私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ポパイ (1959)

該当番組画像募集Popeye


タケダアワーと来れば、その次に来るのが不二家の時間です♪
これぞ昭和の日曜日(笑)。
その元祖は外国アニメのポパイで、6年ほども放送されました。
かなりの長期でしかも人気も有りましたので、古い作品なんですけど、
当時の記憶を綴っている記述がネット上にけっこう見受けられます。
人気子供番組に関する情報には事欠かない世になりました。
でも、もう少しだけでも古い一般番組にも目を向けて欲しいです(苦笑)。

で、ワタクシ個人は、ギリギリで怪物くんからですね、本放送の記憶。
パーマンだとかなり曖昧になって、オバQだとなかなか難しい(笑)。
ましてやポパイは、本放送の記憶は多分ありません。
でも、よーく知っておりますし、何度となく観ました。
だって、何度となく放送されていたから(笑)。
しかし、本放送は6年もあったなんて改めて驚きです。
オープニング曲にも例によって歌われましたし、
「不二家のポパイ」として覚えている人は多いでしょう。
アメリカアニメの常として、内容はワンパターン。
あれでよくそんなに話が作れたなという事が一つと、
アメこ… アメリカ人はともかく(笑)、日本人がよく飽きなかったなと。

そのワンパターンの内容とは、ブルートがオリーブ・オイルにちょっかい出す。
オリーブは最初相手にしないか、いたずら半分で相手にしてしまう。
ポパイがやめろと止めようとするが簡単にぶっ飛ばされてしまう。
ライバルがいなくなってブルートが図に乗ってくる。
オリーブが「ポパ~イ、助けて~!」と甲高い声で叫ぶ。
ポパイがぶっ飛ばされた状態からいろんな方法でほうれん草の缶詰を食べる。
テーマソングがかかってポパイが筋肉モリモリになる。
飛んでいってブルートをケチョンケチョンにやっつける。
オリーブと二人きりになってポパイ・ザ・セーラーマンの歌を歌う。
ポパイがポッポーとパイプを吹かして本編終了。
エンディングテーマがかかり羽ペンがエンディングクレジットを書記する。
毎回つきつめるとこんな感じ。例外はほとんどありません(笑)。

赤ちゃんのスイーピーってのがハイハイして変な所に行っちゃって、
「わーぉ!なんてこったい!」とポパイが救出する話とか、
デブで鼻デカのウインピーってのが出てきて、
「なあポパイ。今度の木曜には必ず返すからハンバーガーおごってくれないか」
ってねだったりするパターンも有りましたね。
おごるって言葉はこの漫画で覚えたし、ハンバーガーってのは今ひとつ
よくわかりませんでしたね。そもそもハンバーグすらよくわからなかった。
肉料理ってのは、当時はあまり一般的じゃなかった気がする。
ただハンバーグに関しては、マルシンハンバーグとかのCMで
姿形だけはわかっていたので、ハンバーガーにあれが使われているのは
感覚的に理解はしてました。でも、そんな感じ(苦笑)。

でも、やはりこの漫画で一番影響を受けたのはほうれん草ですよね。
ほうれん草は当時から普通に食卓に出てました(笑)。
で、子供ですから、それほどは好きな食べ物でもない。
まあ、他の苦い野菜に比べれば食べられない事はないって感じで、
だからいちいちポパイを思い出して、意識して勇んで食べたもんです。
頭の中では必ずあのテーマソング(笑)。
で、食べた後、必ず力こぶ作ってたっけなあ(苦笑)。
ガキよのう。でも、我ながらカワイイかも(笑)。

カワイイと言えば、同じ頃だと思うんですが、
両親が子供に聞かれたくない話があったのか、
便所に行ってひそひそやりだした事があって、
ワタクシはその隙に、こたつに潜って隠れたんですね。
で、両親が戻ってきて、ワタクシがいないのに驚くわけです。
「あれ? ○○どこへ行った?」
その様子を笑いを噛みしめながら聞いていたワタクシは、
更に完璧に隠れようと一計を案じましてね。
「○○くんはいませんよー」と、隣の人になりすまして声を出したんです。
こたつの中からね(苦笑)。
「見つけたー」と父親がこたつ布団をめくった時、
(どうしてわかったんだろう?)と本気で不思議でした(苦笑)。
こんなおばかなお話も、この年になって考えてみれば、
我ながら子供時分はかわいかったんだのうと思うわけで(笑)。
どんな阿呆でも子供時分ってのはかわいかったんだよなと考えると、
なんかたまらないものがこみ上げる年代の昨今です(苦笑)。

関係ない話が長くなったけど、ポパイはそんな時分から観てました。
と最後に辻褄あわせておこう(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
ポパ~イッ
懐かしいです!
毎週観ていました。
30分で短編をいくつかやるのですよね。子供だからいくつやるのか分からず、もう終わりかな、まだあるかなって、毎週気にしながら観ていました。
アニメの中の木製の扉が開き、短編の題名が現れましたね。
ほうれん草の缶詰って全くぴんと来ず、自分が食べているほうれん草とは違うものだと感じてました。

何といっても、間の不二家のCMをうっとりと観ていました。特にショートケーキとかレストランのパフェとか、自分とは全く縁の無い世界・・と思っていました。
が、ある時、母の妹が修学旅行で東京にやってきたので、夜、母と面会に行ったのですが、数時間の面会時間に母は皆を銀座の不二家へ連れて行きました。
ペコちゃんの本物を見て、パフェを食べて大感激の夜でした。

2006/11/17(金) 17:21:51 | URL | モデラート
元々は
米国の某缶詰メーカーのイメージアップの為のCMが好評を得シリーズ化され世界中で知られ今日に至っているというのは知られたエピソードでもあるし何故栄養学的にスタミナ源として成り立ちそうにない単体のホウレン草が元気の元なのかと言う答えでもある

ちなみにパーマンのエンディングに不二家のシンボルのペコちゃんがセリフ付きで出ていたというのは御存知かな

ちなみに何故農協やタキイ種苗とかのスポンサーでなかったのであろうか
2006/11/17(金) 22:08:04 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
誤ったトリビア
● モデラートさん
多分この手のって週3本だと思うんですけど、決まってませんでしたっけ?
トムとジェリーなんかもそうなんですけど、
元々はテレビ用のフィルムじゃないからですよね。
白黒時代は木製の扉で始まってたんですか。
ワタクシが知っているのは、エンディング同様に羽ペンで始まるんです。
ひょっとしたら当時はエンディングも違ってたのかな?

不二家のCMも、当時は不二家レストランのCMが
子供達の憧れだったようですね。
今でこそ地方でもあちこちにありますが。
ワタクシもかすかに覚えてますが、記憶は鮮明じゃないです。
覚えているのではやはり♪ミルキーはママの味ですね。
しかし60年代、パフェなんて別世界の食べ物でした、たしかに(笑)。
たまにデパートに買い物に行った時とかだけですね、遭遇できたのは。

● ガッツさん
それ、今日では誤った知識として知られてます(笑)。
ワタクシもその話はかなり昔から聞いてましたけど、
その頃から違和感ありました。
だって、缶詰のCMなら、ほうれん草の缶詰っておかしいもん(苦笑)。
たまたまほうれん草をエネルギー源として思いついて、
どこでも入手できるようにするために缶詰描写にしただけなんでしょうね。

ポパイの缶詰取得方法もいろいろありましたが、
パイプを思い切り吸い込んで、パイプから食するのが多かったかな。
地面に叩きつけられてぺしゃんこになったり、
体が自由にならない状態からなんですけど、
そういう描写は日本のギャグ漫画にもかなりの影響を与えてますね。

ペコちゃんはパーマンだけでなく、アニメ作品では必ず出てました。
勿論、このポパイでも共演していたはずですよ。
当ブログですと、既に怪物くんとオバQが既述です。
2006/11/18(土) 03:08:34 | URL | ごいんきょ
まぼろしの
“ウインピー”ってハンバーガーショップを調布の国領と、巣鴨で見たことがありました。
中に入ったことはなかったんですが。

不二家のケーキとかって、昔は近場になくて、確かに有難みのある存在でしたね。
錦糸町だかの不二家は、ローストチキンも扱っていて、父がクリスマスや誕生日に買ってきてくれました。

中学の頃によく聴いていた日曜日のラジオの歌謡ベストテン番組のスポンサーも不二家で(司会はロイ・ジェームス)、ユーミンのソフトエクレアのCMソングは今も耳について離れません。
2006/11/18(土) 19:51:02 | URL | 桃
不二家歌謡ベストテン
ああ、あるでしょうね、ウインピーって店。
ワタクシでも名付けたくなるかも。
ローストチキンも、ケンタッキーが一般的になる前は凄いごちそうだったなあ(笑)。

不二家歌謡ベストテンについても何度か触れてきました。
最盛期の聴取率は20%くらいですから、
当ブログの方々なら聞いていた人も多いでしょう。
昭和50年代早々に流れ始めた『荒井由美が歌う不二家ソフトエクレアの歌』
の耳心地良さも、当時の聴取者には忘れられません。
ユーミンの曲でワタクシは一番好きですね。
あれが入らない限り、ユーミンのベストアルバムでは有り得ない(笑)。
2006/11/19(日) 03:49:46 | URL | ごいんきょ
この番組って、なぜかNHKでも放送されてます。なんでこんなに各局が手を出すんだか・・・。
2006/12/14(木) 16:33:36 | URL | かじか
この間…
100円ショップ「ダイソー」を覗いていましたら、30分収録のアニメビデオがありまして、中に「ポパイ」と「スーパーマン」のタイトルが。冷やかし半分に3本ずつ購入し、家で見始めたら…どちらも1930年代製作の「フライシャー兄弟」のものでした。儲けた!と思う反面、ちと哀しい気分になりましたw
フライシャー兄弟版を皮切りに、製作会社を変えながら、未だに人気のキャラですねぇ(さすがに本放送は知りませんし、初見は再放送でした)。でも、ワタシ、最近の「ハンナ&バーベラ版」はちょっと…です。あまりにファミリー向け過ぎて…。それから…先日亡くなったロバート・アルトマン監督作品として実写版が作られた(主演はロビン・ウイリアムス)のは・・余談でした(出来は・・・・聞かないで下さい!)。
2006/12/15(金) 01:58:19 | URL | おやじバンザイ
ダイソー
● かじかさん
NHKでもやってたかな。
当時は日米ともポピュラーな作品だったんですよね。

● おやじバンザイさん
100円ビデオですか。著作権切れだから出来るんでしょうね。
100円ならハズレでも腹も立たないでしょう(笑)。
欲しいな。今度さがしてみよう。

ハンナ・バーベラ版もあるんですか。
いやあ、ポパイって奥が深い(苦笑)。
ああいうデフォルトものを実写でやっても興醒めでしょうね。
2006/12/15(金) 02:58:27 | URL | ごいんきょ
フライシャー兄弟
我が家にテレビが来たのが、昭和34年4月10日の皇太子ご成婚の直前でした。そして6月の日曜日夜7時30分からABCで「ポパイ」が始まりました、しかしその時間帯はYTVで「怪人20面相」(提供:森永製菓)をやっており、そちらを見ていたのです。どうしようかと迷ったのですが、どこかで「ポパイ」は10年分くらいストックがある、という記事を読んだので、それなら大丈夫だろうと「怪人20面相」を見ることにしました。「怪人20面相」は翌年には終了しましたので、それからは「ポパイ」を見ることができました。
10年は続かずに6年で終了しました。その後に始まったのが藤子不二雄の「オバケのQ太郎」でした。

オープニングは、日本語の主題歌でした(歌ったのは、CMソングの女王 楠トシエ)。

♪くるくる目玉の ポコちゃんと ふっくらほっぺの ペコちゃんの
楽しい 不二家の 時間です アメリカ漫画を 見ましょう
ポパイ ザ セーラーマン ポパイ ザ セーラーマン
いい人なんです 優しい人です 誰にも負けない 力持ち
二つの目玉 両方のほっぺ ポコちゃん ペコちゃんと おんなじね
ポパイ ザ セーラーマン ポパイ ザ セーラーマン
お食事の後の 楽しい時を それでは 皆さん ご一緒に♪

CMをはさんで3本放送されました。まず木造の船のへさき部分が映り、真ん中のキャビンの扉が引き戸になっていて、オリジナルの主題歌のメロディとともに扉が左右に引き込まれた後の黒い空間にお話のタイトルが白文字で書かれていました。
声優は、ポパイが浦野光、オリーブが京田 尚子(現在も老婆の声などで活躍)、ブルートが熊倉一雄(しわがれた声で一躍人気者になりました。同じ様にアニメの声で知られるようになった人に、ドナルドダックの藤岡琢也がいます)。みんなぴったりの声でした。

ごいんきょうさんが言われるように話そのものは1パターンでしたが、それでもおもしろかった。それは、「トムとジェリー」と同様に、劇場公開のために作られたフルアニメの漫画映画だったからだと思われます。なにしろ、1930年代からマックスとデイブのフライシャー兄弟のスタジオが製作し、パラマウント映画が全米配給して大ヒットしたものだから、おもしろくないはずはない。のりに乗ったフライシャー・スタジオは、セクシーな「ベティ・ブープ」、アメコミのヒーロー「スーパーマン」を劇場公開してヒットさせています。
この、いつもぐにゃっぐにゃと動いているフルアニメのフライシャー・スタジオの「ポパイ」を見てしまうと、たとえモノクロであってもそれ以後に別のスタジオで製作された劇場用アニメやTV用のリミテッド・アニメ(ハンナ・バーベラも製作しています)では、カラー作品でも全く物足りなく感じてしまいます。

なお、ディズニーの劇映画「海底2万マイル」やFOXの「ミクロの決死圏」「トラ!トラ!トラ!」の監督リチャード・フライシャーはマックスの息子です。
2007/04/14(土) 00:01:40 | URL | 漫中老
凄い(笑)
毎度毎度、非常に内容の濃いコメントを戴いて恐縮なんですが。
当時の様子がよくわかりますね。
その楠さんのオープニングの前に、不二家のオープニングが有るんですよね?
不二家マークの風車がクルクル回るアニメで、背景に花がいくつも咲くやつ。
これはカラー時代までずっと有ったので映像も残っているはずなんですが、
その後は一回も見たことが無いんです。
どこが最初に発掘してくれますやら。
しかし、歌詞がいかにも昭和30年代ですよね(笑)。

ポパイよりも少年探偵団を優先させたのは、
なんと判断力の優れたお子さんだったのかと感心します(笑)。
話の始まりは、モノクロ時代のものなんでしょうね。
ワタクシが知っているカラー版ですと、先に書いたようにもっとあっさり始まってました。
ブルートって熊倉さんだったんですか。
ドナルドが藤岡さんというのも意外だな。
先の訃報の時にその事を書いた記事が無かったような。

ベティもスーパーマンも、たしかテレビでやったと思いますよね。
ワタクシは絵が動いて内容が無いアニメより、
動きは多少悪くともストーリーがきちんとしている日本のアニメの方が好きですが、
その辺は完全に好みの差でしかないでしょう。
ミクロの決死圏も公開当時かなり騒がれたものでした。
2007/04/14(土) 05:59:20 | URL | ごいんきょ
タイトル画面
漫中老さん、
>まず木造の船のへさき部分が映り、真ん中のキャビンの扉が引き戸になっていて・・・
コメントを読ませていただき、ぼんやりした記憶だったタイトルの場面が、甦りました!
ありがとうございますっ!

歌は思い出せないのですが、
「ポコちゃん ペコちゃんとおんなじね」という部分の記憶があり、
子供の頃、ポコちゃんがペコちゃんと同じだという意味だと思い、あくまでもペコちゃんが主役なのだなと納得(?)していました(笑)。
2007/04/14(土) 08:14:01 | URL | モデラート
見たい
そうですね。
漫中老さんの描写で、ワタクシもより具体的にイメージできました。
できれば映像も見たいですよね。
そう言えば、日本語版オープニングの画面はどんな感じだったんでしょう?
ペコポコのアニメだったんでしょうか。
だとしたら、フィルムが残っている可能性も有りますね。
2007/04/14(土) 20:35:24 | URL | ごいんきょ
熱血王 ガッツィンガー
ホウレン草の缶詰からという説は一切書きかけという段階であり否定はされてないものの掲載されてなかった
でも当時も今もホウレン草の缶詰という物自体は成城石井にて見かけた事もあり存在している事は確かかな
ちなみに最初の新聞の掲載漫画ではキャベツを食べて元気になったそうである
2007/04/14(土) 22:00:01 | URL | ウィキペディアによると
ほうれん草の缶詰
って、探せばあるのかもしれませんが一般的ではないですよね。
もし缶詰メーカーがプッシュしたいなら、ミカンでもなんでも考えればいいわけで(笑)。
どうせ漫画なんですからね。

初期はキャベツを食べて元気モリモリですか。
そのままだったら、キャベツの缶詰に発展してたのかな(笑)。
2007/04/14(土) 23:58:55 | URL | ごいんきょ
その都度スポンサーが違う!
私もこの作品は再放送でしか観た記憶がありません。それも、ここの別スレッドで話題になっている「まんがのくに」枠(森永製菓提供)、あるいは「キッドボックス」枠(明治製菓提供)で観たのです。どちらの枠でもやっていた事ははっきり覚えています。
それにしても、本割りの時の不二家を含めると、「ポパイ」は3つの菓子メーカーを渡り歩いた事になりますね。
2007/04/23(月) 17:16:05 | URL | うみがめ
12チャンネルで
うーん、完全に忘れてましたが、言われればやっていた気がします。
再放送ではライバル会社が提供になるというのは、まま有ると思いますね。
2007/04/23(月) 22:27:40 | URL | ごいんきょ
ポパイ
ハンバーガーを知ったのは「ポパイ」を視てです。
「ハンバーグなら知ってるけど、この人(ウインピー)は、ハンバーガー、ハンバーガー、って言ってるな。」と思っていました。
テレビのコマーシャルでマクドナルドを知ったのはそのあとです。
野菜はあんまり好きでなかったのですが、ポパイが食べてるのなら、おいしそうに思えました。
ポパイの声は、なんとなく、ジェリー藤尾さんが思い浮かんでいました。
2014/04/08(火) 09:54:04 | URL | kyoko
マクドナルドがCMで有名になるのは、昭和40年代も後半って感じだったかと思います。
それ以前、ハンバーガーを的確に想起できた人って少ないと思うんですよ。

ああ、ジェリーさんね。
わかる気も(笑)。
2014/04/08(火) 23:45:20 | URL | ごいんきょ
懐かしい!
ポパイ!懐かしいですね
日曜の7時半からやってました(遠い記憶)
これが終わると、あー日曜日がおわっちゃった明日からまた学校か~と憂鬱な気持ちに(大げさかな)なった記憶があります
ポパイからオバQに変わるときにちょっとした
イベントを舞台を使ってやってたような気がします曽我マチコさんやキューピーさんが出ていました
ポパイ最終週→翌週イベント→さらに翌週オバQこんな感じでした
2014/04/28(月) 18:22:14 | URL | プーさん
日曜の番組って、どうしてもその手の感情がね(笑)。
オバQ前夜祭をご記憶とは羨ましい。
オバQスレも有りますので、ご記憶のことが有りましたら、そちらで教えて戴けると嬉しいですが。
2014/04/29(火) 03:55:21 | URL | ごいんきょ
長い間、ナゾでした。
くるくるほっぺの~♪何故かこの唄を覚えているんです。
歌詞を少し間違えていた為、なぜ不二家の時間なのに、ポパイが出てくるのか謎だらけでした。
ポコちゃんと、ペコちゃんとポパイが出ているアニメだと思っていました!Σ(×_×;)!
今、謎が解けてスッキリしてまぁす!
2016/06/10(金) 11:52:55 | URL | かよさん
楠トシエさんの溌剌とした歌ですね。
オバQになると無くなってしまったので、ワタクシは覚えてないんです。
羨ましい。
2016/07/04(月) 07:03:01 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ