私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



行け!ゴッドマン (1972)

該当番組画像募集

ツッチャッチャチャラツチャー
ツッチャッチャチャラツター
ツッチャッチャチャラツチャー ツーターター

おーいゴッドマーン 聞こえるかい
おー ゴッドマーン 飛んでこい
S・OS S・OS S・OS S・OS
地球が危ない
S・OS S・OS S・OS S・OS
ゴッドマーン ゴッドマーン
「ゴッド スパーァァァク!」


ついでなんで、レッドマンの後番組であるこれもやっちゃいましょう。
オープニングを歌うは、我らがアニキ・水木一郎。
主題歌歌唱は子門真人から水木一郎への黄金リレーとなったわけです。
最後の「ゴッドスパーク!」の雄叫びがいかにも(笑)。
作曲は御大・山下毅雄で、前作よりもノリが無性に良かった。
このオープニングは普通に現存していて、スカパーでも放送されました。

レッドマン同様、月~金のおはよう!こどもショーの中で
1コーナーとして放送されましたが、こちらは完全な続きものでした。
月曜に話が始まって、金曜日に終わるんですけど、
パターンはレッドマンと一緒。
いや。
話が全5回に水増しされただけ、まだかよ度は増したのでした(苦笑)。
月曜日に唐突に怪獣が出現し、あの怪獣おじさんらがゴッドマンを呼ぶ。
それからは延々と、怪獣とゴッドマンの取っ組み合いが流され続けるという、
一種恐怖の時間(苦笑)。
なんで、当時流行だった変身という要素を入れ、
物語に多少の起伏を持たせなかったんでしょうか。
ずーっと同じ構図、同じ内容を、いくら5分程度とは言え、
毎日毎日流していた、その子供ナメ度は測り知れません(苦笑)。
中村雅俊にちょっと似のアイツ、ゴッドマン(笑)。

こちらはレッドマンよりも当時の雰囲気をよく覚えているんですけど、
主題歌が終わった後、たしか一回スタジオに戻るんだと思いました。
で、続けざまにツッチャッチャチャラツチャーというイントロが流れ、
主題歌カラオケをバックに、怪獣おじさんの解説が始まっていたかと。
登場した怪獣や前回までの流れを説明し…
流れなんて実質無いんですけど(笑)、とにかくそうやって場を繋いで、
本編へと突入していたような気がします。
本編終了後はまたスタジオに戻り、例のイントロが流れ、
カラオケをバックに怪獣おじさんが次回への期待を煽る。
次回って言っても、内容はほぼ同じなんですけど(笑)。
しかも、それが延々と一年間も踏襲され続けたんですけど(苦笑)。

ただ、レッドマンよりもほんのちょっとだけ進歩も有って、
火薬やミニチュアが使われるようにはなりました。
ミニチュアたって、違和感ありまくりでしたけどね。
造成地にポンと置いてあるだけで、とても街には見えなかったです(苦笑)。
背景が普通の造成地なので、登場怪獣やゴッドマンも、
ぜんぜん巨大に見えなかったしね(苦笑)。
とまあ、こんなツッコミは大きくなってからの回想で思う事で、
当時は、環境ビデオ的に見ていたというか、ただ怪獣モノっぽいのが
流れているだけでも、登校前のひとときに彩りをくれてました。
もちろん、ゴッドマンおもしれー!とワクワクしてたり、
ゴッドマン負けるな!なんてハラハラは全くしておりませんでしたが(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
1972年の
おはようこどもショーって
海老名みどりさんでしたっけ?
関谷ますみさんでしたっけ?

レッドマンの記事でMCのお姉さんを思い出そうとしたのですが・・・
思い出せなくて・・・。

ルパン三世でお馴染みの山田康雄氏ご本人が登場していたコーナ「おもてへ飛び出そう!」もおはようこどもショーだったのですが、どっちのMCのときでしたか記憶が・・・。
2006/12/15(金) 08:54:31 | URL | nenkorhoads
72年は
まだ海老名さんは出てないと思いますね。
昭和50年頃じゃないでしょうか。
関谷ますみさんって… かなり後年の話じゃないですか?

この当時は愛川欽也さん始め、ビンちゃんとかキューピーちゃんも降板していたと思います。
鶴間エリさんはいたんじゃないかな?
でも、メイン司会者が思い出せないですね、言われると。
怪獣おじさんがそういう役割もやってたのかな?

おもてへとびそうってのも知りませんので、きっと40年代末か50年代でしょう。
2006/12/15(金) 18:34:32 | URL | ごいんきょ
うぬぬ…
「第2次ウルトラ世代」というか、「変身ブーム世代」というか、その辺がストライク・ゾーンの世代には(ワタシも…)、その「ユルさ」加減も含めて懐かしい番組(というか、1コーナー)でございます。レッドマンは「まんま、ウルトラファイトやんかぁ!」と思いながら見ていたんですが、グリーン麺・・マン以降、東宝製作になってからは、ある意味「神がかり的」なユルユル加減を楽しんでいましたw(なんちゅうコドモやねん!)。ゴスペラーズのリーダーのサングラス姿を見るたび「あっ!ゴッドマン!」と噴いてしまうのは、私だけ・・・ですねw
失礼しました。
2006/12/16(土) 21:57:34 | URL | おやじバンザイ
環境ビデオ
BGVっていうんですか。
そんな感覚でした、ワタクシは(笑)。

グリーンマン以降はリアルタイムでは見てません。
ゴッドマンの途中で愛想が尽きたと思われます(笑)。
2006/12/17(日) 06:36:16 | URL | ごいんきょ
あ~鶴間さん!
そうですね、鶴間さんだったかもしれません。

おもてへ飛び出そうのころは関谷さんだったかもしれません。
うる覚えな記憶で書き込みして申し訳ありません。

そういえばキューピちゃんとビンちゃんの時にはキャロライン洋子さんが出てた記憶があります。
なんか皆で自転車に乗って・・・。
幼少の頃はカタカナの名前に弱かったです・・・すぐ惚れてました(笑)
キャロライン洋子さんしかり、マリー花村さんしかり(こちらは役名ですが)
2006/12/21(木) 09:36:18 | URL | nenkorhoads
禁止事項
ここはうろ覚えの書き込みをしてもらうとこなんですって(苦笑)。
それが駄目ならこんなとこやってられないですよ。
実際、ワタクシの言った事もべつに確実な情報じゃなくて、
そうじゃないかな?というだけの話です。
それと謝罪も禁止。
2つとも何回も言ってるんですが(苦笑)。
これも注意書きに書き足しておこう(笑)。

あ。キャロライン洋子さんはこの当時、いろんな番組で見ましたが、
たしかにこれにも出てた気がします。
自転車っていうのは覚えてないですね。
サイクリングコーナーが有ったのかな?

昭和時代は外人コンプレックスというのが日本人にあって
(と言うか、今でもそういう部分が多々見られますけど)、
名前に片仮名を混ぜる芸名の人が多かったですね。
洋子ちゃんの場合は実際にハーフだから仕方ないんですが、
純粋亜細亜人なのに、なぜか外人っぽい片仮名名を付ける人も多かったです(笑)。
2006/12/22(金) 05:51:35 | URL | ごいんきょ
なるほど!
では気をつけます(笑)

自転車は、駒沢公園のような感じでしたが、キューピーちゃん、ビンちゃん、キャロライン洋子さん、でもう一人、お兄ちゃんだったかな?が横並びで自転車で走っているやつでした。
なんかのコーナーのオープニングだったかもしれません。

上にも書きましたキャロライン洋子さんのお兄さんは後年カタカナなしの芸名でアイドル歌手としてデビューしています。
レッゴーヤングのサンデーズの一員でもありましたし、あるときは小林少年でもありました(笑)
2006/12/22(金) 14:30:15 | URL | nenkorhoads
黒沢浩さん
まあ、どうぞ思いついたまま書き込んで下さいという事です。

自転車はたまたまその時だけの企画だったんでしょうかね。

洋子さんの兄さん、黒沢浩さんの話題も、既にコメント欄では何度か出ています。
少年探偵団はワタクシもネタが有って、いつか書こうとは思っている番組です。
兄はローラースルー、妹は自転車ですか(笑)。
2006/12/23(土) 01:07:39 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ