私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ヤン坊マー坊天気予報 (1959)

該当番組画像募集

「ヤン坊」「マー坊」「天気予報」
僕の名前はヤン坊
僕の名前はマー坊
二人合わせてヤンマーだ
君と僕とでヤンマーだ

小さな物から大きな物まで
動かす力だヤンマーディーゼル~


風に逆らう~
俺の気持ちをー
知っているのかー
赤いトラクタア~
燃える男のー 赤いトラクタア
それがお前ーだぜ~
「ヤンマー田植機」


と、この二曲のセットが脳みそにこびりついている番組です。
天気予報というのは一般にはあまり回顧されないものでしょうが、
この番組だけはちょっと別格で、それはやはり、
キャラクターとテーマソングの勝利ですね。
ヤン坊ニン坊トン坊からパクッたとしか思えないネーミングですが、
そんな事を想起する年代も少しずつ減っているでしょうし。
テーマソングは、冒頭のは後期の短縮バージョンで、
初期は※印の部分も歌われたフルバージョンが流れていました。
  農家の機械はみなヤンマー 漁船のエンジン皆ヤンマー
  ディーゼル発電ディーゼルポンプ 建設工事も皆ヤンマー
ってヤツですね。

そのテーマソングをバックに流れるOPは、白黒当時からアニメで、
ヤン坊とマー坊が画面を縦横無尽に動き回る、
季節に応じたアニメが定期的に入れ替わって流され続けました。
秋は実りの田圃を背景にしたものが多かったように思います。
その昔は日テレの夕方に放送していたのですが、
平成になってテレ朝だったかに移動していて驚きました。
こういう例も、あまり無いんじゃないかな。

そんなオープニングが終わるとCMタイムになるのですが、
やはり冒頭紹介の小林旭のCMがインパクト有りました。
トラクターをあそこまでカッコ良く売るという発想が凄い(笑)。
そしてCMが終わると「こんばんは」とお姉さんが登場し、
お天気を紹介する普通の天気予報番組となるわけです。
バックにはテーマ曲のインストが流れ続ける中、
天気図を指しながら解説するお姉さん。
顔は覚えてないけど、声は覚えておりますねー。
長い番組ですけど、やはり旭CM当時、昭和50年代初期ですか、
その頃の記憶がワタクシは強烈なのであります。
今はWeb版まで有るんですね。http://www.yanbohmarboh.jp/tenki/

その昔はディーゼルオイルもガソリンに比べて非常に格安だったのですが、
平成になってから各種規制対象となったり、価格もグンと上昇して、
ついにはガソリンとそんなに変わらない値段となってしまいました。
農業を取り巻く環境も厳しくなっていく一方で、
桜田淳子の早苗や坂上二郎の小太郎のCMも懐かしいライバルの井関共々、
ヤンマー田植機のCMもあまり見なくなってしまいました。
重厚長大産業のCMが闊歩していた時代も、
今となっては回顧の対象ですらありますけど、
農業はもそっと元気が欲しい感じがしますね。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
テーマソング
記事にありましたWeb版で、テーマソングを聴いてみました。

子供の頃に聴いて覚えていたのとはアレンジが違うのは当然のことと思いますが、記憶していたリズムも違っていたので、時代とともに微妙に変化させていったのか、自分の記憶が確かではなかったのか・・。

「僕の名前はヤン坊」のフレーズはもっと弾んだリズムだったと思うのです。
そしてそのフレーズの後にタララランと合いの手のように音が入りました(笑)。


ヤンマーというと釜本邦茂選手を思い出します。
2007/12/26(水) 17:40:06 | URL | モデラート
違いますね~
モデラートさんがおっしゃっているように、昔とアレンジもメロディー(リズム)も変えてしまっているのは残念です。

今は全部八分音符?で同じ長さで刻まれてますが、
昔はたしかに付点8分音符+16分音符のリズムでしたね。裏からではなく裏裏からメロディーが始まりますので、実際にはの♪タラッタラッ…というふうに聞こえました。
(合ってるかな~?モデラートさん検証お願いいたします)

小林旭のCMは、ずいぶん後になってから出てきたような気がしていたのですが、それも既に超昔の話ですよね(笑)。
2007/12/26(水) 17:56:46 | URL | ダイアナ・シールズ
名曲だと思います
このブログならではのヒットなネタでうれしいです!キリンの『お天気ママさん』と並ぶ、天気予報番組の雄ですね。長寿番組だけに、ここに登場する番組にしては珍しく、リアルタイムの記憶がバッチリ残っております。

初期のフルコーラス版の演奏は『懐かしのCMソング大全1』のCDに入っていて、何度となく愛聴していますが、これは名旋律ですよね。特に、割愛されてしまった中間部(♪農家の機械もみなヤンマー…のくだり)なんて、なんでもない顔してるくせに(笑)、なかなか作れない感じがします。

本編の天気予報の記憶は薄いですが、インストでバックに流れるこの曲はたまらなく心地よいものでした。
『赤いトラクター』もよく憶えてます。小林旭であることは後から思えばそうだったか~って感じですが(^^;

サビの冒頭の歌詞は『燃えろおと~この~』だったかな?

2007/12/26(水) 18:55:08 | URL | nardo
タッカのリズム
ダイアナさん。
やはりそうでしたか。
自分の記憶違いじゃなくてよかったぁ(笑)。

仰るように今のは全部八分音符なので平らな感じがします。
その代わり昔のよりテンポが速いと思います。
昔は四分音符=112位だったのではないでしょうか。
リズムはダイアナさんの仰るように付点8分音符+16分音符なのでのんびりしていて弾んでいた(笑)。

口ずさむのに丁度よい加減(笑)でした。
2007/12/26(水) 20:15:38 | URL | モデラート
やっぱり歌う(笑)
いかんですね。またしてもごいんきょ様の書き出しとともにフルコーラス歌っちゃいましたよ。うなみの携帯の着メロバイトの紹介所からかかってくる分は「ヤンボーマーボー天気予報」にしているのです。コロムビアの着メロサイトのは旧バージョンのまんまで♪チャララランの合いの手が入っています。
なにげに業務内容まで分かるよいCMソングですよね。
小林旭の歌よく覚えていますよ。♪燃える男の~から拳を握りしめたくなる歌でしたね。私の記憶の中では「田植機」ではなく「ヤンマーアカトラ」といっていたように思います。数バージョンあったのでしょうね。
2007/12/26(水) 22:26:33 | URL | 南 うなみ
地方局ではお姉さんによる天気紹介のバックに
インストの方ではなく、フルコーラスの曲の方が
流されていたケースもありました。
さらに週末になると10分番組になってお天気紹介が県内だけでなく、地方単位+東京+大阪まで広がって、テーマ曲が一回終わって、同じテーマ曲をリピートしていて、お陰でフルコーラスで憶えました(笑)。
2007/12/26(水) 22:41:53 | URL | TXの無いテレビなんて・・・
そういえば
 地域によってやってる局の系列がバラバラという点に昔驚いた記憶があります。まあ今思えば不思議ではないんですが、小さい頃、学校の図書室の蔵書の中に運悪く(笑)放送関係の資料が入っていて、それに載ってた都道府県ごとの各ネットワーク配置図の資料を食い入るように読み込み、書き写すような怪しいガキだったので、旅行先でヤン坊~を見たら「へーこっちの局でやってるんだー」と不思議に思ってました。

 さて、関西では毎日放送で夜7時前にやっておりました。ところが、この番組の前はローカルニュースの「MBSナウ」(現「VOICE」)でした。なので「ナウ」でまず気象解説つきの天気予報をちゃんとやり、「ナウ」が終って1分か2分するとまた「ヤン坊!」「マー坊!」…とまた天気予報が始まるという不思議な編成になっていました。ヤン坊マー坊は予報画面とナレーションだけで、伝える内容はナウとほぼ同じ内容で差別化もしてなかったような気がします(ひょっとすると「全国の天気」がどっちかだけだったかな?)

 さて、短縮前のバージョンというのを歌詞つきで聞いたことはないですが、MBSでは予報アナウンスのBGMとしてカット分も入った完全版のメロディーが流れてました。歌詞を読みながらメロディーを思い出すとしっくり合いました。
 なお、今はMBSでの放送はなくなってしまったようです。そういえば今7時台のJNN系は一律フライングスタートですから、枠を失ったのかもしれないですね。
2007/12/26(水) 22:59:30 | URL | 通勤急行
今も現役ですよ
リクエストにお応え頂きましてありがとうございます。

「ヤン坊マー坊天気予報」
今もしっかり夕方にOAされております。

静岡県の場合は
月・水・金:第一テレビ(日テレ系)
火・木・土:静岡放送(TBS系)
です。

『赤いトラクター』のCMをやっていた頃は特に火曜日によく見た記憶があります。
(飛べ!孫悟空と合わせて1日に3回はみているかも)

「井関」「クボタ」「共立」「シバウラ」等その他の農機具のCMも昔はよくあちこちでやっていました。

とりあえず、さわりはこの辺で。
(続きは話の流れみてコメントします)


2007/12/26(水) 23:13:51 | URL | yig
グッチョン
タイトルが終わって本編の天気予報が始まるとヤン坊マー坊が「ついたて(?)」の後ろに隠れます。
その「ついたて」に天気予報の文字や絵が映りました。
ヤン坊マー坊の足だけが「ついたて」の下に見えていてリズムに合わせてトントンと動いていました。
わたし、それが何故か好きでして、その動きを「グッチョン」と名づけて真似して遊びました。
時々「ついたて」の後ろから顔を覗かせたような気もします。
「お姉さん」も出てきたんですね。忘れていました。

※印の部分、そういう歌詞だったんですね。ヒアリングだけでしたから、今日記事を読ませていただいてどういう意味かわかりました。


Web版も見ましたが、やっぱり「ヤン坊・マー坊、天気予報」はモノクロじゃないとピンときません。(笑)
2007/12/26(水) 23:41:10 | URL | オンデン1970
● モデラートさん
うん。かなり変わってますよね。
テレビで見た時もガッカリしましたけど。
やはり最初期の、ロングバージョンが一番良いと思います。
どんどん劣化してますね。
余計な物を付け足していって、中身が薄くなっていくって感じ。


● ダイアナさん
裏とか裏裏とか、よくわかりません。
ジャングル黒べえの話ではないですよね(笑)。
モデラートさんも言っているように、オリジナルは弾む感じ。
アレンジって、メロディーはいじったらアウトのはずですが…
番組開始から旭さん登場まで二十年近く。
たしかにかなり経ってからですが、それからもう二十年以上です(笑)。


● nardoさん
いやあ、このヤンマー天気予報に関しては、ウチ以外でも
あちこちでいろんな人が語っているはずです。
それだけ定番番組でした。
たしかに名曲で、大きな物から小さな物までのメロディーは、
ひょうきん族のコントでもよくアレンジされて使われてましたっけ。


● うなみさん
なるほどー。着メロにまでねえ(笑)。
そうそう。あのチャラララン♪も大事な部分ですよね。
アカトラって言ってたんでしたっけ。
数バージョン有るんじゃなくて、ワタクシがいいかげんなだけでしょう(笑)。


● TXの無いテレビなんて・・・ さん
ほぉ。あのオリジナル・バージョンがずっと聞けたなんていいですね。
週末はワイドスペシャルになってたんですかあ(笑)。


● 通勤急行さん
そんな図書室がある学校で運が良かったですね(笑)。
天気予報の二階建て。なかなか豪華…なのかな?(苦笑)
お姉さんは出てなかったという事ですか。
詞を当てはめられるほどメロディーが頭に入っている。
それも名曲故なんでしょうかね。
単に反復の問題なのか(笑)。


● yigさん
ええ。
本当はこれ、あちこちで扱われているし、敢えてウチでやるほど
新しいネタも見つからなかったんで、やる気は無かったんですけど。
でも、他のリクエスト分はもっとネタが無いので(笑)、とうとう。
局を渡り歩く番組。
さすが旭さんをCMに使うだけはあります(笑)。


● オンデンさん
ああ。ついたての後ろにヤンマー人形がいた頃も有りますね。
足が見えてたっけな。そこまでは覚えてませんが。
グッチョンの語源がよくわかりませんが(笑)、
真似して遊んだくらいだから見えてたんでしょうね。
ワタクシはむしろ、顔を覗かせてたのを覚えてます。
ワタクシがお姉さんを覚えているのは、やっぱ男だから?(笑)

そう。※の部分が有るから、大きな物から小さな物までと繋がるのです。
モノクロじゃないとピンと来ない…
さすが大先輩… って女性に言うとまた怒られるな(笑)。
2007/12/27(木) 03:16:57 | URL | ごいんきょ
天気予報と農機
 『ヤン坊マー坊天気予報』のチャンネルが変わったのは、ウチの長男が生まれてからだから10年ほど前でしょうか?
 何十年も馴染んでいたのに、「あ~あ、とうとう終わってしまったのかぁ‥‥。」と残念がっていたら、他の局で放送されているのを知って喜んだものです。
 ヤンマー側が積極的に放映枠を変更したのか、それとも図らずも契約の関係などで失ってしまった枠をテレ朝の粋な計らいで復活させたのか‥‥。この辺りの経緯を調べたら面白そうですネ。

 私のブログの方ではずーーーっとフジテレビの夕方の天気予報のBGMの情報を募っているのですが、なかなか集まらず‥‥。


 農機のCMは、『太陽にほえろ!』のスポンサーだった「久保田鉄工」のものもよくTVで見かけました。
2007/12/27(木) 09:06:35 | URL | 自由人大佐
ヤンマーCM
「赤トラ」の他にもヤンマーCMといえばこんなものがありました。

①「お宅も600ですか?」
フランキー堺さんと伴淳三郎さんが出演していたのですが、「600」
が何を意味するのかはわかりません。ただ、言葉だけは印象に残っています。

②「おらぁ、やっぱり、ヤンマーがええのぅ」
農機具の種類を問わず(赤トラ除く)締めのセリフはこうだったように思います。
東北風の訛りのしゃべりとともに印象に残っています。

③「建設機械はヤンマーさ~手拍子(チャチャチャ)手拍子(チャチャチャ)ど~んといこう~}
これも歌い方からすると小林旭さん?
いずれにせよこのCMでヤンマーは農機具だけでなくパワーショベルや発電機なども作っているのだと幼いころの私に知らしめたCMなのであった!

今はヤンマーは釣り船のCMのほうがなんとなく多いような気がします。
それとやはり「舞の海」でしょうか。
2007/12/27(木) 23:58:05 | URL | yig
● 大佐殿
移動に関しては、おそらく日テレの編成の問題で打ち切りになったのを、
ヤンマーの方で局を替えても、となったんじゃないのかなあ。

イオナCMソングのBGMの方はわかりましたか?(笑)

農機具のクボタって久保田鉄工の事でしたっけ。
そう言えばクボタコンバインのCMを見た気が。
そしてCMの後、チャラチャンカチャ~ンとテーマソングが始まるのですね。


● yigさん
凄い。まるでヤンマー評論家だ(笑)。
ワタクシは赤トラ以外、まったく覚えてないです。
かろうじて、ヤンマーがええのうバージョンは、なんとなく覚えが。
特に、建設機のCMなんてまるで覚えてないですね。
今は釣り船のCMなんてやってるんですか。

ああそうそう。
本文中でディーゼルオイルなんて書いているのは、もちろん軽油の事です。
2007/12/28(金) 04:15:39 | URL | ごいんきょ
作曲者など
ごいんきょ様、皆様、微細詳細な情報をありがとうございます!

ヤンマーがええのう...って、そういえばあったような気がします。。他の農機具関係でぼくが懐かしいのはやはり桜田淳子さんの「早苗」ですが(笑)

ところで、この数日間で知りましたが、この曲の作曲者は米山正夫さん(1912-85)といって、なんと「りんご追分」や「365歩のマーチ」を作った方なのだそうです!

http://ja.wikipedia.org/wiki/米山正夫

そんな人がこういう曲も手がけるというのは、ある意味、今の時代よりはるかに贅沢なことですね。これだから昔のCMはやめられません(笑)

あと、既出だったらすみません。YouTubeに「68年・火星編(カラー)」というのが上がっており、初期版ともまた違うフルコーラスが楽しめます。
http://www.youtube.com/watch?v=_zxSIMnpPdE

いくら何でもロケットまでは軽油では動かせないと思いますが(^^;)。。


2007/12/28(金) 10:42:11 | URL | nardo
マニアと呼ばれる程では……
ないですよ。
内容の半分以上は覚えてないですし………

ただこれはやはり
「ヤン坊・マー坊、天気予報」
「飛べ!孫悟空」
と連続してヤンマー絡みの番組があったこととも無関係ではないと思います。

「釣り船」といえばヤンマーが
「釣りバカ日誌」をタイアップしていて、その一部のシーンがCMに使われたこともありましたっけ。

ところで、「飛べ!孫悟空」のスレは確か無かったはずでしたよね?
(あと、「ザ・チャンス」も)
2007/12/28(金) 23:26:01 | URL | yig
これも縁か・・・
ヤン坊マー坊の天気予報か・・・。今となっては、全てが懐かしい・・・。何しろ私は、ヤンマーの下請け会社で働いていりのですよ。テレビの黎明期に、夢中で見ていた番組のスポンサーが、今の親会社になろうとは・・・。ちなみに、小林旭のパチンコ、ラウンドの最後にはヤンマーのロゴが出るそうです。そんなこんなで、年末には、しっかりとヤン坊マン坊のカレンダーが届くのです。
2007/12/30(日) 02:22:15 | URL | おつま
● nardoさん
米山先生も大作曲家ですね。
365歩のマーチは今でもよく口ずさみます。
テレビ全盛期はCMソングにもリキ入ってました。
タイアップで稼いでやろうなんて、ゲスなこと考えてませんよ。
広告代理店の肥大化がテレビを堕落させましたね。

YouTubeってのもよくわからんですなあ。
皆さん、よく何も見返りもなくあれだけの手間を。
ロケットの反対なーんだ?って聞いて、十回蹴ったりしましたっけ。
関係ないか(笑)。
これぞ懐かしのフルバージョン主題歌ですね。


ここでついでなので、農機CMも全部扱っちゃいましょう。
淳子さんの早苗についてが、やはり一番覚えてます。
桜田淳子さんがトップアイドルでありながら、
秋田出身の純朴なおぼこという事で、農作業スタイルで早苗に乗り、
機能を説明するという画期的CMでした。
バックに流れるのは、もちろん淳子さんが歌う早苗CMソング。
♪ 春は早苗の季節です でCMが始まり、淳子さんが早苗の説明を始める。
途中は忘れましたが、最後の方はこんな感じ。
♪ くるくるーくるりと 回ります 爽やか早苗は直線植え
  春は早苗の季節です~ 「淳子の早苗」
くるくるくるりと回りますの辺りでは、苗植え装置の部分がアップになって、
回転させて苗を次々植えてる様子が映ってました。
直線植えの部分は、直線ウエイって昔は聞いてましたけどね。
よくわかりませんが、直線に植えられるのも画期的な事だったのかも。


坂上二郎さんの小太郎は、二郎さんが例の笑顔で、
「井関の小太郎ー!」と大声を出すのが印象に残ってますね。
二郎さんは農作業スタイルもハマッてました。
やはり旭さんがエポックメーキングでしたね。


● yigさん
そうそう。
火曜日にヤンマー番組を続けて見てましたね。
ワタクシは孫悟空の方は見てませんでしたが、ザ・チャンスは見てました。
ピンク・レディーが引き続き司会をしてね。
記事にもしてますよ。


● おつまさん
おやー。珍しいですね、他のスレにコメント下さるのは。
お話の感じからすると、元々はヤンマーとは関係なかったのかな。
旭さんのパチンコって見た事ないですなあ。
余程マイナーな感じ(笑)。
しかも、今でもヤンマー田植機のイメージを前面に出すとは乙です(笑)。
カレンダー、羨ましいですね。
2007/12/30(日) 06:52:54 | URL | ごいんきょ
赤トラのライバル
井関といえば青色のトラクターが
ありました。
「赤トラ」のように色を前面に出しているわけではありませんが。
(井関の製品自体青色のイメージ有り)
加山雄三さんがCMに出演していました。

あとは「シバウラトラクタ」
西本幸雄さんが出演していたのを覚えていますが、
「ワールドプロレスリング」でしか
見たことがないような……

「クボタ」のCMはどんなものか
覚えていません。
ここは、ごいんきょ様か大佐殿に情報をお願い致します。

P.S.「ザ・チャンス」の記事確認できました。
(トホホ、孫悟空ほどよく見ていなかったのでまともなコメントができません。この場のの報告となった次第です)
2007/12/30(日) 23:10:45 | URL | yig
これは…
…痴呆症になっても忘れないと思うよ。
当時、ヤンマーディーゼルー♪
のディーゼルの意味がわからなくて、
お袋に聞いたら、説明が下手でますます混乱したのを覚えてるよ。
燃えるおとぉ~このぉ~♪
小林明がヘルメットかぶって、トラクターのってたっけ…。
この番組のおかげで、ディーゼルって言えば。ヤマハじゃなく、日野じゃなく、日立工機じゃなく、ヤンマーだよな、うん。
2007/12/31(月) 20:32:14 | URL | ハナユビ
● yigさん
あら。
うなみさんに続いて、yigさんにもレスし忘れてますねー。
痴呆症の前触れか… (^▽^;

考えてみれば、赤い農機具ってヤンマーだけだったのかな。
だとすると、かなりの割合で見ていたように思います。
あのCMで売り上げが相当いってたのかな。

加山さん出てましたっけ?
なんか思い出せないです。
ワタクシにとって井関農機と言えば、二郎さん。

シバウラトラクターもわからないなあ。
ワールドプロレスリングは見ていたから、
CMを見れば思い出すんでしょうけど。

クボタのCMは硬派でしたよ。
本当に典型的な重機のCM。
ただ農機が耕す様子を重厚な音楽とナレーションに載せるだけですね。
「クボタトラクター!」とか、「クボタコンバイン!」とか、
ナレーターが重厚に押し切って終わる感じです。
こうしてみると、イセキの軽さは異様でしたね(笑)。


● ハナユビさん
昔はヂーゼルと書きましたけどね(笑)。
ヘルメットかぶってたんでしたっけ。
それは覚えてないなあ。
旭さんには機会が有れば、懐かしもの番組でこれも歌って欲しいです(笑)。
隠れた名曲ですよ。
2008/01/01(火) 05:02:14 | URL | ごいんきょ
やっぱりヤンマーがええなぁ
新年あけましておめでとうございます。ヤンマーの宣伝に『やっぱりヤンマーがええなぁ』の台詞が出てくるCMがありましたが、あのおじいさんは岡山のK町の方だったと聞いた事があります。真実の所は今となれば不明ですが

ヤンマーのヤン坊、マー坊のアニメの描き方が途中で少し変わったのは残念でしたね、昔の描き方のほうが私的には好きでした。
2008/01/01(火) 11:30:52 | URL | トラベラー
ヤンマーがええなぁのCM、だんだんと思い出してきて、
声は完全に思い出しました。
K町ですか。
なんで伏せるのかわかりませんが(笑)。
どこでそんな話を聞いたのかも謎ですし(笑)。

長い番組ですから、キャラクター像も変遷あります。
ワタクシはその辺はあまり違和感ありませんでしたが、
テーマソングはフルの方がええなあ。
2008/01/02(水) 04:23:10 | URL | ごいんきょ
記憶の片隅から
 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 農機具CM、いろいろと記憶の片隅から蘇ってしまいました。
 ヤンマーは(まだ出ていないところで)「ジョンディア」という海外ブランドのトラクターのCMもやっていた記憶があります。
 イセキは桜田淳子さんのイメージが私も強いです。
 クボタですが、
 ♪軽やかに 軽やかに クボタ春風6畳植え~
 というCMソングを思い出しました。(30年ぐらい前に流れていたと思う。不意に記憶の片隅から蘇ってまいりました。^^;)
 シバウラトラクタは、ワールドプロレスリングよりも欽どこで流れていた印象があります。(内容は覚えていません。)
 マニアックどころでは、「みのる農機」(都はるみさんが♪みの~るさん、とこぶしを聞かせてCMソングを歌っていた記憶がある)や、完全な北海道ローカルだと思われますが、
 「大作さん」というビート(砂糖大根、甜菜とも言う。砂糖の原料)
植え付けの機械(だったかな?)のCMもなぜだか記憶の片隅にあります。これもかなり昔なので、いまいち自信が持てないのですが、清水クーコさんが農作業のおばさんの恰好をして出ていた記憶があります。
 家は農家でもないし、ましてや私は農機具マニアでもありません。念のため。(ちょっと苦しいか?)
 
2008/01/02(水) 23:00:48 | URL | 北国の人
サカリちゃんよりも兄貴とは
思わなんだわな
ちなみにサカリちゃんは昭和36年放送開始なので二つ下になる
でもやはり民放草創期の♪サンサンサントリーの天気予報にはかなわずいたわけだわな
2008/01/03(木) 16:18:00 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
● 北国の人さん
ジョンディアなんて覚えてないですねー。
クボタのCMも、シバウラのCMもわからないです。
欽どこは入れ込んで見てましたが、シバウラトラクターなんてCMやってたかな?
多少の地方差はあるかもしれないです。

みのる農機なんてまったくの初耳です。
少なくとも関東では、やってなかったのでは。
クーコさんの農作業スタイルは見た気がするんだけどなあ。
でも、もちろん大作さんなんて知りません。
ビート。社会で習ったからわかりますよ。


● ガッツさん
CMキャラクターによる天気予報というのは幾つか有りますが、
ガッツさんが教えてくれた日本盛のサカリちゃんは、衝撃度No.1でした(笑)。
他にはキリンも有りますが、そもそもライバル?の
サントリーが始めたものだったのですね。
2008/01/03(木) 21:22:34 | URL | ごいんきょ
続 やっぱりヤンマーがええなぁ
こんばんは、『やっぱりヤンマーがええなぁ』のおじいさんの話は このおじいさんの出身地の方に放映当時聞きました。岡山県の加茂町か鏡野町です。
2008/01/03(木) 23:08:13 | URL | トラベラー
昭和34年だぁ~
 1959なんて書いてあるから実感が湧かなかったのですが、昭和34年、つまり『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の舞台の年ではないですかぁ。

 この年はもちろん東京タワーが完成して、日テレを除く在京のTV局が東京タワーから電波を発信した年ですネ。NET、フジテレビも開局し、東京のTV放送が発展していった年。
 そんなTV放送の黎明期から続いている番組だということを再認識し、感慨もひとしおです。


 ところで、
「ヤン坊 マー坊 天気予報」
というのは、「ヤンマー」を2つに分けただけの安直なキャラ名だと思っていたのですが、口に出して発音してみると韻が感じられ、とても良い響きですネ。ラップに使えそう(^o^)/

 イオナも、フジテレビの天気予報も、「ポッパッパッ」のTBSの天気予報もわからないままです‥‥。
2008/01/05(土) 00:32:07 | URL | 自由人大佐
● トラベラーさん
あ、なるほどねえ。
そりゃ周りの人達にすれば一大スターですよね(笑)。


● 大佐殿
そうですね。
長嶋選手の天覧サヨナラホーマーの年でもありますし、
今上陛下のご成婚パレードの年でもあります。
テレビ普及に弾みがついた、エポックな年ですね。
日本テレビは、正力松太郎御大が正力タワーというのを構想していて、
それで東京タワーを袖にしてたんだと思いますが。
正力タワーについては、およそ現実離れしたもので、
側近の皆さんは辟易していたとも伝わりますが。

韻ですか。ぼうぼうほうって事でですね。
TBS天気予報がイオナのCMソングに似てるんですよね。
2008/01/06(日) 04:34:37 | URL | ごいんきょ
ヤンマー天気あれこれ
うわー、ありましたね。ヤン坊マー坊天気予報。ちなみにこちら東海地方でも、CBCからメ~テレに放送局が変更になっております。
「赤いトラクター」も隠れたヒットですよね。歌の半ばで「ハイパワー・シフト!」と叫んだバージョンもあったように記憶してます。
フルバージョンからカットされた部分は、違う調にされたうえ本編で使われていたこともありました。あ、この本編バックのアニメーションは地域によってないところもありました。そうそう、山陰では何とBSS山陰放送とNKT日本海テレビとで両方放送され(しかも土曜は10秒差!)、NKTではアニメーションでBSSでは天気予報用のCGを使って普通に天気予報(BGMはヤンマーのですけど)、なんてこともあったんですよ。
京都時代、KBS京都のラジオCMで、おそらく放送開始当初のアレンジのバージョンが流れてたのを耳にしたことがあります。そうそう、近畿では広域局とKBS京都とのダブルの放送だったこともあるんですよ。最初にKBS京都の番組表で「天気予報(ヤンマーディーゼル)」と書かれてたのを見てショックでした。

そうそう、「僕の大学法政、僕の大学慶応、二人合わせて・・・」って歌った人がお近くにいませんでしたか?
2008/01/07(月) 01:04:25 | URL | かじか
ああ、ハイパワーシフトってのも言ってたかもしれない。
本編のBGMは常にフルバージョンでしたよね。
アニメーションって、本編の天気予報がアニメで流れていたって事かな?
それは関東では無かったですね。
新聞の番組表で企業名を載せるって、掟破りですね?

>歌った人がお近くにいませんでしたか?
いません(笑)。
2008/01/07(月) 02:39:20 | URL | ごいんきょ
私的の記憶の中では?
ヤン坊!マー坊!天気予報は、昭和
38年頃は、ついたての両脇に
僕の名前はヤン坊でヤン坊が出て
また僕の名前は、マー坊でマー坊が出てきて2人合わせてヤンマーだ~
モノクロだった。
それからヤンマーと言う社名は、
当時社長の名前が、山岡孫吉だった
ように記憶があり私だけが勝手に
そう思っていた。ヤンマーだ
ついでに ブリジストン(B・S)は、石橋正次郎(字が違うかな?)
石橋=名前を逆にしてブリジストン
そういう社名は、当時は、ユーモア
があった。
2008/01/24(木) 22:20:35 | URL | 大阪の人
ついたてでの踊り、オンデンさん命名のグッチョンですね。
語源がいまだにわかりませんが(笑)。

ブリジストン=石橋さんというのは、小学生時代に話題になるネタですね。
ご子孫がべらぼうな含み損を抱えてるらしいですが(苦笑)。
ヤンマーは山岡さんですか。
2008/01/26(土) 22:37:52 | URL | ごいんきょ
ヤンマー社名の由来
ヤンマーの社名は、トンボのオニヤンマ、ギンヤンマからとって、当時の社長をしておられた山岡氏が決められたそうです。少し前、テレビで、山岡氏の伝記が放送それたとき、社員全員が食堂に集まって見ました。残念ながら後半部分は、仕事の関係で觀れなかったのが心のこりです。
2008/01/27(日) 12:04:31 | URL | おつま
山岡さんの伝記なんてやってましたか。
それは是非見たかったです。
トンボのヤンマから取った意味がよくわかりませんね。
やはり山岡のヤンマーが真相っぽいです。
2008/01/28(月) 02:24:55 | URL | ごいんきょ
静岡第一テレビ(御中)は、
「リアルタイムしずおか」内 で、
5~6分のフルバージョン にて、
「メイン=リコーダー(縦笛)、
+オーケストラ」のバージョン で、
 心地よくBGMが流れていますよ。

女性アナウンサー も、
BGMの テンポ が良くて
    読みやすい そうな
2008/06/14(土) 10:16:48 | URL | (ハンドル未記入)
【ヰセキ農機CM集】動画のご紹介
初めまして!
桜田淳子さんを検索していたら気になって覘かせて頂きました。
ズバリ話題にされていらしたド真ん中の映像をご紹介致します。
大変懐かしくて可愛い淳子さんを観てください♪
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3279297
「パート2」でも少し大人の淳子さんに出逢えますよ♪
2008/06/15(日) 08:30:36 | URL | Long Time No See
こんばんは,さくららずんこです。
↑の動画は,登録が必要ですね。
私,面倒くさがり屋なので,やたら登録はしません(ここは別ですが)が,うちの倉のテープから起こしますと,ヰセキトラクタの歌詞
ずんずたっかずんずたっか(前奏)
はーるはさぁんなえのきっせつーです(じゅんこ!(合いの手))
さなえはけーいかいごーむしゃーりん(じゅんこ!)
くるーくるーくるりとまわりますぅ
・・・(じゅんこ!)
さわやっかさーなえはちょーくせんうえ(じゅんこ!)
はーるはさなえのきっせつーです(さなえ)
やっぱりさなえだべさ
っとゆうかんじです。
2008/06/15(日) 13:29:40 | URL | いくちゃん
● 未記入さん
縦笛ですか。あまり想像できないですね。
オーケストラまで。
ちょっと聞いてみたいかな。

● Long Time No Seeさん
前に登録してたんでワタクシは見られました。
イセキCM集なんてあるんですね。欲しい。
淳子さんのCM、下でいくちゃんちゃんが書いてくれてますけど、
実はそれが最初のバージョンではありませんでした。

● いくちゃんちゃん
上の動画集で見られるのも、その音頭バージョンです。
が、それは最初のバージョンではありません。
最初の頃は普通のアレンジで、合いの手も有りませんでした。
歌詞はその通りですね。
最後のセリフは、当初は「淳子の早苗」だったように記憶してますが。
2008/06/17(火) 06:55:18 | URL | ごいんきょ
やっぱしさなえだべさ
って,うちのテープにはあります。
バージョンがいくつかあるんでしょうね。
関係ないですが,そのあとに萩本欽一の東芝もちっこのコマーシャルが入っていて,萩本氏が「とーしばもちっこー(女性の声)・・・ばーかうーけ(萩本氏)」って入っていました。昭和50年ころかなぁ・・・
2008/06/18(水) 20:38:25 | URL | いくちゃん
音頭バージョンについては上の動画集でも見られるんで、それで間違いないです。
当初から「やっぱり早苗だべさ」と言っていたかもしれない。
でも、「淳子の早苗」だった気がする。

後段は、餅つき器の出始めですね。
それまでは東京でも、年末に杵と臼を使って餅つきする光景が残ってました。
2008/06/23(月) 04:58:39 | URL | ごいんきょ
淳子は純白
あるカラーテレビのコマーシャルではそう言っていましたっけ。
でも
♪かっぜをひーたらぁ,キッスはおあっずけー,ってルルのコマーシャルの方が好きだったりして・・・。
うちのほうは名古屋ですが,昭和54,5年ころまで杵と臼で餅ついていましたっけ。
2008/06/23(月) 18:59:33 | URL | いくちゃん
あれー。
テレビもルルも覚えてないなあ。
見れば思い出すんだろうけど。
淳子さんと言えば、カンコー学生服と、グリココメッコ&知床しぶき、
それに百恵さんの中一時代に対抗した中一コースのCMが記憶に残ります。
♪ カンコー カンコー カンコー学生ふっくっ
2008/06/25(水) 07:05:13 | URL | ごいんきょ
おーなつかしや
じゃわたしからも。
カップスター,食べたそのひっかーらー味のとりーこにぃーとーりこになりましたっ・・・と。
よいとこしれとこやれとこしれとこは,いいですね,新沼謙二もやっていましたっけ。
2008/06/26(木) 20:18:50 | URL | いくちゃん
YouTubeより桜田淳子さん関連CM(その1)
コマーシャルソングって何年経っても結構憶えているもんですねぇ。
興味が涌き、調べてみました♪
お暇な時にでもどうぞ^^

グリコ コメッコ<シュリンプ>
http://jp.youtube.com/watch?v=Su1kCPzYw6c

グリコしぐれ
http://jp.youtube.com/watch?v=kEo0Z681RgI&NR=1

サッポロ一番カップスター(1979年)
http://jp.youtube.com/watch?v=a4SxMTPsAMA
http://jp.youtube.com/watch?v=x84Yfqopugo

カンコー学生服(1976年)
http://jp.youtube.com/watch?v=YEYA45Ix_pE
2008/06/27(金) 02:20:56 | URL | Long Time No See
YouTubeより桜田淳子さん関連CM(その2)
ナショナルエアコン楽園(1979年)【挿入歌のみ】
http://jp.youtube.com/watch?v=9aPoUAovsjU

エスエス製薬
http://jp.youtube.com/watch?v=0YeQF3Ya744

日本電電公社
http://jp.youtube.com/watch?v=s4AvhQElIn4&feature=user
2008/06/27(金) 02:22:49 | URL | Long Time No See
YouTubeより桜田淳子さん関連CM(その3)

井関さなえ
http://jp.youtube.com/watch?v=Xe-79jR3bH0&feature=user
http://jp.youtube.com/watch?v=Q094tA3qweM&feature=user
http://jp.youtube.com/watch?v=hB4dgH84OuA&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=cslUr5d91Nw&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=zEqCaPKGQUA&feature=related
2008/06/27(金) 02:23:36 | URL | Long Time No See
うわぁ,すごい
こんなに記録が残っているんですね。淳子は結構人気がありましたからねぇ。ものまねもよくされていましたし,親しみやすいんでしょうね。
2008/06/27(金) 22:56:15 | URL | いくちゃん
CMうpラッシュ
今日YouTubeで検索したら淳子さんのCMが新たに以下の4つもUPされていましたよ。
リンレイ、カップスター(本人歌唱版)、東洋証券、強力わかもと
2008/06/29(日) 03:54:12 | URL | Long Time No See
一通り見ました。
カップスターとか懐かしいですね。
カンコー学生服のサビの部分が無いのが少し淋しいですね。
2008/06/29(日) 21:26:58 | URL | ごいんきょ
いつの間にか
これもいつの間にか
終わったね。

こういうほのぼのしたのも
今、続けてもいいと思うのですが。
文明堂のカステラのCMのように。
両方とも古臭さ感じないもん。 
2009/06/05(金) 13:36:14 | URL | 梅吉 
テレ朝でも 
お天気キャスターの木原実さんの
ころから見ています。
もっといえばニュースプラス1
から見ています。
テーマソングが楽しみでして。 
日本の風景をモチーフにした
オープニングこれも最高でした。 

長い間日本テレビが放送
してきたけど
その後にテレ朝で
やってましたよね。 
2009/10/02(金) 15:56:30 | URL | 梅吉
ウィキペディアを見ると、今でも日本全国のどこかでは、ずっと放送され続けているようですよ。
2013/12/23(月) 10:11:56 | URL | ごいんきょ
割愛された小節部分
僕の名前は(中略)君と僕とでヤンマーさ農家の機械はみな(略)漁船のエンジン(略)ディーゼル発電、ディーゼルポンプ、建設工機はみなヤンマー大きなものから小さなものまで(中略)主題曲は農家~建設工機までの歌詞が省略されています。まあ一般人で持っている人はあまりいないでしょう。
2017/03/01(水) 11:31:25 | URL | クッキーモンスター
トラベラーさんへ
青年が話している言葉は山陰地方のなまりで、家族の出るロングバージョンのCMがありました。ラストに弁当を食べている爺さんは今も頭に残っています。(ドリフの孫悟空でもその爺さんの人形が使われましたし、ヰセキのCMで西本の持っていた握り飯はこれをまねたのか。)
2017/03/01(水) 11:44:57 | URL | クッキーモンスター
最初の頃は完全版の歌詞で放送されていたんですけどね。
ワタクシが覚えているのは、既に省略版でしたが。

「やっぱりヤンマーがええなァ」、今も脳内で再現可能ですよ。
2017/03/05(日) 21:56:41 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ