私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

ムー (1977)

ムー (1977)


水曜日のテレビを振り返っておりますが、NETと日テレが、
結構すごい時代があったと振り返りました。
それではTBSではどうかというと、やはり水曜劇場となるでしょう。
夜明けの刑事からセットで観ていた方も多いんじゃないでしょうか。
時間ですよで名を挙げた、TBS9時、久世光彦の水曜劇場。
以後も寺内貫太郎一家、そしてこのムーと、ヒットシリーズを輩出しました。
寺内貫太郎では西城秀樹が出てましたけど、
こちらではライバルの郷ひろみが、秀樹以上のハジケぶり。一応な。
もう一人の野口五郎も、カックラキンのコントでハジケてましたが、
この番組でのひろみの活躍は、それをも上回っていたんではないかと。
一応な。

貫太郎での浅田美代子にあたる役が、岸本加世子。
真夜中のヒーローでは、TVドラマOP史上唯一?のヌードを披露し、
世の助平な男どもを悩殺してくれました。
ワタクシは助平ではないので、観てませんでしたけどね。
まあ必死で観ようと母親の目と格闘して、なかなか観られなかったんですが。
結果的には、助平ではないという事になるでしょ?(笑)
でも、よくやったよなあ、あれ。
浅田美代子があの絶頂期にヌードになったようなもんでしたからね。
いくら久世作品だったとは言え、思い切りの良い女優でした。
ま。彼女の場合はそれ以前に映画でも脱いでたか。
なんかヌードの話が長くなったけど、ワタクシは助平じゃないんで(笑)。

それまでの水曜劇場では、本式のお笑いさんは左とん平くらいでしたっけ。
それがこの番組では、伊東四朗や伴淳三郎といった喜劇の大御所が出演。
そのお笑いへの傾注は、一層拍車がかかっておりました。
他の出演者でも、喜劇畑の人がけっこう出てました。
お荷物小荷物で始まった脱ドラマ的ドラマの集大成だったと言えるでしょう。
だから、筋は今ひとつよくわからないで観てたし(笑)、
実際、筋を追わなくてもそれなりには楽しめました。
この辺は、寺内貫太郎は当然として、大昔の時間ですよでも感じましたけど。

これら水曜劇場のもう一つのウリと言えば、劇中歌であります。
当時はドラマ主題歌というのはヒットを狙っておらず、
番組のオープニングを飾る導入部という意味合い以外は無かったと思います。
歌手が本職である山口百恵の出演していたドラマですら、
初期はシングルA面として発売など考慮していなかったくらいです。
タイアップまずありきの現在は隔世の感がありますが。
しかし、この水曜劇場では、時にはミュージカルのような味わいで
数々の魅力的な劇中歌が使われ、それらは悉くヒットしました。
このムーでは、続編のムー一族で樹木樹林と郷ひろみのコンビが歌う
林檎殺人事件が大ヒット。リンゴが一つアップル。リンゴが二つアップルプル。
なんてのもやはり水曜劇場・小林亜星だったと思いますけど、
リンゴってこのシリーズで重要な役割でしたっけ?
それはともかく、林檎殺人事件は歌謡曲としても非常によく出来ており、
シングルで発売されるやたちまち大ヒット。
TBSのザ・ベストテンは勿論、他局でも、しかもなんとNHKでも、
ドラマ中のキャラクターのままで出演し、歌いまくりました。
樹林さんはほとんど声、聞こえなかったけどね(笑)。
テレビ番組のキャラクターが歌番組、それも他局で歌った最初ではないでしょうか。

この、ひろみ&樹林の絡みがドラマでもやはり中心で、
この二人の絡むシーンはいちいちコントみたくなってましたね(笑)。
第1シリーズでも、『お化けのロック』をドラマ中で毎回歌ってましたが、
こちらはシングル発売しなかったのかな?
少なくとも歌番組には出なかったと思います。
どちらの歌も、郷ひろみは本職なんで問題ないんですけど、
樹木樹林がよく踊っていたなあと思いますね(笑)。
特にお化けのロックなんかは、振り付けを真似した子供も多そうです。
第2部のムー一族では、当時では珍しかった生ドラマを実現。
大昔は全部のドラマが生だったんですけど、この頃は生ドラマなんて
絶滅してかなり経ってましたから、なかなか衝撃的でした。

提供は、花王石鹸とトヨタ自動車でした。
水曜劇場は、一貫してこの両大企業が提供していたと思います。
日産は割と本格的なドラマを提供する傾向にありましたが、
トヨタはわりと砕けた感じのドラマが多かったですかね。花は花よめとか。
今だって、恋のから騒ぎ一社提供だもんな。社風ですかね?(笑)
「月のマークの花王」は、ライバルのライオンと共に、
貪欲にいろんな番組を提供しまくってきておりますね。
マイペットでシュシュシュ♪のマイペットも花王だったんですね。
エッチスケッチマイペットって言葉が流行ったのは、
花王さんにとって嬉しい事なんだろうか?(笑)
ワタクシはエッチではありませんけどね、絶対に。
でも、よく言われてた気はする。見る目が無い女子だったなあ(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
岸本加世子は
久世ドラマで脱いだから、芸能界サバイバルできたのかなぁ?
「時間ですよ」で新人だった谷口世津は、「悪魔のようなあいつ」でヌードを拒否したらしく、途中降板…という話を聞いたことがあります。
その後、見なくなってしまいました。

「お化けのロック」…、ひろみファンのクラスメートが真似したましたねぇ。
当時、小学校の女子の間では、新ご三家の人気はそれぞれで。
ヒデキのファンが1番多かったような気がします。
2006/09/24(日) 21:52:58 | URL | 桃
久世光彦さん
が亡くなったのも今年でしたね。
全盛期にはブイブイ言わせてたんでしょう、きっと。
樹木樹林さんが遠回しに言ってた事あったような気がします。
ヌード拒否で降板が事実かどうかはわかりませんが、
そうだとしても、事前の了解と違っていたとか、そういう事なんでしょう。
また、久世さんがその女優をそんな理由で干したとは考えたくないですね。
もっとドロドロした内幕があるのかなあ?
まあ、詮索はやめておきます(笑)。

西城さんは曲にも恵まれてましたね。
彼のキャラクターに合っていたから更に良かったんですが。
2006/09/24(日) 23:37:47 | URL | ごいんきょ
合掌
久世さんといえば女優さんを片っ端から…という話は結構有名でしたよね。特に由利さん演じる向かいの平さんの娘、トモ子役の女優さんとは色々あったようで、●●未遂でしたっけ…。
2006/10/08(日) 02:32:27 | URL | 詩人
商道徳の無い世界
それが芸能界ですからね。
商品だろうと手をつけまくり(笑)。
店先でボリボリ売り物かじってる果物屋みたいなもんでしょ。
久世さんだけじゃないし、テレビの世界だけでもないですよね。

強姦未遂ですか? あったような。
女子アナを地位に乗じて食べちゃおうとした人が問題になったけど、
あれで顔が凄く良ければおそらくまったく問題になってないんでしょうから。
どっちもどっちの世界ですよね。
2006/10/08(日) 07:04:39 | URL | ごいんきょ
確か…
当時、TV・週刊誌を結構賑わせた記憶があります。ドラマ終了後の事件でした。当初はムー一族の出演女優としか発表されなくて、桂木さんかなと思ったのですが、後になって真実が報道されました。自刃は未遂に終わったようです。
2006/10/09(月) 00:50:21 | URL | 詩人
甲斐性
ああ、自殺未遂って事ですか(笑)。
伏せ字って不正確な認識を広げる場合があるので、
書くのであればきちんと書いてもらった方がいいですね。

いずれにしても当事者同志の問題ですけど、
店先であたり構わず商品を食い散らかすような真似はみっともないかなあ。
2006/10/09(月) 06:58:48 | URL | ごいんきょ
お化けのロックって
シングル出てなかったんですか?
・・ってCDにははいって出てるらしいですが、当時はどうだったんでしょうね。
この番組はちゃんとみてなかったんですが、お化けのロックはかなりみてた記憶があるんですが。
イヒッヒイッヒヒイヒイヒの
樹林さんのふりがどうしてもマネできなかったし。
林檎殺人事件は、紅白歌のベストテンの印象があります。

五十嵐めぐみさんも2.3年前の3年B組金八先生でみました。ものすごくひさしぶりに(ワタクシは)・・。
自閉症の女の子(すごくかわいかったけど、どうしてるんだろ、上戸彩ちゃんよりかわいかったが←個人的主観)のおかあさん役でしたけど、実生活でもお子さんがLDってそのときに知りました。
だから、そのキャストかあーと思ったんですけどね。
あ、どっちもTBSか。


2007/05/11(金) 22:50:55 | URL | くりお
お化けのロックは
確かバラード調の名前ド忘れの某曲のカップリングであったと記憶している
今ならもしかしてコメディーかそれもふくめたホラー物のテーマになったかも
にしてもこれは彼のレパートリーの純cm以外の唯一のコミソンかな
2007/05/11(金) 23:13:06 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
● くりおさん
ガッツさんによれば出ていたようですが、ワタクシも記憶に無いです。
少なくともヒットはしてないですよね。
林檎殺人事件はNHKですら歌ったくらいで、
ほとんどの歌番組で歌ってました。


● ガッツさん
郷さんはこの頃カックラキンもやっていたと思うし、
そんな時期だったんでしょう。
2007/05/12(土) 06:48:02 | URL | ごいんきょ
「それまでの水曜劇場では、本式のお笑いさんは左とん平くらいでしたっけ。
それがこの番組では、伊東四朗や伴淳三郎といった喜劇の大御所が出演。」と、ありますが、「寺内貫太郎一家」に岩さん役で伴淳三郎はすでに出演していましたよ。
2017/05/24(水) 11:03:51 | URL | (ハンドル未記入)
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。