私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



つくしんぼ (1977)

該当番組画像募集

只今ドラマ特集をやっております。
ドラマと言えば朝ドラ昼ドラって時代も有りました。
昼は、TBSではポーラ名作劇場と花王愛の劇場の二階建てがメインで、
フジではライオン奥様劇場と、それに続く東海テレビ枠となります。
ポーラと花王は過去にやった事がありますので、
今回はフジのふた枠を扱いたいと思います。
まずは、フジ系昼13時半からの東海テレビ制作枠からこれです。
そもそもこの枠が脚光を浴びたのは、なんと言ってもあかんたれでした。
作者はご存知、花登筐。やはりフジ系のどてらい男や、
もっと前のよみうりテレビ細うで繁盛記など、
関西立身出世モノで一躍時代を築いた彼が最後に放った大ヒットで、
やはりその手の浪花商人物語でした。
その功により、この枠はしばらく花登の天下となり、
この番組の登場となるわけです。

そもそもはドカベンで富豪となる前の水島新司と組んだ、
『銭っ子』というチャンピオンに連載されていた漫画が原作です。
漫画版では、主人公は乞食(苦笑)。
さすがにテレビでは描きづらかったのか、靴磨きになったようですが。
その他にも細かい設定はいろいろ変わっているようです。
靴磨きといっても出自は違いまして、元々は社長御曹司。
ところが、三橋達也演じるその社長と、
坪内ミキ子演じる夫人が飛行機事故で同時に死んでしまい、
残された兄妹が叔父に引き取られるというのが物語の導入部でした。
三橋達也と坪内ミキ子。連想ゲームかよと(笑)。
幼少期の何不自由ない生活は一変し、最初は優しかった叔父夫婦は
財産を狙って二人をいびりだすという、花登作品の王道(苦笑)。
これでもかといびられた二人は、堪らずその家を出た後も
行く先々で悲惨な目に遭いながら、主人公は自分の手で
奪われた財産を稼ぎ返していくという話ですね。

ほか、どてらい男つながりで藤岡重慶も出てましたし、
兄の先生役で吉沢京子なんかも出てました。
あかんたれの響きを狙って平仮名五文字のタイトルにしたんでしょうね。
この番組の後は、尻切れトンボに終わっていたあかんたれの続編で、
まだまだこの枠での花登筐の天下は続くのでした。
提供には、P&Gサンホームが有ったかと。
プロクターアンドギャンブルサンホーム。
どこでどう区切るんだってツッコミたくなる企業名で(笑)、
ややこしいんだけど逆に覚えちゃう名前ですね。
今はサンホームの部分は無いのかな。
薬用石鹸ミューズ♪ってやってましたね。
しばらくして始まったよみうり系の2時のワイドショーも
たしか提供していたはずで、とにかく昼夜やたらと名前を見ました。
ライオン、花王、P&Gの三つ巴が、
昼のテレビを作っていたと言っても過言では有りますまい。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
いくつかのサイトでは
山田五十鈴さんと有島一郎さんが主演というように書かれており、この二人だけでも豪華なキャストだなあという印象を受けました。この二人はその意地悪な叔父さん夫婦を演じていたのでしょうか?
日本のP&Gは、昭和40年代半ばに旭電化と第一工業製薬、ミツワ石鹸、伊藤忠商事を母体にした「日本サンホーム」社として設立され、その数年後にアメリカのP&G社が資本参加をして「P&Gサンホーム」になったといわれているそうです。今はP&G社の完全傘下になっているとか。
薬用ミューズはミツワ石鹸の、今は無きモノゲンユニ(去年からルミネスという洗剤に変わっている。浅野温子さんがCMをやっていた)は第一工業製薬の製品だったそうで。
この頃のP&Gだと「水、ぬるま湯、お湯」の全温度チアーを思い出します。
2007/02/09(金) 19:34:57 | URL | 北国の人
藤岡重慶さん
ワタクシもこれは実見していないのでよくわかりませんが、
そのお二人はネームバリューから主演と勘違いされたんでしょう。
親戚の家を渡り歩く事になるのでいろんな人にいろんな目に遭うのですが、
やはり藤岡重慶さんが最大の見所だったんじゃないでしょうか(笑)。
彼は最初に引き取った夫婦の妹の旦那役。
言ってみれば主人公兄妹とは他人ですしね。
おそらくこっぴどくイビっていたと思われます(笑)。

P&Gについてはウィキペディアに載ってますね。
詳しくは調べてませんが、おそらく間違い無いんだろうと思います。
あそこもテレビ関連はいい加減な記事も多いですが(笑)、
企業説明は資料も巷に多いので、概ね信頼できますね。

ミューズはミツワの頃CMやってましたかね?
モノゲンユニは、モノゲン時代のCMが懐かしいですね。
「水、ぬるま湯、お湯です」の全温度チアーも、
水温で汚れ落ちが変わるという視点を示されて印象的でした。
2007/02/09(金) 21:10:18 | URL | ごいんきょ
そうだったのか~
ルミナス(愛用中)って、モノゲンユニだったのですか~。
全温度チアー、なつかしいですね。
いまだに、ニュービーズやブルーダイヤはありますが…。
金銀パールプレゼントに当選するのは、銀のエンゼル5枚集めるより難しい気がする…。
2007/02/09(金) 23:10:53 | URL | 桃
全温度チアー
名前が画期的でしたね。
日本語の洗剤っていうのも耳新しかったし。

>金銀パールプレゼントに当選するのは、銀のエンゼル5枚集めるより難しい気がする…。
そらそうです(苦笑)。
でも金のエンゼルも引き当てるのはなかなか至難の業でした。
2007/02/10(土) 06:27:32 | URL | ごいんきょ
ここもCM話なら付き合おうかな
そう全温度チアーは恐らく沸点以上から実験で使うような零度以下で入れたものがたちまち凍るものとの中間といえば当たり前になる温度内なら洗えた当時としては画期的な製品であり記憶ではごぼう抜きの後服を洗うとかで効果を試していたっけかな

後マックスファクターとかもここの傘下なれども紙オムツのパンパースはどこからのものなのであろうか
2007/02/10(土) 14:55:38 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
パンパースは
ウィキペディアによると、1977年にアメリカから輸入されたものを福岡と佐賀でテスト販売し、1979年より全国発売になった、とありました。
全温度チアーは、P&G本体が日本ではじめて発売した商品であり、薬用ミューズは、ミツワ石鹸の倒産によりP&Gが発売を引き継いだ商品とのことです。
ルミネスはモノゲンユニの後継商品だそうです。(説明不足すみませんm(_ _)m そのルミネス、地元のドラッグストアやホームセンターの特売で98円になっていました。出たての頃は298円ぐらいしたのに(^_^;)。
P&Gといえばもうひとつ、「汚れの首輪」でおなじみの液体ボーナスを忘れていました(-.-;)。
2007/02/10(土) 19:50:44 | URL | 北国の人
ルミナス
いいな、98円って♪

そうそう、ボーナスのCMも印象的でした。
そういえば、リジョイも最初は関西地区(と一部地域?)限定だったみたいです。
京都でサンプルもらったけど、しばらく江戸では見なかったです。
2007/02/10(土) 21:34:54 | URL | 桃
お答えどうもm(__)m
パンパースが舶来品であったとは
後出たてのアリエールのCMで白い靴下に色々汚れるもので絵を描いていてそれが消せるというのもオンエアされていたと記憶している
2007/02/10(土) 21:49:21 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
プロクターアンドギャンブルサンホーム
って語感、けっこう好きだったんですけどね。

全温度チアーって沸点から零度までって事ですか。
無駄な潜在能力ですね。洗剤の潜在能力…。

ボーナスもそうだったか。
「あ、汚れの首輪」って女の子が指摘するCMだったかな。
リジョイ、パンパース、どれもたしかに昼のCMで嫌ってほど見ました(笑)。
2007/02/10(土) 21:56:53 | URL | ごいんきょ
パンパース
のパッケージは外国の赤ちゃんの写真でしたね。
2007/02/11(日) 00:06:52 | URL | モデラート
子供用紙おむつ
の一番最初だったですかね。
ワタクシの子供の時代は、何十枚ものおむつを
親が何度も何度も洗濯していたものですけど、
最近は乳児がいる家でもそんな洗濯物見ないですもんね。
2007/02/11(日) 02:32:20 | URL | ごいんきょ
主題歌
あかんたれのこいさんを演じていた岡崎友紀さんが主題歌を唄っていました
岡崎友紀さんには全く合わない演歌調の曲で、本人も歌いたくなかったんだろうなぁと思って毎日聴いていました
後にご本人に聞いたら、そんなの唄ってた?と、全く覚えていないご様子でした
2017/03/26(日) 20:25:54 | URL | れお
へえ!
それは意外な情報でした。
歌詞は覚えてませんか?
音盤になっていないと思いますし、再放送も無いので、
皆さんの情報が頼りになりますね。

友紀さん、今ではマメに会合をなされているようですが、
そちらにご出席という事なのかな。
2017/03/27(月) 00:59:46 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ