私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



みんなあつまれキーパッパ (1972)

該当番組画像募集

只今カルチャーカテゴリー特集をやっているわけなんですけど、
ちょっと引っ張り過ぎかなあとは思います。
こういう機会じゃないとなかなか腰の上がらないような無名かつ
書く意義の希薄な番組をこの機会にやっておこうというのと(笑)、
最大の理由として、この番組の取っかかりを探していたんです。
が、とうとうまともな取っかかりを入手する事はできませんでした。
かくなる上は、エイヤってな感じで、無理矢理スレ建てです(苦笑)。
あまりこういう力業は使わないようにしてるんですけど、
なにせ出演経験をお持ちの方がいらっしゃるという事で、
そういう方々から詳しいお話を聞ければという甘い期待に基づき、
非常に限られた知識でもって、取っかかりを構築していこうかと。


おさるのおしりはまっかっか タバコふかしてキッキッキ
ほりゃ煙はいたらキーパッパ (タランタタラタタ) キーパッパ
山の木の葉かれて 黄色くなったらキーハッパ
どの葉も木の葉もキーハッパ (タランタタラタタ) キーパッパ
(タッチャラララーラ チャンチャン)

なぜかオクラホマミキサーのメロディーを部分的に取り入れたテーマ。
これはフジテレビ日曜朝10時半からやっていた幼児番組で、
日テレのおはよう!こどもショーは日曜版がきちんと有りましたが、
フジテレビは何故か、ピンポンパンの曜日枠を広げずに、
まったく新しい番組を作りだしたのでした。
この辺の意図をワタクシが推察するに、ピンポンパン体操が
社会現象と言えるまでに大ヒットしてウハウハだったので、
その手の歌を供出する番組をもう一個作っちゃおう、とまあ、
こんな考えじゃなかったのかなと思うんですけどね、時期的にも。
タイトルは、雀の学校からヒントを得たんでしょうね。

さて、ピンポンパンのコメント欄でも触れられているように、
この番組での体操のお兄さんは、なんと、あの!
アントニオ~、いーのき~~~(リングアナ調)でありました。
凄い。
虎のプロレスラーは縞々パンツという歌が流行ったから、
今度は本物のプロレスラーに体操のお兄さんになってもらおうという、
そのワープ航法的短絡思考(笑)。
発想も凄いけど、実際に企画が実現しちゃって、しかもそのレスラーが
愛嬌も何も無い、ゴリゴリのストロングスタイル、燃える闘魂。
よく企画が通ったと思うし、本人もよく受けたよなあ(苦笑)。
まあ当時はまだ、猪木の新日本プロレスは馬場の全日本に格で負けており、
この頃の猪木の馬場に対する敵愾心は尋常ではなかったようですが、
故に少しでも知名度を上げられればという意識がもたげたのか、
はたまた子供達が少しでもプロレスに興味を持ってくれればと思ったのか、
さてまた単純に子供との触れ合いを楽しみたくなったのか、
これは本人にしかわかりませんけど、おそらくは最初の二つが理由でしょう。
この番組で猪木が披露した体操は、その名も軽快、アントンリズム(笑)。

パンパラ パンパンパ キーパッパ~ パンパラ パンパンパ キーパッパ~
反則ゴリラが ヨッタヨッタ  威張ってゴリラが ヨッタヨッタ
負けるな 負けるな 男の子
脳天くい打ち ピッシピッシ  ドロップキックで ガッタガッタ
やったぜ やったぜ 男の子~
むらがる敵をバッタバタ~ 怪物どもをポッキポキ~
ぜんぶ束でコンコンコンコン~
ヤー! オー! エイエイオー!

こんな具合です。2番は女の子の番となります。
ヘッドシザースでギッシギッシ、コブラツイストでミッシミッシって…
女の子にそんなはしたない真似をさせてたんですかね(苦笑)。
出てくる必殺技は勿論すべてプロレス技。
うーん、やはりこれもプロレス広報のためと、
アントンも意を決したんだろうな(笑)。
その昔、タバスコのラベルに「アントン・トレーディング」と書いてあって、
猪木の会社が輸入しているという一口知識が流布されたもんでした。

体操のお兄さんはアントンで、新兵ちゃんの役割だったのがなべおさみ。
ナーベちゃんたらギッチョンチョンで味ぽんぽん
ミツカン味ぽん、おなべでギッチョンチョン~
ってCMをいまだに思い出すというか、それしかワタクシの記憶には
なべおさみの名は刻まれていないのですが(笑)。
あと、笑っていいとも!の結構初期のテレフォンショッキングに呼ばれ、
電話で「明日スケジュール大丈夫ですか?」とタモリに聞かれ、
「そんな急に言われてもね。私だってこれでもね。暇な人なんですから」
と、開き直りの受け答えをしていた事かな(笑)。
当時のテレフォンショッキングはぶっつけ本番で出演交渉していて、
スケジュールが塞がってて行けませんと言うタレントも結構いました。
そんな中でのこのセリフ。哀愁(苦笑)。

しかし本当に記述が無いですね。見事なまでに(笑)。
おそらくはこれも関東ローカルだったんでしょうか。
お姉さんは誰だったかとか、カータンのようなマスコットは誰だったかとか、
そういう基本的な情報すら入手できませんでした(泣)。
まあ、おいおい調べていくうちにわかる事も出てくるかもしれませんが、
例によってやはり、皆さんの情報にすがらせて戴きます。
大した事もできずに申し訳ないですね。
てな事でカルチャーカテゴリー特集は今回でようやく終了(笑)。
明日からはどれか別のカテゴリーを特集致します。
まだ決まっておりません。気分次第です(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
ありがとうございます!
スレ立てありがとうございます。
やっと思いっきり語ることができます(笑)。

ホントにマイナーだったと見えて、検索かけてもてきとーな情報が満載だったりするので以前ブログにて書いたものの、閉鎖してしまったのでとにかく正しい記録がどこかに残れば…と思っておりました。

まず出演者ですが、お姉さんが山田由美子さん、番組中では「小太郎」だか「コタロー」という愛称でした。ピンポンパンのお姉さんのイメージよりはもっとボーイッシュな「ガキ大将」的キャラでした、声もわりとハスキーだったような気がします。

歌のお兄さん的役割が岩倉忠さん。これCDのクレジットによりますが、たぶん間違いありません。テンガロンハットにギターをストラップで首から下げていました。さっき脳みそのひだから愛称が飛び出してきました。「ガンちゃん」そう!そう呼ばれておりました。

他には川口厚。そう、あの川口兄弟の(たしか)末弟。まだ「アイフル大作戦」とか出る前です。愛称は「アッチン」。「アイフル…」を見た時は「あ!アッチンが出てる!」と叫んだ私でした。

そして忘れてならないアントニオ猪木。愛称は「アントンさん」でした。当時この中ではもちろん一番の有名人。私もしっかりアントンさんにだけ!サインをもらいました。

この中の誰が降板してなべおさみ氏になったのか、後期の話はまったく覚えていないのですが、当初は出てませんでした。

テーマソングを聴くとわかるのですが、全体的にカントリーな色合いが強くて皆服装がカントリーミュージックの人っぽい感じでした。テンガロンハットやウェスタンブーツでしたね。
出演する子供はジーンズに薄手のロングTシャツ。これ、番組から支給されてあとでお土産になります。

出演者の中にはレギュラー出演している子供たちがいて「アントンリズム」などを一緒に踊ったりするのに出てきていました。

あくまで開始当初の内容ですが、歌合戦みたいなコーナーがあって子供二人が登場。1曲ずつ歌った後、レギュラー出演の子供たちがどちらが良いかボールだか何かを巨大なてんびんに入れます。下がったほうが勝者で次週にまた出演する…という形式でした。私はこれに出て敗れました(笑)。この時の伴奏はカラオケではなく、ガンちゃんが弾くギター。コタローちゃんがその横でタンバリンを叩いてリズムをとってくれました。

他に遊ぶコーナーみたいなのがあって、私の時は空き缶にひもをつけて「パカパカ」と歩く遊びの紹介みたいなのでした。

歌のコーナーもあったと思います。これまたカントリーで、カントリーではメジャーな曲「ヨーカン」を歌ったと思います。

そして「アントンリズム」。これは出演者全員が踊る体操でした。振りはちょっとしか覚えてないですねえ…。反則ゴリラのところで背中をまるめて手をだらりと下げ前で交差するように動かしたような記憶が…。

あと、カータンのようなきぐるみはいなかったのですが、マスコットとしてちょうちんアンコウのキャラがありました。たしか巨大なセットであったような気がします。もらったTシャツにもそれがプリントされていて、他にメダルのようなペンダントももらいました。ん~、ペンダントずっととってあったのですが、結婚するときに捨てたかも…です。

とりあえず、まずは番組一般について書き込ませていただきました。後で出演時のエピソードなど書かせていただきます!
2007/01/12(金) 08:52:03 | URL | ダイアナ・シールズ
こちらこそありがとうございます!
うわー、こんなにいっぱい教えてもらって助かります。
無理矢理でもスレ建てして良かった(笑)。

なべさんについてはパンポロリンのコメント欄での桃さんの情報に従ったんですが、
考えてみればワタクシ、検証してません (^▽^;
桃さんが嘘ついてる可能性も有ります。
あ、そんな書き方する人いませんね(笑)。
記憶違いとか事実誤認とかで情報の錯綜がみられる場合も有りますからね。
本当は少しでも検証できてから本記事に書くべきだったですが、
あまりにもネタが無いので(苦笑)、ついやっちゃいました。
適当な情報すらほとんど無かったですよ(苦笑)。
ググっても2ページで表示終わっちゃいました(笑)。

あ、お姉さんは山田由美子さんですよね。
コタローって… ずいぶん無惨な愛称だったんですね(苦笑)。
この方と岩倉忠さん、川口厚さんについては、CDで確認できています。
チクショー、こっちで話膨らませれば良かったんだな。
おお、脳味噌の襞から出てきましたか、ガンちゃんが(笑)。
人と記憶語りしているウチに連鎖で思い出すってありますね。
アッチンですかー。アイフルでもその愛称にすれば良かったのに(笑)。

ユニフォームはお土産でしたか。
歌合戦とかコーナーの話は特に貴重ですね。
しかもそれに出演というのだから凄い。
空き缶に紐つけてパカパカって、この番組で広まったんですか。
って、そういうわけではないでしょうけどね。
もっともっと昔から有りました。
しかし、素朴なコーナーだな(笑)。
ピンポンパンよりもスポンサーが弱かったからでしょうね、きっと。
スポンサーは覚えてないですよね、さすがに?(笑)

全体がカントリーテイストですか。
だからオクラホマミキサーを主題歌に取り入れたんですか。
それはどういうコンセプトかっていうのは謎ですけどねえ。
マスコットがアンコウってのも謎だ。
提供は秋葉原のナカムラ電気ですかね?(笑)
  ハッピー、ハッピー、アンコウ親子
  ハッピー 電気のナカムラ 秋葉原
関係ないローカルCMが脳味噌の襞から出てきました(苦笑)。
2007/01/12(金) 23:32:34 | URL | ごいんきょ
あくまで開始当初
私が出演したのは、たぶん開始直後の秋か冬あたりだったので、本当に最初のころです。
ググってみたら、鳥のきぐるみとなべおさみが一緒に映っている写真が出てきましたので、なべさんがやっていた時期があったのは間違いないです。桃さんは嘘はついていませんよ(笑)。

他のサイトに私の記憶にある写真もありましたけど、ウエスタンブーツはなかったかも…。オーバーオールのジーンズでした。ただ、ガンちゃんのテンガロンハットはありました。

提供はもちろん覚えていませんが(笑)。
ナカムラ電気ではなくて、ナカウラ電気ですよね。あのアンコウに似ていました。(って、アンコウってキャラにしてしまえばあんなふうにしかならないですよね。)

次回(まだ書く気でいる!)にエピソード書かせていただきますね。
2007/01/13(土) 00:18:32 | URL | ダイアナ・シールズ
bobo
嘘じゃないってば(笑)

2007/01/13(土) 11:56:43 | URL | 桃
こらこら
嘘じゃないってば(笑)
…あ、途中で送信されちゃった。

以下は記憶間違いかも。
♪けろこはとっても大評判
とかいう、カエルが各国の国旗模様付けたアニメの歌が流れていたかも。
バッジが家にかつてありました。

2007/01/13(土) 11:59:41 | URL | 桃
映像は
● ダイアナさん
そのページってここ ↓ ですよね。
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/hyper-kinchan/home2/hokakodomo.htm
どうせ検索結果が異常に少ないのですぐわかる事ですし(笑)、
凄いコレクションなんでアドレス載せちゃいましょう。

書いた後になって気付いたんですよね、ナカウラ。
あまりに懐かしかったんで本記事にしようと思い立ち、
その時に訂正するつもりだったんですが、先にやられてしまいました(笑)。

次回と言わず、一年連載でも大歓迎ですよ(笑)。


● 桃さん
そりゃそうですよー。ワタクシは100%信頼してました(笑)。
まあ実際、内容の信憑性がかなり高いとの判断でしたからね。
この番組は結構オリジナルソングいっぱい作っていたようですね。
ほとんどが埋もれてしまっておりますが…(苦笑)
少なくともアニメ部分は残っているはずですから、
次の回顧モノ特集の時に流して欲しいですね。
2007/01/13(土) 23:52:03 | URL | ごいんきょ
日曜の朝なので
今頃の番組だったんですね(なつかし)。

収録は日曜日でした。新宿駅の交番でフジテレビの場所(当時は新宿曙橋)を尋ねて結局タクシーで向かうことになりました。たまたま同時に青年がフジテレビの場所を尋ねたので一緒に乗っていくことになりました。彼は「リブヤング」に出演すると言っていました。もしかして今有名になってる人だったりして(笑)。

細かいことはあまり覚えてないですが、まず問題だったのが衣装。前に書いたとおり、ロングTシャツ(薄手というよりは少し厚手かな?)は何種類かの中から好きな色を選びます。私はエンジっぽい赤。ジーンズとベルトももらえるのですが、当時から太めだったわたし、はっきり言って履けるジーンズがありません。大体出演対象の年齢もぎりぎりの小学校中学年なのでそんなに大きいサイズが用意されていなかったのです。結局一番大きいサイズを履いて、スタッフの人の大人用のベルトを借りてどうにかして、皆はシャツをジーンズの中に入れるのにシャツを出して隠すことで乗り切りました。(ベルトは後で返却しました)

リハーサル前にガンちゃんと歌の打ち合わせがありました。楽譜は用意したのだったか…覚えていないんですが、スムーズに終了。私は天地真理の「虹をわたって」を歌い、対戦相手のIくん(わたしよりずいぶん年下の男の子)が歌ったのは「レインボーマン」でした。

待ち時間の間にテレビ局探検をしていました。年末でお正月番組の収録があったのでしょう。袴姿の三波伸介さんがいらっしゃって、頭をなでてもらったのを思い出します。

同じく待ち時間を利用して、アントンさんにサインをいただきました。優しく私に名前を聞いて、ちゃんと「○○ちゃんへ」の文字とともに「闘魂 アントニオ猪木」のサインを!

空き缶の遊びは私はその時初めて知ったのですが、母は知っていると言っていましたのでもちろんこの番組が流行らせたわけではありません(汗)。

私は歌合戦に敗れました。歌が下手というよりはIくんが可愛かった!それは仕方ない事実でしたので、特に悔しいとも思いませんでしたね。けっこう大変な1日だったので、来週も来ないといけないっていうのがめんどうだったし(笑)。

この時は写真好きの叔父が出勤だったかで写真をとってくれなかったのですが、相手のIくんの家で写してくれた写真を焼き増してもらったものが何枚か残っています。(が、実家にあるので今はよくわかりません…)

一年連載どころか、一応こんなものです。また何か思い出したり、発掘品があったりしたら書き込ませていただきますね。
2007/01/14(日) 11:07:46 | URL | ダイアナ・シールズ
声かけの三波さん
こらまた凄い力作を。こりゃー申し訳ないくらいですな。

リブヤングもカルトな番組ですね。
あちらの方は間違いなく映像が残っているんですが。
本来はベルトも貰えるはずだったのに勿体なかったですね(笑)。
虹をランラララわーたーり~と歌うのは良いんでしょうが、
他局のレインボーマンによくクレーム付けなかったですね、スタッフ(苦笑)。

袴姿の三波さんって、かくし芸大会でしょうね。
ここでも三波さんの暖かいエピソードが。
猪木さんは当時から闘魂でサインですか(笑)。
今も有ればなかなかのお宝じゃないでしょうか。
空き缶遊びは戦前からあるでしょうね。
たしかフクちゃんもやっていたかと。

写真で載せても良い物が有りましたらBBSにアップして下されば
ワタクシが該当番組記事の所に掲載させて戴きますですよ。
貴重なお話、お疲れさまでございました。
2007/01/14(日) 23:55:48 | URL | ごいんきょ
フジテレビで思い出した
小学生の時、「リビング11」という番組に出たことが…。
夏休みに子ども出演枠があったんです。
ああ、忘れてた過去。
あ、ちなみに高崎一郎の「リビング4」ではないです。
2007/01/15(月) 23:49:45 | URL | 桃
リビング11
かなり強引な繋げ方だと思いますけど(笑)、
リビング11も有りましたね。
そうですか。じゃあ、情報番組特集の時にスレ建てするので
詳しい話を聞かせてください(笑)。
2007/01/16(火) 01:17:41 | URL | ごいんきょ
いや強引というか
TVに出たことある人って、うらやましいなぁ
…と思ってたら、ふいに寝る前に忘れてた過去が。
2007/01/16(火) 06:35:52 | URL | 桃
いやいや
本当に強引と思ったら何も言わず削除します、ここ(笑)。
ぜひ詳しい話を聞かせて欲しいですね、思い出した過去を。
2007/01/17(水) 00:01:21 | URL | ごいんきょ
ポテトシューストリング
この番組の中で、ポテトシューストリングのCM流してなかったけ?「かわいこちゃんほどー、よくつまむー」とかいう歌詞の???
2007/01/23(火) 23:33:09 | URL | gonbe
イケイケどんどん小池屋
懐かしいなあポテトシューストリング(笑)。
 イケイケどんどん小池屋 ポテトシューストリング
 小池屋ポテト~
 イケイケどんどん小池屋 ポテトシューストリング
ってやつをよく覚えてます。
ボクシングのカッコでグローブ振り回すCMでした。
ポテトチップスに替えたバージョンもありました。

ご指摘の詞は思い出せないですけど。
この番組の提供に小池屋がいたんでしょうか。
2007/01/24(水) 01:26:21 | URL | ごいんきょ
偶然ですが・・・
キーパッパなんてマイナーな番組の出演者や番組内容をご存知(調べた)方に感謝いたします。
ただし、レギュラー出演者が一人欠けております。
カータンのような着ぐるみキャラが
以内とのご指摘がありましたが
実は居たんですよ。
1972年に初来日をしたジャイアントパンダ。この人気に便乗して
日本初の【等身大着ぐるみパンダ】がレギュラー出演。リアルさを追求して常に四足で歩行。笹を食べ
画面の何処かで座っていて
降板するまで一言もしゃべりませんでした。演じていたのは当時の女性ADの息子さん。等身大で110cmの役者が見つからず収録ギリギリで抜擢されました。間違いのない情報です。なにせ、本人ですから・・・

それと、レギュラー人を一新して
少しの間放送していましたよ。
歌のお姉さんはアニソンの女王
堀江美都子でした。
2008/02/16(土) 20:35:06 | URL | とと
うーん…
子供にキグルミ着せて画面のどこかに映らせていたんですか。
その子もご苦労だったなあ(苦笑)。
って、あなたですか!(笑)
よく本番中に愚痴をこぼさなかったと感心します(笑)。
ミッチも出てたんですね。
2008/02/17(日) 07:23:07 | URL | ごいんきょ
脳ミソのひだから…
なんとなく出てきたような気が…等身大パンダ。

アントンリズム、一緒に踊ってはいませんでしたでしょうか?
だとすれば写真が残っているはずなんですが、ちょっと今確認がとれません……。

お、お疲れ様でした~!
2008/02/18(月) 00:44:57 | URL | ダイアナ・シールズ
身長110cmって事は小学1年生くらいでしょう?
それでよく、四足歩行とか喋らないとか徹底できたなと。
かなりのお利口さんだったんでしょうね(笑)。
このスレを作る前に、こういうページを作れば
そのうち関係者が書き込んでくれるかもとダイアナさんとメールで話してたんですよね。
やはりテレビ史に埋もれている番組は、関係者の証言が無いと全貌は残せないですし。
2008/02/19(火) 05:05:46 | URL | ごいんきょ
たしか~
小学2年生だったと記憶します。
シーズン終盤、降板が決まった時に
当時の担当ディレクターのご配慮で
エンディングに『生出演するか!】
ってアイディアがあったのですが
丁重にお断りしました。
子供ながらに夢を壊してはとか
考えていましたから・・・
地方のイベントでは
ガチャピンとムックと競演できたのが嬉しかったですね。
あ、その後しばらく交流のあった
小太郎はプロレスラーの嫁になりまいた。相手は記憶にないのですが。
2008/02/20(水) 01:36:37 | URL | とと
カルピスがcow pissを思わせるとかクリープは「這う」だとかって英語圏では難癖をつけられたけど、シューストリングって名前も食べる気しなくなるんじゃないでしょうか。アミーって国産ですか?
すすめーアントンって歌もあった気がします。私はこの番組で猪木に「元気な子はお湯で顔なんか洗うんじゃないぞ。水で洗うんだ」と言われて以来水で洗っています。
本物のインディアンが出ていたのはこの番組でしたっけ。インディアンを囲んだ子供たちが歌って、最後に一言「わたしジェロニモ~」と言うだけでしたが。今だと難しいでしょうね。
2008/02/20(水) 02:15:55 | URL | あぶもんもん
● ととさん
ああ、わかるわかる。
子供でも配慮しちゃう子っていますよね。
さすが関係者家族(笑)。
でも、おそらく中身は違うであろうガチャピン&ムックとの
共演を喜ぶあたりが子供の可愛さですね(笑)。

● あぶもんもんさん
この番組をご覧でしたか。
シューストリングって何かマズイですか?
お湯で顔を洗う事の何が悪いのかわからんです(笑)。
どんな指導なんでしょうね。
2008/02/20(水) 06:36:49 | URL | ごいんきょ
ジェロニモはおはようこどもショーだったみたいですね。私の中で「おはよう・・・」は初期のイメージなので混乱してました。
上にあるごいんきょさんの記事を読んだら、小池屋もシューストリング出してたんですね。私はアミーしか知りませんでした。歌も、ってアミーのは歌とは言えませんが。
ネットで調べていたら、アミーはあみ印食品の商標だったらしいです。当時は好きでよく食べていましたが、後から「くつひも」だと知って何だかなあと。もともと英語で食品名としてあるんでしょうか。
2008/02/20(水) 18:55:38 | URL | あぶもんもん
本物のインディアンなんて出てましたか。
シューストリングって靴紐かあ。
結んである形態だからかな。
たしかに変なネーミングですね。
2008/02/21(木) 05:16:08 | URL | ごいんきょ
キーパッパ
キーパッパ情報懐かしく拝見しています。キーパッパのエンディングで、「おなかをくすぐろう」といううたを全員で踊っていたのを覚えているかたはいますか?チャーミングなお姉さんが子供たちにおなかを集中攻撃されていたシーンで、まだ幼い自分がものすごく興奮した記憶があります。
2008/04/18(金) 09:45:49 | URL | まっちん
キーパッパの画像
大変見づらいのですが、
BBSの方にキーパッパの画像を貼りました。

最後に「アントン体操」をしているときです。
ととさんのパンダははっきりとわかります。
2008/04/18(金) 17:31:23 | URL | ダイアナ・シールズ
● まっちんさん
ダイアナさんの話によれば、当初のEDはアントン体操のようですから、
なべさんが出るようになってからのEDでしょうかね。
話を聞いているだけで物凄く興奮します(笑)。
スタッフの趣味か?(苦笑)

● ダイアナさん
貴重な画像をありがとうございました。
いろいろ見づらいですけど、それでもこの番組の様子がわかる資料は貴重ですよね。
ととさんが想像より大きいです(笑)。
2008/04/19(土) 05:48:38 | URL | ごいんきょ
山田由美子情報
< 主な経歴 >
1972年~東京を拠点にラジオパーソナリティー・MC・TVタレントとして活動。
フジTV子供番組「みんな集まれキーパッパー」メイン司会・文化放送「ダイナミックサタデー」NET「独占女の60分」・「ガンバレロボコン」白雪劇場「雪国」フジTV「青い山脈」他
80年より神戸を拠点にサンTV・ラジオ関西で活動。85年結婚、出産 渡米により一旦引退。
山田由美子さんは結婚されてから矢崎姓になり、矢崎由美子さんとしてタレント活動をされていたみたいです。「独占女の60分」の司会をしていたおばちゃんが当人みたいですね。
2008/04/19(土) 22:22:25 | URL | まっちん
山田由美子情報
すみません。「独占女の60分」の司会ではないかもしれません。現在は「阪神淡路大震災の語り部、骨髄バンクボランティア」をされているみたいです。
2008/04/19(土) 23:49:47 | URL | まっちん
ロボコン以外はちょっとマイナー目の番組ばかりですね。
だから再見は難しい映像ばかり。
惜しいですね。

そう言えばダイアナさんの提供写真、可愛いダイアナさんはどこにいるんだろう(笑)。
2008/04/20(日) 07:43:57 | URL | ごいんきょ
キーパッパ
キーパッパのご紹介、ありがとうございます。36年前、9歳でしたが、いまだに何故か、歯磨きのときにこの歌が脳裏を過ぎり、心の中で歌ってしまっていました。今日、その歌詞がすべて判明しました。一生歯磨きのときに心の中で歌い続けます。
2008/08/30(土) 05:38:03 | URL | 隆元
ケロ子のうた
阿久悠の「なぜか売れなかったが愛しい歌 」という本を図書館で読んでたら、「ケロ子のうた」という曲を作詞した旨がありました。
しかも、万国蛙についても。
以前に書いた
>♪けろこはとっても大評判
とかいう、カエルが各国の国旗模様付けたアニメの歌が流れていたかも。
の記憶にどんぴしゃ。
ぐぐったら、1973年発売っぽい。
やっぱり、挿入歌?
2008/08/31(日) 20:00:18 | URL | 桃
川口厚さん逝去
バーディー大作戦とどちらに書こうかと思ったんですが、私にはやっぱり「アッチン」はこちらの番組ですので。

9月19日にお亡くなりになったそうです。川口一族って短命なんでしょうか…。
ご冥福をお祈りいたします。
2008/09/21(日) 15:13:59 | URL | ダイアナ・シールズ
たしかに・・・


言われてみればたしかに短命ですね。
それと、長兄以外はみんな何がしかの非行に走ってるし・・・
文豪と大女優の家でしたが、
どうもあんまり幸福ではなかったようですね。
2008/09/25(木) 22:27:03 | URL | 葉っぱ
● 隆元さん
そこまで感動される方がいらして嬉しいです(笑)。


● 桃さん
ほー。
阿久先生の愛着ある詞だったんですか。
作り手は何を考えてるのか、よーわかりませんね(苦笑)。


● ダイアナさん
川口家も不幸が重なりましたからねえ。
アッチンと呼ぶ人も少なくなってるでしょう。


● 葉っぱさん
川口家の話については、水曜スペシャルを語る時にでも触れようと思ってます。
2008/10/15(水) 21:28:42 | URL | ごいんきょ
水曜スペシャル♪
いいですねぇ期待してます。
川口浩夫人の野添ひとみさんが、
おおむかし「笑っていいとも」のテレホンショッキングに出演したとき、
「みなさん馬鹿にしますけど、あれはドキュメンタリーじゃないんですよ。ドラマなんです!」
と、訴えてたのには、
何やら感心するやら「でもやっぱちょい変だぞそれ」とか思うやら、
複雑な気分でした。

2008/10/21(火) 21:42:49 | URL | (ハンドル未記入)
ドラマねえ。
みんなコントだと思ってたとばかり(笑)。
2008/10/24(金) 19:08:16 | URL | ごいんきょ
いまさらですが
ゆけ アントン
ゆけ アントン

がっちり組んだぞ無敵のタッグ
ゆけ ゆけ アントン

誰に話してもそんな番組知らないって言われてました
でも私も出ましたもん
土産にTシャツと湖池屋のお菓子
いただきましたもん

さっちん、って歌も覚えてるよ
2009/02/02(月) 00:10:21 | URL | (ハンドル未記入)
あらー。また出演経験の有る方が。
やはり湖池屋さんがスポンサーだったんですね。
さっちゃんじゃなくて、さっちんですか。
2009/02/02(月) 00:40:13 | URL | ごいんきょ
私は当時キーパーメイツでした
私は男3兄弟で当時キーパッパにレギュラー出演していました。
2009/02/17(火) 22:42:18 | URL | (ハンドル未記入)
キーパーメイツって言うんですか。
ご兄弟みなさんメイツだったという事でしょうか。
2009/02/18(水) 06:59:43 | URL | ごいんきょ
そうですよ。
2009/02/26(木) 01:06:31 | URL | (ハンドル未記入)
おお。では当時の関係者が読んだらどの子かわかりますね(笑)。
2009/02/26(木) 07:15:56 | URL | ごいんきょ
当時は毎週土曜日に収録があって大変だったな~。ダンスレッスンで「いちのみやはじめ先生」によくレッスン受けてました。休憩時間に局内の食堂で食べる時が楽しかったな~。いろんな芸能人にあえてサイン帳にサインしてもらったのを思い出します。
2009/03/02(月) 01:28:39 | URL | (ハンドル未記入)
そうそうアントンと遊ぶコーナーがあって、スポンジがたくさん入ったプールに飛び込むんだけど、その時猪木さんと手をつないで飛び込むんだよね~。懐かしいな~。
2009/03/02(月) 01:31:26 | URL | (ハンドル未記入)
ああ、やっと具体的な記憶語りをしてくれましたね(笑)。
いちのみやはじめさんって、なんか聞いたこと有りますね。
教育テレビでもやってたかな。
サイン帳は今でも持っていれば、良き思い出の品ですね。
猪木さんが子供と遊んでいる映像は、フジにぜひ残しておいて欲しかったですねー。
2009/03/05(木) 01:17:41 | URL | ごいんきょ
関西でも
OAされてました。
就学前でしたが、「なんか雰囲気の違うTV」って思ってました

そう、アントンの「無敵のタッグ」も、「ヨーカン、ヨーカン、陽気なお友達」も覚えています。


あと、
覚えてるのは、
「コンちゃんのとんかちのど自慢」に出てた人が、結構、この番組でも出てたこと
2009/05/18(月) 18:41:15 | URL | (ハンドル未記入)
なんか雰囲気ちがうっていいなあ(笑)。
やはりアントンのなせる業か。

とんかちのど自慢、おはようこどもショーですね。
両方の番組に出ていた子供が結構いたって事かな。
この番組でものど自慢あったんでしょうか。
2009/05/27(水) 00:25:44 | URL | ごいんきょ
すすめ アントン
♪すすめーェ アントン ◯◯◯ー アントン
というような出だしで、メロディーは
ららレーファ ミド ららレーファ ラソ (平仮名は下の音階)
という曲をご存知の方いらっしゃるでしょうか。
 この番組と関係なく猪木のテーマソングまたは猪木を使った TVCM だったのかなと思ったりもしたのですが、検索しても全く見つかりません。
2011/05/24(火) 22:50:45 | URL | あぶもんもん
この番組の体操、アントンリズムではないようですね。
2011/05/26(木) 02:07:29 | URL | ごいんきょ
ちょうど新日本プロレス旗揚げで悪戦苦闘してた時期
アントニオ猪木はこの時期を振り返って「力道山が亡くなってプロレス人気が下り坂になってた時期。プロレスから離れていった人々にもう一度こっちを向いてもらおうと必死だった」と語ってましたがキーパッパ出演は「そこまでして…」な感じですね(汗)実際猪木関連番組ではほとんど顧みられません そんな猪木、かつて力道山が生前出演していた「チャンピオン太」という子供向けドラマに出演してたのは有名ですがその時の役名だった「死神酋長」を本当にリングネームにされそうになって嫌な思いをしたそうな 後に新日本プロレスが関わった「プロレスの星アステカイザー」にNET製作繋がりで協力するとはいえ子供番組にはいい思い出がないようで…
2013/05/21(火) 23:35:03 | URL | 鉄ドン
と言うか
キーパッパ出演は新日本プロレスの運営資金稼ぎという見方もできますね 放送が終了した頃は坂口征二の入団やNETの旧日本プロからの鞍替え中継で軌道に乗ってきてましたし 結構ギャラ良かったんだろうな(笑)
2013/05/22(水) 13:21:29 | URL | 鉄ドン
とにかく初期の新日は呼び物が無かったので、苦労したと思います。
シンにデパート前で襲撃させたりとかね(笑)、苦労してましたよね。
2013/11/19(火) 20:26:33 | URL | ごいんきょ
キーパッパが視たくて幼稚園から通っていた書道塾を辞めた
のは確か小学4年生頃だったでしょうか。
「ケロ子の唄」はシングルレコードを買って、友達と部屋の中で踊ってましたw
中盤から主人公がケロ子に失恋するマイナーコードになるんですよね。
♪ケロ子に振られたその日から
僕の人生暗かった
オニギリ100個を食べ続け
破裂しようと思ったが
消化が良すぎてままならず
ますます健康になりました
ケロ子は今では人の妻…
と言った歌詞で
“蛍の光”のメロディへ変わっていったと思います。

小太郎の唄っていた「やっちん」っていう曲もなんとなく覚えてます。
♪いつも遊んでた子
やっちんって名前のオトコノコ
髪の毛を引っ張って
私を泣かせた悪い子♪
妙にスレっからしで場末のスナック感の漂う曲調が
大人っぽくて好きでした。
2014/01/19(日) 19:58:01 | URL | ぼの子
え!?
ケロ子の唄は盤の存在を知っておりましたが、
あれってキーパッパの歌だったんですか。
それは初耳だし、大再発見だなあ。
踊りも有ったんですか。

やっちんの歌も面白いなあ。
キーパッパでも独自の歌を流してたというのは、おそらく初情報ではないでしょうか。
2014/01/19(日) 22:16:24 | URL | ごいんきょ
この番組は…チラ見なら覚えてる。
「みんなあつまれキーパッパ」って、日曜の朝に放送されていたんすか!?チラ見した覚えがあるかも。アントン(アントニオ猪木さん)が出ていたのには驚いた!仮にこの番組を今復活させるとしたら…アントキ(アントキの猪木)か小猪木(アントニオ小猪木)のダブルキャストで出演してもらうしかないわね(^◇^;)
2014/08/25(月) 10:44:42 | URL | マスダっち1971
出ていただけでなく、アントン体操を踊っていたんでしょうからね。
そら、今になって話題にして欲しくないでしょうし、
まったく話に出て来ないです(笑)。
2014/08/28(木) 06:41:29 | URL | ごいんきょ
この頃のアントンは…
この頃のアントンは…まだ倍賞美津子さんとは夫婦だったのかな!?
2015/02/16(月) 15:48:03 | URL | マスダっち1971
マスダっちさん
猪木さんはこの番組の前年暮れに倍賞さんと結婚されたので、ちょうど新婚ほやほやだっただったころでしょうね。
2015/02/16(月) 17:12:51 | URL | リオ
結婚する頃、子供番組やりたくなってしまうんですかね。
明石家さんまさんも、しのぶさんと結婚して『あっぱれさんま大先生』始めましたし。
なんとなく解りますけどね。
2015/05/06(水) 21:12:52 | URL | ごいんきょ
あっ・・・。
初めまして。
「ケロ子の歌」を
なぜかそらで歌えるのはなんでだ?
って思ってぐぐっていて
此方にたどり着きました。
1970年代放送だと、
多分見ていると思うのですが記憶にありません<ピンポンパンならある。
あとですね、ケロ子に失恋した?
カエルの歌(?)がありまして
これが「わがはいは蛙である」です。
♪おらは田舎で一番のプレイガエルと言われてた♪で始まるんです。
プレイガエルが上京→ケロ子を見初める→告白→撃沈(失恋)っていう
流れなのかなぁと思ってますが
どんな状況でコレが歌われていたのか
全く記憶にないんです。
手がかりにもなりませんが、とりあえず・・・。
2016/10/08(土) 20:49:05 | URL | 瑠衣
● 瑠衣さん
へー。やはり、なにかテレビで流してはいたんですね。
でもジャケットには、キーパッパのことは何も書いてないんですよねえ。

「わが輩は蛙である」は、ケロ子の歌のB面に収録されているのですが、
そちらもキーパッパの歌だったとは貴重なお話でした。
2016/10/09(日) 13:36:45 | URL | ごいんきょ
キーパッパの印象、それは都会の子
妹弟と一緒に、たま~に見ていました。
よく付き合っていた、可視地域の広いピンポンパンましてやパンポロリンとは違い、何から何まで垢ぬけた番組だなという印象は現在に至るまで変わりません。
中野区の親戚宅に遊びに行った時、地元男子がキーパッパのTシャツを着ていてまぶしかったです。
2017/04/29(土) 09:41:32 | URL | プリーズケロ子ちゃん
ああ、そういう捉え方が有るなんて(笑)。
すると東京12チャンネルの番組も、垢抜けていたのかもしれない(笑)。
2017/05/07(日) 20:08:54 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ