私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



山崎製パン 中華まん

該当番組画像募集



ヤマザキの中華まん とっても美味しい中華まん
肉まんほっか (ほゎ~) あんまんほかほか (ほゎ~ゎ)
ヤマザキの 中華まん


いやあ、これもなんの脈絡もなく思い出した… 
と言うのは嘘で、今回は中華まんを買おうと思って、
ふと思い出してしまったんですけど。
画面はたしか、子供たちが中華まんにパクついてるだけ。
歌も映像も非常に単純で、記憶に残っている人も少ないだろうし、
絶対に懐かしもの特集で取り上げられる事は無いでしょう(笑)。
しかし、言われれば歌える人も多いんじゃないかな。
こないだの、ABCは知っててもなんかもそんなCMでしたよね。
画像も貼らずにスレ立てする場合は、そんなネタを発掘できるといいなと思ってます。

今日はこの後、何か番組の記事も書く予定ですけど、
間に合わないかもしれないので、先に連続投稿だけは確保しておこうと(苦笑)。
CMなら短めの記事でいいですからね。
ついでに、なんで通常の記事は無理してでも本文を長くしているか、
それもこの機会に書いておきますと、理由が無いわけではないのです。
著作権法で、引用というのを強弁しようとすると、
当方の文章と引用する画像や記事の主従関係に於いて、
当方の文章が主であると客観的に明らかにする必要があるなと。
そういう予防線として意識しているんですね。
だから、無駄に文が長い時もまま有りますけど(笑)、
コイツなりに考えているんだという事で、宜しくどうぞ。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
中華饅は
山崎の方が全国区といえばそうであるとしつつ東海エリアだと地元三重の井村屋の方が遥かに強い

エースコックの子豚と果たしてどちらが咲きかと思うマスコットも最近少しお色直ししたとも報告しておこうかな

ちなみに中華饅のマスコットには東京圏にはアンパンマン気取りのやなせたかし氏デザインのキャラもおりその名もアンとニックであり何時ぞや話した鳩のマークの名古屋唯一の某店にも居る

ってここはグルメ系のブログか(^-^;)
2006/10/08(日) 22:45:36 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
井村屋
って、三重だったんですか。
ちーとも知らなかったわあ。
こちらでも一般的ですよ。
井村屋 肉まん あんまん♪っていうCMソングもあります。
でも、マスコットは知らないなあ。

ワタクシにはわからないけど、わかる人もいるんでしょうから
いいんじゃないかな、グルメも(笑)。
あんま枠に縛りたくないですよね、ブログ形態。
そんな事より、ガッツさんが顔文字使った事の方が重大ですよ(笑)。
2006/10/08(日) 23:27:54 | URL | ごいんきょ
ちなみに
ケーキ屋なのに、妙に男性客が多かった(今も?…理由は勿論)アンナミラーズも井村屋系です。
世田谷の工場でバイトしてた知人が、三重のお国言葉(関西弁っぽい)が飛び交ってたと言ってました。
昔、井村屋か山崎の中華まんのCMは、友里千賀子(おていちゃん)が出ていて、たしかに“ホカホカ”のお饅頭っぽい女優さんだと思いました。
2006/10/09(月) 10:05:30 | URL | 桃
真っ先に思い出したのが…。
>ごいんきょ様
ヤマザキの中華まんのCMといえば、ここにあがっているものより以前に、
こんなバージョンもあったような。

(最初に女の子が出てきて)
♪食べ~るときには 手を洗い~ うがいして~ ほ~かほか~
  ヤマ~ザキ~の~ 中華まん~
(という歌をバックに、女の子が手洗いやうがいのジェスチャーをする。
そこへ「お兄ちゃん」が帰ってくる。)

お兄ちゃん:おっ!中華まん!!(と言って中華まんに手を伸ばすが)
女の子:お兄ちゃん手洗った!?

♪ほ~かほか~ (お兄ちゃん、その場を離れ、戻ってきて再び手を伸ばすが)

女の子:お兄ちゃんうがいした!?

♪ほ~かほか~ (お兄ちゃん、その場を離れ、戻ってきて三たび手を伸ばすが)

女の子:お兄ちゃん…「いただきます」言った!?

>桃 様
三重の方言は、確かに関西弁に近いですね。
もっと細かく言えば、京都辺りのほんわかした雰囲気がありますね。

友里千賀子さんが出ていたのは、井村屋の方だったかと。
街中でお巡りさんに「はいっ!名前書いておきましょう!」と肉まんの入った袋を
差し出されて、後で肉まんを手にしながら「(名前って)どこに書くのかしら…ねえ…」
と言って苦笑いする、といった内容だったような。
2006/10/09(月) 11:12:19 | URL | 部隊長
井村屋>ヤマザキ
ワタクシの味覚では、そういう判定なんですけどね。特に肉まんは。
でも、コンビニではほとんど全部がヤマザキ。

● 桃さん
アンナミラーズって、制服フェチが群がるとこでしたっけ(笑)。
あれが井村屋で、三重弁が飛び交ってるとはなあ(笑)。

● 部隊長殿
歌の方はよくわかりません。
でも後半のセリフの部分は、そんなのあったていう感じです。
ワタクシにしては珍しく、歌の方を思い出せないですね。
でも、細かい描写までありがとうございます。
読んでるだけで微笑ましいCMですな(笑)。
やはり子供と動物が最強かと。

三重弁ってよくわからないですね。
イメージとしては中部なんですけど、関西弁に近いですか。
しかし、そちらのCMまで細かくご存知とは。
中華まんCM部隊長を任じたいです(笑)。
2006/10/09(月) 21:02:43 | URL | ごいんきょ
ヤマザキといえば
中華まんとは全く無関係ですが、「春のパンまつり」を思い出します。
始めは一生懸命応募シールを集めているのですが、時間が経つに連れ「たかが皿一枚のために」という気持ちになり、集めるのをやめてしまうパターンを繰り返していました。今は全く興味がありません。
北海道では90年代に入ってヤマザキが進出(とんでん製菓という道内資本の会社を買収した。系列会社でとんでんという和食ファミレスもある)したので、物珍しさもあってヤマザキ製品を買いまくっていました。(^_^;)
ちなみにフジパンの「本仕込」も北海道では地元メーカーのロバパンから「ロバパン本仕込」として発売されています。また「チーズ蒸しパン」で一世を風靡(?)した日糧パンは道内最大手です。
2007/01/23(火) 19:48:51 | URL | 北国の人
話がずれますが
私は春のパンまつりで毎年お皿をもらっています(2~3枚)。マジメに点数を集めているのですが、シールだけ剥がしていくおばちゃんがかならずいますので、該当商品でもきちんとシールがあるかどうか調べないと安心はできません。

おかげで昨年のフジパンのキャンペーンは点数がシールではなく袋の印刷になってしまい、集めるのも貼るのもえらく手間取りました。

私も中華まんは井村屋>ヤマザキと思っています。井村屋はなかなか見ません。残念。井村屋のキャラクターのブタさんわかりますよ~。
2007/01/23(火) 20:22:12 | URL | ダイアナ・シールズ
パンまつり
● 北国の人さん
ヤマザキ 春のパンまつり♪ っていうCMソングも初期にありました。
ワタクシはそもそも器なんぞなんでもいいという人間ですから、
集めようという気になった事すらないですねー。
とんでん製菓ろかロバパンって名前もほのぼのしてていいです(笑)。


● ダイアナさん
今はコンビニがパクッてますよね、その企画(笑)。
シール盗みはけっこう多いらしいですね。けしからんです。
ただで皿を貰う為にワザワザ盗むという根性が最低。
井村屋の肉まん、しばらく食べてないなそう言えば、
2007/01/24(水) 00:12:46 | URL | ごいんきょ
井村屋
で思い出すのは、水羊かん・・
で、突然思い出したのですが、
「3時のあなた」で、桃屋とかジャノメミシンの生CMやっていた女性、井村さんという方ではなかったでしょうか?
司会の方が、「井村さんお願いします」みたいな感じの呼びかけをしていたような・・
違う番組のコメントになってしまいました・・
2007/01/24(水) 21:53:57 | URL | モデラート
(笑)
>で、突然思い出したのですが、
はいはい。

>「3時のあなた」で、桃屋とかジャノメミシンの生CMやっていた女性、
>井村さんという方ではなかったでしょうか?
(笑)
そう来ますか(笑)。

うーん、ちょっとうろ覚えですね。
そんな感じもしますけど。
2007/01/25(木) 06:20:02 | URL | ごいんきょ
三重県は近畿文化
ははは、パンまつり! あれはホント、毎年毎年やってますよね。皿が丈夫なわりに軽いので長く続いてるようです。
 モデラートさん、東海地方では水羊羹というとむしろ両口屋是清のものを思い浮かべる人が多いかな。
 なお三重県は文化的には完全に近畿地方なんですよ。ただ、戦国時代に尾張に占領されたのと、明治以降交通や通信が発達したことがあって、名古屋圏に取り込まれてしまったという感じです。名古屋に近い桑名あたりですと、戦後は近畿イントネーションでしゃべる人が激減したそうです。三重はおかげでマスコミでは東海としてしか扱われてませんが、中学校社会科の区分で三重が近畿に入れられているのは、おそらくそういう事情があるのでしょう。もちろん言葉も近畿で、岐阜県、特に文化が尾張にかなり近い美濃地方からすると、三重はかなり異質なところに思えます。
 そういえば三重テレビも、ふだん関西からのネット番組が多いですし、昨年までは元旦にテレビ大阪と独立U3局との共同制作「生放送近畿の元旦」を毎年ネットしてました。ただ制作には加わってなかったところが、文化的に近いのに近畿に入れてもらえない三重の悲哀を感じさせますが。ちなみに今年は放送そのものがありませんでした。
 10年くらい前、三重県庁は「三重県って東海?近畿?」と聞かれたら「両方」と答えていたそうな。
2007/01/25(木) 11:19:14 | URL | かじか
三重
何が三重になっているんでしょうね、そもそも。山岳の事かな。
言葉は文化の象徴って事で、文化そのものも関西に近いんですか。
関東人は大概東海地方と見ていますけどね。
2007/01/26(金) 05:33:14 | URL | ごいんきょ
こんにちは、三重県の皆さん(トヨタカローラ三重より)
ごいんきょさん。わが岐阜県と滋賀県との境にある伊吹山で化け物退治をして勝ったものの傷ついたヤマトタケルノミコトが、大和へ帰ろうとして今の三重県にさしかかったとき、「足が三重(サンジュウでなくミエです)に曲がってしまった」といったのが、どうも三重の由来の名のようです。
2007/01/26(金) 13:30:43 | URL | かじか
故事来歴
ほお。あまり明るい来歴ではないですな(苦笑)。
2007/01/27(土) 00:15:52 | URL | ごいんきょ
中華まんのおいしい季節
私めの地方では

ヤマザキ:セブンイレブン、
     デイリーストア等
井村屋:ファミマ、ローソン、
    サークルK等

で見かけます。

見る頻度は

井村屋>ヤマザキ

といったところです。

件のCMですが、部隊長殿のおっしゃているバージョンは鮮明に覚えています。

特に「ヤマザキ」のほうは
「新・底ぬけ脱線ゲーム」
(注:徳光さん司会のほう)
でよく見ました。

ですね。

2008/01/11(金) 23:48:53 | URL | yig
そう。季節ですね。
最近は具も抱負で、餃子まんとかデミグラソースまんとかハマっちゃいました。

新・底ぬけ脱線ゲームは見てなかったかもなあ。
そのCMの方はよく見かけましたが。
2008/01/12(土) 07:10:12 | URL | ごいんきょ
中華と呼ばれた男
私の大学時代の同級生に山崎という人がいたのですが、彼は高校時代から「中華」という本人にとっては有難くないあだ名で呼ばれていました。
「山崎の中華まん」からの連想でそう呼ばれていたそうです。さすがに社会に出てからはそんなあだ名では呼ばれなくなりましたが。

山崎の中華まんから思い出すエピソードです。
2008/01/13(日) 20:31:05 | URL | うみがめ
そういうあだ名って有りますよね。
同級生達は、ヤマザキと聞く度に「中華」を思い出すんでしょう(笑)。
佐藤だと切り餅って感じでしょうか(笑)。
2008/01/14(月) 13:08:17 | URL | ごいんきょ
弔いの必需品?
 昨晩日テレ系で放送された「秘密のケンミンSHOW」という番組で、北海道の「中華まんじゅう」が紹介されました。
 バナナのような形をした饅頭(見た目はどら焼きっぽい)で、最近はそれほどでもありませんが、葬式や法事の引き出物に使われ、スーパーやコンビニでも大手パンメーカーの製品が200円ぐらいで売られており、仏事に関係なくよく食べられます。
 たしかに私が子供のころは、肉まん、あんまんと呼んでいて、
「中華まん=葬式や法事で出される饅頭」という印象がありました。
 

 http://www.hokkaido-jin.jp/issue/sp/200405/special₋08.html

「北海道人」というサイトの特集「北のお菓子たち」から、「お葬式と中華まんじゅう」という記事より。
 または「北海道、中華まんじゅう」でご検索ください。(検索のほうが確実だと思われる)
2008/02/29(金) 11:47:03 | URL | 北国の人
あ。法事の時に饅頭というのは、本州でも有った風習だと思います。
肉まん、あんまんより、最近は段ボールまんがトレンドですよね(笑)。
2008/03/01(土) 06:54:26 | URL | ごいんきょ
季節商品
昭和50年代前半位まではアイスクリームの販売ケースは秋冬にはカバーと鍵をかけて使いませんでしたね。その代わりに肉まんの保温器やお店によってはおでん鍋が出てきたり。今はアイスやおでんは通年販売ですし肉まんも盛夏以外は販売しています。季節感がなくなりました。
2014/08/04(月) 20:43:17 | URL | とらお
肉饅とかって真夏には無くなってるんですか。
それは気付かなかった。
2014/08/07(木) 20:22:57 | URL | ごいんきょ
森永の肉まん・あんまん
時期的に肉まん・あんまんの
美味しい時期になりましたが、
最近はコンビニなどで、9月の
はじめ頃から売られるようになって
季節感がちょっと無くなった
感じがしてます
昔は、この商品の大御所?の
ヤマザキと井村屋のCMが
今の季節からよく観られるように
なりました。
現在もあるのかどうかわかりません
が、1977~81頃は森永の
肉まん・あんまんを保温ケースで
売ってある店も何件か見かけました
CMをテレビでやっていたのか
わかりませんが、学校の帰り近所の
商店で森永の肉まん・あんまんを
買った記憶があります。
2015/11/17(火) 10:39:17 | URL | くも
森永は記憶に無いな。
CMやっていてもおかしくないですが。
2015/11/24(火) 05:17:47 | URL | ごいんきょ
森永の肉まん・あんまんは
2種類だけで、ピザまんとかは無く
小ぶりの形で、値段は百円も
しなかったと思います。
おそらく、西日本限定とか
中部地方のみの発売だったのかも
森永以外の記憶に残る肉まんは、
三ツ桃食品の「桃ちゃんの肉まん
あんまん・ピザまん」です
小ぶりの形で、3個で百円でした
20年くらい前まで、BSNや
新潟21などの、新潟県内のテレビ
局で三つ桃食品のCMを見かけ
ました。
最近三つ桃食品がどうなったか
調べてみましたが、静岡県の焼津市
に本社があったそうですが、去年
倒産したそうです
2015/11/28(土) 19:31:06 | URL | くも
へー。
三桃食品ってのは初耳ですが、静岡なんですね。
おそらく関東では販売してなかったのでしょう。
2016/03/03(木) 23:35:22 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
私の大学時代の同級生に「中華」という仇名で呼ばれていた人[:男の子:]がいました。 彼によれば、高校時代からその仇名で呼ばれていたそうです。 でも、顔立ちがいかにも中国人といった感じではなく、その仇名はどこから来たのか不思議でなりませんでした。 別に家が中華...
2009/04/19(日) 22:59:32 | うみがめのスローライフ
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ