私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ↑

お笑い三人組 (1956)

該当番組画像募集

アハハ ウフフ エーヘヘのオーホホでアーハハのハ
という軽快なテーマソングでお馴染みだったお笑い三人組。
まだまだ日本人がおカタい時代の、更におカタいNHKが、
恐る恐る?繰り広げていた、そうした意味では異色のコメディー。
そうした意味でなければ、ごくごく普通のコメディーですけど(笑)。
先にチラと紹介した、玉置宏氏の名連載でも扱われました。
http://gendai.net/?m=view&g=geino&c=070&no=22107
氏も書いているように、一番最初はラジオ番組で、
それからテレビ共通プログラムとなっていくのですが、
テレビ版の初期は時代劇だったようです。
氏も書いてますが、今日、どれほどの人が記憶がお有りか。
この連載は、昭和芸能は3括りが多かったというのを
通しのテーマにしていましたが、それは多くの人が気付いていたでしょう。
そして、お笑いに関しては、3人括りはこのお笑い三人組が元祖でした。
まあこれはただのテレビプログラムであって、
実際のお笑いグループではありませんけど、
その後のトリオブームの呼び水にはなっていたと思います。

このお笑い三人組のメンバーは、江戸家猫八、一龍斎貞鳳、三遊亭小金馬。
猫八は、昭和時代はずっとお家芸の動物ものまねで活躍していたので、
当ブログの閲覧者なら大抵は記憶しているでしょう。
貞鳳は、後に何故か参議院議員に落ちぶれました。
小金馬は、その独特な声で声優としても活躍しました。
当ブログ記事では、お馬のエドくん=ミスター・エドや、
アニメ・シンドバッドの冒険でのオウムのソルティーの声が有名ですか。
もっとも彼らが寄り集まったのはこの番組が最初ではなく、
日本テレビ開局一周年記念番組だったと言います。
後の円歌、歌奴も含めた4人組でプロレスコントをやったところ、
局内部でバカウケし、正力松太郎直々に、彼らに番組を持たせろ
という事になったようで、昭和29年10月から日テレで始まった
青春カレンダーという番組に、何故か円歌が外された他の3人が登場。
この組み合わせが何故かそのままNHKに拝借されてしまい、
この番組になったという事らしいです。

そんな彼ら、貞鳳がサラリーマンで、あとは商店街の旦那という二人が、
横町を舞台に毎週ドジな顛末を繰り広げるという番組でした。
ビンちゃんこと楠トシエや、桜京美などが脇を締めてましたね。
テレビ黎明期に於けるお笑い三人組の、お笑いに対する影響力は、
おそらく想像を超えたものが有ったのだろうと思います。
それまで芸能史にあまり出てこない三人組の漫才が、
彼らの登場以後、雨後の筍の如く出てくるのですから。
青春カレンダーよりは後になりますが、この番組よりはやや前になる、
お昼の演芸という番組では脱線トリオが人気を博し、
この両トリオの活躍が、後のトリオブームを生んだと言えるでしょう。
と言ったところで、記憶に残るトリオ演芸を少し回顧してみましょう。
玉置氏の連載も、トリオ漫談も扱いました。それも参照しつつ。
http://gendai.net/?m=view&g=geino&c=070&no=22253


● 脱線トリオ  由利徹、南利明、八波むと志
「チンチロリンの、カックン」 ビートたけしがよく使ってたっけ。
有名なトリオですが、トリオでのコントを実見した人は希少でしょう。
八波が早くに亡くなりましたけど、息子の八波一起がテレ朝の
モーニングショーでコーナーを持ったりしてました。
八波の代役には佐山俊二が加わってますが、いずれにせよ、
トリオとしての活動を覚えている人は少ないのではないかと思います。
南は、ハヤシもあるでよがあまりにも有名だし、
由利は、そのおトボケ芸で生涯現役でしたっけ。
針を持たない裁縫芸なんかよく覚えてます。
彼ら脱線トリオとお笑い三人組が大活躍してる頃は、
他のお笑いトリオは出てきてませんでした。
脱線トリオが解散し、NHKのお笑い三人組が終わる頃になって、
入れ替わるように空前のトリオ芸人ブームが湧くんですよね。
それが以下のメンバー。


● てんぷくトリオ  三波伸介、戸塚睦夫、伊東四朗
脱線にかけててんぷくという事でしょう。
「びっくりしたな、もう」という三波の変顔が有名。
こちらも戸塚が早世したので、トリオでの活躍を覚えている人は少ないかも。
しかし三波や伊東を知らない人は、まさかこのブログにはいないでしょう(笑)。
NHKのお笑いオンステージが、てんぷく持ち番組として有名ですか。
番組のコーナー名にも「てんぷく」と入ってました。


● トリオスカイライン  東八郎、小島三児、原田健二
なつくなっ!というツッコミが決めでした。
あとは、ハイハイとなだめすかすセリフ、明石家さんまがよく流用してます。
東はお笑いオンステージに、てんぷくと一緒に出てましたね。
ガンバレ強いぞ僕らのなまか赤胴鈴之助~
とアホのように歌う姿がモノマネの定番だった。


● トリオ・ザ・パンチ  内藤陳
今はなんかゲームの名前でしかウィキペディアに載ってない(苦笑)。
「ハードボイルドだど」というアンバランスなセリフが流行った。


● ナンセンストリオ
♪ 親ガメの背中に子ガメを乗せて~ 子ガメの背中に孫ガメ乗せて~
という歌を流行らせましたっけ。あとはなんと言っても、
♪ 赤挙げて 白挙げて 赤下げないで 白下げない
の旗揚げゲームね(笑)。これも相当流行りました。


● 漫画トリオ  横山ノック、青芝フック、上岡龍太郎
ここまではみな関東だけど、こちらは関西。
「パンパカパーン!今週のハイライト」で始まる時事漫才。
そこからすぐに本当の政治の世界に入るとは誰も思わず。
そしてあんな形で政治の世界から出るとも、もちろん誰も思わず。
他の二人は当時、横山フック、横山パンチと名乗りました。
フックはフック・キックで純漫才に行き、上岡は言わずもがな。


● かしまし娘
やはり関西で、しかも女性で、しかも三姉妹。
 うちら陽気なかしまし娘 誰が呼んだか知らないが
 女三人寄ったら かしましいとは愉快だね
という出だしと最後に歌うテーマソングが好きだった。
いわゆるトリオとはちょっと違いますけどね。
当時の三人括りのお笑いという事で。


昭和40年前後に活躍してたお笑い3人組ってこんなもんでしたっけ?
時代が下るとレツゴー三匹とか、他にもいろいろ出て来ちゃいますけど。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
みんな懐かしいな
「お笑い三人組」は、ワハハウフフへへへのホホホで…と今でも歌ってしまうほど良く見ていました。重鎮金馬師匠には長生きしてほしいな。
レッツゴー三匹は薬ヒグチCM「目標427店」のまねをよくしていましたね。薬ヒグチはチョーヤの梅酒や黄金糖とともに、東京12チャンネル土曜深夜放映「夜の大作戦」のスポンサーでしたね。桑原幸子さん、お元気なようです。
2007/03/27(火) 23:32:38 | URL | furata
三波春夫でございます
金馬師匠ご健在なんですよね。貞鳳さんも。
レツゴー三匹と言えばワタクシはやはり、
「ジュンでーす」「長作でーす」「三波春夫でございます」
というのを思い出します。
ビートたけしなどが多用した、まったく関係のない人物名を名乗るギャグ、
実は彼らが開拓してたんですよね。
2007/03/28(水) 00:07:21 | URL | ごいんきょ
発見!
お笑い三人組は後に「志村けんのだいじょうぶだぁ」でパクられてましたね。私はこちらで初めて知りました。
ナンセンストリオの掲載の2つのネタって、この人たちの持ちネタとは知りませんでした。
2007/03/28(水) 01:19:46 | URL | かじか
三人組といえば…
フォークの三人組が好きな私ですが、けっこうお笑いにもご縁があり…。

以前三波伸介さんにフジテレビでお会いしたと書きましたが、その横には戸塚さんがいらっしゃったのでした。伊東さんにはお目にかかってません。

漫画トリオではなかったと思うのですが幼少のころ近所のホールにノックさんが来て、あの額の渦巻き?を生で見た衝撃は大きかったですね(笑)。

レツゴー三匹の3人には大学時代電車で遭遇しました。
ドアのところに立っていたら、最初に一人(なんかレツゴー三匹に似てるひとだな)、次に一人(え?まさか…)、最後に一人(本物だ!)という感じで。
後楽園ホールから東京駅までの移動らしかったのですが、大声で「いやー、いつもなら車で移動するんだけどねー」などと話していたのが妙におかしかったです・笑。

(この話、あちこちで書いているのでもしかしてこちらでも既に語っていたらすみません・汗)
2007/03/28(水) 10:15:46 | URL | ダイアナ・シールズ
楠トシエさんと猫八さん
が会うと必ず
「はっちゃん!」「おたーまちゃん!」
「ウーッ」
って言ってましたね。
2007/03/28(水) 14:22:58 | URL | モデラート
トリオ
● かじかさん
結構いろんな番組でパロディーにされてきたと思いますよ。
ナンセンストリオに関しては、ビートたけしさんがよく昔の芸人を再現していて、
それを見て、ああそんなの有ったなあと思い出しました。
親ガメ子ガメも旗挙げも、どちらも子供にバカウケのネタでした。


● ダイアナさん
フォークの三人組というと、フォークルとかかぐや姫とかでしょうか。
戸塚さんとお会いって、結構前ですね。
お笑いオンステージに出ていた頃としても、昭和47年頃でしょうか。
ノックさんの額の渦は、たしか付け髪じゃなかったでしたっけ?

レツゴーと表記しているあたり、さすが微妙に芸能界と繋がっている方です(笑)。
言い訳がましい会話が笑えますね(笑)。
ウチでは初めてですよ、その話。


● モデラートさん
有りましたねえ、「おたーまちゃん」。
2007/03/28(水) 21:43:11 | URL | ごいんきょ
ぎりぎり
一瞬間違えたのかと思いましたが、以前書いた「みんなあつまれ!キーパッパ」に出たときでしたので1972年の末ですね、戸塚さんにお会いしたのは。お亡くなりになる半年くらい前ということになります。当然のごとく当時はお名前を知らなかったのですが、お亡くなりになったとき、母が「あの時会った人だよ」と教えてくれたので覚えていました。

かなり大雑把に「フォーク」と書いてしまいましたが、GAROを初めとして、かなりマイナーどころまで三声コーラスが大好きです。

「レツゴー」はこのスレッドに書かれていましたので…(汗)。
2007/03/29(木) 11:52:44 | URL | ダイアナ・シールズ
3高?
 1900(明治33)年生まれだった私のおばあちゃんが、一龍斎貞鳳さんのファンでした。理由は「背が高いから」ふーん。ミーハーの遺伝子、キッチリ受け継いでおります。
 役どころも貞鳳さんがネクタイ締めた普通のサラリーマン。したがってあとの二人に巻き込まれる形が多かったかな。
 三遊亭小金馬さんがラーメン屋でオカモチもって出前してました。白衣が板についていて本物のラーメン屋のオジサンみたいでした。
 江戸家猫八さんはクリーニング屋で自転車の後ろに布製の箱みたいな入れ物(正式名称は知りません)をつけて御用聞きに行ったりしてました。黒ぶちの丸いめがねと野球帽を被ってたかな。
 思い出したらまた書きますね。

 
2007/03/29(木) 22:33:32 | URL | オンデン1970
一龍斎貞鳳
名前だけは知ってるんですが、その後も講談界にも戻ってないようですね。
おんなじ門下だと思うけれど貞水は人間国宝になったけど(弟子の春水は声優の麻上洋子です)。
どうしてるのやら…。
現金馬師匠は現役のようですが…。
2007/03/29(木) 22:36:37 | URL | 桃
GAROと一龍斎貞鳳と麻上洋子
● ダイアナさん
ああ、キーパッパ出演の時ですか。
お二人は何に出てたんでしょうかねえ。
GAROってフォークだったんですか。
なんて言ったら怒られそうだけど(笑)、ほとんど学生街しか知らないもんで。


● オンデンさん
お婆ちゃんがファンですか。貞鳳さんにもそういうファンがいたんですねえ。
役は、貞鳳さんがサラリーマンなのは一貫していたようですが、
他の二人はちょくちょく替わっていたようですね。
ラーメン屋、クリーニング屋というのはたしかにやってます。
思い出したらまた書いて下さい(笑)。


● 桃さん
貞鳳さんは参議院議員に落ちぶれてしまいましたからね(笑)。
麻上洋子さんというのはヤマトの森雪の声ですね。
なぜ講談師に?(苦笑)
2007/03/29(木) 23:29:58 | URL | ごいんきょ
講談師といえば…
一龍斎貞水さんも声優さんです。(ちびまる子ちゃんのお母さんやクレヨンしんちゃんのまさおくん役)
麻上洋子さんは知りませんでした!

GAROは、一般の方の認識としては「歌謡曲」扱いになってしまうのもしかたないんですが、本来の姿は「アコースティックギターを使ったロック」というのがメンバー&ファンの認識です(苦笑)。

三波伸介さんは、12月で紋付袴姿でしたので「かくし芸大会」か何かのお正月特番だったのだと思います。
2007/03/30(金) 00:03:58 | URL | ダイアナ・シールズ
三人の漫才
ごいんきょさんの記事を読んで、東京のトリオ漫才に当たるものは、、大阪の場合は、「漫画トリオ」や「レッツゴー三匹」以外では、「チャンバラトリオ」ぐらいしか思いつきません。
●チャンバラトリオ
東映京都撮影所の時代劇の大部屋(斬られ役)の 南方英二、山根伸介、伊吹太郎、結城哲也で結成。
「聞きたくない、聞きたくない!」「あんたキライ、つーんっ」「な、ぜなんだろうなあっっ!」などのギャグと本格的な殺陣と巨大な張り扇が売り。伊吹、結城が抜けた後も、新メンバーを加えて現在も活躍している。

大阪では、「かしまし娘」のようにトリオ漫才の場合は、三味線やギターを使う音曲漫才、歌謡漫才が主流でした。それぞれが、テーマ曲を持っていました。
まず、いまでも現役で活躍しているのが
●横山ホットブラザーズ
アキラ=「おまえはアホか」のノコギリ演奏が有名、
マコト=アコーデイオン
セツオ=エレキギター
「横山やすい」は芸名ですが、この横山は本名で、三人兄弟、セツ0が加入する前は、父親の東六もばらばらになるバイオリンやガラクタ楽器をあやつっていました。
テーマ曲は「♪歌って笑ってホットブラザーズ~♪」
●宮川左近ショー
宮川左近=浪曲出身で扇子を片手に浪曲が得意
暁照夫=三味線、女形、左近の死後は、弟子の光夫とコンビを組んで三味線漫才を続けている
松島一夫=ギターを担当、だみ声
テーマ曲「♪毎度皆様おなじみの~、流れも清き宮川の~♪」
この二組は、男ばかりですが、大阪の三人組はむしろ女性の方が多いのです。ここらも東京との違いでしょう。
●フラワーショウ
華ぼたん=三味線、リーダー、自殺をしてしまう
華ばら=ギター、ぼたんの死後は、ゆりと漫才を続けた
華ゆり=ギター、引越しのサカイのCMを初期に徳井優とやったことがある。
テーマ曲「♪どうそ、よーろしく、願います~♪」
●三人奴(三味線トリオ)
塚本奴
市松笑顔=塚本奴の妻
市松笑美子=笑顔の妹
テーマ曲「♪三味線トリオがシャシャリコシャンシャン♪」
●タイヘイトリオ(ロマンショウ)
タイヘイ洋児=ギター
タイヘイ夢路=洋児の妻、三味線
タイヘイ糸路=夢路の姉、三味線
テーマ曲「♪またも出ましたロマンショウ、いつもニコニコほがらかに~♪」
●ちゃっきり娘
松原春美=三味線、
松原夏美=春美の実姉、ギター
松原秋実=春美の同門、アコーディオン
テーマ曲「♪ちゃっきり、ちゃっきり、ちゃっきりな~、ちゃっきり娘が飛び出した~♪」
●ジョウサンズ
浪曲出身の日吉川秋水嬢ガリーダーで、メンバーの一人がのち故桂枝雀の奥さんになりました。それ以外は、あまり知りません。


ごいんきょがお好きだというかしまし娘のテーマ曲の続きは
「♪verry good verry good
 お笑い おしゃべり ミュージック
明るく歌って ライト浴び
ピーチクパーチク かしましい~♪」と続きます。

最後のエンディングは
「♪これでお仕舞い かしまし娘
  またの逢う日を楽しみに
  それでは皆様 ごきげんよう~♪」
でしたね。 

2007/03/30(金) 00:07:59 | URL | 漫中老
麻上洋子こと一龍斎春水
真打昇進祝に駆けつけたささきいさおが、「真っ赤なスカーフ」を熱唱したらしいです。
HPで講談「宇宙戦艦ヤマト」が聞けます↓
http://yokoharumi.com/

ちびまるこのお母さんは、師匠の貞水さんではなく、おなじくお弟子さんの貞水さんです。
ん、でもみんな名前が似たりよったりだからよくわかんないですよね。
芸人さんって、結構名前変えますし。
いまだに、橘家圓蔵師匠はエバラの月の家圓鏡のような気がします。
上野の飲み屋で、円歌師匠お見かけしますが“歌奴”とか“山のあなあな”という昔の名前ともちねたが…と、職場でも定年後のシルバー人材センターの派遣の方と話が合うワタシ。
2007/03/30(金) 21:27:50 | URL | 桃
訂正
ちびまるこママの声、“貞友”(ていゆうさん)さん↓
http://homepage2.nifty.com/teiyuu/
です。
2007/03/30(金) 23:02:18 | URL | 桃
貞友さん
桃さん、ありがとうございます。
講談師さんのお名前、似ていらっしゃるので確認したのですが、コピペし間違えたようです。

怪談話で有名な「貞水」さんのお話しがよく拝見しているブログで出ていて、それからどうもごちゃごちゃになってしまいます(汗)。
2007/03/31(土) 00:08:03 | URL | ダイアナ・シールズ
芸人
● ダイアナさん
ちびまる子ちゃんのお母さんが人間国宝?と不思議でした(笑)。
コピペミスですか。


● 漫中老さん
関西芸に詳しい方がいらしてくれて本当に頼もしい(笑)。
どれも言われて、ああなるほど、いたなあという感じです。
チャンバラトリオさんは、実は「トリオ」ではなく、4人組だったんですよね(笑)。
大阪名物ハリセンチョップ、関東のユートピアがゴム芸に替えました。
一時本当の「トリオ」になっちゃったんですが、その後加わってたんですか。
なんでそこまで4人組に拘るんだろう、トリオなのに(笑)。

横山ホットブラザースさんは、関東ではあまり見なかったです。
大正テレビ寄席とか、本当に寄席番組くらいしか記憶に有りません。
アコーディオンと言えば、横森良造さんか、ホットブラザースかでしたね。

宮川左近さんも関東人には馴染みが薄い方で、
横山さん同様、寄席番組が絶滅状態になってからほとんど見ません。

フラワーショウさんというのは知りませんでしたね。
結構自殺してしまう芸人さんも多いんですよね。
三人奴さんもわからないなあ。

タイヘイトリオさんは知識でしか知りません。
中で夢路さんは、昼のワイドショーでレギュラーやっていたので、
関東人も知っている人は増えると思います。

ちゃっきり娘さん忘れてましたね。
かしまし娘さんと、三人娘漫談の双璧でした。
テーマソングといい、かなりスタイルが似通ってますよね。

ジョウサンズ、漫中老さんが知らないくらいだからワタクシはもっと知りません(笑)。
枝雀さんの奥さんねえ。

かしましさんの歌詞、よくわからなかったんですが、助かりました。
エンディングがまた好きだったんですよ。
正司歌江、花江、照江のお三方でしたかね。


● 桃さん
講談ヤマト… 著作権は大丈夫なんすかねえ?(苦笑)
当の松本零治氏すらままならなくなっているのに(笑)。
訂正は助かりました。
芸人って出世魚みたいなもんですかね。出世すると名前が変わるという。
2007/03/31(土) 00:30:01 | URL | ごいんきょ
チャンバラトリオとかしまし娘
チャンバラトリオは、初めは南方英二、伊吹太郎、結城哲也の三人で結成しました。まさにトリオだったわけです。しかし、リーダーの南方英二が病に倒れたため、やはり東映剣会の山根伸介を誘って、リーダーにします。やがて、南方英二が全快して復帰しますが、山根伸介もそのままリーダーとして残りました。かくして、リーダーが二人いる4人組のトリオという変則的なチームが出来上がったわけです。こんな例は、クレージーキャッツが、ピアノの石橋エータローが病気になったときに、桜井センリが加わって石橋が復帰しても、そのままピアノ担当が二人のままになったのと同じです。
 かしまし娘は、上から順に、歌江、照江、花江です。タレント磯野貴理子の夫は照江の息子です。
2007/03/31(土) 01:33:36 | URL | 漫中老
チャンバラトリオさん
はっはあ、そういう由来でしたか。
なら、今回ワザワザ新加入させる必要も無かったんですよね。
4人組なのにトリオという事が、もはや存在意義の一つになっているという(笑)。
石橋さんは結局、自ら身を引く形ですぐいなくなってしまいましたね。
音楽性の強いグループだったので、パートかぶりはキツかったでしょう。
そうか。貴理子さんの旦那さん、そんなこと言われてましたっけ。
2007/04/01(日) 04:46:32 | URL | ごいんきょ
記事やコメントの中で、一龍斎貞鳳さんについて「参議院議員に落ちぶれた」とあり、コメントに至っては(笑)などと付けられていますが、これは貞鳳さんや参議院議員の方々に対する侮辱ではないでしょうか。

このような失礼な書き方は読んでいて気持ちが悪いです。
2008/01/20(日) 23:53:38 | URL | (ハンドル未記入)
最初はからかってるのかなと思いましたが、
番組が番組ですので、わりと年配の方なのかもしれないですね。
なので真面目に回答しますと、ワタクシは芸人を特別視しているのですよ。
ガキの頃からワタクシにとって、芸人は特別な対象です。
そんな人間にとって、芸人の活動を蔑ろにして政治家になるなど、
言語道断の所業なのですよ。
また、政治家という仕事も片手間にやっては絶対にいけない職業だと思ってます。
だからワタクシは、タレント議員は大嫌いです。
それは貞鳳さんに限らない事で、西川きよしさんだって
タレントとしては大好きですが、議員としては大嫌いですし、
タレント議員は例外なくとんでもない連中だと思ってます。
議員という仕事はそれだけとてつもなく責任が重く大きい仕事でしょう。

まあこんなに真面目に回答しても、これまでの例から言って書き捨てで、
徒労なのかもしれませんが、そういう事です。
そういう記述をどうしても許容できないなら、
当サイトにアクセスしないように設定されると宜しいですね。
当サイトのアドレスをメモして、行きつけの電気屋さんにお問い合わせください。
2008/01/21(月) 02:46:08 | URL | ごいんきょ
タレント議員と言うものに対するごいんきょさんの考え方は分かりました。
しかし、「落ちぶれ」という表現に対する不愉快な印象は変わりません。

それから、上記コメントの一文目及び下段の部分はブロガーとして有るまじき書き方ですね。
コメントをからかい程度にしか見ず、相手を見下す事しか出来ないのであれば、いっその事コメント受付を止めて「書きっ放し」にしたほうがよいのではないでしょうか。


しかし、このような点はともかく、内容そのものは古いテレビ番組好きとしては非常に興味深いので、また来させていただきます。

乱筆乱文失礼致しました。
2008/01/21(月) 11:22:23 | URL | 今泉正三
うーん。
参議院議員になることって、落ちぶれではないでしょ、本来。
特に貞鳳さん当時は国会議員というのはステータスであったはずで、
そういう意識もたまらなく嫌でしたね。
そこいらで「落ちぶれ」と表現しただけの話で、
それを理解できるかどうかは読み手の問題に過ぎないと思います。
議員に落ちぶれるという表現を心底不愉快に思う人が世の中の多数派とは、とても思えません。
国会議員になることを「落ちぶれた」と思う事が一般的な感覚とは思いません。

それから、コメント欄は苦情受け受付のために設けているわけではありません。
ここの場合は、その番組に対するご意見を伺うために設置しております。
この記事への感想でも結構ですとしているのは、あくまでも記事を通してのその番組へのご意見という意味であって、
ワタクシの文章に対する感想など、このブログにとってはノイズ・雑音でしかありません。
ワタクシはべつに苦情に対してだけこういう事を言っているのではなく、
ワタクシを持ち上げるご意見にもいつも口をすっぱくして言っております。
そういう事は、メールにて行われるのが常道です。
欄外左側にメールでのアクセスができるようにはしておりますが、
一応メールアドレスを明記しておきます。
sammadaisensei@yahoo.co.jp


そういう事ですので、今泉さんがこの番組の感想や
貞鳳さんに関する想いなどをコメントしてくださったなら、
それがワタクシのコメントに対する反論になっていようとワタクシは普通に応対しておりますが、
それもなく文章に対する個人的な印象だけを書かれ、
しかもそれが一般的とは思えない受け取られ方ですので、
最初はからかわれているのかと思った次第です。
しかし、そうではないと判断して真面目に回答しているのですから、
ご指摘はまたおかしい感じがします。
また、アクセスされない方がいいというのはそちら様の精神衛生面を配慮したアドバイスの一つに過ぎず、
アクセスされるかどうかはワタクシの手に委ねられている事ではありません。
そちら様がお決めになることです。

いずれにしましても、本当にワタクシの文章だけに抗議なされる場合は、
メールにてお願い申し上げます。
以後は同様の趣旨のコメントは削除させて戴きます。
2008/01/22(火) 03:42:21 | URL | ごいんきょ
お笑い3人組、なっつかし~
またまたモデラートさん、「おたまちゃ~ん」ってよく覚えてましたね^^。金ちゃんは食堂経営でしたか?白衣上下着てたような。。武智豊子のおふで婆さんって、これでしたっけ?やりくりアパートでしたっけ?この頃の新聞のテレビ欄は、一日中放映があるわけじゃなく、スカスカでした。カラーが始まったときも「カラー」って書かれてるのがスカスカだったように^^。
2008/07/09(水) 22:59:43 | URL | さっぽろっこ
記憶は曖昧ですが。
さっぽろっこさん、
おふで婆さんって懐かしいです。
確かおたまちゃんのお母さんかお婆ちゃんではなかったでしょうか。
1階におたまちゃんとおふでさんが住んでいて、2階に桜京美さんと貞鳳さんの夫婦が間借りしている感じでした。幼い頃からどうも間取りが気になる性質だったのですが(笑)、2階には一部屋しかなかったのでそう思いました。
ただ舞台に二階建てのセットがあったのかしらと思うと、ちょっと自分の記憶が曖昧です。

金ちゃんの食堂は満腹ホールでしたね。
大食いしたら食事代金をただにするという宣伝をしたら、お相撲さんが来てしまうというお話しがあったような気がします。が、これも曖昧です(笑)。
2008/07/10(木) 00:05:15 | URL | モデラート
間取り^^
私もなんとなく2階建てが頭にあったのですが、やりくりアパートとこんがらがっています^^;お相撲さんの巻ですかぁ・・やっぱりモデラートさんはすごい^^。今、あの頃のおふで婆さんは私より年下ということが解り、倒れそうです。。
2008/07/10(木) 17:12:55 | URL | さっぽろっこ
お姉さんたちの会話、いいですね(笑)。

● さっぽろっこさん
あの頃は50代でも婆さんですかね。
孫がいれば普通に婆さんですか。

● モデラートさん
お相撲さんの話のオチが気になります(笑)。
2008/07/17(木) 07:25:24 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。