私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ただものではない! (1985)

該当番組画像募集


豚ブタ子ブタ 豚ブタ子ブタ
双子の子ブタが踊るはチャールストン
オーイェ オーイェ (ブヒ)


という歌と共に所ジョージが登場するオープニングも懐かしい、
この、所さんのただものではない。
間下このみの難病というニュースが入りまして、
正に土曜特集をやっている今、扱うしかないでしょう。
冒頭のオープニング曲に乗って所ジョージが登場し、
この番組はツムラの提供でお送りしますと自ら案内。
メインパーソナリティが提供紹介ってのも、有りそうで少ないです。
当初は津村順天堂だったですね、まだ。
この番組放送中にツムラに社名変更となったと思います。
♪ はーだかのー おーさーまがー やってきた~ ってCM有りました。

オープニングクイズは街角でのインタビューだったですかね。
それが終わると、この番組の主役とも言える子供達の登場。
今日のただものではない子供達はコイツらです。どうぞー。
という所のとても丁寧な紹介があって(笑)、子供達が滑り台から登場。
委員長はほとんど毎週間下このみで、スカートでの登場が多く、
所から、委員長パンツ丸出しと毎回からかわれてましたっけ。
最初の頃はこのみも幼稚園か小一くらいだったから別に問題なかったけど、
末期は小六とか中一とかだったと思うんだけど、
それでも相変わらずというか、むしろ確信的なギリギリのミニとか履いてて、
あれは一体なんだったんだろう?(笑)。
子供のクセにそんなサービス精神に目覚めていたのか、
それともスタッフの趣味と指示によるのか、その両方なのか(笑)。
この番組の大方のデザインは、あのデーブ・スペクターだったと
何かの番組で聞いたことがありますが。
このみだけでなく、出てくる女の子みんなパンツ丸出しで、
本人とか親とかは抵抗無かったんだろうか?

元々は、夜はタマたま男だけという夜のトーク番組で、
宇崎竜童と所ジョージの師弟コンビによる珍しい組み合わせで、
ちょっとオシャレな雰囲気があって、ワタクシは好きだったんですけどね。
欽ドン!良い子悪い子普通の子の休止に伴って挟まれたブリッジ的番組で、
だからすぐに終わっちゃったんだけど、やはり評判は高かったんでしょう。
番組終了後すぐ、中の1コーナーだけ独立みたいな感じで、
この番組が始まったのでありました。
タマたまの頃から間下このみとカケフくんは出ておりましたですね。
カケフくんって言っても、掛布雅之も引退している現在では通じづらいか。
顔がやや似だったんですよね。
タマたまはいい雰囲気のトーク番組だっただけに、
あのままの復活という選択肢もあった気がするんですけど。

子供達が滑り台から降りてくる時の音楽は、
ディズニー映画メリーポピンズの中の一曲、
Supercalifragilisticexpialidocious ってやつなんですけどね。
長い単語の言葉遊びみたいなもんで、この一語を早口言葉のように、
何度も繰り返す歌であります。詳しくは→ウィキペディアさんをどうぞ。
URLが長くなりすぎて、そのまま貼るのはやめました(苦笑)。
♪ スーパーカリフラジリステックエクスピアリドゥーシャス
  スーパーカリフラジリステックエクスピアリドゥーシャス
  スーパーカリフラジリステックエクスピアリドゥーシャス
  スーパーカリフラジリステックエクスピアリドゥーシャス
音楽に合わせて歌ってみて下さい(笑)。

子供達は3組登場だったですかね。
間下このみはほとんど固定で、次がカケフくんか朝潮くん。
朝潮くんは大きくなってから二郎さんになりました。
坂上二郎に似てきたって事でね。
3組目はいろんな子がいましたけど、兄弟や姉妹の時も多かったです。
子供達がパネルに並んでからは、主な出題者は子供達となります。
ジェスチャーとか、遠回しな表現とか、いろんな方法でヒントを出し、
全員のヒントを聞いて、大人の回答者がフリップで回答。
田代まさしがほぼレギュラーだったですね。
桑野信義の方もよく出てました。あと森末慎二とか。

回答が出揃うと所が、この中に正解はありますか?と尋ね、
子供達が揃って、ありませーんって言うのが可愛かったです。
ウィキペディアさんに拠れば、この時のありまーすとか、
ありませーんというのが流行ったというんですけどね。
ワタクシにはそういう認識は無いんですが(苦笑)、流行りましたっけ?
子供達の間では流行ってたのかな。
全問終了時に一番正解が少ない回答者にはダメトコちゃん人形が置かれ、
子供達からスプレーの総攻撃を浴びてました。
トコちゃんっていうのは所ジョージの自己イラストで、
おちょぼ口のキャラクターだったですね。
スプレーは色つきのペンキスプレーかと思わせて、
実はすぐに固形化されてひもみたくなる冗談グッズで、
この番組で結構人気商品になったと思います。

この番組で或る意味、所ジョージよりも注目されていた間下このみ。
たしかにこの番組の頃も可愛かったんですが、
幼少時のがんばれ玄さんのCMは、本当に一世を風靡しました。
ばんがればんがれ玄さん ばんがればんがれ玄さん
がんばれって言葉を覚えられなくて、ばんがれって言ってたらしいですね。
近年カメラマンになったとかいう話は聞いてて、
妊娠まではなんとなく知っていたんだけど、なんと死産されてたんですね。
で、この度また妊娠という報せが有ったらしいですが、
その検診で難病が発覚したとのことです。
公式サイト → http://www.konomi-mashita.com/
今度こそは無事に出産できますよう。
ばんがればんがれ このみちゃん。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
出産の
時、同じ病室の方が生まれた赤ちゃんに『このみ』と名づけられていました。「可愛い名前ですね。」というと「テレビで間下このみちゃんを観て、とても可愛かったので、女の子が生まれたら『このみ』にしようと前から思っていたのよ」と仰っていました。

無事に出産されますよう、祈っています。
2006/10/25(水) 13:24:31 | URL | モデラート
このみちゃん
と言えば、ワタクシにとってはなんと言っても、
さんま大先生に出てた山口このみちゃんとなります。今はね。
あの子も可愛かったけど、しばらく観ないなあ。どうしてんだか。

なるほど。
はに丸くんの頃に子育てしていたモデラートさん、
間下このみちゃん全盛時のご出産ですね。
そう言えば、山口このみちゃんも間下このみちゃんから取ったのかな?
2006/10/25(水) 23:29:08 | URL | ごいんきょ
カケフくん
このみちゃん、色々ご苦労もあったようですが、3月に無事出産なさいましたね。よかった、よかった。

さて、この番組の思い出ですが、あのカケフくんが、にんじんを英語でキャロット、って正解したことにビックリしました。
失礼ながら、ちょっと、お勉強は苦手かな、なんてお見受けしていたので。
「キャドット。だって、ぼくのじむしょがキャドットだかだ」って鼻が詰まったような話し方で、回答していました。

ちなみに、私は「夜はタマたま男だけ」が好きでした。確か、最終回で、また会える、というようなことを言っていたので、期待して復活を待っていましたが。再会は「ただものではない」で、ということだったのですね。

2007/05/18(金) 09:34:45 | URL | 秋桜
そうです。
母子とも無事に生まれましたね。
ワタクシの声援の賜物です(笑)。
おめでとうございます。

>「キャドット。だって、ぼくのじむしょがキャドットだかだ」
あー、伝わるなあ(笑)。
タマたま、良かったですよね。
ワタクシはあのまま再開して欲しかったですが、
7時台だと地味すぎるという事だったんでしょうか。
2007/05/19(土) 03:25:34 | URL | ごいんきょ
エンディングで
スプレーのかけあいをしてましたね。
出すと糸状になるやつ。

当時、はやってたくさん売っていましたが、今は見かけませんね。。。
2008/12/20(土) 03:38:30 | URL | やぎ
パーティーグッズとしてよく見かけましたよね。
今ならまた目新しいかも。
2008/12/20(土) 06:36:47 | URL | ごいんきょ
こんな番組もありましたね
この番組の後がまあたりに「夜はタマタマ男だけ」って番組ありませんでしたっけ?
それに三田村邦彦さんがよく出てたような
2009/03/12(木) 13:28:06 | URL | 緑のおばさん
秋桜さんも触れてますが、本記事で書いた通り、
元々は夜タマの1コーナーだったんですね。
2009/03/24(火) 07:32:33 | URL | ごいんきょ
アイドルになってたら大島優子ちゃんみたいになってた
AKB48の大島優子ちゃんは子供のころからテレビに出ていました。で、このみちゃんも大人になってアイドル歌手になってたら今の大島優子ちゃんみたいになってたのではないのでしょうか。
でも、このみちゃんは今で言えば大橋のぞみちゃんのほうだと思います。
2010/11/12(金) 18:14:47 | URL | 永山修一
当時レコードも何枚か出してますよね。
ちょっと体重が増えちゃったからなあ(笑)。
2010/11/14(日) 13:41:36 | URL | ごいんきょ
アイドルグループにいたら大島優子ちゃんの先駆けになっていた
このみちゃんは大人になってもしAKB48やモーニング娘。のようなアイドルグループにいたら大島優子ちゃんの先駆けになってたかもしれません。で、このみちゃんだったらPerfumeのような3人組のユニットのほうが似合いってたかもしれません。
大島優子ちゃんは大人になってAKB48に入ってたら、AKB48自体が主役の座をモーニング娘。からとりました。そして、総選挙で同じAKB48の前田敦子ちゃんからエースの座を取りました。
このみちゃんはそうすることができるのでしょうか。ですが、このみちゃんは大島優子ちゃんとは違い、大人になったら、写真家になりました。
安達祐実や志田未来が子役から女優一本やりでがんばってるのとは対照的です。
2010/11/25(木) 17:59:23 | URL | 永山修一
「所さんのただものではないの滑り台の女の子ですが、パンチラしていました。(お前はAKB48か!!)
で、女の子がスカートの中にブルマーをはいていた回もありました。(スカート、ひらりじゃないぞ)
2010/11/26(金) 17:19:54 | URL | 永山修一
カメラマンなんですよね。
共演していた田代さんも、アマチュアカメラマンとして名を馳せましたが(苦笑)。

パンチラと言うか、子供達ですからモロ見せでしたけどね。
所さんが前に回り込んで覗き込んで、
「委員長パンツ丸出し!」
「パンツべろんちょと丸出しだったですよ」
とか毎週からかってましたっけ。
なんというセクハラ番組(苦笑)。
田代さんもこの番組で盗撮癖ついちゃったんじゃないだろうなあ (^_^;

滑り台での登場も、幼稚園時代はまだ良かったんでしょうけどね。
小学生になったらやめてあげるべきだったでしょうね。
それかきちんとユニフォームを作ってあげるとか。
制作側の趣味だったのかもしれませんが(苦笑)。
2010/11/26(金) 23:45:50 | URL | ごいんきょ
スーパーカリフラ
 子供のころ食卓にカリフラワーが上ると決まって誰かが歌っていました。
 日本語の歌詞で、堺正章がよく歌っていた気がします。何の番組か忘れましたが。歌詞はたしか
♪とちると舌をば引き抜くの~だ
というような物騒なものでした。
♪アンディリディリディリアンディリア、ハッ

 肝腎のこの番組は注意して見ていませんでした。この番組の少し前から、ロリコンというものの存在が世間に知れ渡るようになっていました。
 番組は断片的に思い出す程度なんですが、使っていたスプレーって、子供のころ買ってもらえなかったクレージーフォームとは別物だったんでしょうか。
2010/11/29(月) 23:12:29 | URL | あぶもんもん
カリフラワーねえ(笑)。
堺さんのは、言われれば有った気も。

当時はロリコンという言葉も、今よりもっと軽い意味でしたけどね。
それにしても、毎週毎週、欠かさず所さんが「委員長パンツ丸出し~」
ってからかっていたのに、なんでこのみちゃんはスカートで登場し続けていたのか、
ワタクシは当時から非常に不思議な感覚でしたけどね。

「パンツ、白!」「大股!」など、これ以上無いくらいの言葉嬲りも(笑)、
実はこのみちゃんに対してだけだったんですけど。
いずれにしても、あれらシーンの再放送やビデオ化は無理ですね(笑)。
そう言えば、「20年くらい経ったら特集で流しましょうね」とか、
所さんがこのみちゃんに言ってたなあ(笑)。
2010/12/01(水) 03:22:58 | URL | ごいんきょ
スーパーカリフラ、懐かしいぃ~っ!!
私、この歌はマチャアキさんがNHKの番組(何か忘れましたが)で歌われてたのを見た記憶があります。
ホントにおっそろしい歌詞で、確か、♪スパカリフラジリスティックエクスピアリド~シャス、言わぬと耳をば切り取るのぉ~だ、トチると舌をば引き抜くのぉ~だ、スパカリ・・(以下省略)だったと思います。
2010/12/04(土) 15:25:41 | URL | ななお
なんか有った気もするんですけどねー。
ちょっと検索した感じでは出て来ないですね。
どなたかご存知でしょうか。
2010/12/13(月) 03:11:00 | URL | ごいんきょ
平成の番組でも
ネプチューンの番組でも女の子のパンツが丸見えになり、BPOから注意を受けました。
2011/01/06(木) 18:19:56 | URL | 永山修一
あれはまあ成人女性ですし、明らかに本人了解済みですからね。
ワタクシは問題ないと思いますけど。

会話文の方は想像という明記が無くて誤解を生むと判断し、削除しました。
2011/02/09(水) 03:09:34 | URL | ごいんきょ
マルマルモリモリの数年後
このみちゃんがあの「マルマルモリモリ」を見たらなんていうでしょうね。今、「マルマルモリモリ」が大流行です。
歌ってる芦田愛菜ちゃんが数年後、中学生になって芸能界を引退したらこのみちゃんみたいに伝説になっているでしょうね
2011/06/23(木) 16:53:36 | URL | 永山修一
このみちゃんの引退後
このみちゃんが引退してからは安達祐実がCMで「具が大きい」を言って人気になり、ドラマの「同情するなら金をくれ」で大人気になりました。
そして、野村佑香が出てきて、「チャイドル」の言葉を流行らせました。
そして、「ジュニアアイドル」という言葉も出てきました。
子役上がりで大人になってから大輪の花を咲かせた人もいます。AKB48の大島優子ちゃん、宮崎あおい、平野綾などです。
そして、映画「崖の上のポニョ」の主題歌の大橋のぞみが出てきたり、
大河ドラマの戦国武将の少年時代を演じた加藤清四郎もいました。
そして、今、「マルマルモリモリ」で芦田愛菜ちゃんと鈴木福君が大人気です。
このみちゃんも今は33歳、芸能界を引退して20年がたちました。
芦田愛菜ちゃんは将来、芸能界を引退して大人になったら、このみちゃんみたいになるのでしょうか。
ごいんきょさん、答えをどうぞ。
2011/09/27(火) 17:00:30 | URL | 永山修一
今テレビほとんど見ないんで、芦田愛菜ちゃんもまったくわからないんですよ。
そんなワタクシでも顔と名前が一致するくらい、売れてるんでしょうけど、
正直、大きくなったら難しいと思います。
大橋のぞみちゃんもそうですし。
テレビ創設時からよく言われてる事ですけど、大人が子供を異常に持て囃すのって、
罪な部分の方が大きいのではとも思います。
いずれにせよ、周りにいる大人たちがどのように導いていくかにかかるんでしょうけど。
2011/10/10(月) 18:36:26 | URL | ごいんきょ
その後の「ただものではない」
「所さんのただものではない」はこのみちゃんで持ってるような番組でした。
この番組の命のようなものでした。ですが、このみちゃんが引退してから「あっぱれさんま大先生」の内山信二が出演しました。でも、裏は当時、アニメがあったため、それにつぶされTHE ENDでした。
2011/12/20(火) 16:38:33 | URL | 永山修一
ええ!
内山も出てたんですか!?
それは初めて知ったし、意外だったな。
2011/12/30(金) 05:22:11 | URL | ごいんきょ
このみちゃんのその後
このみちゃんは子役で一世を風靡して、成人する前に引退しました。
で、中学生になってドラマに細々と出演して、高校生になったとき、「あの人は今」に出たので、このみちゃんの引退を惜しむ声もありました。そのときはちょうど安達祐実が大人気でした。
そして、アメリカに留学して、そして日本に帰ってから結婚、その間、病気になってしまったのですが、今はめのあちゃんという子供がいますが、お母さんが昔、今の芦田愛菜ちゃんみたいだと言うことを知ってるでしょうか。
2012/01/28(土) 18:38:43 | URL | 永山修一
たしか、カメラマンっていう触れ込みだったような。
お子さんはめのあちゃんですか。
平仮名で繋げたのかな。
2012/02/02(木) 07:03:52 | URL | ごいんきょ
このみちゃん引退の背景
「所さんのただものではない」に出演していたこのみちゃんですが、引退したとき、学業優先といいましたが、実は所さんに番組中、変なことを言われていました。
あの時、BPOのような組織があったら、「子供を性的商品にするな」との指摘があったかもしれません。
で、このみちゃんが子役だったとき、連続幼女誘拐殺人事件がありました。
また、後の時代、ブルセラショップが社会問題になったりしました。で、女子の体育服が短パンに変わったのもこんな問題が背景にあったのかもしれません。
2012/02/08(水) 17:35:28 | URL | 永山修一
「所さんのただものではない」では子供たちがモロ見せで出てきました。
このみちゃんは滑り台での登場の件ですが幼稚園時代はよかったのですが何で小学校に上がってからもやったんだと今も疑問に思っています。
それだけではありません。
それから10年後、同じフジテレビのナインティナインの番組でモーニング娘。の初期メンバーが出演していたとき、加藤浩次が投げ飛ばしたメンバーのスカートの中にはいていたジャージが脱げたことがありました。
そのときはお咎めはありませんでした。ですが、別のコントの場面がBPOから注意を受けました。
そして、テレビ朝日のネプチューンの番組ですが女の子のパンツが見えたのをBPOに注意を受けましたが、その6年後、「ミュージックステーション」のAKB48が出演中の持ち歌を披露していた時にスカートがめくれたのが映りました。
モー娘は一世を風靡したアイドル、AKBは今をときめくアイドルの違いはありますが、どっちもお茶の間に
パンツ(ブルマーをはいていた)を見せたのですが、私はこれはテレビの犯罪だと思います。
視聴者はこんなことを許していいのですか。断固糾弾します。
2012/02/15(水) 17:24:42 | URL | 永山修一
やっぱり子供は自分で自分を守るという意識が無いですから、大人が気をつけないといけないと思うんですよね。
これは性的な事象に限らず。
2012/03/22(木) 04:22:03 | URL | ごいんきょ
スケートのできる子役
子役にスケートの名手がいます。
本田望結(みゆ)ちゃんです。
スポーツのできる子役ってのもありかな。
2012/03/27(火) 18:41:16 | URL | 永山修一
最近の子役ブームとは
このみちゃん以前のケンちゃんシリーズから子役というものがメジャーになりました。
「あばれはっちゃく」もありました。そして、このみちゃんが現れ、そして、風のように去って行ったあとに安達祐実が現れました。このころから子役ブームがあったので、AKBの大島優子ちゃんもこの世代に属していました。
野村佑香もいました。マナカナもいました。
2012/09/04(火) 18:27:43 | URL | (ハンドル未記入)
永山修一
で、そして、チャイドルとかジュニアアイドルという言葉が流行しました。そして、大橋のぞみや加藤清四郎を経て、そして、芦田愛菜ちゃんと鈴木福君が出ました。後、本田望結(みゆ)ちゃんとかいっぱい子役が出ています。
2012/09/05(水) 18:14:39 | URL | (ハンドル未記入)
正直、ワタクシはアイドルも興味無いし、ましてジュニアアイドルなど全く興味は無いんですよね。
ただ、明石家さんまさんの弟子筋だけは応援してますが(笑)。

浜田雅功さんの息子と一緒にバンドやってる OKAMOTO'S の零治とかが今の押しですかね。
生でも見ましたが、あのドラミングはもっと評価されるべきでしょう。

少し前は声優の悠木碧ちゃん押しでしたが、もう充分すぎる位置に行っているので、
ワタクシ如きが押す必要も無くなりました。
でも、今でも細かく笑いを拾いに行く姿勢とか見てるとほっこりしますね(笑)。
2012/09/07(金) 01:54:29 | URL | ごいんきょ
「ウゴウゴルーガ」に出ていた小出由香はドラマ「みにくいあひるの子」にも出演していました。
今は、グラビアでも活躍しています。
2012/09/11(火) 17:41:02 | URL | 永山修一
ですが、その「ウゴウゴルーガ」は一部地域では放送がありませんでした。
2012/09/11(火) 17:42:33 | URL | 永山修一
このみちゃん引退の背景PART2
ちょうどこのみちゃんと安達祐実は私の世代の子役です。
このみちゃんが子役だった時代、学校の体育の時間、女子はブルマーで体育をやっていた時代でした。
ちょうどこのみちゃんもこの世代に属していました。で、後になってそれが短パンに変わったときに彼女はもう芸能界にはいませんでした。
で、このみちゃんがこの時代に子役だったことを考えると、今の鈴木福君と本田望結ちゃん、芦田愛菜ちゃんが今いるということです。
2013/05/25(土) 16:05:05 | URL | 永山修一
子役押しって、よーわからんのですよ。
女優押しってないですもんね。
女優なら誰でもいいって、無いでしょう。
2013/11/13(水) 23:03:37 | URL | ごいんきょ
子役は大成しない
…って、言いますものね

一度フェイドアウトして、大きくなってからカムバックして成功した人は居ますけど(真田広之さんとか)

今、最高にウザい←すみません^^;…坂上忍さんや杉田かおるさんなんかも、一時は不遇っぽかったし

海外なら、シャーリーテンプルなどはずーっとスターで有り続けた…なんてwikiに書かれていましたが、日本ではねぇ…
“パーマン”の星野スミレくらいでしょう、大人になっても大スターとして“ドラえもん”に出てきましたから

カケフくんは、彼のお父様が
息子の身の置き所のなさを察して引退させたと聞きましたが、事実なら英断だったと思います


所さんといえば、「大人のにほへ」という大好きな番組があったんですが
あれは平成になってからでしたっけ?
…だとしたら、このブログでは登場しませんね。残念(>_<)
2015/11/24(火) 23:51:23 | URL | 杏実
吉永小百合さん、真田広之さん、浅丘ルリ子さん、三田佳子さん等々、
いない事も無いのですがね。
カケフくん、明らかに芸の才能ってのは感じませんでしたからね。
子供としての魅力が無くなってから辛くなるのは目に見えていたので、
非常に冷静な判断が出来る親御さんで良かったのではないでしょうか。

大人のにほへは知りませんでしたが、平成のようですね。
スレ建てはしませんが、所さん関連の番組、つまりここでも、
軽く触れて下さるのは一向に構わないですよ。
2016/03/06(日) 22:50:53 | URL | ごいんきょ
最近のフジテレビ
この番組があったころのフジテレビは絶頂期でした。
今のフジテレビはどれもこれも面白くありません。
長寿番組はかつて大ヒットしたのをまだやってるし、バラエティは「ワイドナショー」とか「全力脱力タイムス」とかいうへんてこりんなものをやっています。
ドラマも「ラブソング」とか「フラジャイル」とか何を考えてるのと言いたくなるようなのばかりです。
ニュースもワイドショーに毛が生えたのしかやりません。
こんなのは製作者が悪いです。
2016/12/01(木) 18:03:19 | URL | 永山修一
ラブソング、面白かったですね。こういう真面目なドラマを作って欲しいですね。
2016/12/04(日) 16:27:10 | URL | (ハンドル未記入)
『ラブソング』か、見たこと無いな。
でも、面白いという人とつまらないという人がこんな狭い世界でもいるというのは、
悪い事ではないですね、創作物の場合。
2016/12/05(月) 05:38:59 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
今回は30代以上の人限定の話題。 ニュースでも取り上げられているし、急上昇ワード
2008/07/17(木) 05:45:52 | 主張
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ