私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



お昼のワイドショー (1968)

お昼のワイドショー(1968)
所有ビデオをチェックしていると、終わりの方に意図せぬ映像が残っている事があります。
保存しようと思って録画していたが気が変わったもの。
録画しようとした番組と間違えて違う番組を録画してしまい、それを消したもの。
そうした消してしまったつもりの映像が、尺が余って最後の方だけ
完全に消し切れていなかったり、そんな感じの、録った本人すらまったく意識していない、
真のタイムスリップ映像が降臨したりする事がままあったりするので堪りません。
この度、『お昼のワイドショー』の映像が見つかったので、記事にしようと思います。
テレビ公開捜査のコーナーなんですが、勿論、狙って録ったわけではありません(笑)。
おそらく、『笑っていいとも!』を録画し間違えたんでしょう。
で、このテープは別の番組を上書きしたんですが、後ろの方が消し切れていなかった。
そして、それが今になって、とても貴重な映像となっております。
思えば、ワタクシのビデオ購入当時は、ソニーがビデオデッキの販促目的で
『洋画ノーカット劇場』などやっていたり、NHKも同様のがあったり、
デッキを持っている人の目的の多くは、映画を録画する事だったと思います。
それも、なるべく劇場に近い形… CM無しですね。
そういう形にするために、ワザワザTVの前にかじりついて、CMをカットしてたんです。
で、見事CMカットをやりおおし、市販ソフトのような内容で映画テープが出来ると、
当時のビデオ雑誌などに付属していたタイトルシールや紹介記事の写真を上手く装丁し、
市販ソフトのような体裁にするという楽しみ方をしていた人も多かったと思います。
こんな感じが、一般的なビデオマニア・ライフでした。
しかし数年経ち、映画はほとんど市販ソフトとして発売されるという事態になってくると、
実は絶対に発売されないテレビ番組やCMの方が貴重なのだという事に、
一部マニアは気づいてきました。
件のテープは、ワタクシがまだそうした意識に完全に目覚めていない頃で、
予期せずこのコーナーや間のCMを二十年ぶりぐらいに見られたのは、なかなか感激でした。

さて、前置きが長くなりましたが(苦笑)、この『お昼のワイドショー』、
その発祥は昭和43年秋に遡ります。
そのわずか数ヶ月前の参院選で、タレント議員旋風を巻き起こした
東の青島幸男、西の横山ノックをメイン司会に据え、深夜の『11PM』のように
東京・大阪から日替わりで放送していたんですね。
月水金が関東発の『青島のワイドショー』、火木が関西発の『ノックのワイドショー』と、
まさに『11PM』と同じ感じでやっていました。
『モーニングショー』で朝のワイドショーを開拓したNETが、
昼にもワイドショー路線の先鞭を付けた『アフタヌーンショー』。
これが桂小金治を司会にして絶好調だったので、日テレ系が少し遅れて追随した形です。
放送開始時のスポンサーは、花王石鹸、クリネックス、コンタック、ゼネラル石油、ネッスル日本でした。

この『お昼のワイドショー』で思い出すコーナー、放送期間がなにしろ長いので
いろいろあるのですが、特に忘れられないのを列記しましょう。
まず、人生相談が印象深いですね。
青島の頃は水曜に、電話相談という形でやっていたようです。
今でも変わらないな、日テレ(笑)。
ワタクシが覚えてるのは、磨りガラスの向こうに座ってる相談者がいて、
ミョーに甲高い声に変換するマイクを通して相談者がしゃべるタイプですね。
後年、これはよくコントのネタに使われました。

なんと言っても、『あなたの知らない世界』もはずせません。
新倉イワオなどを迎え、幽霊やUFOなどを扱ったそのコーナーは、
昭和40年代末期の超常現象ブームを盛り上げる役割も果たしました。
ちなみにこの超常現象ブームとは、ユリ・ゲラーらによる超能力ブーム、
そしてそれをも取り込んだ心霊漫画家つのだじろうの一連の漫画により演出され、
更にはノストラダムスの大予言なども加わってきて加熱しました。

それから、過去のワタクシが見事保存していたテレビ公開捜査。
行方不明になった人の写真を公開して、情報を募るコーナーでした。
出演家族は勿論、ほとんど涙ながらに協力を訴えるわけです。
テレビの威力はさすがなもので、目撃情報が寄せられたというのも多かったです。
が、いつの世にも馬鹿阿呆間抜気狂はいるもので、「情報はこちらまで」と
出されたフリップに書かれた電話番号に、悪戯電話をする者も少なくなかったようです。
司会者が、「いたずら電話は絶対にやめてください」と訴えるのを聞いて、
どうにもやり場のない憤りを感じさせられたものです。ネットならね、
「なにやっとんじゃ、ゴルァ!」とか書き込んで、発散できるんですが(笑)。
しかし、このコーナーはわりと頻繁にあって、行方不明の人がこんなにいるなんてと、
ちょっと異次元の話のような感じもしました。
この人達は、単純な蒸発者、或いは犯罪に巻き込まれた人が多かったでしょうが、
一時期には間違いなく、あの北朝鮮による拉致被害に遭われた方もいたのでしょう。
いもしない心霊などよりも、はるかに生きている人間の方が恐ろしいものです。

初代司会者の青島・ノックコンビは、偶然なのかどうか、
後年それぞれ東京都知事・大阪府知事に同時になりました。
この事は、タレント議員は所詮は政治家としては使い物にならないという
至極当たり前の事を広く国民に知らしめたという点で、
反面教師的に大きく政治に貢献しましたね。
テレビタレントはテレビタレントとしての人生を全うして欲しいし、
そうした道と政治家としての生き方は、絶対に融合し得ないと思います。
どうしても政治家になりたければ、タレント活動は完全に引退すべきでしょう。
二股掛けして良い仕事と、あってはならない職務の区別ぐらいつけましょうよ。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
当時の裏番としては有名な
「ベルトクイズ」が有ったと思うが果たしてどちらが先であったのであろうか?


PSにしてもこれ程姿を見せない御隠居殿はこれがもし現存していたら調査を依頼するところまで来ていたりして(^^;)
2006/03/04(土) 14:55:26 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
心配お掛けしてすんません(苦笑)
長い間ほっぽらかしていて申し訳ないです。
着々と全エントリにコメント進行中のガッツさんですが(笑)。

リンクページのどこかでは、必ず活動してますよ。
もし、どこのリンク先でも一切活動が停止して1年過ぎたら、
それはまあ、そうなってるんでしょうね。
ワタクシはネット上の活動を誰にも教えてませんし、死んだら全てのサイトはほっぽらかしですわな。

ベルトクイズは少し後ですね。
これも早く扱いたい番組です。
やりたい番組はまだまだいっぱいあるんですよ。
2006/03/21(火) 19:58:00 | URL | ごいんきょ
一度
一度、フィリピン政変のときだったか、「お昼のワイドショー」のタイトルを外さないままNNN報道特番になったことがありました。エンディングでも両方のタイトルが出てきますしテーマ音楽は通常通りで、ものすごく違和感を覚えました。
2006/12/15(金) 12:38:25 | URL | かじか
へえ
アキノ氏暗殺の時でしょうか?
いいともでも途中でニュースが入るって有りましたけど、
まるまるってのはさすがに珍しいですね。
2006/12/15(金) 20:41:23 | URL | ごいんきょ
なぜこの番組だけ・・・
このブログでも多くの方が触れておいでの通り、青島幸男さんが亡くなりました。
 で、この一報が入った20日午後から各局のいろんな番組で触れられてますけど、なぜか日本テレビ(系)ではどの番組でも「お昼のワイドショー」だけは触れられないんですよね。シャボン玉ホリデーや追跡、それに他局であるいじわるばあさんは触れられてるのに。わずかに21日の「スッキリ!!」の後ろのボードに書いてあっただけで、進行役の面々は一言も触れませんでした。なんででしょうか。
2006/12/21(木) 11:17:25 | URL | かじか
だって
単純に映像が残ってないですからね。
映像がある作品の方が、背景として流しやすいでしょう。
一本も、資料映像すら残そうとしてこなかったテレビ局の怠慢さ故です。
2006/12/22(金) 05:56:08 | URL | ごいんきょ
なんとなく
そうなんですか・・・。より地味な印象があった「追跡」(「欽きらリン530!」と同じく、NTVのニュース延長策失敗で誕生したとか)は映像が残ってて、よりメジャーだった「お昼のワイドショー」の映像がないとすると納得いきませんが。
 ごいんきょさんのお持ちの映像をNTVに提供してみます?(笑)
2006/12/22(金) 16:17:32 | URL | かじか
青島のワイドショーが有ったら神
追跡なんて個人用ビデオが充分普及してからの番組ですもんね。
個人でも持っている人は何人かいるでしょう。

ワタクシが持っているお昼のワイドショーは、86年だと思いますから末期です。
青島のワイドショー時代は個人用VTRは出てませんから、
個人でビデオを持っている人間はよほどの金持ちですね。
青島さんに巨泉氏のような自分の出演番組をコレクトする趣味が有ったなら…
2006/12/23(土) 01:13:02 | URL | ごいんきょ
山形三吉さんをご存知ですか
お昼のワイドショーの台本を担当していたお一人が山形三吉さんです。

彼は「事件の再現ドラマ」を作りました。大久保清事件です。
なんと役者を使わずに実在の方々が協力して登場されました。今では考えられないことです。
再現ドラマのはしりとなりました。

他にもあの火宅の人壇一雄さんとそのご夫人を登場させたり、ずいぶんセンセーショナルな番組作りをされました。
2007/01/04(木) 22:37:08 | URL | みちのくはじめ
いや
失礼ながら存じ上げませんね。
山形の方なんでしょうか?
いや、そちらのハンドルがみちのくさんって事もあって(笑)。

実在の方々って、遺族の方々って事でしょうか?
それはさすがに有り得ないでしょうね?
「壇さん大和田さん、壇さん」の、壇ふみさんの親父さん、
壇一雄氏とその夫人ですかあ。
そらまた凄い番組です、たしかに。
VTRが残っていないのがつくづく残念ですね。
2007/01/05(金) 00:44:13 | URL | ごいんきょ
山形三吉さんは山形に帰郷され、現在は「素晴しい山形」という月刊誌を発行されています。

再現ドラマは当時の遺族関係者らが登場されていたようです。のぞき見趣味のドラマとは違い、社会的な視点でどうしてこのような事件になったのかを追求していったからこそ、身近な方が協力を惜しまなかったようです。

山形三吉さんはその他にも日本テレビ関係の番組にも関係されておられました。

彼の日テレ時代の話題はつきません。
2007/01/05(金) 18:46:45 | URL | みちのくはじめ
テレビ三面記事
日テレはいろんな番組でテレビ三面記事的な番組を作ってましたけど、
そんな作品が有ったとは知りませんでしたね。
しかし、遺族が殺人事件再現ドラマに協力するって、なんか凄いです。
思い出したくないもんじゃないかななんて思ったりもしますが、
常軌を逸した状況に巻き込まれた方々の気持ちなんて、
平常の我々には推し量れないものなんでしょう。
それだけ風化させたくない思いの方が強かったんでしょうね。
返す返すも、それだけのビデオを残さなかったのは文化的損失だと思います。

話題が尽きませんか。
では何日にも渡って書いて下さい(笑)。
2007/01/05(金) 23:55:28 | URL | ごいんきょ
浪花のタコ逝く
既に報じられている通り、初期のこの番組にも関わっていた横山ノック氏が亡くなられました。
先年亡くなった青島幸男氏もそうですが、ノック氏もまた、国会議員までならともかく、知事になったことがその後の人生を大きく狂わせたのではないか、と思えてなりません。
タレントあるいは議員の頃は、野にあって反権力の先頭に立っていた人が、一転してそれまで批判の対象にしてきた権力の中枢に登りつめたのですから、分不相応の批判も止む無しと思います。

今はただ、ノック氏の御冥福を祈るのみです。
合掌
2007/05/05(土) 08:49:04 | URL | うみがめ
そうですね。ノックさん亡くなられました。
お笑いとしては尊敬する面も有りましたが、政治家、ましてや知事になったのは、
ワタクシは認めてませんけどね。
あの末路も、或る意味バチみたいなもんでしょう。
一億国民や府民の生活を考えなければいけない立場って、
そんな簡単なもんじゃないと思うんですよ。
選ぶ方に何より問題が有るんですけどね。
ノックさんも、そういう意味では被害者でもあるかなと。

関東人は、ノックさんを恒常的に見られる機会は少なかったです。
ノックは無用が放送されてませんでしたからね。
報道番組特集をやる時に、2時のワイドショーをやってみようかなと思ってますけど。
2007/05/05(土) 14:03:00 | URL | ごいんきょ
テーマ曲にドキドキ
「お昼のワイドショー」のテーマ曲は、明るいメロディにもかかわらず、
うねるようなラッパの音が怖くてドキドキしていました。

確か「あなたの知らない世界」は再現ドラマ3本立てで、
番組の最初に内容を紹介するイラストが映ったのを覚えています。トイレが舞台の話が怖すぎでした。
「女の事件」では、継母にいじめ抜かれた女性や、不倫の末に
子供を残して睡眠薬自殺した女性の再現ドラマを見た記憶があります。
「公開捜査」では、自分と同年代の子供が
行方不明の親に呼びかけているのを見てショックを受けました。

ところで、いまだにすりガラスの扉など見かけると、
つい「人生相談」を思い出してしまう私ですが、最近の若い人はどうなんでしょう?
ガラスの向こう側に立って「人生相談…」ってネタを振っても通じなかったらへこみますね(笑)
2008/02/16(土) 01:30:59 | URL | みゅう
あのテーマ、好きでしたけどね。

あなたの知らない世界は3本立てでしたっけ?
新倉イワオさんね。
あんたの顔の方がコワイわという(笑)。

公開捜査は、不思議な感覚でした。
自分の周りではまったく見ないのに、
行方不明の人があんなに何人も何人も放送されるというのがね。

人生相談ネタ、さすがに今の子供たちには通じないでしょう(笑)。
2008/02/16(土) 02:11:01 | URL | ごいんきょ
なぜ、暗い話題ばかりやるかな。
あなたの知らない世界
怪奇特集、テレビ公開捜査など
暗い話題ばかりやってたな。
青島、ノックが司会の初期の   ころはそうでもなかったけど。 

そんなに暗い話題が好きなら
お通夜のワイドショーにタイトルを変えろ、と、いう投書があったね。
でも、19年も続いたのが不思議なくらいだけど。 
2008/07/09(水) 15:04:40 | URL | 梅吉 
あー。そう言えばそうかもしれないです。
なんか明るく微笑ましい番組ではなかったですね(笑)。
2008/07/15(火) 07:12:55 | URL | ごいんきょ
テーマ曲
OP/EDテーマ曲は同じものでしたが、エンディング部分がドラムの派手なフィルインがEDでは入ってましたね。とっても軽快でスィンギーなリズムが子供心ながらJAZZの良さに酔いしれていました。提供を読み上げてるときはメロはあんまり目立たず、ウッドベースのランニングを聴かせたフレーズでしたね。。。もう一度聞きたいです。UPして頂けませんか?!ぜひたのんます!!
2010/06/11(金) 22:27:28 | URL | 都々逸
お昼のワイドショー
お昼のワイドショーは、我々40代の者にとっても印象深い番組です、テレビ公開捜査の行方不明者の巨大引き延ばし写真は子供の頃の私には怖かったし、もちろんあなたの知らない世界も怖い、それと女の事件のコーナーがあって、再現フィルムの中で女性が逃げる男を刺したりするシーンも覚えていますがこれも怖い(≧▼≦)、夏休みに、見ていたので夏の想い出として印象深い番組です。
2012/05/20(日) 11:13:14 | URL | ごちそうさま
テレビ公開捜査
30年ぐらい前に近所の飲食店のおじさんがテレビ公開捜査のコーナーに出演しました。「○○子(奥さんの名前)俺が悪かった。帰ってきてくれ。子供たちも心配している。」みたいな感じでした。その後しばらくは、テレビに出た飲食店(意味が違うんですが。)として繁盛してました。
2012/09/02(日) 16:22:06 | URL | とらお
ここでも間が空いていて申し訳ないんですが。

● 都々逸さん
ワタクシが持っている映像は、テレビ公開捜査の一部だけです。
OPは、たしかYouTubeに公開してた人がいましたね。
初期の青島・ノックの頃となると絶望的ですが。


● ごちそうさまさん
ごちそうさまさんだとなんか違和感あるので、ごちそうさんとやりたかったのですが(笑)。
特に夏場は、恐怖感を煽るものが多かったですよね。
最たる物が、あなたの知らない世界でしたが。

暗い暗い言われてますけど、ワタクシが一番楽しみだったのは、「美しき裸像の思い出」でした。
芸術的に。あまりに芸術的に。
これは、視聴者のごく普通の女性が、プロのカメラマンにヌード写真を撮ってもらうもので、
当時は、恥ずかしくないのかな?とか思いましたけど、
この年になると、よく理解できます。
たしかに、特に女性は、若い時の体の美しさは格別ですもんね。
ああいう形で裸像を残した方は、きっと本当にいい思い出になってるんじゃないかな。
当時は周りからあれこれ言われたでしょうが。


● とらおさん
おお。身近にそういう人がいましたか。
奥さんに逃げられたんじゃ、ちょっと恥ずかしかったでしょうけどね(苦笑)。
でも、繁昌したなら出た甲斐も有ったのかも。
結局は戻られなかったんでしょうかね。
2012/09/02(日) 19:26:33 | URL | ごいんきょ
お昼のワイドショーは
以前は裏番組の「ベルトクイズQ&Q」「スーパーダイスQ」「いいとも」「ひるのプレゼント」を見ていたので滅多に見ませんでしたが、砂川啓介さんが司会をされていたのは覚えています。逆に青島さんやノックさんの時代は知りません。

しかし先の裏番組が終了したり興味がなくなったのもあって、ちょうど浪人していた87年の夏、夏季講習が終わって二学期が始まるまでの間に毎日見ました。
後少しで番組終焉のころで、元NHKアナの生方惠一さん、小倉淳さんそしてかつての裏番組「ベルトクイズ」のアシスタントだった岸ユキさんが司会で以前のイメージとは違い親近感が増した気がしました。
2014/10/19(日) 20:54:57 | URL | リオ
生方さんとか覚えてないなあ。
何回かは見たはずだと思うんですけどね。
岸ユキさん、こちらに来ていたのですか。
全球団から勝ち星を挙げるという趣で、全局昼番組に出演を狙えば(笑)。
2014/10/19(日) 23:53:25 | URL | ごいんきょ
お昼のワイドショー
はじめまして。「三枝の国盗りゲーム」を検索したらここのサイトにヒットし、以来北海道から楽しく閲覧させていただいております。宜しくお願い致します。

お昼のワイドショー、保育所時代からなんとなく見ていた記憶がありますが、サブMCの神山喜久子アナの名前は明らかに記憶があります。
資料をひも解くと、S53年からS61年まで8年間同番組のサブMCを務め、卒業後小倉淳アナにバトンタッチしたと書かれてありました。

神山さん、アナウンサー卒業後は広報局に移られ、「火曜サスペンス劇場」「伊東家の食卓」など人気番組の番宣を担当されていました。2013年に退職されたそうですが、直前まで「THE鉄腕DASH」「シューイチ!」のエンディングで「広報 神山喜久子」のテロップを見ました。

私としては「お昼のワイドショー=神山喜久子アナ」の記憶であります。

今後とも宜しくお願い致します。
2016/11/02(水) 21:52:04 | URL | TSUSHIMA
はじめまして。
人口比から考えたら、何故か非常にここにコメント下さる方の比率が高いんですよね、北海道。

神山喜久子さんねえ、名前までは覚えてませんでしたが、
検索してみて、ああ、この人いたなと。
でも、アシスタントということで凄く控えていたから、
印象は薄かったのですが、いま見るととても綺麗な方で。
小倉淳さんと交代したとは記憶に無かったですが、なんかガッカリ感が(苦笑)。

番宣の声を担当してらしたという事なのかな。
日本テレビは、女性社員をまったく上手く使えない局でして。
2016/11/03(木) 08:05:00 | URL | ごいんきょ
レス感謝です。
新聞のテレビ欄やTV情報誌向けに、番組の見どころを紹介する文言を作成するのも番宣担当の役目の一つみたいですね。

日テレに限らず、アナウンサーから番宣に移られる方は結構おられますね。
2016/11/03(木) 17:15:42 | URL | TSUSHIMA
神山喜久子さん
「お昼のワイドショー」といえば、神山喜久子さんを思い出しますね。砂川さんとコンビで司会をされていましたよね。
2016/11/06(日) 08:46:38 | URL | マスダっち1971
女性は要望衰えると表には出せないという扱いが普通だったんでしょうね、昔は。

司会は砂川啓介さんでした。
2016/11/13(日) 20:33:56 | URL | ごいんきょ
女性アナウンサー
局の社風にもよるのでしょうか。日テレさんでしたら日曜夕刊の青尾幸さんはお歳を重ねてもバリバリ頑張られておりましたね。
逆に女性アナの扱いが悪かったのはフジかと思います。ピンポンパンの項でも書き込まれておりましたが、鹿内信隆体制の頃は女性アナは全員契約社員扱いだったそうですね。S56年にようやく女性アナも正社員に認められたようで、益田由美さんはフジの女性アナで初めて定年を全うされたそうです。
2016/11/13(日) 21:49:15 | URL | TSUSHIMA
アナウンサーという括りで見ればそういう事も。
女性社員という事で言えば日本テレビも悪かったようです。
フジは常田久仁子さんとかいましたからね。
全般的に、昭和も50年代までは、女性の待遇は悪かったでしょう。
それは日本全体でそうですね。
2016/11/13(日) 22:20:18 | URL | ごいんきょ
砂川啓介さん
ごぶさたです

この番組の司会をしていた
砂川啓介さんが他界されましたね。

砂川啓介さん時代のころからかな
テレビ公開捜査
あなたの知らない世界
体験者シリーズなど
こう言ってはなんですが
暗い話題ばかりやってたような。
新倉イワオさんが構成作家に
携わっていたからかな。

生方恵一さんもそういえば
他界してるんですよね数年前に。





青島幸男さんや横山ノックさんのころはトークのコーナー、企画モノが
多かったような気がしますが。

改めて 砂川啓介さん 
青島幸男さん
横山ノックさん
生方恵一さんのご冥福をお祈りします。






2017/08/03(木) 23:24:37 | URL | サイドスロー
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ