私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

歌のメリーゴーラウンド (1961)

歌のメリーゴーラウンド
まわーれ くるくる まーわれー まわーれ たのーしくー

回るメリーゴーランドを想起させる軽やかな主題歌。
作曲家の巧の技を感じさせるこの主題歌は、お馴染み山本直純作でした。
山本は、あのような外見と挙動からちょっと見過ごしがちですけど、
非常に繊細で美しいメロディーラインの曲を数多く作ってくれました。
いつぞやの3時のあなたもそうですし、紅白歌のベストテンは有名ですし、
更には現在まで続く、あのミュージックフェアのテーマも、
この歌のメリーゴーランドと同じ、作詞・保富康午とのコンビで残しました。

この番組は、国内の児童合唱団を集めて、テーマに沿った歌を歌わせてゆく、
ただそれだけの番組だったのですが、けっこう人気は高かったようで、
6年の長きに渡ってNHK土曜夕方6時から放送されました。
そもそもの素地として、『うたのえほん』『みんなのうた』の成功があり、
子供向け音楽番組をもう少し作ってみようという機運になったと見え、
『なかよしリズム』『歌はともだち』といった番組も、ほぼ同時に作られました。
なんたら少年合唱団だのうんたら少年少女混声隊とか、
この番組の影響か、1960年代のテレビではやたら名前を見ましたね。
かのアニメ第一作・鉄腕アトムの主題歌も上高田少年合唱団で、
以後、アニメ主題歌を児童合唱団が吹き込むパターンはしばらく残ります。

この番組はただ合唱の羅列でしたので、なかなか記憶に残るシーンはありませんが、
後日談として面白かったのは、テレビ探偵団に於ける小堺一機の話。
この番組の募集に応じたのか、所属していた合唱団で選抜されたのか、
細かい所は忘れてしまいましたが、彼はこの番組のレギュラーだったそうです。
数多くの合唱団が出ていたので、他にも出演していた芸能人もいるかもしれません。
で、ある時彼はこの番組のPだかDだかに他の数人と食事だかに呼ばれ、
来週からこの番組は無くなってしまうと告げられます。
へー、無くなっちゃうんだーと思ってレギュラーを降板。
翌週、家でその時間にテレビをつけると、普通に番組はやっていたそうな(笑)。
ガーン。小堺一機、幼くして知る大人の世界の汚さ。
相手にしてみれば、子供をなるべく傷つけないで降板させるつもりなんでしょうが、
いくらなんでもそんなミエミエのその場しのぎ(苦笑)、
彼のショックはやはり相当に大きかったと言います。
彼は後にテレビ界にリベンジを果たしたので救われますが、
華やかな番組のその影では、数多くの子供達が同じような涙を流してたんでしょう。
しかし、わざわざ歌い手を入れ替える必要も無いような番組構成なのに、
小堺の歌がよっぽどまずかったのかなあ(苦笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
懐かしいテーマソング!
思わず声を出して歌ってしまいました。
ごいんきょさんのブログに出会わなければ、おそらく一生歌うことの無かった歌。
なのに、番組の内容は全く覚えていないのは、惰性でテレビがついていただけなのかも・・・
2006/08/02(水) 09:14:29 | URL | モデラート
出てくる出てくる斬新な歌
ですもんねえ。
斬新な歌って歌詞が、子供番組の歌詞として斬新だったなあ(笑)。

いや、この番組の内容をこと細かに記憶してる人なんて、
出演経験がある人くらいじゃないでしょうか(苦笑)。
2006/08/02(水) 23:37:43 | URL | ごいんきょ
トホホ
失礼しました。
既に、ごいんきょさんが歌詞を書かれていたのですね。
これを読んだときは、真ん中の部分は全く思い出せずにいたので、気づきませんでした。
斬新な歌!って言ってたのですね!
そんな難しい言葉知らないから、大好きな歌って聴こえていたのかしら・・それがン十年の眠りから突然甦ってしまって・・・楽しいです!
2006/08/10(木) 08:24:15 | URL | モデラート
歌詞
おお、こちらに書いて下さいましたね。
それでは全歌詞を書かせて戴きます(笑)。


まわれ くるくるまわれ
まわれ 楽しく
まわれ くるくるまわれ
歌のメリーゴーラウンド

出てくる 出てくる 斬新な歌
出てくる 出てくる 素敵な歌
出てくる 出てくる 愉快な歌
まわれ 歌のメリーゴーラウンド


あとは繰り返しです。
「斬新な歌」っていう歌詞は聴き取れないですよね。
そもそも「斬新」って言葉を使うべき番組でもないと思うし。
「大好きな歌」の方がはるかに番組世界には合っていると思いますよ(笑)。

当時は「メリーゴーランド」って呼称することが多かったのですが、
ちゃんとゴーラウンドとしているあたりといい、通な番組ではあります(笑)。
2006/08/10(木) 23:33:04 | URL | ごいんきょ
懐かしい!!!
斬新な歌ですか・・・?
当時、確かに良く聴き取れなくて、「大事な歌」でもないし、「大好きな歌」かなとも思っていましたが。小学校高学年から中学2年ぐらいまでという記憶なんですが、昭和38年~41年ということになりますが、実際の放送時期と合っているでしょうか。ちょっとしたストーリーもあったと記憶しており、何とも懐かしい番組です。
2006/08/29(火) 16:30:45 | URL | (ハンドル未記入)
放送時期
形式的なデータは書く必要ないという基本スタンスなんですが、
この手の番組はまだよそでも扱っている所が少ないので、
けっこう調べづらいんでしょうか。
ワタクシの持っている資料では、昭和36年4月11日~昭和43年3月29日となってますね。
結構な長寿番組でした。
放送時間は土曜夕方6時~6時35分ですね。

ちょっとしたストーリーというのはよくわかりませんが、
歌詞は間違いないと思いますよ。
そもそも斬新って言葉を使うのが卑怯ですよね(笑)。
子供にゃわかんねーっす。

歌詞は、以下くり返しと書きましたけど、
2回目の時は「回れ楽しく」ではなく、「回れ元気に」となってました。
2006/08/29(火) 23:41:27 | URL | ごいんきょ
小堺さん
こんにちは。このようなサイトがあって、とても嬉しかったです。「歌のメリーゴーラウンド」は、本当に大好きな番組でしたので。で、「歌はともだち」は「メリーゴーラウンド」が最終回を迎えた後の後続の番組で、小堺さんは、「メリーゴーラウンド」ではなく、「歌はともだち」のレギュラーでした。他にも、山田隆夫さん、堀江美都子さんもメンバーでした。確かに、途中で小堺さんは出なくなった..。小堺さんは、東京放送児童合唱団の団員で、私は「メリーゴーラウンド」の番組中で「小堺くん」という名前を覚えたので、目立つ役回りがあったと記憶しています。
2008/02/20(水) 04:37:53 | URL | まきじ
こんにちは。
このようなサイトにコメント寄せてくれて、とても嬉しいです(笑)。
あ、歌はともだちの時に降板したんでしたっけ。
メリーゴーラウンドも出ていたようですね。
テレビ探偵団で回想してました。
降板の話もその時に知って、最近、新聞での回想で山田さんとの確執を知りました(笑)。


そう言えばこの番組の歌詞、最初に見た資料では「斬新な歌」となってるのですが、
その後、なんだったか忘れましたが、「大好きな歌」となってるものも見ました。
実際に聞くとワタクシにも「大好きな歌」と聞こえますし、
やはりそう言ってるのかもしれません。
2008/02/20(水) 06:41:43 | URL | ごいんきょ
嬉し、懐かし!!
この歌は今でも頭の中でグルグル回ります。誰が出ていたのかも忘れましたがメリーゴーラウンドのようなセットから垂らされたテープを子供たちが持って歌いながら回っていましたよね。白黒で見ましたが、きっと綺麗だったんでしょうね。
2009/08/01(土) 15:15:45 | URL | にゃんこ
本当に天才ですよね、直純さん。
グルグル回るテーマソングだもの。

当時の音盤ジャケットでもテープ持って回ってますけど、
綺麗というほどでも無いですね、それぞれ単色で。
でも、あの白黒時代にカラーで見られたら綺麗に見えたでしょうが。
2013/11/07(木) 18:33:18 | URL | ごいんきょ
空をみあげて
あぶもんもんさん
西六郷少年合唱団ということでしたら、この番組でも歌っていたかもしれませんね。
2016/06/20(月) 23:41:41 | URL | モデラート
そうですね!
 頭の中で『NHKの子供向け歌番組』とおぼろげにしか覚えていませんでしたが、「空をみあげて」を聞いたのはこの番組だったかもしれません。調べたところ、後続番組に『歌はともだち』というのがあるんですね。あるいはそっちだった可能性もあります。
 NHKの歌番組では他に『地球を回れ 七回半回れ』『ニワトリが先かタマゴが先か』『バケツに穴が』などの歌を懐かしく思い出します。たしかやはり歌手と子供たちのコーラスで歌っていました。
2016/06/21(火) 12:57:46 | URL | あぶもんもん
『歌のメリーゴーラウンド』のレコードに収録されています。
『歌はともだち』でも歌った可能性も有りますね。
2016/07/17(日) 19:57:41 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。