私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

気分はパラダイス (1981)

東京12チャンネルというのは、悲しい宿命を背負った局でした。
東京ローカル局なので、有力スポンサーが滅多につかない。
だから制作費が限られてしまう。
だから出演する芸能人も、超一流が出る番組は非常に限られ、
多くの番組では、元一流とか、二線三線級のスターが活躍していました。
その中には、その番組を足がかりにして一線級になる者も少なくなく、
そして彼らのギャラがアップすると12チャンネルはそれを払えなくなり、
彼らの姿はもう、12チャンネルで観る事は出来なくなってしまうのです。
例えば笑福亭鶴瓶。 ああ、奴は下半身露出で出入り禁止だ(笑)。
例えば山城新伍。 ああ、彼も上層部批判で出入り禁止だ(笑)。
例えば明石家さんま。ああ、彼は気に食わない事があって蹴ってるんだ。
出入り禁止になって潰れちゃったら馬鹿ですけど、
彼らは皆、今ではむしろ三顧の礼で迎えられるくらいでしょうからね。
そういう人たちというのは、いわゆる凄い人の二倍半凄いと思います。

この番組は、漫才ブームでその毒舌が注目を浴びていた
ビートたけしによる初のTVトークホストなんですが、
元々は宮崎美子がやっていた音楽番組だったといいます。
んー。言われれば、宮崎美子の脇にたけしがいた頃もあったような?
しかしワタクシがハッキリと覚えているのは、ビートたけしが
この番組の乗っ取りに成功してからであります(笑)。
他の番組では毒舌で、芸能人の悪口なども言っている彼が、
一般的なトーク番組のホストをどうこなすかを観ていました。
結論から言えば、やはりゲストに暴言を浴びせるわけもいかず、
全体的には普通のトーク番組だったと思います。
その辺はたけしも意識してて、当時なにかの番組でちょっとこぼしてました。
  折角ゲストに来て貰って怒らせちゃうのもさ。
  タモリなんか竹村健一さんに言いたい放題言ってて、
  ああいう感じでやりたかったんだけど、なかなかね。
みたいな感じでしたか。竹村健一がこの番組のゲストに出た直後くらいですね。
そこではたけしは、さかんに絡もうとしてるんだけど、ツッコミ切れない。
相手の神経を逆撫でするような切り出しから、無難に軟着陸する。
そんなトークをしてました。あげく最後はお約束のピアノ披露。
この辺でもきっとツッコミたかったんでしょうが、素直に拍手で終わってました。

そういう際どさでは、青島幸男も忘れられません。
たしか花王名人大賞だったと思いますが、青島がたけしを眼前にハッキリと、
「あたしはこの人… キライです」と、意地悪ばあさんの演技で一言。
その直後に、青島幸男がこの番組に招かれました。
たけしはおそらく青島幸男の笑いは好きだったはずで、
そんな相手にそう言われたので関係修復の狙いだったんでしょうか。
しかし、この番組では青島はきちんとゲストとして接し、
たけしに苦言を呈する事もなく、過去の青島の偉業を称える内容で終始しました。
監督・脚本・主演から全部を青島が手がけたフィルムも流され、
「こんなの憧れるね」と言っていたたけし。
今にしてみれば重要なシーンでした。

毒舌毒舌言うけど、あんなの毒舌でもなんでもない。
例えば俺らがこの番組のスポンサーのミノルタの悪口言ったら
大変な事になるけど、それは絶対にできないし。
みたいな事を言っていた時もありました。
当時の有力スポンサーはそのミノルタカメラで、
Monday Tuesday I love you.
Wednesday Thursday I need you.
というタイトル不詳の歌謡曲をバックに、斉藤慶子がエアロビして、
上下に大股広げてるCMは、当時ドキドキしてお楽しみでした。
その斉藤慶子が初代アシスタントで、CM開けにからかわれたりもしてました。
アシはその後、美保純やおすぎなんかもやっていましたね。

この番組はたけしのファン層が堅牢な事もあり、
かなり支持されていたはずですが、結局は彼のギャラが暴騰し、
テレビ東京の枠をはみ出してしまって終了となったとされます。
トーク番組はほとんどセットと出演者のギャラだけで制作できるからか、
テレビ東京は当時、この手の番組を量産してました。
エログロの12チャンネルに対し、トークのテレビ東京と言えましょう。
それでもまかないきれないほどに彼がビッグになってしまったという事ですか。
そう言えば初期のEDは、ビッグな気分で歌わせろだった気がします。
タカをくくろうかとか、持ち歌をたけし軍団と一緒に歌っていました。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
後年たけちゃんは
この番組の存在自体はかすかにしか記憶がないのですが(笑)、
例の
♪道路に頭を権田原(by所ジョージw)
となる事故で生死の境をさまよった後、突然アートに目覚め
(たしか本名の「北野武」で映画を撮り始めたのもそのころかと)
テレビ東京で自らの冠番組
「たけしの誰でもピカソ」と言う番組をスタートさせます。
(この記事的には“復活”というところでしょうか)
2006/07/26(水) 00:45:25 | URL | ファイアー負男EX
天は二物も三物も与える
と言うのが真理だと思います。
一つの事が人並み外れている人間は、
他にも人並み外れた才能を持っていると。
たけしさんもさんまさんも鶴太郎さんも、その所さんも、
みんなアート方面の才能が常人以上ですよね。

映画監督の活動を始めたのに事故が影響しているかどうかは、
本人にしかわからない部分かもしれませんが、
命ははかないものという意識から、
できる事やりたい事をやろうという意識が強くなったのはあるんでしょうか?

ただ、映画への興味そのものは、この番組の初期からあったようです。
監督への興味が決定的になったのは、やはり戦場のメリークリスマス出演が大きいんじゃないでしょうか。
2006/07/26(水) 01:23:08 | URL | ごいんきょ
数回
2~3回観た記憶があります。
おぼえているのは、ファンだった玉川カルテットがゲストの時かな。

メンバーそれぞれに、誰に師事し、どういう修業をしてきたかなど、結成前の話を聞いたり、一緒に地方巡業した際のことなどを話題に。

たけしさんが、玉カルさんと一緒になると、(先に舞台に上がると、ウケるから)お客さんをみんなもっていかれ、やりにくかったとぼやいてみせたり、あるいは玉カルさんの芸以外の部分が話が聞けて、なかなか楽しかったですよ。

逆に、映画の宣伝用に出演したあるアイドルの時は、何かやりにくそうな印象が。
寿司屋を模したコント(?)シーンなど、観ていて少し痛々しかったし。

EDタイトルの歌ですけど、あれ持ち歌なんですか。興味がなかったので、あぁ自分で歌っているんだ、バックに軍団したがえて楽しそうにやってるな、ぐらいの認識しかありませんでした。

2008/06/30(月) 23:40:06 | URL | カントスカン
玉川カルテットさんのファンとはシブすぎです(笑)。
歌謡浪曲カルテット~ォ♪
先輩を立てるたけしさんもいいですね。
なぜだか萩本さんにはカラミまくりですが、
ハッキリ言って見苦しいのでやめて欲しいです。

やめて欲しいと言えば、歌も本気でやってたのはイタかったな(苦笑)。
いたいけな夏とか、曲はいいんですけど、
正直歌唱はいただけないなと思ってました。
お笑いとしてシャレでやるのは大いにアリなんでしょうが、
さんまさんといい、なんでああなるんだろう(苦笑)。
2008/07/02(水) 07:17:05 | URL | ごいんきょ
ほんとうにねぇ
さんまさんも、
しあわせって、なんだっけなんだっけ~
のCFぐらいならいいのですが、「大都会」をレコーディングしていたなんて…。流されれば単に嘲笑されるだけでしょうに(もっとも「いいとも」で流れたときは、全く笑えませんでしたが)。

いや、子供の頃から、ボーイズものは好きだったのですよ。そんなこともあってか、あの当時は関東は玉川カルテット、関西では宮川左近ショーが特にご贔屓でした。

まぁ、笑いが好きな友人たちは、何で?と不思議がっていましたがね。

2008/07/02(水) 21:06:01 | URL | カントスカン
さんまさんの場合も大真面目でねえ。
あれだけ下手なのに大真面目に歌やって、
それでいいともを降りた理由が、ゲームを本気でやれとディレクターに言われたから。
テレコやないかいと(苦笑)。
レコードも、しあわせ~当時はまた大真面目にシングルを出し始めて、
真っ赤なウソという歌は10万枚くらい売れたのかな。
当時はまだアイドル的要素も有りましたからね。
ぴんからより前のお笑いの人たちは、節度があったというか、
レコードを出すにしてもどこかでお笑いを意識してました。
たけしさんもさんまさんも、そういう点では、ワタクシは辛い点をつけてます。

ボーイズもの、近代関東お笑いの原点ですね。
クレージーやドリフもその流れにあると言えましょう。
2008/07/03(木) 02:57:07 | URL | ごいんきょ
番組と関係なくてスイミセン・・・
>やめて欲しいと言えば、歌も本気でやってたのはイタかったな(苦笑)。
そうですかね~
私は歌手・ビートたけしは結構好きなんですが・・・

歌は確かに下手です(w
ですが、人を感動させるのに歌が上手いとか下手だとか実は一つの要素に過ぎない。
たけしさん独特のしゃがれた歌声は、その歌の説得力を増すだけの不思議な魅力がある。
「浅草キッド」をたけしさん以外の歌の上手い歌手が歌っても、オリジナルの持つ説得力が生まれるとは思えないんですよ。
最近じゃプロの歌手でもそれが出来てる人が少ないですから、たけしさんは本物の歌手だと勝手に思っています(w

あ、この番組の感想が一切書いてない・・・
構成作家で参加してた故・景山民夫氏はこの番組を結構気に入ってたみたいですよ。著作にチラッと書いてました。
2009/03/04(水) 16:49:23 | URL | たけしが好きだった人
んーと、ワタクシは人間北野武のファンではなくて、
あくまでも芸人としてのたけしさんだけを評価してるんですよね。
よくさんまさんも言ってますけど、芸人が感動させる必要なんかないとワタクシも思ってます。
ここいらは単に好みの問題で、お涙頂戴人情ものが一番好きな人もいるでしょうし、
ワタクシは植木さんのような湿度の低い笑いを好むという事ですね。

つまり、映画監督なんかやっているのもワタクシはまったく評価していないんです。
お笑い至上主義者なんですよ、ワタクシは(笑)。
さんまさんもたけしさんも、そういう観点から他者を誹謗する事が多々あるので、
ワタクシは敢えてこういう事を言っている次第です。

景山さんもやってましたっけ。
どうも高田さんのイメージが強くて。
2009/03/06(金) 00:20:40 | URL | ごいんきょ
高田先生
アシスタントの斉藤慶子さんは添え物程度の印象しかありませんでしたが、たけし&高田先生のトークは秀逸でした。同じ時期にオールナイトニッポンも放送されてましたが中学生には時間が深すぎました。たけしさんは現在、軍団やオフィス北野を食わせる為に当時以上に仕事をしているように感じます。
2013/02/07(木) 20:46:25 | URL | とらお
高田さんの返しが、ワタクシ、当時は嫌いでねえ(笑)。
もう、つまんない事でもなんでも笑いまくって、逆に白けたというか。
でも、後にビバリー聞いて、ああ、この人の本分はこっちなんだなと思いましたけど。
木曜のシミチコさんとのやり取りが本当に好きでね。

たけしさんのオールナイトで、高田さんがなんかの用で休んだ時に、
鶴太郎さんが代役を務めた事が有るんですが、
当時、既に人気出始めで、面白かった頃ですよ、彼も。
だけどそこでは、他人の土俵だし、先輩相手という事で遠慮が有ったのか、ちょっとノリ切れてなかった。
基本的に後輩をノセられないたけしさんの問題だとワタクシは思うんですけど
(ダウンタウンあたりはその辺が上手いし)、
「今日はなんか白けちゃったな」と締めて、いかにも鶴太郎さんが悪いみたいにしてたのがね、どうも嫌でした。
同時に、高田さんとのやり取りに絶大なる信用・安心感を持っていたんでしょうね。
2013/02/09(土) 21:56:42 | URL | ごいんきょ
ビバリー昼ズの今後が心配です
ビバリーに話が向いたので・・・。高田先生も復帰後は、この枠を関東の若手に禅譲すべく各曜日の相方にキラーパスを以前に増して出してますが残念ながら受け止め切れてません。TBSを聞く事が多いです。4月の改変乗り切れるかな?ビバリーファミリーではナイツ、U字工事に可能性を感じます。脱線してすいません。
2013/02/17(日) 09:40:18 | URL | とらお
いやあ、近年はビバリー聞いてなかったんで、驚きました。
まさか、そんな大病してたなんて。
高田さんのキラーパスなんて、そうは受けられないと思いますよ。
ワタクシ正直、清水ミチコさん以外のレギュラーはまったく評価していなくて、なんで使ってるんだろうと不思議ですもん。
松村さんは面白いけど、一本立ちの力量は無い感じだし。
まして、いまの若手じゃ、あのレベルは無理ですよ。
松尾貴史さんとかならね、どんなパスでも受けられるでしょうけど、
昼の番組をやれる声とキャラじゃないしな(笑)。

しかし、あの喋りを聞けなくなるのは淋しいなあ。
2013/02/21(木) 05:09:24 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。