私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



土曜ナナハン 学園危機一髪 (1980)

該当番組画像募集
ナナハンという言葉の下に7:30とクレジットされてました。
土曜7時半からというのと、若者イメージのバイクのナナハンを掛けたんでしょう。
たしか石井いさみの漫画750ライダーがウケた頃だと思います。
欽ドンが敗退した後も土曜19時半から21時はフジの鬼門で、
裏にはTBSのクイズダービーや8時だヨ!全員集合という
お化け番組二階建てがデンと控えており、為す術有りませんでした。
バラエティで敗退したという事で路線をドラマにしたんでしょうが、
それで90分ドラマというのも思い切った作戦です。
そして、それは物の見事に玉砕する事になるのですが(苦笑)。
しかし、この時間帯で毎週60分超のドラマを放送するというのは、
おそらくこれが最初だったと記憶しています。
だからと言ってテレビ史的に重要な事績でもなく(笑)、
しかしながらフジは、路線をバラエティに戻して再び真っ向対峙する
オレたちひょうきん族で見事に仇討ちを果たすのですが、
それまでにはまだ少しの時を必要とし、この枠の不遇は続きます。

そんなドリフの裏番組ですから、ほとんどの人は見てないでしょうね。
毎回流れる甲斐バンドの『漂泊者(アウトロー)』がシビレて、
ワタクシはその部分は大抵見ていたんですけど。
あの渋いロックテイストに被る映像演出も合っていて、
ついつい見ちゃったんですが、中身はリキ入れては見なかったですね(苦笑)。
これは要は土曜ワイド劇場の時間先取りみたいなのを目論んだんでしょう。
しかし、土曜ワイド劇場がウケたのは、一にエロ、二にエロ、
三四が無くて五にエロ。そして六にミステリーという要因だと思うんです。
いや、ワタクシの感想というか、世間がね(笑)。
それを、エロも無い学園ドラマという縛りでシリーズ化したところで、
それも90分じゃあ、逆に長く感じてしまうんじゃないでしょうかね。
ミステリー要素は作品によって有ったと思いますけど、
それも稀な話で、ほとんどの話はただの学園ドラマ。
ただ、危機一髪と入っているように、ほのぼのした味わいの作品は
あまり無くて、どちらかと言えばギスギス系のドラマだったですかね。
勿論、大抵の話はハッピーエンドだったと思いますけど、

オープニングの曲に象徴されるように、揺れる十代みたいな作りの
ドラマが多かったように思います。
45歳の父親が25歳の女性と再婚する事になり、反抗する高校生を描いた
7つちがいの姉さんママっていうのが有りました。
岡崎友紀シリーズのママはライバルにかなり近い設定ですが。
あとは、引退間近の山口百恵が、これにも一本出ていたですね。
内容は忘れちゃったけど、たぶん教師役をやったんじゃないかな。
ワタクシは、クイズダービーや全員集合も少しずつ飽きが来てたとみえ、
こんな番組も結構チャンネル合わせていた気がします。
こんなって言ったらテレパックに悪いんだけど(笑)。
そして、ひょうきん族でようやっと、脱ドリフを果たす事になるのです。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
見てました
熊谷美由紀(現・松田)も、ここでお姉ちゃんのコミカルキャラとは全く違う色っぽい路線で出てました。
そうそう、田中邦衛が、英語教師の役でした。

この時間帯、学園物の「ピーマン白書」でもこけたはず。
これもなかなか好きだったんですけど、打ち切りになっちゃいましたね。
それって、視聴率だけじゃなく、学校教育批判を思いきり、茶化しつつやったからじゃないなぁ?と勘ぐったりして。
2007/02/12(月) 21:47:34 | URL | 桃
連続ドラマではありません
ので、毎回お話は違うし、もちろん出演者も替わってますけどね。
あれ?固定でしたっけ?

ピーマン白書は見てなかったと思うけど、
単に視聴率の問題でしょう。
だって、ワタクシすらまったく見た記憶が無いんだから(笑)。
2007/02/13(火) 00:29:06 | URL | ごいんきょ
シリーズの単発最初が
それだったんです。
たしか「ガラスの動物園」
非行少女(おそらく熊谷美由紀)を救おうとするのが、田中邦衛だったかも。
英語教師なのに、外国人に英語の発音が通じなくて、苦悩してるシーンをなぜか覚えてます。
山口百恵(おそらく引退直前)の単発シリーズもありましたね。
山口百恵は引退直前に、三浦友和主演のドラマ「ご近所の星」にもゲスト出演したような。
2007/02/13(火) 21:18:06 | URL | 桃
ガラスの動物園
というと、たしか前田愛ちゃんと小嶋亜由美ちゃんが競演している写真集も
そんなタイトルだったような…
しかし、よく覚えてますね、タイトルまで(笑)。

百恵さん、結構ファンでよく出演番組見てたんですが、
ご近所の星に出たというのは初耳でした。
2007/02/14(水) 06:49:46 | URL | ごいんきょ
これが機に月曜ドラマランドへと
進化していったかも

でももし土曜にドラマランドなんて出来たなら歴史は変わっていたかも知れずタケチャンマンとかの出現はなかったかも
2007/02/17(土) 06:35:26 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
うーん
単純な形態としてはたしかに同じ様なもんですけどね。
内容はかなり開きがあるかと。
陰と陽、静と動くらいの差が(笑)。
2007/02/17(土) 07:01:04 | URL | ごいんきょ
おー!!
当時としては珍しい(実験的)ドラマでしたね。
毎回、出演者とBGMが違っていて、面白かったのを覚えています。
2007/03/14(水) 00:58:03 | URL | すみきち
長ドラマ
そうですね。
この時間帯で60分超のドラマを毎週というのは、
たしかに実験的要素も大きかったでしょう。
2007/03/14(水) 07:02:59 | URL | ごいんきょ
うっすらと、しかし印象的な
記憶が残っています。

女教師と男子生徒の許されない恋、最後は夜の教室の窓から2人でダイブ、画面はそのストップモーションでエンディングにTHE MODSの「激しい雨が」が流れていたような、結構淡々としたバッドエンドだったのが印象的でした。
ソフト化されてたら観てみたいです。
2007/05/15(火) 12:13:53 | URL | ヒロ譚
えー。そんな終わり方のドラマが有ったのですか。
救いが無いというかなんと言うか。
ソフト化はかなり難しいと思いますが、
そう言えばCSでもなかなか放送されないですね。
2007/05/16(水) 02:55:55 | URL | ごいんきょ
秋吉久美子が女教師で
あ、そういえば…救いのない結末で。
もしかしたら…と検索したら。
「シラケ帝国応答アリ…」ですね。
最近、CSでみた加山雄三の「高校教師」の最終回しかり、なんか後味悪かった記憶が…。
確かに視聴率はとれませんなぁ。
2007/05/16(水) 23:30:24 | URL | 桃
こんなドラマまで検索でわかりますか。
加山さんの高校教師もまだ見たこと無いし。
あれも後味悪いんですか(笑)。
ただ暗いだけのドラマっていうのもどうなんだろう。
70年代は映画でもなんでもそういうのが多かったけど、
ワタクシは当時からそういうの嫌いでしたけど。
でも、フジテレビ路線がどこにでも蔓延してからは、
軽薄なものばかり流布されるのも問題だなあと思いましたが(笑)。
2007/05/17(木) 03:17:36 | URL | ごいんきょ
YMOがBGM
YMOのテクノポリスがBGM
で高校生がゲロ吐いて太金金太がちょい役ででてて・・・・・。すごく断片的にしか記憶が無いけど・・・。もう一回放送しないかな~。
2008/04/19(土) 05:38:04 | URL | KEN70KOSE
ツイストのふとがね金太さんですね。
このドラマに出てましたか。
2008/04/19(土) 06:26:54 | URL | ごいんきょ
テクノポリス
シラケ帝国応答アリで、テクノポリスを聞いたときは、衝撃でした。音楽を超えたものを感じました。
2008/08/30(土) 22:02:51 | URL | (ハンドル未記入)
ああ、そういうタイトルのドラマの回で使われたんですね。
たしかに当時のYMOサウンドは、初めて聴いた時に斬新さを感じさせましたよね。
2008/10/15(水) 21:30:23 | URL | ごいんきょ
当時私は、小4でした。
甲斐バンドのアウトローにも衝撃をうけました・・が!
秋吉久美子が先生役で、自転車に乗りながら音楽を聴いていた曲がYMOの曲でかなり衝撃をうけました。
後に、お小遣い全部使って、ソリッドステイトサバイバー(カセットのやつ)を買いました。
2009/02/26(木) 21:53:04 | URL | (ハンドル未記入)
ワタクシも、アウトローにもわりと衝撃を受けました。
SSSは売れましたね。
2009/02/28(土) 07:16:35 | URL | ごいんきょ
田島理司とYMO
ふと田島理司という高校生俳優を思い出し検索していたらこちらに行き着きました。「シラケ帝国応答あり」の主役高校生です。淡々とした明るい画面ながら、内容は重く、結末はショッキング、BGMは妙な曲。強烈な印象でした。まだ子供だった私は消化不良を起こしそうでしたが、田島理司とYMOが好き。ということで気持ちが治まったのでした。
2009/05/08(金) 00:39:43 | URL | ももも
失礼ながら、あまり一般的に有名ではないですよね、田島さんって。
ああ、検索したら、金八にも出ていたんですね。なるほど。
YMOのBGMだったんですか。
2009/05/08(金) 07:21:06 | URL | ごいんきょ
秋吉久美子の回は最後のせりふで「落ちるんじゃない、飛ぶのよ。」それからYMOのBGMが衝撃的でした。
2009/12/26(土) 03:07:12 | URL | (ハンドル未記入)
しかし、ちょっとテレビドラマとしては不適当な描写って感じですね。
今なら放送も難しいかも。
2010/01/07(木) 07:10:42 | URL | ごいんきょ
甲斐バンドのアウトローの主題歌のドラマがなんだったか気になって検索してきました。
小学生のころ土曜日はまだ半日学校行ってて、まったり午後に再放送を見たような記憶があります。
土曜の夜は家族でテレビだけど、多分家族でこれは見てなかっただろうなぁ。
公衆電話ボックスに雨が打ちつけてる、なんてイメージの記憶。内容までは全然覚えてなくって…映像も見てみたいです。
2010/10/17(日) 16:32:44 | URL | zen
再放送ありましたっけね。
ワタクシは本放送で、甲斐バンドの主題歌リズムに毎週シビレていました。
全体的に暗めの話だったですね。
2010/10/24(日) 21:06:31 | URL | ごいんきょ
甲斐バンドの主題歌が好きでした。流れる映像には、星野ナントカという色白スレンダーなモデルさんが登場してたと思います。打ち付ける雨の中、苦悩の表情…との記憶。彼女はたぶん現寺尾聡夫人です。
2011/06/17(金) 12:13:30 | URL | まよまよ
提供+CM+OP+本編少しですが当時の雰囲気を感じられるかと(^-^)

http://www.youtube.com/watch?v=dnLW1asV5N8

2011/06/18(土) 19:13:05 | URL | shin2007
shin2007さん
YouTube見せていただきました。
懐かしいですね。

2011/06/24(金) 18:12:55 | URL | ume
「シラケ帝国応答あり」
かなりの皆さんが「シラケ帝国応答あり」にインパクトを憶えたみたいですね。
当日、私は現役高校生で、悪さ仲間の家に外泊した時に観ました。
ツレも「げー、何、このエンディング!」と驚きを隠せなかったのをハッキリと憶えてます。

が!肝心のドラマの内容が思い出せません!(>_<)
2011/10/10(月) 15:30:27 | URL | 今ではオヤジ
● まよまよさん
そう。女の子モデルが物憂げに出てましたね。
寺尾さんの奥さんとは!
いいなあ(笑)。


● shin2007さん
削除されてますねえ。
でも、見ました。
貴重な資料だと思ったんですが、ご自分で消されたんですか。
何回聞いても飽きないし、何回見ても飽きない、傑作オープニングの一つですね。
曲の力が大きいですが。


● 今ではオヤジさん
ですよね。
まるでATG映画のような暗さ(苦笑)。
2011/10/10(月) 19:36:08 | URL | ごいんきょ
オープニング見たい!
shin2007さん、削除されたんですね!
うわ~、残念です。
すごくすごく見たいです!
あのオープニングのバスケの少年(河合宏くん)に
一目ぼれして事務所にファンレターを出し
直筆の返事をもらった時は天にも昇る気持ちでした。
あのオープニング、当時はビデオなんてなかったので
もう見れないと思っていたのですが。
ぜひまた何らかの形で公開していただけると嬉しいです。
2012/06/23(土) 23:25:47 | URL | さすけ
へえ。
あの少年にファンレターを出す事が可能でしたか。
よく調べましたねえ。
当欄にいつお気付きになるか、気づいても再アップしてくれるかどうか。
なにしろ業界人も欲得ゲリラばかりになってしまったんで、
最近はこうした行為も危険性が高まってますからねえ。
こんなソフト化もしてない作品、どんどん民間で発掘していった方が全てに良いと思うのですが。
まあ今の音楽・テレビ関係者は、放送禁止用語を使わないと表現できないような屑人間ばかりですからねえ。
2012/06/25(月) 01:09:26 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ