私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



爆走!ドーベルマン刑事 (1980)

爆走!ドーベルマン刑事 (1980)

大都会の空の下を
ひたむきに走り
喰らいついたら、離さない。
怒り、咆え、悪と斗い
時には、優しい涙を流す。
彼ら、若き刑事達。
ドーベルマン刑事!


原作は『ドーベルマン刑事』という、
少年ジャンプに載ってた無茶苦茶な漫画でした。
平松伸二の絵に武論尊の原作。ムチャクチャなのも道理(笑)。
タイトルは例によって刑事と書いて<デカ>と読みます。
こういうパターンのタイトルの最初じゃなかったかな。
おそらく必殺シリーズが本格的に脚光を浴びだした時期で、
極悪非道という言葉では表しきれないような無茶苦茶な犯罪者を、
加納錠治という刑事が躊躇無く殺戮する無茶苦茶なストーリー。
殺しの道具は、最大口径44マグナム弾。
当時のジャンプ世代は、この漫画で44マグナムを覚えました。
片手で撃ったりしてなかったかな(苦笑)。
平松はこの後、ブラックエンジェルズという、もっと露骨な
必殺のパクリ漫画をやる事になりますが(笑)。
ドーベルマンってやつは食らいついたら離さないんだ
なんて導入部だった気がしますが、ドーベルマンって犬の
名前も格好も、この漫画が広めたですね。

そんな漫画とよく似たというか、ほとんど同じタイトルで、
原作武論尊・平松伸二のクレジットが入っているので、
じゃあこの漫画の映像化だろうと思ったら大間違い。
中身はまったく別物で、主人公の名前だけはかろうじて
加納錠治と同じなんですけど、他の登場人物名も、作品世界も、
似ても似つかぬものでした。
だからか、たしかジャンプの方ではあまりテレビについては
触れてなかった気がします。
じゃあテレビの方はどんな内容かというと、
原作に無い『爆走!』という部分にヒントがあります。
オートバイアクションをふんだんに取り入れたものでした。
主人公の加納始め、メンバー達がバイクを爆走させて、
捜査をしたり、犯人を追い詰めていくという描き方。
原作では、錠治はバイク軍団なんて操ってません(苦笑)。
なんでそんなに変えちゃったかと思うに、さすがにテレビでは
44マグナムで犯人を肉片に変えちゃうなんて出来ないって事でしょう。
でも、なら別物の企画でやれば良さそうなものですが、
きっとネームバリューは欲しかったんでしょうね。

その錠治を演じたのが黒沢年男で、ちゃんとナナハンに乗ってたかと。
その下の黒バイ隊のメンバーに、名高達郎だの星正人だの、
元ずうとるびの新井康弘、神保美喜などもいました。
夏木陽介や志穂美悦子なんかも、バイク使えるって事で出てますね。
そんな黒沢らが、とにかくバイクで走る、走る。
科学捜査なんて糞食らえ(笑)。
犯人のバイクのタイヤ痕だのを照合したりはしない。
ただひたすら、走り、聞き込み、迸る思い込みで捜査する。
そんなドラマでした(苦笑)。
だから内容から厳密に言えば、捜査ドラマではなくて
ただ刑事物の姿を借りたバイクアクションドラマって事でしょう。
足で走ってた太陽にほえろ!のバイク版でも目指したんでしょうね。
ナレーションにあるように、喰らいついたら離さないって部分とか、
本当にごく一部のエッセンスだけが漫画版と共通で、
漫画を知っている人間が期待して見たら噴飯ものだったので、
さしてヒットもせず、今もほとんど振り返られないですね。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
刑事=デカというのは
番組や作品のタイトル的には初かもとしつつもすでに警察が舞台であったエイトマンの時代に使われていたと記憶しているので歴史はかなり古いと思う

にしても死語かも知れないスラングとして他にポリ公とかマッポとかもあったのだが今はどういう風に表しているのやら

PSちなみに昔のスラングとかに詳しくとも後ろ暗い生活は今も昔もしていない
2007/02/11(日) 16:35:03 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
刑事物ブーム
太陽にほえろ!のマカロニ、ジーパンでの大ヒットで、
漫画・テレビ共に刑事物ブームが有りました。
漫画の方では、その頃に「刑事」と書いて<デカ>とルビ打つものがわんさか出ました。
これもその一つですね。
TVドラマでは、これより更にマイナーな『おやこ刑事』が
1979年にありました。
原作はほぼ同時期の作品だと思いますけどね。
とにかく刑事<デカ>って漫画が多かった昭和50年代前半。
しかしエイトマンでも言ってましたかね、そう言えば。

マッポには笑ったなあ(笑)。
でも、ポリとかマッポくらいこのブログ世代はみんな知ってますよ(苦笑)。
2007/02/12(月) 00:08:30 | URL | ごいんきょ
好きでしたねー
このドラマのせいでバイク好きに!
目黒の赤い星カッコエエー!
2009/07/29(水) 23:56:56 | URL | (ハンドル未記入)
熱いコメント下さったのに返信が遅れて申し訳無いです。

おぉ!この番組でバイク好きになった人がいるのですね、やはり。
昨今、人気が落ち気味らしい二輪ですが、またこうしたアクションものが出るといいのでしょうが。
今は規制で難しいのかな。
2013/12/01(日) 09:56:07 | URL | ごいんきょ
警察もののバイクアクションと言えば、僕なんかは、『ワイルド7』を思い出しますね。小野進也の。
2014/01/27(月) 17:56:10 | URL | カースケ
ワイルド7ね。望月三起也さん原作の。
テレビは別物ですが(笑)。
あれもいつかはやりたいですね。
十年以内にはなんとかできると思います(笑)。
2014/01/28(火) 01:26:04 | URL | ごいんきょ
星正人さん
星正人さん、黒沢年男さん、名高達郎さんの並びでハングマンを思い出しました。星さんのその後の記憶がないです。結構イケメンのアクション俳優さんでしたよね。実業家にでもなってんですかね。
2014/01/29(水) 08:00:44 | URL | とらお
黒沢さん、名高さん、そう言えばハングマンコンビですね。
星さんもやってましたっけ?
星正人さんと言えばやはり、桜木健一さんの跡を継いだ刑事くんですね。
2014/01/30(木) 00:31:42 | URL | ごいんきょ
混同しています
星さんは西部警察でしたか?
最近、大都会(所謂パート1)、太陽にほえろ(マカロニ編)、ハングマン(第一作)をCSで楽しんでます。故に混同しています。(笑)先日、池袋駅東口で犯人役の蟹江敬三さんが張り込み中の深町軍団に格闘の末逮捕されるシーンがあったんですが見物人の人だかりが凄かったです。のどかな時代でした。
2014/01/31(金) 14:20:27 | URL | とらお
大都会IIIですか。
そちらには出ていたようですが。

人だかりも、捕り物をなんだなんだと見ているという事で収録したんですね。
2014/02/01(土) 06:56:19 | URL | ごいんきょ
先日もこんな事が・・・。
スレチ承知の確信犯で…。大都会part2がCSで始まりました。仁科明子さん(字あってますかね?)が普通に繁華街で買い物するシーンがあったんですが「あっ!仁科明子だ。」って声が聞こえそうなほど道行く人が振り返ってました。現代の街歩きバラエティ以上の反応でした。無許可で三脚を立てて撮影すると無慈悲な警官にスタッフが怒られたり、自販機にボカシの入る現代とえらい違いです。
2014/02/22(土) 12:39:32 | URL | とらお
買い物シーンで振り返るってのもね、「うわあ綺麗な奥さんだな」って言ってる感じで撮ってたんでしょうし(笑)、
ワタクシもそのように積極的に解釈して、なるべくドラマに没頭するようにしてました。
フィクションを楽しむのには適した人間だと思います。
ロケからセットに替わってもまったく気にならないんですよね。
あと、自動車が爆破する場面で、前後の車種が違うのが気になってた人間もいましたが、
ワタクシはそれを聞いて、そんな細工に初めて気がつきましたしね(笑)。
2014/02/23(日) 21:01:49 | URL | ごいんきょ
漫才ブーム以降
視聴者がこういう部分を突っ込むようになってしまいました。(オレの事か)自動車の件は刑事ドラマで顕著でしたね。悪役(チンピラ)+提供メーカー以外の旧型車=爆破炎上みたいな公式でした。
2014/02/23(日) 21:30:55 | URL | とらお
やはり気がつく人もけっこう多いんですね。
車好きなら余計にそうなるんでしょうが。
ワタクシはそれを聞いて、目から鱗が落ちる思いがしました(笑)。
ま。こんなワタクシでも、さすがに巨大ヒーロー物にはまったく現実味を感じなかったのですが。
ウルトラマンとかね。怪獣は良かったのですが。
2014/03/02(日) 03:37:13 | URL | ごいんきょ
追悼 蟹江敬三さん
蟹江さん亡くなりましたね。この番組とは関係ない(と思うんですが)以前、こちらのスレにて蟹江さんに触れましたので書き込みました。刑事ドラマではヒモ、幼児いたずらの会社員など、幅広い犯人役で楽しませて頂きました。今後もCSを見たいと思います。合掌。
2014/04/06(日) 16:18:53 | URL | とらお
蟹江さんコメントに相応しいスレが、まだ有りませんかね。
いずれは建つでしょうし、その際に同じ姿勢で振り返りたいと思います。
2014/04/06(日) 23:27:58 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ