私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



みんななかよし (1962)

♪ フッフフッフフー フィフィフフ~ フィフィフィフィフッフ~
♪ フッフフッフフー フィフィフフ~ フフフフィフィフフ~~

口笛吹いて(♪ フィフィフフィッフー)
空き地へ行った(♪ フィフィフフィッフフッフ)
知らない子がやって来て
遊ばないかと笑って言った

独りぼっちはつまらない
誰とでも仲間になって仲良しになろう(♪ フィフィフフィフフッフ)

口笛吹いて(♪ フィフィフフィッフー)
空き地へ行った(♪ フィフィフフッフフッフ)
知らない子はもういない
みんな仲間だ仲良しなんだ

♪ フィフ~ フィフフィフ~ フフフフフィッフッフ~
♪ フィフ~ フィフフィフ~ フフフフフィフ~フフ~


伸びやかな口笛が非常に印象的だったこの主題歌。
歌詞でも可能な限り?忠実に再現しましたが、
ただいま身の程を省みずMIDI化に挑戦中です。
楽譜があるのは入力するだけなので当方でも楽に出来ますが、
楽譜が見当たらないものは、音楽的才能皆無に近いワタクシが、
悪戦苦闘・試行錯誤でやらねばなりません(汗
それでも、これだけの名曲の雰囲気をなんとか残したいという一念、
止みがたきものがあり、分不相応な挑戦中です。もう少々お待ち下さい。
本当は記事と同時にアップしたかったのですが(苦笑)。
主題歌は、全体としては児童合唱なのですが、
独りぼっちは…の2行の部分だけ女性の独唱になり、
孤独の寂しさを表しておりました。

道徳の授業なんですが、小学3年生の時に観た記憶があります。
中学年(3・4年)の道徳だったんでしょうか。
で、ドラマの内容なんですけど、あんま記憶にありません(苦笑)。
毎回毎回、それなりに感動したり、泣いた時なんかもあったと思いますが、
それほど印象に残っていないのは何故なんだろう?
芸能人とかが出ておらず、印象焼付度は低かったのかもしれません。
ただ、みんななかよしというタイトルのせいか、
口喧嘩というか、言い合いのシーンは多かったような。
特に男女子間の言い合いは、実際のクラス同様の感じで活発だったかと(笑)。

この視聴覚授業というのは単調な授業風景にアクセントをくれ、
わりと楽しみな授業でした。
教室の前方左隅に、それほど大きくない、普段は扉に閉ざされたテレビがあり、
先生が観音開きの扉を開いて番組が始まるのです。
粋な先生だと、必要ない時間につけてオバQの再放送を見せてくれたりしました。
教育委員会には内緒です(笑)。
そうして15分だかの番組を観終わると、全員で内容の討議に入ります。
先生が番組のキーとなる描写、例えば人種差別とか、仲間はずれなど、
について、それぞれどう思ったかを聞いていくのですが、
ワタクシはヒネていたので、結構これが好きで(笑)、
みんながどれくらい上手く当たり障りのないコメントが出来るか、
吟味しておりました。厭なガキだなあ(苦笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
音楽も少し
口笛吹いてぇ~の冒頭メロディをオジャマタクシ(爆)にしてみました。
付点8ド 16ミ 付点8ミ 

16ラ  4ソ  4ド 

付点2ミ 4休

付点8レ 16レ 付点8レ 

4ド   4シ  8ド 

付点2レ

リズムで言えば
タッカタッカタンタンターンウン
タッカタッタンタンタターン
クニ河内氏が『ウンパ・・』とかって口ずさんでたワンツードンを思い出しますよね。
2006/08/10(木) 00:12:16 | URL | W.B.
この主題歌、大好きです!
 『できるかな』や『ひるのプレゼント』などのOPテーマ曲が収録されたCDがリリースされていますが、先日の『理科教室小学校2年生』や、この『みんななかよし』『あかるいなかま』などの主題歌(?)も音源化してくれませんかネェ‥‥。

 ごいんきょさんのMIDI化を楽しみにしています!(とプレッシャーをかけておこう。)
2006/08/10(木) 00:35:17 | URL | 自由人大佐
やりますよー(笑)
でも、最低一ヶ月くらいはかかるかと(苦笑)。
どっかで楽譜くれればいいんだけど。なんて、今更言ってもあるわけないですが(笑)。

● W.B.さん
凄いですね。そらで音符をそらんじちゃうんですか。
あ。シャレになってる。音符の話で「そら」だって。
メモしとこう、これ(笑)。

参考にさせて戴きますね。
ただ、口笛の部分がわかりづらいんですよね。
まあ、手当たり次第にやってみますけど(笑)。

ワン・ツー・ドンもありますが、教育テレビ番組はまたの機会ということで。

● 大佐殿
はー、そういうCDは既にあるのですか。
教育テレビ音源も…いや、やはり映像付で欲しいな。
教育テレビOP・ED集を作って下さい、誰か(笑)。
2006/08/10(木) 22:30:02 | URL | ごいんきょ
MIDI
私は、脳裏にある懐かしい曲を譜面にしたい時、『鼻歌ミュージシャン2』というソフトを使ってます。
ある音符と次の音符の音程のつながり方を聞きながら、半音ずつ上げ下げして、かなり耳コピしました。
ふつうは、『鼻歌形式ファイル』という『鼻ミュ2』でしか再生できない専用ファイルでの保存となるのですが、『SMFの作成』っていうのを選べば『MIDI化』できるようです。
メールにでも貼れば、送れるんでしょうかねぇ?
2006/08/11(金) 00:49:54 | URL | W.B.
鼻歌ソフト
いわゆる鼻歌作曲ソフト、実は当方も市販のを持っているのですが、
なぜかマイク入力ができない状態です。ただいま原因調査中。
で、これは完全に手当たり次第でやろうと思っているところです。
口笛の伸びやかな感じを再現できれば理想ですが、そこまでは腕が…(苦笑)。

MIDI送ってくださるんですか。
それは有り難や。
メルアドはあちこちに書いてますけど、ここでも一応書いておきますね。
でも、無理にお願いはしてませんよ。
sammadaisensei@yahoo.co.jp
2006/08/11(金) 21:24:51 | URL | ごいんきょ
NHKのテーマ曲CD
http://shop.nhk-sc.or.jp/shop/goods/goods.asp?goods=020215001

 こんなCDがリリースされていますヨ。
2006/08/11(金) 22:45:57 | URL | 自由人大佐
おっと、投稿されちゃった
 『はたらくおじさん』は新バージョンですのでご注意を。
2006/08/11(金) 22:47:41 | URL | 自由人大佐
はたらくおじさん
について書いちゃいそうになりましたが、
その番組の記事を書く時のネタが無くなりそうなんでやめておきます(笑)。

CDもいいんですけど、やはり映像付で出して欲しいですよね。
誰か企画して下さい。いっつも他人任せなんですが(笑)。

ところで、NHKの商品は資料がいつも乏しいんですよね。
それでいて、価格は一般商品と同じか、割高。
しかも元々は我々の受信料で制作した番組。
もう少し、真摯にソフト作りをして欲しいと思います。
ハッキリ言って、民間の足のつま先のゴミにも劣っている状態ですね、現状は。
2006/08/11(金) 22:53:40 | URL | ごいんきょ
読みました
30代になった今でも、口ずさめます!好きな曲でした!
懐かしくて、この曲を知らない世代の若い友達に今、歌って聞かせてしまいました・・・
2007/02/08(木) 13:13:29 | URL | ねぇさん
おや
30代の方でもご存知ですか。
この歌は変わらず使われてましたからね。
DVD収録されたのは嬉しかったなあ。
これに乗って、教育テレビOP集DVDを出して欲しい。
2007/02/09(金) 02:11:28 | URL | ごいんきょ
『あの日の教室』を聴いていて
 先ほどの『たのしいきょうしつ』がきっかけとなって、『あの日の教室』のCDを聴いていて(今も聴きながらですが)、この『みんななかよし』の主題歌について思ったことがあります。

 『たのしいきょうしつ』の主題歌は、天地総子さんが歌唱だと私も思います。『明るいなかま』はクレジットにもあるように中山千夏さんの声が印象的です。

そしてこの『みんななかよし』。
「♪ひとりぼっちはつまらない だれとでも仲間になって 友だちになろう」のソロの部分はだれなんでしょう? 東京放送児童合唱団の歌唱の中でも、1人だけ独立したマイクがセッティングされているようで、声がずっとオンになっています。

 このお声は、私は藤田淑子さんのような気がするのですが、いかがでしょうか?
2009/04/30(木) 23:18:29 | URL | 自由人大佐
あーなるほど!
そんな楽しいCDがあるんですか!
今まで結びつけて考えませんでしたが、たしかにあの声はムーミンの主題歌と同じ声でしたね!
2009/04/30(木) 23:51:04 | URL | あぶもんもん
天地さんについては、たのしいきょうしつ初代おねえさんなので確定でしょう。
藤田さんについてはまだ根拠が薄弱ですね。
もし確定したら大佐殿の大手柄ですね。
2009/05/01(金) 07:13:07 | URL | ごいんきょ
はじめまして
はじめまして
実は「あいつと初めて会ったとき~♪」の『明るいなかま』の曲名を捜していたときに『みんななかよし』に突き当たりそしてこちらに行き着きました。

もう懐かしくて涙が出そうでした。
みなさんも書いていらっしゃいますがNHKから『懐かしの教育番組』DVDが出ていますが番組名を見ると欲しくなります(汗)

またおじゃましますのでその節はよろしくお願いいたします。
2010/02/24(水) 11:14:02 | URL | あじと
opテーマの真の意味
♪知らない子がやってきて遊ばないかと~と続きそして一人を嘆くか戒めるかの歌詞が続き♪知らない子はもういない~と続き終わる

果たして知らない子も迎え入れようというメッセージでさもなくば機会はすぐ無くなるというのなのか又は逆に初対面の者には一呼吸置くべきかもという風なのかどちらであったのやら
2010/02/27(土) 20:45:16 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
空撮
違うスレで先生が観音開きの扉を開けて・・・
と書きましたがごいんきょさんも書かれてたとは
うれしいダブりです。

OPで学校を空撮してるシーンが印象深いです。
2010/03/01(月) 00:03:39 | URL | じん
恩讐のかなたに
私が小学校中学年くらいのとき、菊池寛の「恩讐のかなたに」のエピソードを大人が主人公に語って聞かせる話がありました。

また、学校近くの駄菓子屋で引いた当たりくじを偽造するという話もあった。
数字の「9」が当たりで、「7」を引いたのに、マジックで「9」に
2010/03/01(月) 03:21:11 | URL | すけきよ
恩讐のかなたに(再送)
私が小学校中学年くらいのとき、菊池寛の「恩讐のかなたに」のエピソードを大人が主人公に語って聞かせる話がありました。

また、学校近くの駄菓子屋で引いた当たりくじを偽造するという話もあった。
数字の「9」が当たりで、「7」を引いたのに、マジックで「9」に書き換えた少年の話を、なぜか覚えているんですよね。

私は前科はありませんが・・・。
2010/03/01(月) 03:23:37 | URL | すけきよ
opテーマの意味
 熱血王 ガッツィンガーさんのコメントを読んで、この番組を現役で見ていた頃、母が言ったことを思い出しました。
 知らない子は仲間に入れてもらえなくてどこかへ行っちゃった、とも取れるね、と。
 歌詞全体からすると、やはりこの子は仲間に入れてもらえたんでしょうけど、中学年というと自意識が芽生える頃ですから、どうしてもひと呼吸置いてしまうんじゃないでしょうか。「ひとりぼっちは・・・」のくだりは、そんなひと呼吸の間に大人がアドバイスしている感じがします。
 自意識がもっと強くなって難しい年になると「ジロリと睨んだだけ」になるんでしょうね。
2010/03/01(月) 20:47:06 | URL | あぶもんもん
むむー
熱血王 ガッツィンガーさん、あぶもんもんさんのコメントを読んで、深いなあと感激しました。

わたくしのイメージとしては、この歌の主人公はひとりで誰もいない空き地にいった。もちろん、最初はたったひとり。そこに知らない子がまたひとりで登場。『ひとりぼっちはつまらない』は知らない子ではなくて自分のことを歌ったのでは?と推測します。つまりあぶもんもんさんの言われる、『僕の知ってる仲間がたくさんいる空き地』に知らない子がきて、仲間にいれてあげるのではなくて、ひとりとひとりがなかよくなったという受け取り方をしてました。

確かに『知らない子はもういない』っていなくなっちゃったという表現に近いですね。おかあさま凄い洞察力です。
2010/03/01(月) 22:21:17 | URL | くりお
● あじとさん
はじめまして。
と書いても、もうお読みではないと思いますが(苦笑)。
道徳番組も忘れじの思い出ですよね。


● ガッツさん
いや、歌詞としましては、知らない子たちにも自分から笑って話しかければ、
知らない子はいなくなるよ、という事なんでしょ。
世界に広げよう友達の輪。って事ですよね。古いし、もう終わるけど(苦笑)。

と思ったら、あぶさんの話を読んでわかりました。
「知らない子はあっち行ったからもういない。みんな仲間だ仲良しなんだー」
って、鬼畜すぎるでしょ、それじゃ(苦笑)。


● じんさん
あれね。
子供が勝手に漫画とか見ないように、鍵をしてあったという。
でも、漫画の再放送を見せてくれる先生がいて、人気だったんです。
他のクラスでしたが、羨ましかったー。
オバQの再放送だって言ってたと思いますが、いま考えると、先生が見たかったんだな(笑)。


● すけきよさん
恩讐のかなたにですか。どんな話をしたんでしょうね。
クジの偽造かー。その型の話もなんか覚えが有りますね。


● あぶさん
おかげでガッツさんの文意がわかりました(笑)。


● くりおさん
そうですね。決意とも取れるし、第三者とも取れます。
詞って、そんなものかもしれません。
ま、「知らない子はあっち行ったからもういない」だけは無いと思いますが(笑)。
2013/11/07(木) 21:07:17 | URL | ごいんきょ
かくれた名曲
数あるNHKテレビテーマ曲のなかでも「今日の料理」「婦人百科」とならぶ名曲ではないでしょうか?
私も大好きで、ギター弾き語りで時々歌っています。
私が小3のころ見ていたときは、
「??ベーカリー」というパン屋の息子であるタツオという名の子供が主人公でした。
下校時にタツオたち男子生徒がいたずらをしているのを、女の子2人が声をそろえて「やめなさいよ~、やめなさいよ~」と制止する場面が印象的でした。
2014/02/14(金) 15:28:54 | URL | 昭和レトロ
結構NHK教育の主題歌ってスグレ物が多いですよ。
ワタクシは結構ハマってましたが、CD化されたので、ほとんど普通に聞けるようになりましたね。
でもそう言えば、NHK総合の方でも隠れた名曲多いですね。
そちらの方もどんどん発掘して欲しいです。

よく名前まで覚えてますね(笑)。
そうそう。昔はね、女子がよく止めてくれたもんです。
先生に言いつけてね(笑)。
今はそういう抑止力すら無くなっているんでしょうか。
2014/02/15(土) 07:56:10 | URL | ごいんきょ
空き地
「♪口笛吹いてー、空き地へ行ったー」という歌詞が印象深いですが、今や、空き地といえば、すぐさまマンションやビルが建ったり、空き地があっても、フェンスが立ってて簡単に入れないようになってたり(かつては有刺鉄線が多かったが、安全面と機密保持、ゴミ投げ捨て防止のため、最近は高いフェンスが多い)、今や空き地というのがほとんどないですね。
2014/06/20(金) 06:24:31 | URL | 10000k
そういえば
最近はカツオくん達は空き地ではなく河川敷で遊んでますね。勝手に個人の敷地に入るのはご法度ですか。昔の空き地は戦争(空襲とか)が発端、今の空き地はバブル崩壊以降の不況が背景でしょうか。
2014/06/20(金) 07:46:22 | URL | とらお
● 10000kさん
ああ、東京での話ですね。
そうでない地方には腐るほど有りますよ(笑)。


● とらおさん
たしかに空き地とは言え、よその土地ですわな。
あそこでカマキリとか捕まえてたけど、あれも私有財産だったのだろうか(笑)。
2014/06/20(金) 22:07:55 | URL | ごいんきょ
この番組の思い出
1971年~72年、小学3年生、4年生の頃、道徳の授業で観ていました。

当時の主人公は「タッチン」というあだ名の男の子で、家はベーカリー(パン製造小売店)でした。眼鏡をかけた姉がいました。

確か、こんな話がありました。

プラモデル欲しさに、主人公は、店のお金をくすねてしまう。そして、望み通り、プラモデルを買う。

主人公の両親は、そうとも知らず、元不良だったか、前科者だったかの青年に疑いの目を向ける。

罪の意識にさいなまれた主人公は、プラモデル店に行き、品物と引き換えに、お金を返してもらおうとする。

しかし、既に開封しており、店主に返品を断られる。

家族に真実が告げられないまま、夜を迎えた主人公。夢の中に、青年やプラモデルが出て来る。

後味の悪い話でした。

2014/09/21(日) 21:57:06 | URL | ワン太郎
みんなよく名前とか舞台設定まで覚えてるなあ。
いやー、一つのドラマとして考えると、なんという終わり方というか、
アンチヒューマニズムドラマそのものですね(笑)。
2014/09/25(木) 07:10:05 | URL | ごいんきょ
「みんななかよし」は
僕は小学校3・4年の77・78年に主に道徳の時間に見ていました。
いじめや孤立、役割や責任を果たすことの大切さ等々、今振り返っても考えさせられることばかりでした。

77年度の放送時に「コウジ」の役で主演していた男の子がいて最後のクレジットに「尾美利徳」と出ていましたが、年度が変わって降板してしばらくの後、映画「火の鳥」で少し大人になって出演していたので驚きました。
その少年こそ、後に「翔んだカップル」「転校生」「時をかける少女」で好青年を演じ、今ではサスペンスドラマの悪役や和菓子職人役も演じている、尾美としのりさんであります。
2014/11/07(金) 22:51:14 | URL | リオ
なんだか道徳教育であれこれ言ってますねえ。
この頃のように生徒に考えさせるものなら、むしろ設置すべきじゃないかな。
考えさせるというのは大事だと思うんですよね。
そういう事をされたら相手はどう思うのかとか、各自に考えさせるというのは。

ただ、フジテレビ『HERO』がなんで道徳番組に!?
ジャニーズ、日枝フジ会長、安倍晋三、官僚の腐れ四角形ですか。
いま、世界中で道徳がかつてないほど崩壊していて、
ついに道徳を商人が金づくで操作する世になってしまいました。
偉そうに道徳教育を非難している似非文化人どもは、この構図を非難できるのでしょうか。
広告代理店様や官僚様、テレビ局様に叛旗を翻せますかねえ(笑)。

尾美さんの事、よく覚えてますね(笑)。
しかも役名まで。驚きです。
2014/11/09(日) 09:57:38 | URL | ごいんきょ
ごいんきょ様
今や道徳教育は尾木ママとか宮台真司先生辺り以外はアテにならないので、各自の良心に任せた方がいいかも知れません。

本番組は、ほかに尾美さん主役時代のお父さん役が小野泰次郎という役者さんでして、小野さんはその後同じNHK教育の小学生向け実写歴史ドラマで新橋~横浜間の日本初の鉄道開業時の駅員さんや、フジテレビの13時台のドラマで故・有島一郎さん演じる船長さんが病床に伏して亡くなるときの主治医を演じられていました。
2014/11/09(日) 20:50:50 | URL | リオ
我々の頃の道徳って、こうだと教えるものではなかったのです。
それはコメント欄を見れば判ると思うのですが。
そのように他者の気持ちを考えさせる機会は必要だと思いますし、
また、思想は押しつけてはなりませんね。
尾木ママだろうと宮台さんだろうと、個人の考え方を正解としてはいけないと思います。
ワタクシは経験からも、正解が無い道徳教育の復活を望んでますが。

え。
なんで父親役までわかるのですか?(笑)
小野泰次郎さんの事も、なんでそんなに覚えてるんですか(笑)。
2014/11/09(日) 21:40:46 | URL | ごいんきょ
ごいんきょ様
結局道徳教育は、大御所評論家がどうこうでなしに、各自の良心に任せるのがベストのようで。

小野さん以外にも、当時の脇役さんで印象に残っている方々はいますが、小野さんは妙に印象に残っています。
2014/11/09(日) 23:04:03 | URL | リオ
小野さん、なんか冗談話がかなり好きだったようで、ご著書が数冊ありますね。
2014/11/11(火) 06:07:17 | URL | ごいんきょ
シーズン1
ごいんきょ様、テレビのおばちゃま以来ご無沙汰しています。
みんななかよし、ウィキによりますと62年に始まって、64年にシーズン1?が終わり、65年から曜日が変わっていますので、シーズン2と仮にみますと、私の想像で恐縮ですが、おそらく「♪口笛吹いて・・」はシーズン2以降ではないかと。
といいますのは、私はシーズン1の一番最後、つまり64年に小学校で見ていたからです。
音楽・歌詞が全然違います。
どこを探しても見当たりません。
私が覚えているのは・・

1けんちゃんどうした元気がないぞ、筆箱なくして大弱り、(間奏曲)、集まれ集まれ一大事、けんちゃんまたまたしくじった、みんなでみんなでみんなでみんなで筆箱探そうよ。

2かっちゃんポカポカ拳固でぶった、引っ掻いたのはかおるちゃん、(間奏曲)、集まれ集まれ一大事、かっちゃん・・・・、みんなでみんなでみんなでみんなで・・・・。

残念ながら二番の点の部分二小節ずつ計四小節の記憶がありません。
しかし、私の全くの勘違いでこれは全然別なものであったかもしれませんので、どなたか指摘してください。

(次は、どこのウェブサイトにも載っていないクイズ番組のことを投稿しますね・・)


2015/04/17(金) 20:21:20 | URL | ZAPO
こちらも返信ご無沙汰しております(苦笑)。

これは、よく知られている主題歌の前の情報はほぼ皆無でしたので、
非常に貴重な情報となりますね。
追随情報を求めます。
『明るいなかま』の初期主題歌もどなたかご存知ないですかね。


クイズ番組情報、心待ちにしてますよ(笑)。
2015/09/23(水) 19:51:07 | URL | ごいんきょ
みんななかよし、ではありません
みんななかよし、ではありません。
遅くなりました、ごいんきょ様。
お約束のクイズ番組です。
どこへ投稿していいのかわからないので、続きの意味でこちらに書きます。

まだ登場していないクイズ番組とはNETテレビ「あっちっちぃクイズ」です。
これ、結構ご存じない方が多いと思います。ネットのどこを探してもヒットしません。
昭和40(1965)年、41(1966)年と、もしかしたら42(1967)年までの夏休み限定(しかも8月初旬くらいから下旬くらいまで)、平日で時間はほとんど視聴がない午前11時から30分ですね。
司会は中村メイコで、素人の小学生出演のクイズ番組です。
小学生クイズのためそれほど難しくなく、3席の横並びのボックスになっていて、それぞれ低学年、中学年、高学年の順に3人ずつ3グループに分かれて、それぞれ回答します。回答するとボックス前にある円形状の集計ランプに回答しただけの明かりが点き、回答できなかったりミスをするとランプが点かず暗いままです。しかし、回答してもしなくても、また不正解でも成績は問いません。クイズがすべて終わると、司会の中村メイコが一人一人にマイクを向けて感想を聞いていき、そして握手します。そして、一番最後にプラモデルなどのおもちゃや小学館の辞典などがいっぱい入ったワゴンが登場して、景品として好きなだけ自由に取って帰るというものです。ちなみに、小学館が提供スポンサーです。
あっちっちぃとは、おそらく夏休み限定番組のため暑い『夏』を表現したものと思われます。歌は「あちっちち、あちっちち、あちっちちっちっち、(あちぃ![と叫ぶ])、あちっちちっちっちっちぃの夏だ、夏休み、海だよ、山だよ、さあ来た、おしりに火がつき火がつき火がつき、あっちぃ、あっちっちぃ」(もちろん、譜面起こしもできます)
季節番組のため、昭和40年(昭和39年にはなかった)当初から見ていて、昭和41年になってもしかしたら今年も放送するのではないかとチェックしていたら、やはり開始したのでうれしくなったのを覚えています。
そして・・何と実は、私はこの番組に出演したのです・・昭和41年、母親がNETテレビ宛てに「あっちっちぃクイズ」出場係と、ハガキを出したのです。出場募集も何もしていない状況でも出したのです。『もしかしたら当たるかもしれない』と。一週間くらいしてか、家に電話が掛かってきて、『出場してください』と言われました。家に電話があったため、連絡がつきやすい人を選んだのでしょう。ただし三人が必要と言われたため、私と兄弟とさらにもう一人、そのもう一人は近所の兄弟の同級生にしました。兄弟の近所の同級生は、最初拒んでいたのですが、後から出たいと申し出てきました。そして母がテレビ局に出場返事をすると、すぐに(数日後?)収録のために六本木のNETテレビへと行きました。
結構朝が早かったと思います。大会議室のようなところに一同集められ、ファンタやコーラがたくさんあって飲み放題でした。私は当時炭酸が苦手でしたが、ファンタオレンジを飲んだものと思います。お昼に差し掛かって、たぶん弁当も出たのではないかと思います(これはあまり記憶にありませんが、たぶんそうです)。そして2時?くらいになってようやく収録スタジオに入ったと思います。『ずいぶん待たされたね』などと、私たちや周りの人も言っていたと思います。そしてさらに待つこと3時間の夕方5時くらいになって、ようやく中村メイコが現れました。『何でこんなに待つんだろう』たぶん私たちだけではないかと・・誰もが皆そう思っていたと思います。何でも、前の番組が長引いていたとも聞きましたが、果たして本当にその通りかどうか小学生ながら疑問でした。当時大御所であった中村メイコが、素人の小学生相手の場末番組などどうでもいいと、たかをくくっていたのではないかと。そのために素人など待たせて、自分は悠々とスタジオ入りすればと。
ただ収録はトントン拍子に進み、まず兄弟たち中学年が一緒に出て、その収録は私は出ませんでした。例のワゴンでは、兄弟らは持ちきれないほどたくさん取って、両手にいっぱい・・案の定顔が埋まってしまいました。しかし・・これは実はテレビ的に見せるものであって、収録後に回収させられます。そして、景品は改めて平等に分配されます。最初の収録者はそれを知らずに、景品をたくさん取ってしまいます。
次の収録は私です。低学年・中学年と進んで、最後に私の高学年です。まあまあの出来栄えであったと記憶しています。中村メイコに聞かれた時も『まあまあでした』などと答えたかと思います。最後のワゴンは、要領がわかっていましたので、二三個ほど取って余裕をかましたかと思います。小学館提供でしたので、小学国語辞典は必ず一人一冊いただきました。家に同じものがあったので、本音としては要らなかったのですが・・あとはプラモですね。
行きはタクシーを使っていいということで、タクシー代が出て、帰りはチャーターされたハイヤーで自宅まで連れていってくれました。たぶん、今ではそのようなことはしないのではないかと思います。
放送はいつとは言われませんでしたが、当然毎日見ていますので・・8月25日だったかと思いますがオンエアされました・・後日談として、二学期が始まって私が出演したことが学校で噂になり、「大金を貰った」などと尾ひれが付いて伝わっていました・・



2016/08/23(火) 19:00:02 | URL | ZAPO
これはこれは、かなりリキ入った投稿をありがとうございます。
これは勿体ないので、本記事として転載させて戴いて、他の方の情報も募ってみますね。
ここだとあまりに目立ちませんから(笑)。
2016/08/28(日) 21:42:36 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 今、BS2で『懐かしのみんなのうた』という番組を偶然に見ました。 そのOPテーマ曲(?)を聴いて、懐かしさで泣きそうに感動しました‥‥。鉄琴によるそのテーマ曲を何年ぶりに聞いたでしょう。 母の話によると、2歳頃の私はどんなに泣いていてもそのメロディを聞
2006/08/17(木) 17:11:59 | 失われた時を求めて
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ