私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



仮面ライダーV3 (1973)

仮面ライダーV3



先日書いた元祖ライダー、まだまだ番組は盛り上がっている最中でしたが、
制作側は先手先手を考え、次なるシリーズへのバトンタッチを行います。
元々藤岡弘の事故によって行われた主人公交代を、ダブル・ライダーという
奇策に活かし、それが図に当たって番組の大成功に寄与したのは、
当時見ていた方々はご存知の通り。

あの理屈で言えばね、ショッカーはいくらでも二号ライダークラスの怪人を
作れるんじゃないの?って事になりますが、それはさておき、
一号、二号という、人気の絶頂にあったキャラクターが直々に改造し、
両者の長所を併せ持つ最強のライダーという触れ込みでのバトンタッチは、
子供達の興味を削ぐことない路線変更に成功したと言えるでしょう。
主題歌を歌う風見志郎の、気合いが入って無い歌い方もマネしました(笑)。

ブリジストン自転車がスポンサーに加わり、ドレミ仮面ライダーという自転車が、
ライダーマシンのデザインを取り入れて販売され、小さい子供にアピール。
同時に少年仮面ライダー隊という組織が番組内で結成され、
出演する子供も自転車で様々に活躍、視聴側の感情移入も促進されました。
勿論、カード展開がブームの渦中だったカルビーも引き続きV3スナックを販売。
子供達のライダーカード熱は、まだまだ続く事になります。

この様に万事ソツなく新路線展開が行われました。 が、
先にここで述べてきましたが、子供達の興味は3年が目安と考えられます。
これを越えれば普遍的な長さで普及の目も出てくるわけですが、
絶好調時に路線変更してしまったライダーは、既に自ら、
この普遍的長期化を放棄したわけで、この辺が難しいところですね。
絶対的な目安なんてありませんし。

初代放送開始から、その三年目に差し掛かったあたりから、
あれだけ加熱したライダーブームにも翳りが出始めます。
例によって制作側は先手を打ち、番組後半からは大幹部交代のサイクルを早め、
様々な敵が代わる代わる登場する様になります。
更にこの頃、東映が講談社発行のテレビマガジンとの連携を強化。
実写ヒーロー物は百花繚乱の時代となりました。
この、テレビヒーローの情報満載のテレビマガジン、
子供達の憧れではありましたが、当時の親は、勉強にまるで関係ない雑誌など
そうそう買ってくれるものではなく、憧れに終わった子も多いでしょう。
ワタクシもその一人で(笑)、一度も購読はしませんでした。

なんとかかんとか興味を繋ぎ、ちょうど一年4クール、全52回をもってV3は終了。
同時に、途中から段々見なくなっていた『ワタクシの仮面ライダー』も、
デストロン崩壊の最終回を見た時点で終了し、以後のXからは見ませんでした。
年齢的にも、ちょっとツラくなり始めていたというのもあります。
ワタクシ個人に限らず、シリーズとしても限界が感じられてきた頃でしょう。
子供相手のサイクルは3年が目安という法則が当ブログで導き出されるのは、
それだけ子供の成長や心理の変化が急進的だからでしょうね。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
関連お菓子
仮面ライダースナック!食べてました。
カードが欲しくて。
ラッキーカードが入っていたら、カードを入れるアルバムが貰えた!
いやぁ、思い出します。
2005/04/14(木) 19:55:47 | URL | バブ
V3スナック
ライダースナックは忘れられない味でした(苦笑)。
しかし、V3スナックは思い出せないんですよ。
他にもミラーマンとかバロム1とかありましたけど、形も味も思いだせません。
あとはキカイダーのマシュマロも、美味しくなかったので覚えてますね(笑)。
2005/04/15(金) 00:46:34 | URL | ごいんきょ
仮面ライダーV3カレー
V3関連の食品商品としては「V3カレー」(レトルト)なんてのがありましたね。その「V3カレー」、本編終了後も継続販売され、最低でも昭和53年頃までは販売されていました。いつまで販売は続いたんでしょうね。「ストロンガー」でさえ、とっくに放映終了してるのに。
2009/04/18(土) 23:14:58 | URL | 石毛零号
ありましたね、V3カレー。
理研で出していたのかな。
味はボンカレーやククレカレーと変わらなかったような。
スポンサーだったんだっけな。CMよく覚えてませんが。
おそ松くんふりかけもいつまでも発売されていて、不思議だったんですが。
契約の問題なんでしょうね。
2009/04/21(火) 00:11:39 | URL | ごいんきょ
「切手」収集、した?
ヒーロースナックのオマケは「カード類」が多かったけど、「V3カレー」では意表をついて「V3切手」でしたね。もちろん郵便には使えないけど。
「切手」目当てでカレーは捨てた、なんて人はいたのかな?
2009/04/21(火) 07:51:23 | URL | 石毛零号
切手ねえ。覚えてないなあ。
周りでも集めてるなんて話は有りませんでしたよね。
ライダースナックのカード以外は流行らなかったと思います。
2009/04/22(水) 06:35:56 | URL | ごいんきょ
7つのアタッチメント
幼年期ド真中です(笑)
ブイスリャ~!もいいんですが、お助けキャラの
ライダーマンもいい味だしてました。
ライダーマンだけ変身?してもバイクおんなじでしたよね。

あと気になってたのが
1号2号はバッタ・V3はトンボ・アマゾンはトカゲ・ストロンガーはカブト・Xライダーは・・・なんでしょう??

ちなみに私はテレビランドを愛読してました(笑)
2010/02/25(木) 02:59:51 | URL | じん
それい~けド~レ~ミ~
 ぼくらの ドレ~ミ~だ~

という TVCM でしたね。
 小学校とともに仮面ライダーは卒業して、V3はハサミジャガーとカメバズーカしか見ませんでした。(ハサミジャガーはシ~ザ~ズと鳴いて、英語の勉強になりました。)
 しかし夢中で見ていた仮面ライダーの余波で、幹部など要所要所はチェックしてました。ドクトルGの正体はサソリレーザーだろうな~と思っていたら殆ど当ってしまい、シラケました。ブラック将軍までの正体は意表をついていたじゃないですか。
 それからの幹部たちは粗製濫造で、ヨロイ元帥なんて威張り返っていたくせに変身したとたん自分のコウラを地面に叩きつけて、足で踏んで割って、かけらをライダーに投げつける戦法・・・あれには唖然としました。弱い弱いブラック将軍だってそれなりに戦ったのに・・・。

 首領の正体も、今考えるとスタッフの苦悩が偲ばれます。各支部に一人ずついることにしてみたり。虎の穴もそうですけど、秘密結社というとKKKのイメージなんですね。デ~ェ~ェ~ェストロ~~~ンとか唱えながら寄合い所みたいなところに集まって。
 しかしやっぱり子供に分かりやすくボスは一人にしよう! と決めたけど、あれだけ怪人を出しまくった後ではデザインがもう出ない。ゲルショッカーの時は、ヘビ頭派と一つ目小僧派が最後まで譲らなかったんじゃないでしょうか。
 ストロンガーで一応ショッカーの首領はお払い箱となりますが、仮面ライダーXの呪博士・キングダーク以上の案がついに出なかったんでしょう。まったく同じパターンでした。タイガーマスクのミスターXとボスの最期も使い回しでしたが、こちらは実写なのでよけい惨めでした。
 しかし、最初から最後まで威厳ある首領の声を演じ続けた納谷悟朗が、やっぱり一番えらいと思います。
2010/02/25(木) 04:00:23 | URL | あぶもんもん
● じんさん
ライダー=バッタしか知らなかった(笑)。
V3もバッタだったと、今の今まで思ってました。
そして今、「バッタだった」という書き込みに感動を覚えてます(笑)。
テレビランド愛読者ですか。お坊ちゃまですね(笑)。


● あぶさん
そうそう。ハサミジャガーの「しーざーす」ね。
英語とは思わなかったけど(笑)。

幹部が最後に何に変身するかというのも興味の一つだったんですが、
確かに人間期の方が格好いいもの多かったです。
ゾル大佐の狼男は許せますけど。

ショッカー首領については、『プリズナーNo.6』の影響ではないかというのがワタクシの仮説です。
正体が二段階という事まで一緒です。
2013/01/31(木) 23:03:01 | URL | ごいんきょ
夢のような組み合わせ
カレーについての書き込みを発見して思い出したんですがカレーハンバーグってありませんでしたか?もちろんV3カレーで。当時は夢のような組み合わせで、ねだりにねだって一度だけ買ってもらった記憶があります。ただ、その頃はレトルトのテイストに味覚が慣れておらず2回目はありませんでした。昨日、ビッグボーイに行きました。ハンバーグはともかくカレーが食べ放題でした。子供の頃なら卒倒していたかもしれません。
2013/02/02(土) 12:10:32 | URL | とらお
有った気がするなあ。
そして思惑通り、ハンバーグがけたたましく不味かった様な気が(笑)。
2013/02/02(土) 20:31:38 | URL | ごいんきょ
ハンバーグカレー
ハンバーグカレーは、今ではCoCo壱やステーキハウスなどで普通にありますが、当時としては衝撃的なものだったんでしょうね。

まして、今では、ステーキを注文すると、カレー食べ放題という店まで出てきて、まさに時代の違いを感じさせます。

V3カレーの少し後に、丸美屋からレトルトのハンバーグカレーというのが出ましたが(子供向けではない)、これも、カレーはともかく、ハンバーグはあまりおいしくなかったような気がします。

V3カレーは、番組スポンサーでもあった、わかめちゃんの理研の製品でしたね。
2013/02/03(日) 12:29:02 | URL | 10000k
インスタント食品
当時は、レトルト食品やインスタント食品、カップラーメン等の所謂手作りでない食品が家庭に浸食して来ました。同居していた大正生まれの祖父母は上記の食品を「薬臭い」と言ってあまり口にしませんでしたが月日は流れ、今では薬臭くない食品を探すほうが難しくなりました。あっても無添加コーナーに鎮座していて庶民には高嶺の花です。
2013/02/03(日) 13:53:55 | URL | とらお
● 10000kさん
そうそう。理研でした。


● とらおさん
やはり、添加品はおろか農薬すら無い食べ物を食べていた世代は、確かな舌をしていたんですね。
ワタクシも、コンビニ弁当とかチェーン店の食い物は、餌と感じるようになりました。
取り敢えず腹に入れればいいという時は食べますが、極力避けますね。
とか言いながらカップ麺は食べ放題ですが(苦笑)、安い物はまだ仕方ないかと。
2013/02/05(火) 23:13:36 | URL | ごいんきょ
1号、2号が登場した仮面ライダーV3
1973年に仮面ライダーV3が放送したのが懐かしいな。99話分と100話分には仮面ライダー1号(本郷猛)とライダー2号(一文字隼人)がV3の1話と2話に出たんだな。今は亡き小林昭二さんは仮面ライダーから仮面ライダーストロンガーまで立花藤兵衛を演じたんだな。作者である石ノ森章太郎さんは1998年に60才で亡くなり、ストロンガーで城茂を演じた荒木しげるさんは亡き人となったんだな。
2013/06/01(土) 10:08:56 | URL | タクロウ
切手持ってます
ちょっと記載されていました、V3カレーの切手ですが、今でも持っています。
それも専用のファイルに入って。
あまり記憶にありませんが、よっぽどねだって買ってもらったのかな?
話しは変わりますが、バロム1のカードが付いていたお菓子って「エビせん」だったような気がします。
記憶違いでしょうか?
2014/06/07(土) 20:27:45 | URL | ふわらじ
● タクロウさん
V3は全52回ですから、前作と混同されているのかな。
手塚先生、藤子F先生、石ノ森先生と立て続けに21世紀前に亡くなったのは何かなと思いました。


● ふわらじさん
切手ありましたよね。
でも、ファイルは覚えてません。
クリアファイルの小さいやつみたいな感じでしたっけ。
そう言えばエビせんのも有ったなー。
バロム1かもしれません。
ライダースナックよりは味が保障されてホッとした覚えが(笑)。
2014/06/11(水) 01:37:13 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ