私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ジェシカおばさんの事件簿 (1988)

ジェシカおばさんの事件簿MURDER, SHE WROTE

あたしは、ジェシカ・フレッチャー。ミステリー作家です。
頭の中で、いろいろ推理を進めながら本を書くのって、ほんとに楽しい仕事です。
でも一旦、本物の事件に巻き込まれると、もう大変。
書くよりそっちの方に夢中になってしまうんです。
どうしてこうなんでしょうねえ。


初老の未亡人ミステリー作家のジェシカおばさんが案内役を務める
本格的ミステリードラマで、NHKで放送されました。
ちなみに、初老という言葉、40歳の異称なんですね、本当は。
いやあ、ワタクシも初老をとっくに過ぎてるんだ。ははははは。
昔は人生50年っつー事もあり、40なんてもう老いの境地なんですね。
んまあ現代では、このジェシカおばさんのように総白髪になった頃、
50後半から60くらいまでって事でいいじゃないですか(笑)。
日本では非常に少ない本格的ミステリードラマも、
アメリカでは、しばしば非常にコクの有るシリーズが作られます。
実写ドラマに関しては、日本は彼の国に遠く及ばないなと思いますね。
この作品も、40分そこそこの短い時間でなかなか上手くまとめていて、
結構コアなファンが多かったと思います。
でも、なぜか知らねど本国での長期シリーズも、
日本では未放映に終わったものが多いようです。

オープニングは、タイプライターを駆使するジェシカがタイトルを打ち、
それを本にして閉じると、表紙にタイトルが表示されるもので、
本国版では音楽だけのようですが、日本版では冒頭のセリフを
ジェシカ役の森光子がナレーションしてました。
この辺は、奥さまは魔女のオープニングなんかもそうですね。
あれも日本版ではナレーションが有名ですが、本国では音楽だけ。
あちらさんはセリフで導入を煽るって少ない感じです。
本編に入ると、ジェシカおばさんが暖炉の前に腰掛けてカメラの方を向き、
視聴者に向かってあれこれと世間話を始めました。
ヒッチコック劇場やミステリー・ゾーンなど、
向こうではよく使われる番組構成ですけど、あくまでも劇中の人物である
ジェシカが視聴者に向かって語りかけるというのが、やや特異でしたか。

で、事件の方は、そんなミステリー作家のジェシカが、
なぜか度々事件に巻き込まれてしまい、謎解きを楽しんでしまうって感じ。
しかしこれが毎度毎度だとさすがにおかしいという事か、
ジェシカが作ったストーリーを紹介するという場合も有りました。
そんな時は、謎解きは劇中の人物がやるわけで、
ジェシカおばさんは単なる狂言回しとして登場するに過ぎませんでした。
で、ミステリー劇が終わると再びジェシカがカメラに向かって総括し、
そのままお別れの挨拶をするというスタイルだったかと思います。
刑事コロンボなど、NHKは結構いい外国ドラマも発掘してますね。
日本でこの手のジャンルの才能が伸びないのは、単一言語単一民族社会で、
すぐ隣に異国が有るわけでもないため、疑心暗鬼になる必要が無かった
という歴史性に拠るのかなと、今これを書きながら感じました。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
テーマ曲
レッスンに使っていたグローバーの教則本に、「ジェシカおばさんの事件簿」のテーマ曲と同じ曲があったので驚いたことがあります。
グローバーでは「おもちゃ箱」という曲でした。

「ジェシカおばさんの事件簿」は毎週観ていました(笑)。
2007/05/03(木) 22:52:13 | URL | モデラート
やはりピアノ講師でらしたのですね。憧れます(笑)。
グローバーと言われても、大魔球しか知らないんですけど(笑)。
高名な作曲家という事でいいんでしょうか。

>「ジェシカおばさんの事件簿」は毎週観ていました(笑)。
記憶に残る事件とか有れば聞かせて欲しいですけども。
2007/05/04(金) 08:12:25 | URL | ごいんきょ
日本上陸前に観ました
私がこの作品を観たのは、日本初放映の4年前、大学の英会話の授業の一環としてでした。
外国人講師が本国アメリカで録画したビデオを上映する形でしたから、番組中に挿入されるCMも勿論あちらのもの、これは結構新鮮に映りました。
残念ながら、日本語版は未見です。
2007/05/04(金) 11:54:23 | URL | うみがめ
作り手が「コロンボ」の人たち
確か、この番組のスタッフの中に「刑事コロンボ」の制作者がいたのではなかったかと思います。初期のころはノベライズ本が創元推理文庫から出ていました。森光子さんの起用は、例えばホームズを露口茂さんが担当したような、NHKらしいキャスティングなのでしょうか。
2007/05/04(金) 21:03:45 | URL | take9296
● うみがめさん
たしか本国では1984年からの放映でしたっけ。
アメリカドラマも日本でかなり下火になったので、
放送局もなかなか買い付けづらい空気になってたんでしょうね。


● take9296さん
らしいですね。まだ調べてないんですけど、
どうもコロンボのスタッフが始めたらしいんですけど。
森光子さんってのは年齢から言っても、そのキャリアから言っても、
ちょっと意外な人選ではありますよね。
2007/05/04(金) 21:30:15 | URL | ごいんきょ
読みました
小学生の頃、NHKで放送していたのを全てビデオに保存して観てました。

よく考えたらトリックも論理も物凄くちゃちな気がするのに、物語のテンポや面白さでちゃんと最後まで見せてしまうのだから大したものでした。

なぜかNHKでは突然放送が終わって(確か最終回は市長選が絡む殺人事件の話でしたね)、ダウリング神父の放送が代わりに始まったんですが、こちらはあまりピンと来ませんでした。
2008/01/07(月) 23:54:11 | URL | きうり
わざわざコメントありがとうございます。

うん。
やはりもう、ミステリーで、それも毎週放送では、
トリックで唸らせるというのは難しいですよね。
その点コロンボにしてもこの作品にしても、
キャラクター作りと演出がとても上手いと感心します。
2008/01/08(火) 07:22:49 | URL | ごいんきょ
はじめまして。ジェシカおばさんの事件簿はわたしが小学生くらいにNHKで放送されてまして、こどもながらも「なんて軽快で楽しく、ユーモラスなんだろう。」と思ったものです。だいぶ時間が経ちましたのでレンタルやCSなどで全話みたいなぁと思っています。
2008/01/28(月) 01:05:57 | URL | かき揚げ丼
はじめまして。
ジェシカおばさんの語り口がなかなか味わいありましたよね。
2008/01/28(月) 02:47:55 | URL | ごいんきょ
アンジェラ・ランズベリー
ジェシカおばさん役のアンジェラ・ランズベリーですが、八年くらい前『オズの魔法使』のDVDを買ったとき、特典映像のひとつで進行役をつとめていました。それまではNHKで観たジェシカおばさんとしての、“顔がアンジェラで声が森さん”しか知らなかったわけですが、はじめてご本人の声を聞き、森光子さんにとてもよく似ていることに驚きました。ぴったりの配役だったんだなぁ、と、この組み合わせに感謝したい気持ちです。

余談ですが…、ミュージカルの話をちょっとだけ。これで最後にしますので、すみません…。
アンジェラの若い頃、と言えば『ガス燈』が有名ですが、MGMでは彼女はミュージカル女優さんだったので、何本かのミュージカル映画に出演しています。特に『ハーヴェイ・ガールズ』(1946)という日本未公開だった映画のDVDでは、ジュディ・ガーランドの敵役で、見事な歌と踊りをみせてくれます。若い頃は、とても美しく、スタイルもよく、こんなに歌って踊れたのか…と、失礼ですがちょっと驚いちゃいます。
2008/05/18(日) 17:09:45 | URL | 秋桜
森さんの声、非常に合ってますよね。
べつにミュージカルの話も構わないですよ。
適当に関連性があれば、それは全然OKですけど。
未公開作までチェックとは、なかなか深いミュージカルファンですね。
ジェシカおばさんが歌って踊ってるなんて、ちょっと想像が難しいのですが(笑)。
2008/05/21(水) 06:55:31 | URL | ごいんきょ
これは土曜日の10時台でしたっけ?
これの後番組に「名探偵ポワロ」があったような…
ジェシカおばさんを観たからポワロも観たんだったような…違ったかな?
確かに森光子さんの吹き替えはピッタリでしたね。
2017/01/24(火) 02:07:00 | URL | くろねき
金曜8時みたいですが、ワタクシは土曜夕方だったかな、再放送で見ました。
2017/01/26(木) 22:26:39 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ