私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



理科教室 小学校1年生

ツッチャ ツッチャ ツッチャ ツッチャチャー
チャララーラ ツーチャラ ツーチャラ チャッ チャー

み み みーつけた
いいもの いいもの みーつけた
なん なん なあに なんだろう
なん なん なあに なんだろうね

ツッチャ ツッチャ ツッチャ ツッチャチャー
チャララーラ ツーチャラ ツーチャラ チャッ チャ~~


なんとも素朴な前奏に乗ってタイトルが映し出され、
歌唱に入ってからミルちゃんがそのタイトルをめくると
その回の内容がフリップで表示される感じのOPでした。
このテーマソングはかなり長く使われていて、
ワタクシが小学一年の時ももちろんこれだったし、
通算で30年は使われていたんじゃないでしょうか。
NHKは番組を残す努力をしてこなかったので、
この番組もおそらく保存されていない感じを受けます。
ただ、教育テレビ開局の様子を映した記録フィルムにこの番組が映ってて、
当時のタイトルは『なんなんなあに』だったようです。
ワタクシが小学生の頃もそのタイトルだったと思う。
でも、1980年代、ワタクシがいい年こいてから観た記憶では、
『理科教室 小学校1年生』とアタリマエのタイトルになってたと思います。
いい年こいて1年生の理科を観てたのかよと言うなかれ。
後述するように、世間的に注目された時期があるのです。
まあ、それが無くても夏休みなんかはよく教育テレビ観てましたけど(苦笑)。

ミルちゃん、キクちゃん、なんだろうくんという人形達が、
外のロケを担当するのが少しヘンな感じでしたね。
普通の風景を舞台として、手を入れて、両手を棒で動かす人形が、
あーだこーだと会話している図は、そこはかとなく滑稽でした。
この辺は江口寿史がキャラ者というマンガでパロってますけど。

ミルちゃん達が空き地を歩いていると、芽が出ているのを発見。
土を掘って発芽の様子を観察します。
この時、なぜか手は人間の手に!(笑)
サンダーバードはひょっとしたら、教育テレビからヒントを得たのかもなあ。
明らかなる人間の手の上に芽を乗せ、視聴者によく見せるミルちゃん。
そして、なんだろうくんが、どうしたら種から芽が出るのかなあ?
みたいなコメントをすると、場面がスタジオの先生に移ります。
「うん、そうだね。いいところに気がついたね」
こんな繋ぎのコメントが多かったのに最初に気がついてネタにしたのは、
漫才のオール阪神・巨人。さてーの元祖は忘れましたが、これはよく覚えてます。
このネタで気になって、しばらくぶりに教育テレビをつけたら、
そこは素朴で魅力的なテーマソングの宝庫でした。
この番組もいい歌だったのに、なんでワザワザ替えてしまったのか。

校庭の隅にある百葉箱の名前やその役割は、この番組で覚えたと思います。
気温を測ることが多かったので、百葉箱の出番も多かったです。
ミルちゃん達は主に外で活躍したと思うので、
先生との直接的な絡みは思ったより少なかった気がします。
たまにあるのは、先生が外のロケで出演する時が多かったような。
スタジオで先生と人形達が絡んでいる図は思い出せないんですよね。
外で人形達が疑問や発見を振って、スタジオの先生が、
そうだねとか、どうしてそうなるんだろうねえ?とか、
相槌を打つパターンで番組は基本的に進行していたような。
化学反応などを見るような実験はスタジオのビーカーなどをアップで映し、
昆虫や植物の生態を観察するのは記録フィルムのようなものを映して、
その感想を人形達が、「うわー、見て見てぇ」だの、
ぺちゃらくちゃらしゃべっていました。


EDは、前奏と同じ感じのテーマソング後奏が流れて、
「おわり」のフリップが表示される、教育テレビのいつものパターンでした。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
タイトルは
私もこの番組で育ちました。
タイトルは「りかきょうしつしょうがっこう1ねんせい」です。その後「なんなんなあに」になり「歌詞のまんまやがや!」と思ってたのですが、そうですか、最初に戻ってたわけですね。
2006/12/16(土) 21:36:19 | URL | かじか
タイトル
タイトル平仮名だった時ありましたっけねえ?
ワタクシが覚えている限りでは、全て漢字だったような。

開局から数年はなんなんなあに、2年生ははてなはてなだったんですね。
歌詞のまんまですから、当時からあのテーマソングだったんでしょう。
で、おっしゃるように末期はまたそのタイトルに戻ったようですね。
2006/12/17(日) 06:20:45 | URL | ごいんきょ
ヤッタくん メルちゃん
私が見ていた頃は「ヤッタくん」と「メルちゃん」というキャラでしたが、
ネットでいくら検索しても、画像が出てこないですね。

マイナーなんでしょうか?
みんな一度は見たことあると思うのですが・・・
2009/01/11(日) 00:33:58 | URL | やぎ
えらいマニアックだわな
つうか生活科への科目が移行前の番組がそんなキャラが担当していたと記憶しており確かちびまる子でのキツイツッコミのナレーターや一休さんの将軍役で有名なキートン山田氏も出ていたとも覚えている

ちなみに彼はこれではボケてもツッコンでもなく普通の進行役であられた
2009/01/11(日) 21:19:29 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
メルちゃんって名前はワタクシも覚えがあります。
おそらく短い期間だったんでしょうね。
2009/01/15(木) 07:01:11 | URL | ごいんきょ
> コップのコント
かなり後のですが、私が覚えてるのはLine/dotというやつ(アニメ)です。

天眼鏡片手に現れる、いかにもな探偵。
地面に謎のラインと点々の連続を見つける。

 「line!?dot!?line!?dot!?line!?dot!?」

果たして謎の真相は、ライン引きが地面の凹凸で時々ガタついているだけだった。
おしまい(笑)。
2017/01/24(火) 01:41:20 | URL | くろねき
おそらくセサミストリートのスレから誤爆しましたね(笑)。
2017/01/26(木) 22:24:54 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ