私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



角萬

該当番組画像募集


大塚~ かどまーん


なんて言って思いだしてくれちゃう人も、
このブログなら相当数いるはずなんで安心です(笑)。
もっとも、関東人じゃなきゃわからないだろうけどね。
披露宴、結婚式場というのはCMで知ってましたが、
本当に金閣寺を造っていたとはねえ。
豊島区はワタクシの行動半径に入るのはギリギリ池袋だけで、
大塚はいまだに一度も行った事ないと思う。
ので、かどまんが角萬というのもたった今知ったし、
CM音声はあの当時しょっちゅう聞いたけれども、
あまり映像は観てなかったとみえて(苦笑)、
まさかこんな壮観な外観とは知りませんでした。
http://www.m-ohtsuka.net/yomoyama/kadoman/index.html
大塚くんは必ず、角萬というあだなになったよなあ(笑)。

でもそう言えば、金閣寺の部分のアップはなんとなく思い出した。
まさかビルの屋上屋とは思ってなかったからなあ(笑)。
昭和50年代になくなったんですか。
40年代、日テレ夕方の再放送ドラマの提供でよく観たよなあ。
あとは月の家円鏡が「暑くて暑くて、クーラクラです」って言う
クーラーの宣伝とか(苦笑)。ダジャレのCMはけっこう多かった。
なんのクーラーだっけかが思い出せない。CM効果としては微妙(笑)。


はい、すいません。土曜特集はパワー要するのが多いもんで、
今日は楽させて戴きました(苦笑)。
また明日から気合い入れていかないと、名作揃いだからなあ…
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
角萬
角萬ってこういう字だったんですね!

私はよく映画館でこのCMを見た記憶がありあります。
(新宿の映画館でしたが。)
本編上映前のCMはまず角萬CMが最初に流されました。
三平ストアとかも頻繁に見ましたね。(地域限定ネタですみません)


あ、私のWEBネームは自分のあだ名と尊敬するアーチストの名前をくっつけただけです。
深い意味はありませんです(笑)
2006/10/19(木) 10:39:40 | URL | nenkorhoads
耳について離れないフレーズ
未知の場所“大塚”。
大塚と言えば“かどまん”…でした。
大人になって、池袋が行動範囲になった時には、もうなくなってました。
たぶん、今の“ホワイトチャペル”がかつての場所かな?
漢字はここで初めて知りました。
2006/10/19(木) 21:14:46 | URL | 桃
かどまん
我が家の家庭麻雀では、サイコロの目によって角から取り始めの際は、
かどまんと称しておりました。角という言葉から連想するのが角萬。
そんな時代が確かにあったのです(笑)。

● nenkorhoadsさん
映画館でもやってましたか!
これは貴重な情報ですな。
三平ストアって聞いた事あるなあ。

● 桃さん
四谷大塚ってこの辺なんでしょうか?
調べればすぐわかる事なんでしょうが(笑)。
ワタクシも大塚は未知の世界。
そんな下町(?)に、あんな凄い建物があったなんて(笑)。
2006/10/19(木) 22:25:17 | URL | ごいんきょ
地方コマーシャル
'70年代から、'80年代初め頃の日テレの平日の午後は、青春物、刑事物、石立物を繰り返しやっていて、特に、夏休みなどは、とくにお世話になりました。

このコマーシャルも頭にこびりついています。このほかにも、海野かつをというコメディアンの新栄電機産業のコマーシャル"奥さーん"とか叫んで、最後にネッ、ネッ。といって終わるやつ、懐かしいです。
夜のコマーシャルの♪伊東に行くなら、ハトヤ…とか、ボンボンボンボン、ボーテル、幹事はラークラクの
暖光園、数寄屋橋のハンター、リーガル天才・秀才のやっていた田無の網元のコマーシャルも耳たこでした。
2006/10/22(日) 21:17:11 | URL | ブロンソン
田無の網元!(笑)
もしもし、荒井だよ。新栄電気、ネッネッ。
海野かつをさんの新栄電気は定番過ぎかなと思って書きませんでした。
90年代近くまでやってましたしね。

いやあ、ありましたねえ、田無の網元!(笑) これは懐かしい。
ハトヤは朝でも夕方でもやってました。
と言うか、今でもかなり古いフィルムやってますね(笑)。
ハンターは、テレビ東京の深夜のイメージが強いです。
ちなみにこれは、映像を持ってるんですよね。
これも90年代近くまでやっていたと思います。
2006/10/22(日) 23:00:47 | URL | ごいんきょ
混乱しちゃってます(笑)
角萬!!おお~!!
とか感動しつつ「ハヤミズ家具」とごっちゃになっている私。
どちらも夕方のドラマ再放送枠でしつこく流れていませんでしたっけ?
1Fハヤミズでございまーす。
エレベーターガールがしつこいやつです。
角萬が結婚式場であんなに豪勢な建物だったとは!
ああ・・・ここに来てよかった(笑)
くたびれた脳細胞が活性化されそうです。

これも結婚式場のCMだと思うのですが「結婚しよう~~僕と~~僕とぉおおお~~♪」というやつご存知ですか?
誰が歌っているのかもどこのものかもわからないんですけどね(笑)
新郎新婦が馬車に乗っていたような・・・。
とにかく曖昧な記憶です。

2006/12/02(土) 10:56:04 | URL | ゆたこ
ハヤミズ!
うわ、懐かしい。

「結婚しよう~~僕と~~僕とぉおおお~~♪」
あ、聞いたことあります。
…「緑の森(杜?)の結婚式場」とかいうきゃっフレーズがあったような
とすると、都内だと明治記念館、八芳園、目黒雅叙園…なんてのが浮かびますが。

田無の網元って、今もあるんですね↓
http://www.amimoto.co.jp/
春に仕事で田無近辺歩いてたら、見かけました。
2006/12/02(土) 17:49:51 | URL | 桃
誤字
>緑の森(杜?)の結婚式場」とかいうきゃっフレーズがあったような
…キャッチフレーズです。
2006/12/02(土) 17:52:40 | URL | 桃
関東ローカルCMの数々
ばかりで盛り上がってまして、数少ない他地方の方には申し訳なく。
数少ないって断言してるのはべつに地方差別じゃなくて(笑)、
アクセス解析で判明している事なのです。
ここをご覧の方は、かなりの割合で関東人。
関東人にしか通じないネタが多いからなあ(苦笑)。
他地方の方も、半ばムリヤリでもローカルネタ振って戴いてOKですよ。
ワタクシは大概の事に食らい付きますし、
他の地方ウォッチャーの方も絡んで下さるかもしれませんしね。


● ゆたこさん
再活性化ですかー。ここにそんなエコ効果が有ったとは(笑)。
ハヤミズ家具センターはワタクシも思い出していて、
提供番組の時に出そうと温存しておいたネタです。
いいんですけど(笑)。
そう言えば角萬の声と同じ様な気がしますね。

結婚しよう~僕と~僕と~ぉ~ぉ~
は、かなり懐かしかったです!(笑)
ワタクシも思い出せなくて、かなり苦労して検索しました。
://www2.jasrac.or.jp/eJwid/main.jsp?trxID=F20101&WORKS_CD=01700758&subSessionID=001&subSession=start
http付けてアクセスして下さい。
さすがは天下のJASRAC。なぜか直リン禁止だそうです(苦笑)。
まあ、こちらもリンク元知られたくないといえばないんで、いいんですが(笑)。

上野精養軒だそうですよ。アーティストは秀二さんというそうで。

● 桃さん
そうそう(笑)。そんなナレーション有りました。
この上野精養軒といい、これまで扱ったローカルCMと言い、
しばらくCMを見なくても大体は健在なんですねー。
角萬は残念でしたが。
2006/12/03(日) 01:45:08 | URL | ごいんきょ
結婚式場
ワシ、今でも巣鴨在住っス。
大塚角萬、懐かしいですね~
角萬は高い所にあるので、北口駅前か
らでも、あの模造金閣寺は見えました
ね。
角萬が存在していた頃の一般人の
結婚式は、今のようなホテルでの式
挙げではなく、目黒雅叙園、日本閣
(これのCM知っています?)、池袋
のハクウン閣(漢字失念)などの専用
式場で主に行われていましたね。
現在は式挙げのやり方も多様化して、
角萬をはじめとして無くなってしまっ
た専用式場も少なくないはず。
上野精養軒は今も存在しますが、CM
は聞かなくなりましたね。精養軒は今
はレストランで美味しいお料理が食べ
られるようですが。
原宿の東郷記念館も存在はしますが、
CMは無くなりましたね。
2006/12/06(水) 19:43:24 | URL | ベラナ
結婚式場の数々
地元の方ですか。
駅からでも見えたんじゃ、本当に地元の名物だったでしょうね。

そう言えば昭和時代は、結婚式場のCMが結構ありましたっけねえ。
挙げられた名前もほぼ全てわかりますが、
それだけCMも浸透していたっていう事なんでしょう、

日本閣もたしかにCMあったんですが、今のところ思い出せないですね。
2006/12/06(水) 21:44:30 | URL | ごいんきょ
にほぉ~んかぁ~く♪
…という女性コーラスのCMだったような気がします。
池袋の白雲閣、立教のそばに現存します…が!検索かけてみたら、CIかな?リビエラを名乗ってます↓
http://www.kekkon-net.jp/riviera-h/
2006/12/06(水) 22:08:32 | URL | 桃
男ってヤツは港を出ていく船のようだね
リビエラですか。
今は正に冬のリビエラってわけですな。わっはっは(笑)。 (^_^;

>にほぉ~んかぁ~く♪
そうそう、もう少しってとこまで出かかってたんですが、
お陰様で思い出しました!

あと、♪ 東条会館~ ってのも有りましたね。
いずれも知ってる人しか読んでもわからへん(苦笑)。
東条会館もリニューアルしているようで、結婚産業は大変な時代のようです。
葬儀の方は次々進出されてるんですけどね(苦笑)。
2006/12/06(水) 22:38:15 | URL | ごいんきょ
結婚式場の
懐かしいCMのコメントを拝見しているうちに、突然!思い出したのですが、イギンというCM・・
馬車に乗った花嫁さんと花婿さんらしき二人・・だからウェディングドレスの会社だったのでしょうか・・
2006/12/06(水) 23:26:41 | URL | モデラート
イギン
いやー、わかりません。
昭和30年代のCMでしょうか。
2006/12/07(木) 06:59:56 | URL | ごいんきょ
イギンはたしか
婦人用のフォーマルウェアの会社だったと思います。テレ東の木曜の映画枠でCMをやっていた記憶があります。
ちなみに、北海道では「ベルクラシック」という結婚式場のCMがよく流れます。玉姫殿が母体らしく、「ベルコ」という斎場の系列会社だそうです。
そのベルコも頻繁にCMを流しており、
♪愛の鐘 やすらぎの鐘
ベルコ~ ベルコ~
冠婚葬祭ベルコ~
というCMソングも有名です。(今はこの歌は流れていません)
本社のある関西地方でもよく流れているそうです。
いつのまにかお弔いの話になってしまって、大変失礼いたしました。m(_ _)m
2007/01/25(木) 17:34:43 | URL | 北国の人
ウィキペディアで
「ベルクラシック」について調べてきました。
ベルコが運営する結婚式場で、関西や北海道を中心に展開。
1996年、北見にホテルをオープンしたのを皮切りに、翌年「ザ・ベルクラシックグループ」発足。
系列の玉姫殿をベルクラシックに改称した、とありました。(千歳や苫小牧など、ベルクラシックの名称を使ってない式場もある)
東京にも大塚駅前にベルクラシックのホテルがあるそうです。
CMは、村田和美さんや酒井彩名さんといった女性アイドルを起用しています。このCMシリーズ、結構好きです。(*^_^*)
ちょっとうろ覚えだったもので、改めて調べた次第です。どうもお騒がせいたしました。m(_ _)m
2007/01/25(木) 23:54:31 | URL | 北国の人
ついています、いぎんのマーク
これは岐阜県出身者として説明せねばなりません。
 「東京いぎん」は高級婦人服を製造・販売している会社です。井上銀太郎という人が作ったのでそんな名前がつきました。新橋の東海道線・新幹線沿いのビルの屋上にも広告があったはずです。以前は名古屋駅近くにもあったけどどうなったかなあ。
 井上さんが岐阜県出身だからか、岐阜放送では天気予報の枠を持っており、以前は本編とCMとが連続ものになっていた50秒のアニメが流れてました。CMソングが切れ目なくかかるので、いつCMに入ったのか分かりづらいんですよ。アニメは王子が姫を導いていくもので、半ばではモーゼの十戒のように海が割れるシーンもあるんですよ。今も残ってるのかなあ。
 木曜洋画劇場で流れてるのはこれと違う実写のバージョンですね。ちなみに独立Uながらテレビ東京系と化している岐阜放送では昔から木曜洋画劇場をネットしてません。

 ところで、私は東京時代の大半を日本閣から徒歩10分強のところで過ごしてましたが、テレビで見たCMは「♪トゥ~」と歌ってるのしか見たことないですね。
 北国の人さん。そのCMは東海地方でも頻繁に流れてました。映像まで、まさに冠婚葬祭どれにも合ったものでした。今は花と若い女性のアニメCMになってますね。
2007/01/26(金) 00:08:27 | URL | かじか
いぎん
● 北国の人さん
イギンは服飾のお店という事ですね。
玉姫殿もあったなー、そう言えば。どんなCMだったか。
冠婚葬祭スレって事でいいんじゃないですか(笑)。
平成ですが、福岡の天国社のCMはムチャクチャ明るかったですよ。
あれは葬儀社の革命的CM(笑)。

なるほど。玉姫殿も今は無いのですか。


● かじかさん
なるほど。いぎんについてかなりわかりました(笑)。
なんて天気予報だったんでしょうか。
そういうローカル番組ってほぼ再見不可能なのが残念ですね。
2007/01/26(金) 05:56:48 | URL | ごいんきょ
天国社!
ごいんきょさん! ありましたね天国社って。あれが全国ネットでよく紹介された頃は私もハマりましたよ。さすがは真の芸どころ福岡県ですね。「原曲」を手に入れたいと思ってますが実現してません。

<おわび>いぎんの岐阜放送での天気予報&CMは1分間でした。お詫びして訂正いたします。
2007/01/26(金) 13:26:01 | URL | かじか
まだまだ行かない、天国社♪
ってCMソングだったかな。かなり明るいノリノリの(笑)。
2007/01/27(土) 00:10:17 | URL | ごいんきょ
ということで
君野園のトコから飛んできましたw
上野精養軒でしたか…あのCMは

あ、そういえばここの元ネタになっている結婚式場ですけど
子供の頃の記憶なんでかなり間違ってるんでしょうけど
親戚がここで挙式をあげたような記憶が…

山手線から見える(見えた?)坂の途中の
式場でしたっけ?ここは?
2007/03/07(水) 01:51:05 | URL | no_name
上野精養軒
ワープご苦労様です(笑)。
そう。緑の杜の結婚式場は上野精養軒なんですよね。
名前だけ聞くと中華料理屋?って感じですが。

角萬については、ワタクシは実際に見た事が無いんでコメントできません。
2007/03/07(水) 03:14:34 | URL | ごいんきょ
このCMって
ただ、おおつかーかどまんー
で終わっちゃうんでしたっけ?
いわゆる5秒CM?
なんである、アイデアル(植木等)
いっぱいやっか(バンジュン?)
等々(って、2つだけかよ?)

80年代には昔のCM特集みたいな番組が結構あったような気がします。
今はとんとお目にかかれないですが。ハヤシモアルデヨー、3分間待つのだぞ、チカレタビー、新しいところで、それなりにうつります・・・が毎回のように。観客の声がバックでわーーとか。

NHKBS2で、樹木さんと里中満知子さんと糸井しげさとさんが昔のCMについて対談してたのを録画したはずですが行方不明。ごいんきょさんはご存知ですか?あれでイエイエも完全バージョンみたいにやって、目がグルグルまわってるアニメが印象的でした。


2007/04/25(水) 23:35:55 | URL | くりお
ナレーション
大塚ー かどま~ん  で始まって、
金閣寺の披露宴会場どうたらこうたらと説明ナレが続きました。

永さんが出てましたか?
もしかしたらそのシリーズは見たかもしれませんが、
CM特集の時は見損ねたと思います。
2007/04/26(木) 00:09:53 | URL | ごいんきょ
永さん・・・
うーん、忘れました。
CM特集のときしか録画しなかったし、他の日はみなかったかも。
でも、何日かあったんですよね。
10年くらい前だったかと思います。

日本初のCM、ハットリセイコーでフィルムを逆にした話は耳にたこでした。そのくらいCM特集をみてたんだなーあたいは。ミキトリローとか、ろくに顔も知らない人の名前まで。
2007/04/26(木) 19:55:54 | URL | くりお
何日かやった時も有るという事で、ワタクシもいつのを覚えているのかはわかりません。
2007/04/27(金) 01:05:55 | URL | ごいんきょ
ウェディングベ~ルぅ♪(歌唱・シュガー)
斎藤美奈子の「冠婚葬祭のひみつ」↓
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn0604/sin_k288.html
って本を読んでます。
それによると、80年代までき“キリスト教式”の挙式というのは、街の教会で挙げるもんで、あらかじめ“結婚講座”みたいなのを受講して教義を学ばねばならなかったと。
まぁ、それが角萬がホワイトチャペルになり、白雲閣もリビエラになったり…レストランウエディングにも仮設チャペルがあったりするように。
で、そういう式場のチャペルの牧師とかオルガン奏者とか聖歌隊の派遣会社まであるそうな。
おそるべし結婚産業。
雑誌の「ゼクシィ」も分厚いまんま、発行され続けてるし。
案外、牧師の資格ってとっとくとつぶしが効くかも。
この本で知りましたが、バージンロードって和製英語だったんですね。
辻ちゃんと杉浦なんたらは、子連れで通る気か?
2007/05/15(火) 22:08:22 | URL | 桃
そう言えばそうですよね。
昔の結婚式場で神父さんが出てくるって無かったような。
吉田拓郎さんが芸能人がよく使っていた教会で結婚した時は、
そのミーハーぶりに拓郎信者からかなりのブーイングを浴びたようですが。
2007/05/16(水) 03:09:47 | URL | ごいんきょ
玉姫殿
 「玉姫殿」も「マリアージュ」という名前になっています。
2007/05/29(火) 21:57:10 | URL | 自由人大佐
本部!応答願います!
誰かが「お~つかぁ~」と言えば、周りの人は「かどま~ん」。関東地区の小学生にとっては合言葉のようなものでしたね。
それも超懐かしいんですが、それよりも私が食いついたのは「暑くて暑くて、クーラクラです」。おお!それは「国際電気」のCM!。
戦場の兵士(圓蔵=円鏡)が本部へ無線電話をかける。「暑くて暑くて、クーラクラです」。本部の返答は「今すぐ国際電気へ電話せよ」。最後は円鏡が一言「国際電気、ベリーグー!」。
国際電気とは「貸しクーラー」の会社でした。「貸しクーラー」・・・って、すごいなあ。クーラーが高級品でおいそれと手が出ない、そんな時代だったんでしょうね。「雪山で『寒くて寒くて・・・』」なんてバージョンもあったと思うので、「貸しエアコン」だったかも。
ちなみに3年ほど前、ニッポン放送で「開局50周年記念番組」が放送されたんですが、その中で「円鏡の歌謡曲ドンドン」の音源テープも流されました。たまたまその番組内で国際電気のCMの話が出てきたんですが、「ドンドン」が放送されたのは'74年3月15日なので、CMが流れていたのもその頃なんでしょうね。
2007/05/30(水) 09:11:58 | URL | 石毛零号
● 大佐殿
らしくない、ずいぶん淡泊なコメントですね(笑)。
戸川純さんにイメージ壊されたから?(笑)


● 石毛さん
うむぅ。
ワタクシの記憶の虫食いを修正する為に来てくれているような人だ(笑)。
国際電気って言いましたか。まったく覚えてません(苦笑)。
寒くて寒くてっていうのはよく覚えてないです。

>開局50周年記念番組
うわー、聞きたかった!!!!
2007/06/01(金) 01:32:29 | URL | ごいんきょ@世界最低ブログマスター
笑顔が一番 あなたと一緒に50年
「開局記念日スペシャル」が放送されたのは'04年7月15日(木)です。数々の番組音源テープが流されました。
「(せんだみつおの)サウンドサーカス」「欽ドン」「糸居五郎のANN」「あのねのねのANN(せんみつのセイヤングに清水が乱入した時の放送)」「モモモモ30分(ゲスト・森昌子、桜田淳子)」「ザ・ピーナッツ」「せんだみつお危機一髪・ラジオよひらけハッピッピ」「鶴光のANN」等々。
懐かしいひと時でありました。
2007/06/01(金) 14:37:54 | URL | 石毛零号
ワタクシは、ラジオはほとんど日本放送だけしか聞いてなかったんですよね。
だから余計に聞きたかったな。
市販してくれればいいんだけど、無理だわなあ。
2007/06/02(土) 06:55:10 | URL | ごいんきょ@世界最低ブログマスター
性懲りもなく、道内シリーズ
 先述のベルクラシックのほかによくCMを流していたのは
 「ホテルアカシヤ」http://hotel-lifort-sapporo.jp/
 札幌の中島公園の近くにあるホテル。
 ♪ アカシアの花の咲く頃 めぐりあった二人は~、というCMソング。HTBでよく流れていた。
 今は「ライフォート札幌」という名前になっている。公立学校共済組合の福利厚生施設のようです。
 「きょうさいサロン」
 http://www.kyousaisalon.com/
 札幌駅前の共済ビル内にある。これもHTBでCMを流していた記憶がある。
 「ジョイベルホール泰安殿」
 ひと昔以上前、柏原芳恵さんがウエディングドレス姿でCMに出演されていたが、なぜか静止画。(他地域の式場CMの使いまわしか?)
 「笑っていいとも!増刊号」などUHBでよくCMを見た記憶が。
 いまは「ベルクラシック 札幌フローラ」という名前に変わっている。
 ほかには「京王プラザホテル札幌」「札幌後楽園ホテル」などが「ズームイン!!朝!」の中でよく結婚式のCMを流していました。
 また、STVでは深い関係のある三井観光開発(「三井アーバンホテル」や「鴨川シーワールド」の運営会社だったような)傘下の「札幌パークホテル」のCMもよく流れていました。(NNN朝、昼のニュースのスポンサーだった)
 道内は専門の式場よりホテルの結婚式プランのCMのほうが多いようです。
2007/12/28(金) 21:18:34 | URL | 北国の人
追加です
 先述の「三井観光開発」、社名が「グランビスタ ホテル&リゾート」に変わっていました。
 http://www.granvista.co.jp
2007/12/28(金) 21:28:25 | URL | 北国の人
凄い。
しかも以前は、これだけの内容を携帯でくれていたというのだから驚きました。
関東でも結婚式場のCMはわりと有ったのですが、パッとしないのが多くてね。
やはり記憶に残るのは、良いCMソングのものですね。
2007/12/30(日) 07:02:32 | URL | ごいんきょ
兄弟関係?
 先程「高島屋」のところでコメントを書いていて、急に思い出してしまいました。
 上のコメントにある「グランビスタホテル&リゾート」(旧名・三井観光開発)、ここも元は北炭の不動産会社「北海道不動産」として設立されました。
 その後観光事業に進出し、道内、国内のホテルを買収するなどして成長してゆきます。
 社名も「北炭観光開発」さらには「三井観光開発」へと変わり(北炭は三井との関係が深かった)、昨夏今の社名に変わりました。
 STVとは北炭を母体として設立された同志ということで、兄弟関係にあると解釈されています。(お互いに株式を持ち合っている)いろいろ調べているうちに、三井観光系のホテルのCMがSTVのみでしか流れない理由がようやくわかりました。

 北炭の社長である萩原吉太郎氏がSTVの社長を務めた時代もありました。キー局である日テレの当時の社長はたぶん正力松太郎氏だと思われます。
 萩原吉太郎、正力松太郎、なんとなく響きが似ているような気がします。(いつもながら無理やりですね・・・。^^;)
2008/05/28(水) 21:14:18 | URL | 北国の人
萩原吉太郎氏、正力松太郎氏とくれば、児玉誉士夫氏ですよね(?)。
戦後日本のフィクサーみたいな人たちです。
萩原さんは没落も早かったですが。
2008/05/29(木) 06:34:04 | URL | ごいんきょ
正力さんではありませんでした
 きょう「STV10年の歩み」(昭和43年に発行されました)という本を手に入れまして、当時の役員の略歴を紹介するページを見てみると、当時の日テレの社長は福井近夫氏でした。
 ちなみに当時のSTVの役員の方々(有名どころ)を見てみると
 萩原吉太郎氏(前述のとおり当時の社長)をはじめ、取締役には
 永野重雄氏(新日鉄の前身、富士製鉄社長。)
 永田雅一氏(大映社長。萩原氏がらみ?)
 五島昇氏(東急社長)、田中香苗氏(毎日新聞会長。この二人は毎日・東急系のテレビ北海道関係と思われる)
 福井近夫氏(日本テレビ社長)
 鹿内信隆氏(フジテレビ社長)
といった方々が名を連ねていました。今より豪華なメンバーだと思います。
 この中でもやっぱり鹿内氏は写真うつりが良いというか、若々しく見えます。この当時で60歳近い年齢(明治44年生まれ)ですが、気難しい表情で写っている他の方々に比べて良い印象を受けます。とてもワンマン主義者には見えません。そういう所(外面の良さ?)で得をしていそうです。
 永田氏はいまひとつ重厚さに欠けるし、五島氏はどことなく愁いを帯びた表情だし・・・。
永田氏の次に紹介されている安西浩氏(東京ガスと北海道ガスの社長)はなんとなく亀井静香氏に似ているし・・・。
 

2008/07/26(土) 21:50:46 | URL | 北国の人
豪華なメンバーというか、怪しい面々というか(笑)。
なんとまあクセ者揃いなことよ。
2008/07/29(火) 05:49:13 | URL | ごいんきょ
大塚=角萬と力士像
このフレーズ私は小学校低学年頃に聞いていた気がします。最近、大塚の近所に引っ越して来たため、このフレーズを思い出しました。記憶では「大塚~かどま~」でしたが「角萬」という結婚式場だったんですね。大塚と言えばやはり小学生時代の記憶で駅に停車した山手線の車窓からがっぷり四つに組んだ力士が回転しているオブジェが見えたと思いますが、どなたか御存じですか?
2009/02/22(日) 01:12:57 | URL | So
懐かしい~
このCM、関東ローカルですよね。
大阪じゃ無くて・・・・・・。
結婚して関東に戻りましたがもう無いんですね・・・・・・。
このCMは昭和40年代チックでした。
2009/02/22(日) 16:27:01 | URL | 緑のおばさん
● Soさん
大塚にはそんなに風変わりな景観が幾つも有ったんですか(笑)。

● 緑のおばさんさん
ですね。わざわざ「大塚~」と言ってるくらいですから。
それでもこのコメントの多さです。
関東人の印象には強く焼き付けられてますね。
2009/02/23(月) 07:32:29 | URL | ごいんきょ
力士像は
お久しぶりに投稿させて頂きます。
力士像は高田馬場の質屋さんの看板だったと思います。BIGBOXと反対側。ですから大塚じゃ有りません。力士と片方は女性でぐるぐる廻っていたと思います。懐かしいなー。大塚は結構地元でした。
2009/02/23(月) 17:07:50 | URL | ぷにぷに
おやー。ずいぶんと懐かしい感じのお名前。
初めての方も嬉しいですが、久しぶりの方もまた嬉しいですね。
いつも書いてくれる方はありがたいですし。
あ。なんかそんな話を何かで読んだような。
2009/02/23(月) 21:32:08 | URL | ごいんきょ
ぷにぷにさんのお話の看板を見上げていた時期がありました。
あれは力士さんだったのですか。どうりで・・・。
噴水の中をぐるぐる回っていたような気がします。
教育上よろしくないというので撤去されたという話を聞いたような気がしますが、本当だったのかしら。
2009/02/23(月) 22:41:06 | URL | モデラート
噴水!
ごいんきょさんに嬉しいと云って貰えてこちらも嬉しいです。モデラートさんの記憶の通り噴水の中を廻ってましたね。そこらへん記憶が曖昧になってました。いつ頃撤去されちゃったんだろなー。大塚に話戻しますと、ベルクラシックの辺りは前は貨物の操車場だったと思います。南口の鈴本で映画も見たナー。歳がバレますね。
2009/02/24(火) 12:42:17 | URL | ぷにぷに
通称「ポルノ噴水」(笑)
というのだそうです。あのオブジェ。
で、見つけました、画像!!
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/13/0c/972cf4eae4cbbf6cae6281d6d7e60f9a.jpg
小さくてちょとわかりづらいですが。

あれを初めて見た時は小学生だったので、そりゃもうビックリしましたよぉぉー。
だって、マ、マッパの女性となぜだか力士が廻ってるんだモン!
ミョーーにコーフンしました。
「なんでお相撲さんなんだろう」「あの二人はなんで裸なんだろう」って。

角萬の建物自体は残念ながら見た事ないのですが(CMのかどまぁ~ん♪の声だけは覚えてます)昭和の時代、結構山手線から見える風景の中には他にも面白いものがあったかも知れませんね。
あぁまたエロ路線に走ってしまった。。。
2009/02/24(火) 18:18:40 | URL | カピバラ
● モデラートさん
まあそんなような配慮なんでしょうね。

● ぷにぷにさん
来るもの拒まず 去るもの追わず 再び来るもの涙して迎える
これがワタクシの考えたキャッチフレーズです(笑)。

● カピバラさん
カピバラさんがミョーーにコーフンしたくらいだから、撤去もやむなしだったのかな(笑)。
そうか。なんか見たことある気がしたのは、電車からの風景だったんだ。
質屋の看板は目立ちましたね。
2009/02/25(水) 06:07:38 | URL | ごいんきょ
角萬をほうふつ
大塚の劇場へ講談を聞きに行ったのですが、会場の名前は“萬劇場”。
系列…なわけはないか。
アタマの中で、あのCMのフレーズがぐるぐるしました。
2009/04/16(木) 23:25:55 | URL | 桃
講談ってテレビで聞くのは難しいので、我々には縁遠くなってますね。
ワタクシが子供の頃は、まだテレビでも結構やっていたんですが。
浪曲、講談、もっとNHKあたりで陽を当てないと。

萬劇場ねえ…
そう言えばカドマンって響きに卑猥な印象が有りましたけど、
人形の話を聞いたら、その辺も計算してたのかなと。
2009/04/17(金) 01:06:49 | URL | ごいんきょ
東條会館
♪とーじょーかい~かん~~
って、あれも結婚式場でしたっけ。
2009/05/28(木) 16:46:08 | URL | あぶもんもん
お初です
ハンター出た~!!
あの最後の「「ハンタあ゛ぁぁ~~!!!」がトラウマでした(´Д`) フジテレビの夕方か日テレ日曜深夜のドキュメントでやってましたね

ちなみに日テレ夕方の再放送枠のCMでは浜木綿子の夕月かまぼこ(「♪ゆーゆーゆーづきかまぼこ~♪」だったけ?)や富士生クリームとか中央住宅(おばあちゃんが孫からの手紙読んでるやつ)とかありましたね
2012/04/06(金) 18:18:29 | URL | 鉄ドン
● あぶさん
残念、既述です(笑)。


● 欽ドンさん
ワタクシはハンターと言えば、東京12チャンネル深夜なんですよねー。
ステーキホリタンとかふくろう博士と一緒に(笑)。
夕月は既述でスレ有りますけど、他二つはわからないですね。
2012/04/07(土) 05:18:25 | URL | ごいんきょ
角萬
山手線に103系の高窓ATC顔の車両が走ってたから(鉄ちゃん的な話ですいません)、昭和50年代になってからでもCMはやっていたかも。

そういえば、二木の菓子の最初期のCM(もちろん初代三平が出演)には、京浜東北線に低窓(ATC導入前)の103系が走っているのが映ってました。

最近のヨドバシカメラのCMで、「まあるいみんなの山手線」となっているのは、今はもう「緑の」車両は走らなくなったからです(ステンレスで、緑の帯がついているだけ)。

2年ほど前に、明治とのタイアップで、昔のチョコレート色のラッピング車両が山手線に走ってましたが、これと同じ手法で、黄緑のラッピングを山手線に、オレンジのラッピングを中央線に走らせてほしいですね(もちろん、他にもバリエーションはいろいろ)。
2012/04/07(土) 10:42:25 | URL | 10000k
追記
おっと、個人的に忘れがたいのがありました
サンペイグッドカメラです
いきなりコワモテの男が金棒持って「うお゛~!!」とか吠えながら「高い!高い!」と書かれたフリップを叩き壊した後、両手や金棒に店の手提げ袋ぶら下げてニコニコ笑ってるやつで相当なインパクトがありました ちなみにそのコワモテの男は当時の全日本プロレスの大熊元司選手だと後年知りました だからか日テレでしか見なかった記憶があります
2012/04/07(土) 14:42:43 | URL | 鉄ドン
テレビ CM
 目黒雅叙園や椿山荘や「にほ〜んかぁく〜」の TVCM の映像が思い出せないなーと思って YouTube を探したら、ありました。
http://www.youtube.com/watch?v=6M0lXFR8Iho
 昭和53〜平成初めまでの結婚式場コマーシャルで、懐かしいものばかりでした。
2012/04/08(日) 16:26:57 | URL | あぶもんもん
● 10000kさん
ああ、10000kさんも鉄ちゃんだったんですか。
二木の菓子では三平さんとお菓子の洪水しか見えなかったなあ(笑)。
あ。ヨドバシのCMソングはまた歌詞が替わってるんですね。


● 鉄ドンさん
何故かサンペイ繋がりですが(笑)。
カメラスレ(カメラのきむら)も有りますので宜しくどうぞ。


● あぶさん
たしかに、久々に見たものがズラリと。
2012/04/26(木) 04:49:09 | URL | ごいんきょ
♪オーハッピー デ〜イ
 ◯◯◯ホ〜テ〜ル〜〜
と続く(んじゃなかったか)と思うので、ホテルの記事に書くべきか迷いましたが、happy day なので「当ホテルでは結婚式が挙げられます」という宣伝ではなかったかと思います。
 さて◯◯◯が思い出せません。何となく「タカラ」だったかなと思いますが、何でしたっけ。
2013/04/27(土) 14:08:29 | URL | あぶもんもん
タカラホテルのCM、有りましたね。
やっぱり、CMソングというか、昔風に言えばシンギング・コマーシャルは、
いい出来だとほぼ永久に頭に残りますね。
2013/04/28(日) 23:37:49 | URL | ごいんきょ
結婚式場コマーシャル
東郷記念館のコマーシャルが一番印象に残っていますね(*^_^*)
あれはミケネコ小学生から中学生にかけてTBSの朝コマーシャルで流れていましたね~(*^_^*)
花嫁さんが打ち掛けの着付けされているのとかつらをかぶって赤い口紅を引いている課程の中での
「お婿さんとなる人とは生まれたときから小指と小指が赤い糸で結ばれているのですよ。おめでとう!」
とナレーション付き・・・(*^_^*)
純粋にこの言葉を信じている私です・・・(*^_^*)
2014/09/24(水) 03:41:05 | URL | みけねこ
「原宿、東郷記念館」とか言うやつでしたっけ。
そうそう。「赤い糸」言ってましたね。
なかなか強烈なCMでした。
赤いのになぜ見えないのかという話もよく出ましたがね(笑)。
2014/09/28(日) 08:51:43 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ