私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



がっちり買いまショウ (1963)

今日からNECOで始まったアイちゃんが行く!、
ちゃんとグリコマーク入りのOPで安心しました。
これでDVD保存完全決定であります。
んな流れで今回は、グリコ、がっちり買いまショウ。です。

昔は日曜日もゆったりしたもんでした。
日本戦士は完全週休一日が普通。
しかも当時は残業だのも当たり前の話ですから、
たまの休日は本当に休むので精一杯。
今日は休みだからどっか出かけるか、なんて毎週ある話ではありません。
朝はまず、静かにラジオで始まります。
ニッポン放送の不二家歌謡ベストテンで、ロイ・ジェームスの
小気味よい日本語を聞きながら、まどろみを楽しみます。
テレビはと言うと、そんな家庭事情を察するかのように、
午前中は大した番組はやっていません。
11時代にスター誕生が出てきたあたりから
日曜午前も段々と活気が出てまいりますが、
その前はお昼までは本当にのんびりしたもんでした。

お昼になると大正テレビ寄席。
ここからテレビをつける世帯がグンと増えるわけです。
そして次の時間帯に続いていたのが、この番組でした。
ちなみに、更に続く時間帯にはダイビング・クイズが控え、
日曜日の昼と言えばNETが圧倒的に強かったと思います。
今でも、新婚さんいらっしゃいとかアタック25なんか、
コアなファンに支えられ続けて強力ですね。

この番組を直接観ていない世代でも、後の漫才ブームの時に
いとこいさんや、彼らの真似をする若手漫才師のネタなどで、
この番組の口上は聞いた事がある人が多いでしょう。
まずは出場の素人三組といとしこいしが軽くやりとり。
一通り紹介が終わるとゲームに突入します。
このゲームの結果で、買い込める最高金額が決まるのであります。
で、このゲームスタートの時に、
「10万円7万円5万円運命の分かれ道」と早口で叫ぶのですが、
これがサブローシローなんかに真似されたんですな。
ゲームは他愛ない、底抜け脱線ゲーム系のものでした。

ゲームの結果、買い込める最高金額が決まると、
最下位チームから順にメインの買い物ゲームへ。
これは、スタジオ内に並べられた様々な商品を、
決められた金額内ならいくら買い込んでもいいというものでした。
スタートの合図と共に、どんなチームでもまず、
あらかじめ目星を付けていた一番欲しい物の所へ。
それを指名して一安心すると、そこから落ち着いてあれこれ物色し始めます(笑)。
日本もまだまだ貧しい時代でしたから、このように、財布を気にせずに
あれもこれもと買い込む姿が非常に羨ましかったです。

大きい品物が指名されると、運べないので売約済みの札が貼られてました。
残り時間も少なくなってくると、
出場者同士でやり合う声も大きくなってきます(笑)。
あれがいいこれは大丈夫か?と、
一品選ぶたびに電卓で推測金額を入力していき、
いよいよ天井金額に近づいた頃に端数調整に入ります。
ここで登場するのがグリコ・ワンタッチカレー(笑)。
オリエンタルの頃はマース・カレーだったようですが、
これが端数調整の役割だったわけです。
カレーの箱を数個抱えてゲームオーバーというのがパターンでした。

そうして時間が来るか、ごくまれには、出演チームからの申し出で終了。
ずらりと前方に並べられた商品がなめるように映し出され、
果たして予算内に収まったかどうかの判定となります。
いくらか以内で収まっていれば成功という猶予はあるのですが、
オーバーはたとえ1円でも許されませんでした。
この辺、ズバリ当てましょうと同じですね。
もしもぴったりだとボーナス賞金が貰えてました。
ワタクシは二度くらい観たような気がします。
ピタリがいない場合、一番ピタリに近かったチームも
なんか表彰されていたような気がしたんですが、気のせいかな?
この場合はオーバー側に近い場合も考慮されていたような…
なにか別の番組と記憶が混同しているのかもしれないです。

最後のCMが終わるとエンディング。
会場の客席でこいしが子供にマイクを向けてインタビュー。
「坊や何歳?」「いつつ」「そう、お利口だね」
ここでいとしが例の口調で絶叫(笑)。

「お利口にグリコ!」

「ではまた来週もグリコ、がっちり買いまショウ」
と二人揃ってコールし、ADがカメラの映ってない所で
ぐるぐる手を回して合図し、満場の拍手の中で番組は終わるのです。
そんな解説まではいらないか(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
鍵をにぎっていましたね、
グリコ ワンタッチカレー。
ごくまれに、最初からグリコワンタッチカレーを求める人がいて、
場内騒然。
世の中にはツワモノがいることを
お子様は知ったのでありました。
2006/07/12(水) 01:10:55 | URL | 藤四郎
グリコワンタッチカレー♪
最初から買ってた人いたんですか。
へそ曲がりだなあ(笑)。
でも、スポンサー様は大喜びだったでしょうね(笑)。
2006/07/12(水) 01:45:50 | URL | ごいんきょ
日曜の午前
はじめまして。

日曜の午前は、ほんとに今よりゆるゆるな番組ばかりでしたね。「兼高かおる 世界の旅」とか。
その中でも、当方がお気に入りだったのは「ミユキ野球教室」。日テレ系だったので、内容は若干巨人寄り。それが、ドラファンだった当方にはちょっと不満でしたが。
2006/07/12(水) 15:39:38 | URL | はくめい
日曜の朝は
はじめまして。
そうなんです。だから、アニメが日曜朝に進出し始めの頃、
音がうるさいって苦情が多かったらしいですよ。
それまでのんびりしていた番組ばかりだったから、
ジリオンとかのドンパチ系のアニメの音は、印象的にうるさく聞こえてしまったんだと思います。
だから音量下げて放送してましたね。ジリオンの項でも書きましたけど。

ミーユキミユキ♪ ですね。
スタ誕登場前はそのくらいしか観るの無かったですよね(笑)。
2006/07/12(水) 18:13:42 | URL | ごいんきょ
日曜朝
日テレでは少なくともジリオン以前にキン肉マンをやっていたと記憶していて更にその前となると東海エリアのcbc限定となるかも知れん編成として舶来物の黒馬物語や弱虫クルッパーとかをオンエアしていてあまり見る物がないとは思わなんだと記憶している

ちなみに大正寄席とこの番組とのコンビと今も続く王道たるのど自慢とでは果たしてどちらが老人受けしていたのであろうか

これまたちなみに日曜朝のラジオというとロイのベストテンだけでなくキューピーのバッグラウンドミュージックというのも有名だしワンタッチカレーというカレールーはリニューアルでもしない限り終売しておりお蔵入りしている
2006/07/12(水) 21:24:42 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
東海地方限定だと、
どんぐり音楽会、なんてやって
いましたね。

全国ネットだと時事放談とか。
お子様の私はじじい同士が
言いたい放題している、
と思ったものですが、
後に井上陽水さんが同じ趣旨の
ことを言っていることを知って、
わたくし一人ではなかったと、
安心した覚えがありました。

海外ドラマでは「ローマでチャオ」
とかいうのも日曜日の朝にやって
いたような。
これも東海ローカルかも。

スタ誕は必見の番組でした。
2006/07/12(水) 23:40:44 | URL | 藤四郎
ラジオ優位時代の名残だった日曜午前
日曜朝のテレビ、子供向けではロボット8ちゃんあたりがパイオニアで、
それ以前は再放送とかでお茶を濁すくらいでした。
その時間帯のラジオの聴取率が10%をまだ超えていた時代で、
テレビ制作側が本気になる土壌ではなかったのです。
ミユキ野球教室にしても時事放談にしても、のんびりした作りでしたよ。
今のサンプロとかアニメ乱立なんて隔世の感があります。
ちなみにスタ誕登場前の1970年ラジオ聴取率は上位5番組
すべてニッポン放送日曜午前の番組がズラリ並んでいます。

ポップスベストテン(08:02-08:45)7.9%
歌謡ベストテン(08:45-09:30)12.1%
スターハイライトショー(09:30-10:00)9.9%
西銀座リクエスト合戦(10:00-10:30)11.8%
ヤング作戦(10:30-11:00)9.1%

放送時間順に並べた一例ですが、こんな具合でした。
ちなみに続く11時からの番組と11時半からの番組もベストテンに入っており、
関東地方に於いては、日曜午前はラジオ、それもニッポン放送を聞いて過ごす家が
かなり多かった事は数字でも確かですし、我が家もそうでした。
中でも不二家歌謡ベストテンはかなり強力な番組でした。
あと、リクエスト合戦もそこそこ強く、どちらも長寿番組となってます。
近年は、当然数字も低くなってますし、平日朝の番組が上位に並んでます。

● ガッツさん
のど自慢は天下のNHKという強みがありますし、かなり強かったんじゃないでしょうか。
しかしブームの感じから言って、テレビ寄席の方が上だったかと思いますね。
ワンタッチカレーはわりと最近まで見ましたけどね。もう無いんですか。

● 藤四郎
どんぐり音楽会って、タイトルからしていいですね(笑)。
時事放談はジジイ放談と当時から言われてました。
でも、藤原弘達さんなんかおそらく30代せいぜい40前半くらいだったと思うんですよ(笑)。
2006/07/13(木) 20:00:24 | URL | ごいんきょ
藤四郎殿
えらく懐かしいものを思い出させて下さりm(__)m

このどんぐり音楽界という番組はこんちゃんのトンカチ歌自慢のローカル的な子供ののど自慢でありおばQやケロロ軍曹でなくド根性ガエルの歌でお馴染みの石川進氏の司会で彼が何やら不祥事をしでかした後期の頃はマイク真木氏がしていてスポンサーとして某CMで有名なオリエンタルカレーとか地元の酒風味の饅頭納屋橋饅頭とかがしていた

藤四郎殿は何処のお生まれなのかな

PS先ほど又しても操作ミスをしでかしてしまいm((__))m
2006/07/14(金) 21:57:35 | URL | (ハンドル未記入)
重ね重ねどうもm(__)m
ちなみにケロロ軍曹と言うのは前編パロディーの平成のピュンピュン丸みたいなもの
2006/07/14(金) 22:04:11 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
ガッツ殿
私、諜報部員なので、出身を明かす
ことはできないのですが、
拙ブログでは最新の暗号を駆使して
「M重県」としています。
どんぐり音楽会は朝の定番でした。
かなり長寿番組でして、
私が中三の頃は、相本久美子さんが
ゲストで出演なさっていて、
かの名曲「涙のドライブ」を
熱唱されていました。
♪鎌倉から江ノ島まで
 海のハイウェイを~♪
つい、取り乱してしまいました。
ご容赦ください。
2006/07/14(金) 23:31:21 | URL | 藤四郎
失礼を
中部地区の方で話が盛り上がっているので静観しようとしてたんですが、
藤四郎さんの敬称を書いてませんでしたね。失礼しました。

地方局の資料はなかなか入手が難しいんですよね~。
てわけで、折に触れ教えて下さると大変ありがたいです。
2006/07/15(土) 00:22:24 | URL | ごいんきょ
この記事を
読んで以来、ずっとハマッっています。まるで再現フィルムのような描写に、記憶がありありと甦り、懐かしさと可笑しさで涙がでました(初読のとき)。
スタジオの雰囲気ばかりでなく、テレビを見ていた家族の様子だとか、部屋の匂いまでも思い出されます。

結構カレーにインパクトがあり、最後にひとつしか取らない人がいると、「ケチ」と心の中で思ったりしました。
常連さん達のコメントがまた楽しい!!です。

公園の滑り台で、友達と「ダイビング・クイズ」ごっこをしたことも思い出しました。

2006/08/25(金) 14:58:41 | URL | モデラート
日曜日の朝テレビ
私が子供の頃、父が仕事がお休みの日だったので、必然的にミユキ野球教室を見ていました・・・この頃はおはよう子供ショーマラソン大会を見ていました。で、野球教室はその次です。
当時はプロ野球の今後とかキャンプ情報にドラフト会議やいろいろ・・・
私が高校生の頃に、終わってしまいました・・・野球人気低迷でサッカー人気のせいでしょうね・・・
2006/08/25(金) 18:05:10 | URL | mikeneko
日曜日の朝テレビ
子供の頃を思い出すと…親父と兄貴に主導権を握られて「ミユキ野球教室」に付き合わされ、11:00からは祖父に「兼高かおる世界の旅」に付き合わされていた…そんな気がします。後に「世界の旅」は時間帯移動になり、11:00からは「スタ誕」!ということになるのですが…。
「ガッチリ買いまショウ」…最初期のスポンサーって、「ハヤシもあるでよ~」のオリエンタルカレーだったんですね。もっとも、その頃は私の地元にはネットしていないばかりか、私自身生まれていない!ので、よくわかりませんがw
2006/08/26(土) 00:05:07 | URL | おやじバンザイ
ミユキ野球教室
の人気が高いですね、以前から。
早実の話題もあって、何か野球ものをと考えていたんですが、
明日はこの番組でもやってみようかな。

● モデラートさん
そんなに何度も読んで戴くとは(苦笑)。
でもワタクシも、何度読んでも面白いなーと自分で感心する記事あります。
そんな自画自賛はいらないか(笑)。
滑り台のダイビング・クイズごっこ、必ずやりましたねー(笑)。

● mikenekoさん
野球教室終了は、ミユキの問題じゃないでしょうか。
テレビのスポンサー料も、以前は日曜午前は安かったはずですが、
少しずつ視聴率も上がってきて、高騰してきたでしょうしね。
その辺の絡みのような気がします。
おはようこどもショーは日曜もやってたんですよね。
我が家は朝はラジオでしたから、観てなかったんですけど。

● おやじバンザイさん
兼高かおる世界の旅も日曜朝の定番でした。
がっちり買いまショウはその昔、オリエンタル提供だったですね。
おっしゃる通り、ハヤシもあるでよです(笑)。
「男は度胸、女は愛嬌。お手手出しても足出すな」で始まりました。
2006/08/26(土) 06:46:45 | URL | ごいんきょ
サンデー毎日
皆さん「サンデー毎日」ってご存じ?
 NETでは、
12:00大正テレビ寄席
12:45グリコ(旧オリエンタル)がっちり買いまショウ
13:15グラスロン日曜演芸会
14:00グロリア・ダイビングクイズ
だったのですが、大阪の毎日放送では
12:00大正サモン日曜お笑い劇場
(=よしもと新喜劇)
12:45グリコ(旧オリエンタル)がっちり買いまショウ
13:15素人名人会
14:00グロリア・ダイビングクイズ
とNETの番組は排除し、全て毎日放送の自主制作で、日曜日の全番組が他局と較べて視聴率がトップで、業界人の間では「サンデー毎日」と呼ばれたんだとか・・・。
 しかし、昭和50年3月31日の「腸捻転解消」で様子が変わってきます。それまでのTBS-ABC・NET-MBSがTBS-MBS・NET-ABCになったため、「新婚さんいらっしゃい!」が視聴率の悪いニュースの後の12:15から12:45からになり、MBSの14:00からの
「東リ・5人抜きクイズイエスノー」が13:15からABC制作の「東リパネルクイズ・アタック25」となり(司会はどちらも児玉清。当時児玉さんは毎日放送に遠慮してアタック25の司会を固辞されていたとか)
 一方、MBSはTBS魔の時間帯12:15に「グリコがっちり買いまショウ」に枠移動し、とたんに視聴率が急降下し、東京の視聴者を考慮して途中から三波伸介司会の「グリコがっちりショッピング」となり、その番組も短命に終わりました。
 一方ABCは12:00から吉本新喜劇テレビ版「あっちこっち丁稚」を放送開始し、日曜の午後はABCの天下となり、「サンデー毎日」は終わりをつげました。ネットチェンジが無かったら「新婚さんいらっしゃい!」は打ち切りの運命をたどっていたかもしれません。そんなところで、あらあらかしこ。
2006/08/28(月) 23:31:22 | URL | 三船主任
ニート?
サンデー毎日。毎日日曜。無職ですか。
って、ちゃんと説明してくれてまんがな。
そう言えばサンデー兆司って投手もいたし、サンデー志ん朝って番組もあったかな。

はあはあ。テレビ寄席はあれだけ一世を風靡したのに、
関西では同じ大正製薬提供でありながら、
別番組を放送していたという事ですね。
お笑いで関東モンのケツ舐められるか!ってなとこなんでしょう(苦笑)。
家族そろって歌合戦も関西じゃやってなかったんだろうなあ。

腸捻転解消で寿命が早まった番組も多いですし、
逆に伸びたかもしれない番組もあるという事ですね。
ただガッチリ買いまショウとダイビング・クイズについては、
番組自体の寿命もそろそろ来ていたかなあという感じがします。
新婚さんいらっしゃいとアタック25は、完全に今の体制が利した形でしょうね。
2006/08/29(火) 23:28:39 | URL | ごいんきょ
特徴あるオヤジたち
そうそう!この番組ってグリコの前はオリエンタル提供だったそうですよね。でも地元のはずの母は知りませんでしたが。
 私は当時まだ小さかったのですが音楽はよく覚えてます。で、東海地方だとチャンネルをそのままにしておいたら、のど自慢と同じ鐘が鳴って素人名人会になるので、CBCにチャンネルを変えて「家族そろって歌合戦」にしてたんですよね。当時はまだ関西のネットチェンジ前でhしたので。
 どんぐり音楽会も見てました。石川さん(キューピーちゃん)は別の場で「ニョキニョキ節」という持ち歌を持ちますが、どんぐり音楽会と同じく「いってみよ~う!」という言葉を最後に叫んでました。彼のキャッチフレーズだったのでしょうか。
2006/12/15(金) 01:51:37 | URL | かじか
オリエンタル
ハヤシもあるでよのCM、この番組で見てたんだろうなあ。
この番組の音楽って記憶に無いですね。
どんなだったけな?

あの素人名人会は中部でも見られたんですか。
ワタクシもその方が良かったな(笑)。
どんぐり音楽会、一回観てみたいなあ。
ビデオは多分残ってないでしょうけどねえ。
2006/12/15(金) 03:37:36 | URL | ごいんきょ
オリエンタルカレー
番組の頭に、いとしこいしさんがダイニングキッチンのようなセットでカレーを食べていましたよね。その時、オリエンタルカレーの歌が流れていました。
女性の声で昭和初期の歌い方(笑)だったような。
メロディーは途中しか出てこないのですが、
♪ウタタタタータタタ|ウタタタタ ターー|ウタタタタータタタ|ウタタタタータタタ|ウタタタタタタタ|ウタタタタータタタタターー
 
続きもあるのですが、止めときます(笑)
上のメロディーに
♪エキゾチックな あの香り
 オリエンータルの・・(不明)
のような歌詞がついていたはずなのですが・・
凄く懐かしいです。どなたか歌詞が分かる方がいらっしゃったらお聞きしたいです。
2006/12/15(金) 08:55:37 | URL | モデラート
続・オリエンタルカレー
モデラートさん。
 あこがれの あこがれの 青い海
  (中略)
 今宵また 今宵また オ~リーエンタルカーレーェ~
ってやつじゃなかったですかね? 東海地方ではたまーに今でもラジオで聴けることがあります。
 2年くらい前、こちらの某ラジオ番組の、リスナーが聴きたい曲をリスナーのわずかな手がかりで曲を探し出してかける、というコーナー(なんかナイトスクープみたいですが)でこの曲が取り上げられたことがありました。へえ!と思ったわりにその時のことをあまり私も覚えてないのですが、当時まだ歌手の方がご存命だったほか、戦後10年くらいしてできた歌だそうです。
2006/12/15(金) 09:23:45 | URL | かじか
オリエンタルカレーのテーマ
いやあ、まったく思い出せません。
これはCMを見てみたいところです。

● モデラートさん
ここんとこキャラ変更中でしょうか?
続けざまに歌声が聞けて嬉しいです(笑)。

● かじかさん
さすが地元局って感じですね。
この番組の提供を降りてからは影が薄いですが。
2006/12/15(金) 18:50:20 | URL | ごいんきょ
オリエンタルの歌
あれからずっと記憶を呼び戻そうとしたのですが(笑)
かじかさんの書いて下さった歌詞を見ても、思い出せませんでした。
うーん、残念です。
2006/12/18(月) 07:17:06 | URL | モデラート
判明しました
ワタクシがその昔買ったCDに入ってました。
モデラートさん、微妙にリズム違ってまっせ(苦笑)。
正しく書き記してみますと、

懐かしい 懐かしいぃい あのぉリーズぅムー
  エキゾチックな あの調べ~
  オリエンタルの 謎ぉ姫
っていう感じですね。
一応全歌詞わかりますけど、やめておきます(苦笑)。
  オーリエンタルカレエ~
で終わるんですね。たしかんい大正浪漫風の曲調です(笑)。

えーい、当ブログにとても協力的なモデラートさんのためだ!
大サービスで一部だけ音声流します。
全部聞きたい人は、これもCDを購入しましょう(笑)。
これですよね → http://blog2.fc2.com/g/goinkyo/file/orientalcurry.mp3
そう言えばこんな感じの音楽でいとこいさんらがぺちゃくちゃ喋ってた様なきおくがうっすらとですが甦りました。

● かじかさん
モデラートさんはワタクシより長く生きてらっしゃると思われる、
当ブログ屈指の生き字引。
あなたとは思い出形成期の時代がひと周りは違うと思われます(笑)。
2006/12/19(火) 00:03:53 | URL | ごいんきょ
そうそうそうそう
そうです、そうです。
ごいんきょさん、ありがとうございます。
わぁーほんとーに懐かしい!歌声!
そう、大正浪漫風まさに!
エキゾチックという言葉、意味が分からないけれど面白いなぁと思いました。だから今でも覚えていたのかしら・・
他の歌詞は思い出せません・・
・・・
全歌詞わかるんですか!!!(笑)






2006/12/19(火) 07:26:51 | URL | モデラート
香るカレーよ 夢ぇのぉ味~
そりゃわかります。CD買ってるんですから(笑)。
でもまあ、全歌詞載せちゃうというのもあまりね。
いろいろ問題が出てきてもなんですし。申し訳ないんですけど。

あああ 夢のひーとーとぉ~き 即席カレエ~~
君知るや 君知るぅや オーリエンタルカレエ~
2006/12/20(水) 04:52:08 | URL | ごいんきょ
繋がりました。
今や、掃除をしながら料理をしながら、口ずさむはオリエンタルカレーの唄。
ごいんきょさん、かじかさん、ありがとうございました。

番組と関係ありませんが、
今日、青島幸夫さん、岸田今日子さんの訃報を知りました。
本当にショックです。
ご冥福をお祈りいたします。
2006/12/20(水) 20:57:30 | URL | モデラート
たしかに
ワタクシも一日口ずさんでしまいました(苦笑)。

今回のダブルショックは、どちらも大好きな人だっただけに参りました。
青島氏ではシャボン玉ホリデー、岸田氏ではムーミンが、
それぞれ当ブログで既述の代表作ですが、
また何か書いてみたいと思います。
が、なんかツラくなりそうで、あまり気は進んでませんが。
2006/12/21(木) 06:16:27 | URL | ごいんきょ
もうしわけないですが(先にゆっときます)
記憶では
10万円7万円5万円だったような気がします。
しかも、この値段は物価上昇につれてあがったかしてるかも。
っていうか、初期が
7万円5万円3万円だったとか。

おそらく
『いんやあー確かに5万円・・・だったよ』というレス届くと思いますんで、そしたらワタクシの記憶を削除しますーー。

しかしきょうび、5万円じゃなんにも買えない。10万円の人はまっさきに冷蔵庫とかにむかってましたよね。
2007/04/29(日) 00:09:46 | URL | くりお
口上
何度か景気上昇に伴って最高枠が上がっているので、
口上もそれに合わせて変わりました。
5万円7万円10万円というのは最末期ですね。

そう。当時でも5万円コースだと大物は買えなかったですね。
買うと他の物が買えなくなるし。
10万円コースの人はまず冷蔵庫などの大物を売約済みにして、
その後ゆっくりといろいろ見て回ってました。
2007/04/29(日) 07:24:48 | URL | ごいんきょ
記憶にあるのは3万円5万円7万円コースと5万円7万円10万円コースです。はじめはもっと安かったらしいですが。「さあ3万円コース。いィかがでしたかぁッ」オーバーだと、しおしおしおしおという感じの音楽でしたが、うまくいった場合の音楽が思い出せません。
「お利口にグリコ」も聞けば思い出しますが、私はずっとオリエンタルで見ていました。番組の中盤にCMで、オリエンタルマースカレーを使った料理を作ってみせるのが美味しそうで・・・特にマースチャツネが。で、その料理を番組の最後にいとしこいしが試食して、いとしが「では来週もがぁっちり食いましょう」とボケてこいしにツッコマれるという終わり方でした。
2008/02/13(水) 23:42:31 | URL | あぶもんもん
音楽についてはまったく思い出せないんですよねえ。
しおしおしおですか(笑)。
なんかそんなだった気もしますが。

オリエンタル時代の終わり方も思い出せなかったですねえ。
なんか食ってたような気はしますが。
2008/02/14(木) 02:28:43 | URL | ごいんきょ
グリコ時代の頃
初めてコメントします。「ガッチリ買いまショウ」すごく懐かしいです!私は、71年頃に東京で観ていました。オープニングはこんなんだったかと・・・。
い:「男は度胸、女は勘定」
こ:「お手手出しても足出すな」
二人:「グリコ ガッチリ買いまショウ!」・・(OP)チャカチャー チャカチャー チャー チャー チャカチャカチャカチャカカ....チャー
このオープニングジングルは、ブラスの小編成。メロディーは「グリコーグリコーグーリーコー」(『鉄人28号』テーマなどで使われていた)のメロディーが流用されていたと思いました。買い物途中に低く流れるBGMもこのメロディーのバリエーション。タイムアップの「カーン」てゴングの音は、子供の頃に聞いていたのにいまだに鮮明に耳に残っています。。
2008/02/18(月) 04:20:17 | URL | ぱんだころん
いらっしゃいませい。
今回のご指摘はどれも覚えてません。
女は勘定ってのは、後に女は愛嬌となったはずです。
女性からの抗議が有ったんでしょうか(笑)。
テーマソング、思い出せないんですよねえ。
2008/02/19(火) 05:24:12 | URL | ごいんきょ
そうなんですか!
私もとびとびで観ていたので「女は愛嬌」バージョンの頃を観おとしてしまったのだと思います。「女性からの抗議」(笑)、ありえますね。既に話題になっているかとも思いますが同系等の番組「目方でドーン」も同じ頃に時々観ていました。これは「女性からの抗議」という点からみるともっとアブナイ設定でしたよね。買ったものの総額ではなく買ったものの総重量と奥さん(或いは娘さん)の体重とを本当に最後にでかい天秤にかけるというものでしたから。「不思議の国のアリス様、どうぞかなえてくださいな」とかいう決め台詞のあと「目方でドーン」って天秤の支えが外されるという展開だったのを覚えています。これもなにかしらクレームがきていたのかもしれませんね。
2008/02/19(火) 13:28:33 | URL | ぱんだころん
マースドビー
というソース,覚えておられる方いらっしゃいますかね?オリエンタルカレー・・・。
2008/02/19(火) 19:31:21 | URL | いくちゃん
● ぱんだころんさん
いいかげん魔のワタクシの記憶違いという可能性もかなり有ります(笑)。
目方でドーンはクレームより、単に視聴率の問題でしょう(笑)。

● いくちゃんちゃん
名前だけは覚えてます。
マースカレーも有りましたね。
マースってなんだろう。
2008/02/20(水) 06:03:42 | URL | ごいんきょ
マースとは
主な原材料の頭文字をとったものだそうです。
即ち、マンゴ・アップル・レーズン・スパイスですが、同時に創業者・星野益一郎の「ます」にも引っ掛けているとのことです。
2008/02/20(水) 08:10:44 | URL | うみがめ
そうだったんですか!
てっきり火星だと思っていました。明治キンケイ印度カレー「インド人もビックリ」の向こうを張って火星のカレーにしたのかと。
「ここでマースチャツネを入れます」
番組の途中で作る料理を見ていて、いつ入れるかとワクワクしていました。
2008/02/20(水) 23:37:05 | URL | あぶもんもん
なるほどね。
益カレーですか。
2008/02/21(木) 05:06:08 | URL | ごいんきょ
いとしこいしが試食するところで、こいしが「では来週も」と振るといとしが「がぁっちり食いましょう」とボケるんですが、何だかもう一つ毎週毎週やってたボケがあったように思います。ここまで出かかってるんですが・・・
いとしが「いただいてマース」と言っていたような気もするんですが、CM から番組に戻ったときにもうすでに食べ始めちゃっていたのか、そこが思い出せません。
2008/02/22(金) 17:36:55 | URL | あぶもんもん
いただいてマースと言うのだから、いただいてたんでしょう(笑)。
2008/02/23(土) 03:40:04 | URL | ごいんきょ
オリエンタルカレーって
この番組ではじめて知りましたよ。

お手手出しても足出すな
印象に残ります。
 
2008/12/21(日) 12:50:46 | URL | 梅吉
いとこい師匠
番組内容あまり覚えてないんですがいとこい師匠の面白さが大好きでした。
オリエンタルカレーはいまだに食べたことありませんw
2009/03/12(木) 14:00:55 | URL | 緑のおばさん
記憶あります。
小さい頃見ていた記憶があります。番組のタイトルを忘れてしまっていて、思い出せなかったので嬉しく思います。

・・とこれくらいのネタしかありません(笑)。
2009/03/12(木) 21:36:36 | URL | ひとみファン
神の視点にいた視聴者
というと大袈裟ですが、買い物している間、テレビの画面には合計金額がカタカタカタッと映るようになってました。限度額に近づくと視聴者はハラハラし、限度額をオーバーすると、画面上の金額が点滅します。最後まで金額が映っていたか、それともオーバーしたら消えるようになっていたか、そこは忘れました。視聴者は、あーこの人たちまだ買ってるよ、かわいそうになあ、と本人より先にガッカリしたり、そんなカレー買うのやめとき、などとテレビの前で気をもむようになってました。
昔は視聴者は、やさしくて、素直で、善良だったんじゃないでしょうか。もし今、同じ仕掛けで番組を作ったら、「ケケッ終わってやんの。あーいい気味」などという反応しかないように思います。うまく限度額きっちりで買えた人がいると、そこでテレビを消したり。そりゃもちろん昔もひねくれた反応をする人はいたでしょうけど、なんかあの番組を思い出すと、今ほどギスギスしてなかったなーという気がします。
2009/03/13(金) 18:06:51 | URL | あぶもんもん
ラッキー商品
あぶもんもんさんが仰っているように、合計金額が画面の右下(?)に出ていて、それを見ながらハラハラドキドキしたような気がします。
カレーを買ったためにオーバーしてしまうこともありましたね。

それから、出場者には分からないラッキー商品のようなものがあって、それを選んだときは何か特別に賞品がでるというルールもあったような気がします。
その商品を選びそうで選ばなかったときはテレビの前でアーぁとがっかりしたような・・。
2009/03/13(金) 20:35:28 | URL | モデラート
あぶもんもんさんに同感
ごいんきょさま、みなさま、
おひさしぶりです。

昔の視聴者は、やさしくて素直で善良な人が多かったのではないか、
もし今この手の番組をやると、
「ザマミロ」的反応を示す視聴者が多いのではないかとのご説、
私も全面的に同感です。
もっというなら、
オーバーした参加者をMCがいじり倒して笑いをとるでしょうね。
そんなテレビを見て育った人が、
他者をいじることでウケをねらい、
それが楽しくてまた他者をいじる・・・、
この20~30年の間のテレビって、
ずっとその繰り返しだったような気がします。
まぁ、フジサンケイグループが目玉マークのロゴを採用したあたりから・・・。

2009/03/17(火) 15:45:33 | URL | 葉っぱ
葉っぱさん、暖かいレスありがとうございます。
実を言うと私自身も「ザマミロ」的に反応してしまいそうで、いやだなと思うことが多いです。
せめて子供の前では「ザマミロ」の顔を見せないようにしたいと思っていますが。
目玉マークのご指摘には笑ってしまいました。そういえばたしかに、他人の失敗や災難を笑う、という方向が露骨にメディアにあふれ始めたのはその頃でしたね。
昔の喜劇や落語だって他人の失敗や災難を笑いますけど、あくまで「お話」の中の失敗や災難であって、プロの芸人がそれを見事に演じていたんだと思います。渥美清がチャップリンの「街の灯」を見た時の話を、一緒に見た人(山田洋次だったか、忘れました)が書いていました。チャップリンの破れたズボンから布が出ている、それを犬がくわえて引っ張ったり悪ガキたちが引っ張ってからかったりする場面を見て、「この人は笑わせるためにここまでしたんですねえ」と、あの不世出の喜劇役者渥美清がしみじみと言ったそうです。
「本音」という言葉がむやみに使われ始めたのも、何となくイヤだなあ、と思っていました。建前あっての本音じゃないか、という気がします。「ザマミロ」が本音だとしても、「俺はザマミロとは言わない」という建前を貫き通せるようになりたいと思います。なんだか青年、もとい、中年の主張になってしまいました。
がっちり買いまショウ、合計金額が点滅していたのは合格圏に入った時だったのを思い出しました。たとえば7万円コースでは6万5千円ぐらいから合格でしたっけ。オーバーしたら画面の金額もフェイドアウトしたんだと思います。
2009/03/20(金) 18:10:13 | URL | あぶもんもん
家族そろって歌合戦はABC時代から放送されていましたよ
TBS系列の頃のABCはTBSと全く同じ番組編成だった様記憶しています。
JNNニュース→新婚さんいらしゃい!(ABC製作)→ロッテ歌のアルバム→家族そろって歌合戦の順番でした。
ABCの方は土曜日のお昼に演芸中継番組等の自社製作番組を集中させていて、13時から始まる
お笑い花月劇場→道頓堀アワー→ワイドサタデー(西日本の系列局との共同製作の西日本ブロックネット)
の並びと好視聴率から「土曜日の朝日、日曜日の毎日」と言われていました。
視聴率・営業成績と好調なTBSと組んだABCはネットセールス枠が極少ない土曜日に自社製作番組を編成し、視聴率・営業成績が振るわないNETと組まざるを得なかった毎日は自前で視聴率・営業成績の向上を図ろうと日曜日にネットセールス枠番組を打ち切ってまでして(日曜お昼のスポンサーが大正製薬なのは本来ネットセールス枠である為CMのみネットしていたものと思われる。ちなみに現在でもラジオのネットではこういったCMのみネットとなっている枠が多く見受けられる)自社製作番組で編成を組み高視聴率・高営業成績を上げる事に成功したという訳でしょうね。

2009/03/21(土) 06:49:16 | URL | TXの無いテレビなんて・・・
● 梅吉さん
オリエンタルカレーと言えば、ハヤシもあるでよのCMも印象的でしたけどね。


● 緑のおばさんさん
焦らず、じっくり思い出してからコメントして下さって構いませんので(笑)。


● あぶさん
あー、そうだったっけ。
合計金額表示されてましたっけ?
でも、最後の発表でドキドキしてたんだから、
最終的な結果はわからなかったと思います。
表示が有ったとしても、途中までじゃなかったかな。
そうそう。
合格圏に入ると点滅してましたっけね。


● モデラートさん
あ、やっぱり表示ありましたね。
カラーになると、限度内のうちは緑表示で、
オーバーしてからは赤表示になってたような。
そうそう!
ラッキー商品みたいなのを始める前にこいしさんが選んで、
そこに目録をそっと中腰で隠すんですよね。
うわー、絵を思い出したぞ(笑)。


● 葉っぱさん
お久しぶりです。
オーバーしてからも選んでるのを見てると、
無駄な事をしてるなーと思いましたし、
もっと言えば見ている側の興趣を奪ってましたね。
番組制作そのものがのんびりしていたと思います。


● TXさん
あら。関西でも放送されていたんですか。
そのわりに関西の方の反応が薄いのは、そちらではあまり人気無かったんでしょうね。
土曜の朝日、日曜の毎日ですか。たしかに。
2009/03/31(火) 07:12:35 | URL | ごいんきょ
北国の人
 すでにニュース等で報道されていますが、喜味こいしさんが肺ガンで亡くなられました。ご冥福をお祈りいたします。
 私はこの番組名前を知っている程度なのですが、いとし・こいしさんのお名前を聞くと条件反射的に思い出してしまいます。
 この当時だと我が家はNHKののど自慢を見ていたんじゃないかしら。教育テレビの囲碁トーナメントは毎週やってなかったようだし。
 ウィキペディアの記述、「え?ちょっと違う」と思うところがあります。
 北海道では1970年の夏にHTBで始まっているはずです。(それ以前は放送してないと思う。毎度おなじみ縮刷版の広告で見た記憶あり)
 余談ですがHTBではこれよりもちょっと早い時期に「ダイビングクイズ」「明色提供のバラエティ」がSTVから移行しています。
 ちなみに当時の「がっちり~」のスポンサーは「江崎グリコ・グリコ畜産」と書かれてありました。1972年ごろにグリコに変わったというのも間違いではないかと。
 ところで「グリコ畜産」って?「グリコ乳業」とは関係ないのかな?
 まぁ、直接ウィキに投稿すればいいじゃないかという声が聞こえてきそうですが、なんせ使い方をよく知らないもので・・・。誰かが調べなおして投稿してくれないかな~、と・・。いささか虫がよすぎるけど。
2011/01/24(月) 17:57:29 | URL | 喜味こいしさんが
グリコ畜産
確か今は「グリコ栄養食品」という社名になっていたはずですが、かつての社名が示す通り、ハム・ソーセージなど畜肉加工品の製造販売を手掛けていた会社です。勿論、グリコ乳業とは同系列ですが別法人です。
雪印乳業の畜肉加工部門を雪印食品と言っていたのと発想は同じですね。
2011/01/24(月) 21:27:12 | URL | うみがめ
● 北国さん
いとこいさんもお二人ともお亡くなりですね。
やすきよ、いとこい、ダイラケが三大しゃべくり漫才師と思ってます。
北海道の放送事情、ワタクシにはわかりかねますが、
あそこまで明記しているのだから根拠が有るんじゃないですか。
それ以前に始まっていても、70年に広告しておかしくはないですからね。


● うみがめさん
グリコ栄養食品=グリコ畜産でしたか。
江崎グリコとグリコ畜産がクレジットされて、乳業がクレジットされてないのが不思議です。
一括して「グリコ提供」ともしてないし、畜産の社名を浸透させたかったのかな。
2011/02/08(火) 01:51:30 | URL | ごいんきょ
「日曜日の毎日」…お見事でした。
いわゆる「買い物ゲーム」つながりで、
とある番組について取り上げてみようかと思いましたが、
皆さんの「サンデー毎日」ネタを拝見し、見事にハマってしまいました。
そこで、私めも、「日曜日の毎日」に関して覚えている事を少々…。

大阪万博閉幕の翌日(10歳になったばかりでした)まで
ナニワで生活していた身にとっては、
『サモンお笑い劇場』から始まって『ダイビングクイズ』に至る、
…いやいや、正確には11時の『スミ子と歌おう』を手始めに、
正午の『サモンお笑い劇場』を経て『ダイビングクイズ』に至る、
日曜昼の毎日放送テレビのプログラムは確かに圧巻でした。
さらに言えば、ダイビングクイズに続いて
14:30からは、『お浜・小浜の千客万来』という番組がありました。
ゲストを招いてのトークや、旅の紹介などが主な内容だったと思います。
提供は「関西汽船」でした。
なお、この番組も一時期、東京12チャンネルでオンエアされていました。
で、圧巻と書きましたが、とにかく司会者の顔ぶれがスゴイですね。
『がっちり買いまショウ』は、いと・こい先生
『素人名人会』は、西条凡児さん
『ダイビングクイズ』は、はんじ・けんじのお二人
そして『千客万来』は、海原お浜・小浜師匠…と
「しゃべくりの第一人者がそろい踏み」と言っても過言ではないと思います。
加えて、「日曜日の毎日」は、これにとどまりません。
18:00からは『ヤングおーおー』、
19:00からは『アップダウンクイズ』と、全国ネットの名番組が続きます。
今、振り返っても、まさに「サンデー毎日」の名にふさわしい、
見事なプログラムでした。

ところで、冒頭の「買い物ゲームつながり」の「とある番組」についてですが、
その名は『勝ち抜きお買い物合戦』。
以前「ノヅの漬物」で触れた、『タワーバラエティ』の月曜日に組まれていました。
司会者、アシスタント、スポンサー企業、そして番組内での「名文句」など
ネタはいろいろとありますが、さて、ここでご披露しましょうか?それとも…。

今日はここまで。おじゃましました。
2011/09/30(金) 22:38:04 | URL | 甚六
おお。
関東人には想像できなかった日曜関西テレビ事情をたっぷりと堪能できました。
関東とはやはり、かなり違いますねえ。
まだまだ、ゴールデン以外の時間帯はローカル色豊かなものでした。
タワーバラエティ、もうちょっと待ってみて下さい(笑)。
2011/10/10(月) 17:13:24 | URL | ごいんきょ
あゆみの箱
 大正テレビ寄席の記事に、あゆみの箱の話が出てきて思い出したんですが、あゆみの箱と聞いて思い出すのは(マキシンのバーゲンセールも思い出しますが)、真っ先に思い出すのはこの番組です。
 でもこの番組、現金を出して支払う場面はありませんでしたね。あゆみの箱がどういう風に使われていたのか思い出せません。
 クイズダービーでは10万円を超えた金額が寄付されていましたが、あんな感じだったでしょうか。クイズダービーもあゆみの箱でしたっけ。
2013/05/04(土) 14:40:02 | URL | あぶもんもん
募金
クイズダービーで行われていた募金は、あゆみの箱ではなく、TBSカンガルー募金(現:JNN・JRN未来への生命[いのち]募金)です。

同募金は、1976年の発足で、偶然にも、クイズダービーの放送開始と同年です。

また、カンガルー募金の名前は、クイズダービーで有名になりました。

自前の募金機構を持ちながら、日テレやニッポン放送などのように、チャリティー目的の長時間番組をやらないのは、会社の方針なのか、それとも、単にそういう発想がないからでしょうか。
2013/05/05(日) 05:57:59 | URL | 10000k
● あぶさん
ウイキペディアによると、商品を獲得できた時の、剰余金が寄付されたようですね。
例えば十万円コースで9万8千円とかでセーフなら、2千円が寄付されたようです。


● 10000kさん
そうだ。カンガルー募金でしたね。
TBS25周年記念事業だったようですから、
視聴者に負担をかけるものは避けたんじゃないですか。
2013/05/05(日) 17:17:31 | URL | ごいんきょ
グリコワンタッチカレー
この番組でグリコワンタッチカレーを知りました。母親にねだって作って貰いましたが、ハウスバーモントカレー(甘口)に慣れ切っていたので馴染めませんでした。後年、郁恵ちゃん(淳子ちゃんだったかな?)のCMでペーストタイプみたいなのが発売され、CMで「カレーチャーハンを作る時便利なペーストタイプ登場」とかってのを見て改めて母親にリクエスト。CMと違い我が家の残りご飯との混ざり具合が悪く、2回目はありませんでした。21世紀になってから復刻版が発売されましたが上記のトラウマもあり購入しませんでしたが少し後悔してます。
2014/03/06(木) 19:25:54 | URL | とらお
郁恵さんですね。
松田聖子さんもやっていたようですが、ワタクシはどちらも記憶には残っておりません。
もっと昔の、普通のCMで、♪ グリコワンタッチカレー というCMソングが一番記憶に残ってます。
2014/03/16(日) 08:01:45 | URL | ごいんきょ
数奇な運命のワンタッチカレー
何せ発売時は無名の子役が宣伝しその後も上記の通りのアイドル路線のみならず新沼氏前川氏といった演歌歌手起用もあったしカレーとしての立ち位置も初めは中辛的だったのがいつの間にか甘口ブランドになり今はネットでしか売られてない等色々あったからである

こんな製品も珍しいのかも
2014/03/22(土) 22:34:31 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
ワンタッチカレー
グリコワンタッチカレーは、今では、東京駅やお台場にある「ぐりこや」というアンテナショップで、発売当時のパッケージのもの(いわゆる復刻版)が売ってます。

リニューアルしても、スーパーなどでは、今のものと対等には売れないとおもうので、こういう売り方は合ってるとおもいます。

それにしても、限られた需要のために、今でも生産ラインを開けているとしたらすごいことです。

ちなみに、グリコの前のスポンサーのオリエンタルのカレーは、固形ルーは脂分が健康によくないということで、ずっと粉末ルーにこだわってます。

そのため、店によっては、健康食品の棚に置かれていることがあります。
2014/03/23(日) 07:46:46 | URL | 10000k
● ガッツさん
え!?
今ではネット限定なんですか?
またガッチリ買いましょう復活させるしか復興手段は無いのでは(笑)。


● 10000kさん
ぐりこやなんて有るのですか。
オリエンタルカレーって粉末でしたっけ。
そう言えば我が家では使った事が無かった。
我が家はバーモント一色だったな。
この番組に申し訳無い(笑)。
2014/03/23(日) 08:51:47 | URL | ごいんきょ
どっこい生きてる
生きてる、というと大変失礼ですが、
オリエンタルカレーはいまウチに買い置きがあります。
粉末でアルミ蒸着の袋に入っており、外箱はありません。
これは六本木の明治屋で買いましたが、100円ちょっとだったかと。
この粉末カレーにマースの液体のポリ瓶が付いたのがマースカレーです。
これも明治屋で売っています。
がっちり買いまショウでは、端数の調整でカレーを買うのがお約束でしたね。
2014/07/20(日) 18:06:56 | URL | 元朗
本当だ。
オリエンタルもマースも、この当時のままの包装で販売されてるんですね。
アマゾンでも買えます。
2014/07/27(日) 07:14:18 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ