私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

いただきます (1984)

勉強する暇なんかあったらテレビを観ようという筋金入りのテレビバカ一代。
いや、観ようなどとという生やさしい気持ちではなく、
観なければというもっと強い気持ちだったわけですが、
それはつまり、この電波メディアが当時、再現不可なものだったからでしょう。
いま観なかったらもう二度とは観られないんだという儚さ。
そこが映画とは決定的に違うところで、ワタクシは詰まる所、
テレビのそんな部分に堪らなく惹かれてしまったという事です。
だからバブル景気以降ビデオ機器が普及したのは、
ワタクシとテレビの破局の理由の一つで、
他の理由としては、バブル景気によって番組制作がそれまで以上に露骨に
効率的、営利優先なものとなってしまった事がありますが、
どちらも時代はバブル景気を契機とし、年号も平成へと替わっていくのです。
世相と個人の情感がシンクロしてしまうという事はあるもので、
これも人知を超えた巡り合わせと考える他はないでしょう。
このブログのタイトルは簡単に言えば、
テレビ東京の『昭和歌謡大全集』のパクリです。それは断言しておきます(笑)。
しかし、その内奥には、こんな深い考察もちゃんと入っているんですよ。
「バブル景気を契機とし」っていうのも深い表現だし(嘘)。
それでも、ドラマは局で保管しているもんだと当たり前のように思ってました。
後年、あの一世を風靡した細腕繁盛記すら2回しか保存されていないと知り、
得も言われぬ憤りを覚えたものです。
しかしそんな当時ですら、バラエティは絶対に再見できないと覚悟してました。
特に生放送の場合はそれを強く感じましたね。
で、笑ってる場合ですよ!とか笑っていいとも!なんかは、
どちらも第一回から観てますし、そういう思いがあったからそれこそ
暇があったら観るではなく、まずその番組を優先して他の事情を考えてました。
実際にはどちらも保存されているようですが、
再放送され難いことは変わらないでしょう。

この『いただきます』も、そんなようにワタクシがバラエティ番組にノメッていた
絶頂の頃ですから、第一回から可能な限り観てました。
それまでライオン奥さま劇場として昼メロを放送していたんですが、
どうもそれも頭打ちで視聴率が上がらなかったらしく、
前の時間帯の『いいとも』の高視聴率を活かさないのはないという事で、
同じスタジオアルタから引き続きバラエティ番組を放送する事にしたんですね。
この時間帯の王者は、高島忠夫夫妻が料理していた日テレの『ごちそうさま』。
それに対抗してとは言え、こんな露骨なタイトルいいの?って感じでした。
引き続きライオン枠ですから、正式なタイトル(?)は『ライオンの いただきます』でした。
司会には、才能の割に伸び悩んでいた小堺一機。
ぎんざNOW素人コメディアン道場の頃から観てまして、
器用な割には面白くないヤツと感じていましたが(笑)、
この当時には欽どこのグレ子として一定の認知を得ていました。
そこでこの大抜擢となったんでしょう。
担当者がドン・萩本欽一に起用の挨拶に行ったところ、こう言われたと言います。

「小堺を昼の司会に使う…。
 うん。ウケるね。これは成功する。
 で、それで調子に乗ってゴールデンに起用するでしょ。
 ガクーンとコケるね」

当たったかどうか、実際まだゴールデンでの成功番組は無いですね(苦笑)。
しかし、この番組はウケるという部分も当たりました。
とは言え、いいとももそうですが最初はハタから見ていても四苦八苦でした。
ヒロシ&チーボーというわけのわからない男女が再現コントをする。
この二人がどんな人間かもわからないからつまらないコントが倍つまらない。
そのコントで再現された視聴者の奥さまから来た葉書の相談に、
三人の「おばさま」と称する老の境界の芸能人がコメントする番組でした。
そのコメントが言いたい放題で、小堺は当時ペーペーですから扱いようも難しく、
全てがつまらない方へ空回りしていた印象ですね。
とにかくやたら汗をかいていた小堺クン(笑)。

そんな番組がノビるきっかけをくれたのが、塩沢ときでした。
なにしろ爆発頭。ツカミを知ってます。
あの爆発頭でビジュアルをつかんでおいて、
その唇からは昼とは思えぬ露骨な猥談もどきのコメント。
外見がいかにも教育ママのような彼女がそんなコメントを始め、
「ハア? なに、このひと?」と、つかみどころのない思いで
当初は遠巻きに観てました(笑)。
しかし、それが彼女の素の芸風だと理解できると、
段々とそのアクの強さに惹かれ、下ネタが楽しみになってきました。
以前は昼メロを観ていた主たる視聴者層の主婦連も、
そのあけすけなコメントに快哉を叫んだようで、視聴率は鰻登り。
番組にみるみる勢いが出てきたものです。
勢いというのは目に見えるんですよね、不思議と。いいとももそうでした。
それでいて、具体的に文章で描写できないものなんですが。

そうなってくると物事はいい方に回り始め、
ぶっきらぼうで可愛げ無かった中山あい子のコメントも、
キャラの一つとして楽しめるようになってきました。
塩沢ときをはるかに上回る過激な小森和子。
外見はヨボヨボのどこにでもいるお婆ちゃんなのに、
凄く理知的な、整然としたコメントの原日出子。
こんなところが名物おばさまとして人気あったと思います。
個人的には、田村セツ子さんとか好きでしたね、マニアですから(笑)。

金曜日冒頭は前番組のいいともから明石家さんまが居残りで出演し、
小堺とフリートークを演じました。
新番組を任された仲間にさり気ない助け船を出すあたり、
明石家さんまという人の味が出ています。
もっとも、単純にデタガリという部分も
かなり大きかったのは間違いないと思うんですが(笑)。
ワタクシは台本が無いフリートークが一番好きで、
ビデオを入手してからはいいともとこの番組での、
さんまのフリートーク部分だけ切り取って残すようにしてました。
フリートークが一番好きという性向と、
冒頭で述べたテレビへの思いは、根っこが同じだと思いますね。

冒頭の挨拶やフリートークが終わると、三人のおばさまを呼び、
軽くジャブの応酬をして、提供紹介へと。
「それではこの三人のおばさまのご意見を」と小堺が呼びかけると、
会場が一斉に、「いっただーきま~す」と呼応してCMへ。
♪ ライーオン ライオン ヘルシーアミュージン ラーイオン
という音楽と共にライオンちゃんが出てくるアニメが流れ、
この番組はおはようからおやすみまで
暮らしを見つめるライオンの提供でお送りします
とナレーションされて、CMタイムとなりました。

考えてみれば、いいとものタモリも、続く時間帯の小堺も、
放送最初の数回では絶対にコケると思ったものですが、
それがなんと、20年もの時を経た今でも二人ともメイン司会者なんて、
当時は本当に想像もできなかったですね。
当時、石にかじりついてもの思いで初期の頃を観たのも、
こうなると貴重な体験となってきます。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
ライオンはヘルシー&ビューティー
ではなかったろうかもしかして
俺っち今も恐らく今は貴殿の影も形も知らぬであろう沖縄出の安室ちんに続く某歌姫司会の某基礎英語番組を見ていて基礎という殻からは今も抜け出せてないものの単語とか聞き取る力はた
2006/07/04(火) 22:34:20 | URL | (ハンドル未記入)
続き
他者からもそれなりに認められているので

にしてもご馳走様に対抗しての名なら続く裏のお洒落に対してのすっぴんとかの方がいかにも本音トークみいでよろしかったかも

にしてもトークするおばはんにこれ又裏の徹子氏が入っていたならどうなっていたやら

psミスどうもm(__)m
2006/07/04(火) 22:52:12 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
すっぴんトーク
なんて言葉ありましたね。なんだったかな?

最初の部分は何を言ってるのかよくわからなかったんですが、
ライオンのテーマソングですね。
ああ、そうか。そう歌ってたんですか。
ワタクシは英語歌ってまるで聞き取れなくてね。
先の探偵物語の BAD CITY にしても、
バック・シティ、バック、バック・シティと歌ってました。
友人は冷静にタイトルを観ていて、
そんなワタクシに非常に冷静に
「BAD CITYだろ」とツッコんでくれたものです。
歌いながら、意味が通じない事はわかってるんですよ。
でも、大体の日本人はこんな感じだと思いますよ~。
ワタクシだけがおばかじゃない~(笑)。はずだ。
2006/07/05(水) 18:40:22 | URL | ごいんきょ
徹子のヘヤー
タマネギ頭がウリだからそんなタイトルにしたと噂の徹子の部屋。なわけねー。

そうか、徹子さんは裏番組だったから出られなかったんですね。
気にしてなかったけど再発見です。
ガッツさんもつくづく隅に置けない人だなー。
2006/07/05(水) 18:43:37 | URL | ごいんきょ
高校生クイズはもっとすごかった
以前、ライオン単独スポンサーだった時代の高校生クイズでは、「いただきます」のオープニング兼スポンサークレジットを超豪華にしたような感じのスポンサークレジットが流れてました。ただし「ヘルシー&ビューティー」とは言ってませんでしたが。もちろん、年1回だけのお楽しみです。
2006/12/15(金) 02:05:17 | URL | かじか
高校生クイズ
は見てなかったかな。
ライオン一社提供だったんですか?
随分と豪気な(笑)。
2006/12/15(金) 03:46:16 | URL | ごいんきょ
塩沢ときさんが
スキルス性胃がんのため亡くなられたそうです。(先ほどのラジオニュースで知りました)
この番組での印象が強いため書かせていただきました。
ご冥福をお祈りいたします。
2007/05/18(金) 17:20:51 | URL | 北国の人
びっくりしました
ワタシも先ほど、ネットのニュースで知りました。
この番組での印象、強いですね。

以前にたまたま見た昼ドラが、塩沢さん演じるお姑さんが近所の人と笑顔で挨拶して、ふつーに街を歩いて、けれど突然亡くなってしまうという回だったことをふいに思い出しました。
身近な人の死を何度も経験しましたが、生きる時間が止まるという瞬間を死者は、どんなふうに受け止めていたのだろう?そんなことを考えました。
1回しか見なかったあのドラマの、何とも言えない切なさをふいに思い出しました。
2007/05/19(土) 00:11:24 | URL | 桃
ワタクシは北国の人さんのコメントで最初に知りました。
ワタクシはこの番組、第一回からかなりの期間毎日見ておりましたが、
おときさん登場当初のインパクトは本当に忘れられません。
あのデカ頭、メガネ、そして何よりあのキャラクター。
登場回数を重ねる毎に、それら全てがどんどんエスカレートしていきました。

わりとあけすけにエロいコメントを言うんですね。
それはもう、呼吸をするように、当たり前に(笑)。
他のおばさま方は皆さん、当時でもありますし、昼でもありますし、
そんなにエロい事は言わないんですよ。
だから、アレ?何この人?(笑)
って感じで気になりだし、それはワタクシだけでなく、
主婦達からもウケちゃって、当初あまり面白くなかったこの番組が、
一気に弾みついていきましたですね。
ライオンの社長さんに感謝されたとか、番組人気が出てから
この番組中でコメントしていたことも有ります。
今に至るまで小堺さんの枠が続いているのは、
ひとえに塩沢さんのおかげです。

しばらくして乳ガンを患われ、切り落とすことになって、
健康な姿を残しておきたかったのか、
何かの番組でおっぱいをポロリと出してくれた事がありました。
当時もう、50を超えていたわけですが、
塩沢さんは昔の写真など見ればわかるかなりの美人ですし、
熟女マニアのワタクシは(笑)、記事で知ってから心待ちにして
その番組をしっかりとチェックし、美味しく頂戴しました。


● 北国の人さん
お悔やみありがとうございます。


● ももさん
おときさんは何度も癌が再発してましたから、
わりと淡々としてらしたんじゃないでしょうか。
あれだけ何度も癌になって80近くまで生を謳歌したんだから、
大勝利だとワタクシは思いますです。
2007/05/19(土) 04:03:48 | URL | ごいんきょ
そうそう
ごいんきょさん。そうですよね、あの番組のオバサンたちって「エロって永遠のテーマでしょ」みたいな感じで、ごくごくサラリと話してらしたのが、当時高校生だった私にはある意味衝撃でした。脱帽。
 私なんぞ、そんな境地には未だに到達できません。
2007/05/19(土) 10:20:45 | URL | かじか
全てはときさんから始まりました。
当時はたとえオバ様といえど女性が性を語るのはタブーでしたし、
娯楽番組で昼に性を語るのも難しかったです。
ときさんも最初の頃は、そんなには過激じゃなかった。
ただ、アレ?って感じでしたけどね。
こんなこと女優が言うの?って感じで。
それでウケが良かったんで、安心してエンジン全開にしたんだと思います。
その後は、小森和子さんとか、わりとあけすけな人が
平気で体験談を語るようになりました。
2007/05/20(日) 00:04:15 | URL | ごいんきょ
ちょっと遅れましたが
 先日、美容家のメイ牛山さんがお亡くなりになられましたが、彼女もこの番組に出演されていましたね。
 同じくこの番組に出演されていた山野愛子さん同様、美容界における功績・足跡は大きいものがあります。
 改めてご冥福をお祈りいたします。
2007/12/25(火) 22:49:12 | URL | 北国の人
そう。
メイさん、ご長寿でしたが先だって亡くなられました。
ワタクシもこの番組を思い出しましたね。
激烈キャラが集うこの番組ではごく普通の存在でしたが、
名前は忘れ難いものがありました。
山野愛子さんもそう言えば出てたかな。
こちらは見た目もそこそこ麗しかったような気も。
2007/12/26(水) 00:16:33 | URL | ごいんきょ
原日出子じゃなくて
誰も訂正しないようだけど、おばあちゃんは「原ひさ子」ですよ。
日出子さんは49歳(今日現在)です。
2009/09/19(土) 21:16:54 | URL | 石毛零号
田村セツコさん
おはようっす!!「いただきます」のおばさまメンバーにイラストレーターの田村セツコさんが出演されていたそうですが…??田村セツコさんって、チェック柄の洋服をいつもお召しになっているんですよね??田村セツコさんの口調って覚えてますか??声は高いんですか??
2013/04/22(月) 09:46:28 | URL | マスダっち
チェック柄というか、アルプスの少女みたいな服装してましたよね、いつも。
可愛かったなあ。
口調はよく覚えてません。あまり特徴無かったんじゃないかな。
2013/04/22(月) 23:05:00 | URL | ごいんきょ
あれ。石毛さんからご指摘戴いてたんですね。
あ.原ひさ子さんですよね。
日出子さんじゃ違いすぎ(苦笑)。
訂正ありがとうございました。
2013/04/22(月) 23:17:24 | URL | ごいんきょ
田村セツコさん
この番組はほぼ毎日観ていたと思います。
子供の頃読んでいた少女フレンドかマーガレットに田村セツコさんの可愛いイラストが載っていて、よく真似して描いたりしていました。
この番組で田村セツコさんを初めて観て、そのイラストそっくりの可愛いお顔、可愛い髪形、可愛い洋服、そして可愛い喋り方にものすごく感激しました。

かしまし娘の庄司歌江さんの意見に中山あい子さんが反論(?)し、何となくバラエティーにしては険悪な雰囲気になり、小堺さんがオロオロしたことがあったような。
記憶違いかもしれませんが、その後庄司歌江さんはこの番組に出演されることがなかった気がします。
2013/04/22(月) 23:48:42 | URL | モデラート
この頃のフジテレビって、何となく「軽チャー」路線を謳っている一方で、まだ「母と子のフジテレビ」路線・・・とまではいかなくても、かなりの部分で”台所から流れる夕飯の匂い”みたいな・・・まぁ家庭的な色彩を感じさせる番組も結構あったんですよね。

その権化だと個人的に勝手に想っているのが「いただきます」と後期の「3時のあなた」と水曜にやってた「平岩弓枝ドラマシリーズ」。この3つの番組のタイトルをネットで見るや、すぐにその瞬間から幼少期のノスタルジーに浸れてしまう人間がここにいたりします(笑)。

強烈に印象に残ってる出演者というと、やっぱり私も塩沢ときさんに一票ですが、地味にロミ山田さんや久保菜穂子さんが結構な頻度で出てた印象もあったり。中原あいこさんはあの濁声かかった低音で発するキツイ発言と白髪頭が妙にマッチしていて、どういうわけか毎回”このおばさん怖いよー”と夏休みとかで見れるときに出ていると怯えていた記憶が(笑)。

しかし・・・もう30年近くも前の番組なので仕方ないこととはいえど、出演なさっていた”おばさま”の大半の方がすでに鬼籍に入っているというのは・・・やっぱり仕方ないとはいえ寂しいですよねぇ。松尾和子さんも内海好江師匠もちょっと逝くには早過ぎましたね(涙)・・・。
2013/04/26(金) 07:26:58 | URL | (ハンドル未記入)
● モデラートさん
歌江さんとあい子さんのやり取り、なんか有った気がするな。
あい子さんはああいうぶっきらぼうな人なんで、たびたび会場やお茶の間、そして小堺さんを凍りづかせましたが(苦笑)。


● 未記入さん
ははあ。3時のあなたと平岩弓枝は解る気がしますが、
この番組から家庭的な色彩を感じていたとは、多感なお子様だったかと(笑)。

ロミ山田さんも常連でしたけど、久保菜穂子さんはあまり印象に残ってないです。

んー。
出演時に元々おばさまと呼ばれていた方々。
あれから30年ですもんね。
そりゃ順番で、仕方ないとこでしょう。
2013/04/27(土) 05:16:33 | URL | ごいんきょ
「いただきます劇場」
「いただきます」といえば…アレ!!「ライオンいただきます劇場」も名物コーナーでしたよ。ヒロシ(伊沢 弘さん)とチーボー(重田千穂子さん)が視聴者からのハガキを元に、コント仕立てのドタバタ劇でした。
2013/05/01(水) 17:24:21 | URL | マスダっち
「いただきます劇場」コント仕立てじゃなくて…ドラマ仕立てでしたね。
コント仕立てじゃなくて…ドラマ仕立てでしたね、「いただきます劇場」は。ヒロシさんとチーボーさんが、視聴者からのハガキを元にさまざまな役をされていたのを思い出しますね。
2013/05/01(水) 17:58:11 | URL | マスダっち
CM開け、視聴者からの葉書を元に、ヒロシ&チーボーがコント仕立ての再現ドラマをして、
それに対して三人組のおばさま連中が、ああでもないこうでもないと、
勝手な事をまくし立てる番組でした。
2013/05/05(日) 12:07:16 | URL | ごいんきょ
エロガッパという言葉
エロガッパという言葉は…この「いただきます劇場」から出て来たんすか??
2013/05/08(水) 17:21:00 | URL | マスダっち
エロガッパは、鳳啓助さんの方がはるかに古いですね。
あの髪型から、京唄子さんがそう呼んで笑いを取ってたんですね。
そこから、河童ってエロの代名詞みたくなって、よく考えると可哀想ですね(笑)。
2013/05/09(木) 22:21:51 | URL | ごいんきょ
お祝い事が多いライオン枠!
一昨日の金曜日に「ごきげんよう」で遂に「いただきます」同窓会が放映されたので、お祝いが続く当番組を振り返ってみます。

フジテレビの平日午後1時のライオン枠も今年で50周年を迎え、同時に小堺さんも司会やってからも30周年記念とお祝いが重なり、今では帯ドラマよりも完全にバラエティーの色が強くなりました(3年前はライオンが創業120周年記念だった事にも含めて)。

初期を振り返れば「笑っていいとも!」の延長であり、毎回言いたい放題のオバサマ方に振り回され、アシスタントに中山秀征や金曜の冒頭に明石家さんまが出て来たり、「いただきます劇場」のヒロシ&チーボーのわざとらしいコント芝居も思い出しますね。

でも途中でいつの間にか趣向が変わったが、何と言っても冒頭の「いただきます」コールから始まり、ライオンちゃんが出て来るアニメのオープニングは今でも非常に最強すぎますよ!!
2014/12/22(月) 00:05:00 | URL | TaMoKo
え。そんなものやったのですか。
でも、主たったおばさま方は殆どいなくなられた感じですから淋しいですが。

アシスタントは「ABブラザース」です。
じゃない方の人も忘れないであげて(笑)。
2014/12/28(日) 09:08:12 | URL | ごいんきょ
清川虹子さん
「いただきます」のおばさま軍団に清川虹子さんもいましたね。口のデカいおばちゃんや!!(^◇^;)と私は思いました。口のデカいおばちゃん!!の代表格に京 唄子さんもおられましたね。京 唄子さんもおばさま軍団で出ていたんかな!?清川虹子さんといえば…「平成たぬき合戦ぽんぽこ」で【おろく婆】の声をされてましたわね。
2015/03/03(火) 10:33:57 | URL | マスダっち1971
清川虹子さん・パート2の訂正
「平成たぬき合戦ぽんぽこ」でなくて…「平成狸合戦ぽんぽこ」でしたね(^◇^;)
2015/03/05(木) 10:41:02 | URL | マスダっち1971
清川さんも少し経ってから加わり出しましたね。
唄子さんはどうだったかな。
虹子さんは、オープニングでよく小堺さんの腕を寄せて、
あの豊満な胸に小堺さんの腕が当たりそうになるので、
いつも小堺さんがドギマギするという感じでした。
ワタクシはけっこう清川さん好きだったので、羨ましかったんですよね(笑)。
2015/05/07(木) 07:07:08 | URL | ごいんきょ
「男女かまって物語」
あれは…「ひらけ!ポンキッキ」で、大竹しのぶさんの【かまっておんど】が流れている頃、「いただきます劇場」で「男女かまって物語」という男女の恋愛をテーマにしたドラマ仕立てがありました。出演は…ヒロシさんとチーボーだったと思いますが。終盤辺りで突然チーボーが「かまかまかまかま!!」と言った瞬間、シャキーン!!という効果音と共にハリボテの鎌が飛んできて、鎌をキャッチしたチーボーが「かまって!!」と言うと、【かまっておんど】のサビの部分が流れてきて、ヒロシさんとチーボーが踊っていた!!というのがございました(^^;)
2015/06/29(月) 10:54:23 | URL | マスダっち1971
京唄子さんいましたよね、勿論。
なんで、どうだったかななんて言ったんだろう?
結構派手な衣装に、かならず大きな帽子を被って、お洒落だったかと。

男同志の恋愛をテーマにしてるならわかるんですけどねえ。
2015/07/01(水) 23:16:48 | URL | ごいんきょ
完全に消えた昼の提供一社番組
久々のコメントです。先月末で31年半続いた「ごきげんよう」が終了してから早1週間経ちました。最後は「いただきます」のレギュラー陣も誰も出てなく小堺さんとライオンちゃんだけで締めくくり、この時間枠で提供一社番組の象徴的だったレトロ感あるライオンの冠番組が無くなった事自体が物凄く名残惜しい限りです(泣)。
2016/04/07(木) 20:51:19 | URL | TaMoKo
奥様劇場から数えれば優に半世紀以上のライオン枠でしたが、とうとう無くなりましたか。
昼の枠も値段が上がってるのかなあ。
今のテレビは、特にフジは、視聴率が取れないから見限ったんでしょうかね。
2016/04/11(月) 07:00:39 | URL | ごいんきょ
平成になってからのフジは?
見限ったのはフジだけじゃなくライオンの方もそうでした。それも半年前からネット上で打ち切りが告知され昨年の暮れにも番組内で告知したのを聞いた時もホント信じられませんでしたけど、それまで放映した中で93年の時に最高視聴率が22.2%だったとは驚きました。

特に2000年代になってからのテレビは多様化しすぎてるため番組の制限が厳しくなり予算の都合や視聴率が悪いと中途半端な時期でも打ち切られ印象は残らず、どうでもいいと思って当然です。

フジテレビは昭和時代と違って88年後半あたりから平成にかけてドラマでトレンディー物ばかりだしバラエティー(食べ歩き番組とか)も変な芸人たちが出て来たりして俗に言うテレビ離れの原因として飽きられちゃいます。

だからごいんきょさんが前に「男嫌い」のコメントの返信でどうでもいい気持ちもよくわかります。どの局もプロフェッショナル化しすぎてるかもしれませんね。
2016/04/16(土) 13:19:09 | URL | TaMoKo
ああ、補足しますと、「フジは視聴率が取れなくなったからライオンも見限ったのかな」という意味でした。

プロフェッショナル化なんですしょうかね。
うーん。
かなり言葉を良くしてあげてらっしゃる(笑)。
2016/04/16(土) 21:41:32 | URL | ごいんきょ
フジのライオン一社提供番組は
フジのライオン一社提供番組は週末土曜日午前の子供向け番組?の「ライオンのグータッチ」という形で一応継続はしています(ライオンちゃんもこちらに登場)けど、放送時間も番組内容もいやはや何だかなぁ……..としか言い様が無いですねえ。
長年スポンサーの立場でテレビに関わってきた経験から「テレビ番組は育てていくもの」と熟知しているライオンさんですから当面は番組を見守っていくでしょうけど。

2016/04/16(土) 22:54:00 | URL | TXの無いテレビなんて・・・
おお。ライオンちゃんは健在ですか(笑)。
『いただきます』からの登場で、たしか第一回から出ていたと思いますが。
2016/04/29(金) 11:48:53 | URL | ごいんきょ
いただきますのアシスタント
ABブラザーズ登場の前は初代いいとも青年隊の3人が交代で「居残り青年隊」として出演していましたね。

平成元年4月からリニューアルで「いただきます2」になりましたね。
2017/05/16(火) 21:03:23 | URL | TSUSHIMA
あれー、そうでしたっけ。
どうも記憶が無くなってるな。
最初からABだとばかり思ってました。
言われればそんな気もしますが。

ABの松野の方が、まだ観客が馴染んでいない時に
激しいツッコミを会場にして、引かれてた印象が強くて(笑)。
2017/06/11(日) 19:10:35 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。