変更されたとのこと。
せんだの後任として名前が挙がることの多い阿部敏郎が司会をやってたのもどうやらこの内容変更後の木曜日らしく、番組の最終盤(79年の初冬?)の頃に木曜にABBAが来日して彼ともう一人の女性アシスタント(多分、水野三紀と思われる?)がインタビューをしている映像が某サイトで今上がっています(汗)。
2013/05/21(火) 04:33:02 | URL | You&I
● ミスターインベーダーさん
いやあ、いつもながら、本当に好きだった人のコメントって、
どんな番組のものでも読んでいて楽しくなるなあ。
本当に伝わりますね、好きだった事が。
明星とリンクしてましたっけ。それは忘れてました。
あれだけのバンドが次々と登場した番組、もう考えられないですかね。


● ほけみんさん
そうかあ。
明星でリンク記事を載せるのはいいけど、他の地方の人が可哀想ですね。
あれは本当に東京ローカルとしか考えられないからなあ。


● 鉄ドンさん
なんかそんなCMが有った気もしますが、せんださんと言うと
どうしても明星ミニラーメン「チビ6」になりますねえ。
いやあ。明星繋がりだ。


● You&Iさん
うーん。どうも、やはり記憶っていい加減なのかなあ。
ワタクシは、榊原郁恵さんが「アランドロン」どーしたこーした
って歌を歌っていた頃も、せんださんが司会って印象なんですよね。
2013/11/04(月) 21:43:21 | URL | ごいんきょ
ぎんざNOW!
一昨年前、フィンガー5のUーTUBEで「ぎんざNOW」を知りました。私は、中部地方は東海です。
こちらの「ぎんざNOW!」楽しく拝見しました。学校招待とか特派員とか、面白そうですね。
DVDにも、3曲ぐらい「ぎんざNOW!」の映像があります。
制服姿の方がたくさん観覧していて、歌っている後ろのほうに「スクールクイズ」と描かれた電球の点数板がひかえています。
また、歌の途中で、司会者のような方が、歌っているフィンガー5のうしろに踊りながら出てくるのですが、お顔ははっつきり分りません。横のほうに視えるセットに、「せんだの〇〇(不明)」と描かれているので、せんだみつおさんか、と思いましたが、違うような気もします。
「銀座テレサから生中継」とテロップがはいっています。

またおじゃまいたします。
2014/04/02(水) 15:02:34 | URL | kyoko
フィンガー5も出ましたか。
その頃は見てないかな。
そうそう、銀座テレサから生中継、だったんですよね。
2014/04/05(土) 22:23:28 | URL | ごいんきょ
生公開録画
いいとも亡きあと若者中心の生公開録画番組ってないでしょう。NHKのスタジオパークからこんにちは。は、見学者さん中心だし。「NOW!コマーシャル!」とか、テレビの前でもスタジオ(テレサ)内の活気が伝わって来ていました。夕ニャン、youngtouchとかパワーがあったなあ。
2014/04/06(日) 20:37:16 | URL | とらお
やはりネット時代となって、素人の扱いが難しくなっているのでしょう。
権利問題も複雑になってますしね。
2014/04/06(日) 23:36:04 | URL | ごいんきょ
本人です。
学ラン元秋本人です。銀座ナウコメディ運動場哀愁学園桜井正人ちょいのまだったけと売れない時代よく清水あきらさんに、ぶっ飛ばされてよくかわいがられてました。銀座ナウコメディ運動場のオウデションは、桜金蔵と一緒でした。今現在わたくしは、55才です。誰かブイH持ってるかどうかいませんか?死ぬ前に孫に見せたいです。テイービイエスに電話した所調査研がないので見せらレないとか、ゆわれて断れました!もう一度見て見タイです。誰か見られてダイビングできる方法を。教えてください!宜しくお願いします
2016/04/13(水) 14:05:32 | URL | 学ラン元秋
うーむ誰だろうと思いまして(笑)、よく調べましたら、
約8年も前にジャスミンさんがお探しだったあの方、ご本人さんという事ですね。
失礼ながらワタクシは覚えておりませんが、ネタを見ればもしかしたら思い出すかも。見ていれば。
どんなネタをされていたのでしょう。

世代的にはワタクシと近いですね。
では、ワタクシが見ていた時代よりやや後の方になるかもしれません。
ワタクシは子供の頃見ていて、或る程度大きくなったら見ていなかったので。

Vとは、ご自身がお出になったビデオの事でしょうか。
残念ながらぎんざNOWは、全部で3本しかTBSに残っていないそうです。
あとは素人さんが家庭でどのくらい残しているかですね。

で、ワタクシも久々に検索してみたら、いつの間にか清水健太郎が失恋レストランを歌っている映像が!
https://www.youtube.com/watch?v=5KRqU1zlVd4
やはり彼はこの番組出身だったのでした。

2016/04/13(水) 22:40:26 | URL | ごいんきょ
がっかり
ごいんきょうさんありがとう御座います!それと昼の番組笑って笑っての中で哀愁学園剣道編で桜井正人黒沢浩相手役で、でてました!これは、全国放送でした。これは、残ってますかねー?
2016/04/15(金) 13:57:39 | URL | 桜井正人
連絡
あっとジャスミンさんが!探して覚えてくれていて!ありがとうございます!!またメールがわかれば?教えてくださいジャスミンさんに教えて上げてください
2016/04/15(金) 14:11:11 | URL | 桜井正人
笑って!は結構な本数が残っていると思いますよ。
だからCSでいつか放送する可能性もゼロではないですね。
ハードルは、藤尾元夫妻、特に友子さんの方かな(笑)。
一緒に映っているの流して欲しくないとか(笑)。

ジャスミンさん、もうかなり前なので、すぐにはご覧にならないと思います。
いつかまた、ここを覗いてくれるかもしれませんが。
2016/04/16(土) 21:36:46 | URL | ごいんきょ
さらに4年経ちました
読売新聞社発行のテレビごくらく大事典(1993年)の80ページに、清水健太郎は清水アキラの伴奏でギターを弾いていたところをスカウトされた、と書かれていました。
2016/04/17(日) 18:03:38 | URL | gfh01137
いやあ、そんな本が有るのかと、思わず中古を買いそうになってしまいましたが、
よくよく考えてから本棚の後列を漁っていたら、我が家にも有りました、その本(笑)。
危なかったー。

なんだか当ブログの書籍版みたいな本ですねえ。
こういう実見談は好きなのにほとんど読んでいなかったので、
そのうち読んでみます。
2016/04/29(金) 11:54:40 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ