私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



歌う天気予報

該当番組画像募集

天気予報で思い出す番組と言えば、キリンお天気ママさん、ヤン坊マー坊天気予報、
サンスター天気予報など、スポンサーとの絡みで思い出すものが多いです。
だって、そうでもない天気予報って、大概似たような作りになっちゃいますからね。
天気図を大映ししておいて、キャスターがタクト持って解説する感じ。
冒頭で季節の一言なんか言ったりもするけど、概ね無駄な事は言わない(笑)。
昔の天気予報は本当にただの情報番組でした。
しかし、昔の天気予報にもう1パターン有ったのをご記憶か?
それは、冒頭の気候の言葉どころか、一言も天気に関して無い。
それもそのはず、天気キャスターもいない。
天気予報はテロップで流すだけで、画面と音声はまったく別個の情報という、
よく考えるとちょっと奇異な形態の番組が有りましたっけ。

その代表が、この、歌の天気予報。
東京12チャンネルの深夜、もう放送も終わろうかという頃に、
なんの前触れもなくタイトルフリップが映し出され、
おもむろに場末の酒場で流れるような、聞いた事も無い歌謡曲が流れ出す。
歌っている歌手は、一応は名の通った歌手の場合が多いんですけど、
オールドタイマーと申しますか、盛りを過ぎている人たちですね。
そういう人たちがその時々に歌っている新曲と申しますか、
セールス中の歌を、MTVのように流しておりました。
プロモーションビデオをそのまま天気予報にした感じと申しますか。
当時はMTV文化などまったく芽生えてない頃ですので、
そんな国産クリップは、通常目にしないわけです。
それも有って、ちょっと異質な感じの番組でしたけど、
深夜、もう放送も終わろうかという倦怠感とマッチした
グダグダな放送形態という感じで、許容していたものでした。

ワタクシが一番覚えているのが、あのねのねが歌ってたパンツ丸見え体操。
 パンツー丸見え パンツー丸見え 困るわ
 パンツー丸見え パンツー丸見え ごめんね
などというしょーもない歌のバック映像がなかなか素敵で、
あのネコニャン姿の原田や清水が所々で出てくるのだけど、
そんな連中は勿論どうでも良くて(笑)、メインの映像は、
いろんな女性たちのおパンツなのですね。
いろんな女性… それこそ大人の女性から小学生までが、
スカートを自分でまくってたかまくられてたか、
とにかくみんなおパンツ丸出しになるシーンが次々映し出される。
なんじゃこら!?と目を凝らしてみましたが、
いや、咄嗟の事でまさかこんな映像をテレビで流すなんてと訝しんでの事であって、
おパンツを凝視しようとしたわけではない、絶対!

で、凝視したのですが(笑)、番組はその映像で歌が流れるだけで、
下部にテロップで天気予報が流されるのみという、不毛の番組(笑)。
バリア・フリー志向と対極の番組ですね。
天気予報と銘打った番組でありながら、視力障害の人には
ただの不完全音楽垂れ流しでしかなかったわけです。
そう。
音楽ビデオをフルに流すなら、まあまだアリなんでしょうが、
時間が来れば曲の途中で当たり前のように終わるのですね。
簡単に一言で表現すれば、「手抜き」。こうなりましょう(笑)。
でも、パンツ丸見え体操は、きちんと収まってたように思いますが。

歌はしばらくの期間、同じ歌が流され続けていたと思いますが、
そのパンツ丸見え体操は、もう二度と見られませんでした。
ワザワザその時間を意識して「見よう!」と思う番組ではなかったですし、
たまたま起きていて、テレビを見るともなしにつけていて、
いつの間にやら歌が流れてきて、いつの間にやら終わって、
そうこうしているうちに放送自体も終わるという、
当時の深夜の感覚にはマッチした作りではあったのですが。
ワタクシはなんと言っても、徹夜マージャン中によく目にしていた思い出が(笑)。
そんな、当時の、コンビニも無く24時間遊べる施設や放送も無い、
グダグダの深夜の倦怠感が無ければ、映えない番組と言えたでしょう。
だからか、平成の世になって、いつの間にか目にしなくなっていたように思います。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
エロい時間帯
「歌の天気予報」というタイトルもあったのかもしれないけど、「歌う天気予報」というのが一般的ではなかったでしょうか。TBSなんかは「歌う」でしたよ。
ボクも「パンツ丸見え体操」のPVを観た憶えがあります。でも子供はともかく、大人の女性までパンツを見せていたかなぁ・・・そこまでは憶えていません。もう一度観てみたいPVです。
「パンツ丸見え体操」に限らず、あの頃の深夜帯って淫靡な雰囲気ムンムンでしたね。最近の深夜枠って、あっさりしすぎて刺激が足りないと思います。
2008/02/07(木) 02:17:40 | URL | 石毛零号
類似番組もありました
天気予報に関係なく、深夜にビデオクリップを見せるミニ番組は各地にありました。
例えば、札幌テレビでは「ララバイポップス」と題して洋楽のビデオクリップを流していましたし、高知放送では「夜の蓄音機」と題して素人歌手が歌う様をビデオクリップ風に流す番組がありました。
2008/02/07(木) 12:05:22 | URL | うみがめ
エロ?
あのねのねのパンツ丸見え体操も知らないですがなんとなくノリはわかります。ヤンヤンと同時期ぐらいなのでしょうか伸郎さんは最近は京都チャンネルとかNHKとかでナレーションの仕事をたくさんしておられますね。この前久々に清水さんのダッチオーブンの店がDDハウスに出来たのでそのPRに嘉門達夫さんと昼ワイド「ちちんぷいぷい」に出ておられましたね。いつまでも消えない上下関係がええ感じでしたよ。
深夜の東京12ch系というとおいどまいどの横山プリン師匠とか高井ギャラちゃんが出ているミニ番組があってエロい感じがしたことを覚えています。(全国ネットだったのか?)昭和の子供心にはベビードール姿のおねいさん位でも充分にエロかったですよ。あとカツロンという養毛剤のCMがやたら流れていて♪勝つ勝つ頭髪に勝つ!!というフレーズが耳に残っています。
2008/02/07(木) 22:12:15 | URL | 南 うなみ
私の記憶は「歌う~」
 ありましたネェ~、こんな番組。演歌系の方からアイドルまで、幅広く登場しました。

 私がこの分野で記憶にあるのは「スターボー」「セイント・フォー」などのアイドル系です。時代が下っているのは、深夜帯の番組を見るのはやっぱり歳をとってからだからです。

♪夕日が ギーラギラ 燃えてるぜ

 スターボーの異色性は異常でした(^o^)

 深夜の天気予報といえば、『オールナイトフジ』の中で流れていた「サーフィン情報」もありました。サーフィンをやったこともなさそうな女子大生が、「茅ヶ崎 オンショア」なんて言っていたのが記憶にあります。
2008/02/07(木) 22:36:11 | URL | 自由人大佐
● 石毛さん
タイトルは迷ったんだけど、どちらかと言えば
「歌の」という記憶が強かったのでそうしました。
平成になってからので録画してあるのが有りますので、
そちらでいずれ確認してみます。
ちなみにそれは、松尾和子さんの歌でした。

パンツ丸見え体操に出てたのは子供だけでしたっけ?
なんか、そんなビデオだったらなあという
当方の願望だったのかもしれません(笑)。

● うみがめさん
夜の蓄音機って笑っちゃいました(笑)。
タイトルもいいけど、そんな番組いいなあ(笑)。

● うなみさん
ヤンヤンはわりと長かったですから、きっとカブってるでしょうね。
たしかネコニャンの格好で出てたと思うし。
あのねのねって、清水さんが上なの?(笑)
原田さんに負う部分がかなり大きかったように思うのですが。

プリン師匠の番組は、間違いなく関西ローカルでしょう(笑)。
カツロンも多分そうだと思うんですけど。
初めて聞きました。

● 大佐殿
スターボーって、何者?って思いましたけどね。
そのイメージを煽り過ぎて、かえって普通のプロモーションをできず、
一般知名度を上げられなかったという(苦笑)。
幻のセイント・フォー共々、この番組で流れてましたか。
それは見たかった。
2008/02/08(金) 00:59:26 | URL | ごいんきょ
夜も更けました・・・。(深い意味はありません)
 北海道ではHBCで、やはり一番最後の番組として放送していました。(たぶん、今もやっているはず・・・)タイトルは普通に「天気予報」でした。
 ただ、天気予報というよりもあまり有名じゃない歌謡曲を流すミニ番組、という雰囲気でした。天気を伝えるテロップが終わってもそのまま1~2分ぐらい歌の映像を流し続けていたような。
 そして最後に、春やすこ・けいこさん出演の「イボコロリ」のCMが流れて終了するパターンだったと思います。私にとって「深夜の歌う天気予報」は「春やすこ・けいこのイボコロリのCM」というイメージもあります。
 
 
2008/02/09(土) 19:09:19 | URL | 北国の人
先輩後輩
ごいんきょ様、あのねのね清水さんが原田さんの先輩なのですよ。だから必ず原田さんは清水さんのことを「清水さん」清水さんは原田さんのことを「原田」と呼ばはります。ちなみに学生の頃のあのねのねでは鶴瓶兄さまが奥さんと一緒に参加しておられました。
2008/02/09(土) 22:58:45 | URL | 南 うなみ
こちらは「歌う」天気予報ですが、CBCでもやってました。いえ、そういうネーミングのものでなくても、似たようなのは四半世紀前はけっこうあったと思います。
2008/02/10(日) 00:40:22 | URL | かじか
● 北国の人さん
はっはあ。テレビ東京に限らず、ローカル局の定番だったのですね。
見返りもきっと有るんでしょうし(笑)。
やすこけいこのイボコロリも懐かしいですね。
あれって北海道でも流れてたんだ(笑)。
最初はフリップCMだったように思いますが。

● うなみさん
鶴瓶さんがいたのは本人がさんざん言ってるので知ってますが(笑)、
清水さんは先輩だったんですか。

● かじかさん
やはり日本全国ローカル番組として有ったネタのようですね。
手抜きにもってこいだし(笑)。
あちこち有ったような気もするけど、それが天気予報だったのか、
ただのPV垂れ流しだったのか、よく思い出せないです。
見るともなしに見てたし(笑)。
2008/02/10(日) 18:56:37 | URL | ごいんきょ
歌う天気予報はいろいろな知らない歌を教えてくれました。Kim Carnes の Voyeur とか石川セリの Hermine とかたかみさなえの「ダイキリ」とか、テレビで聞いてはすぐにSPレコードを買っていたような覚えがあります。
2008/02/13(水) 04:09:42 | URL | あぶもんもん
うーん。
石川セリさんの名前だけはわかりますが、
あとはさすが、まったくわかりません(笑)。
2008/02/13(水) 07:25:42 | URL | ごいんきょ
TBSでは
82年デビューしたての中森明菜のPVが歌う天気予報にでていましたよ.ゴリラの着ぐるみと楽しそうにオープンカーでドライブしてました.他の局では知らないけどTBSでは一週間続けて流してました.とてもかわいくて(売れると確信)一週間見つづける俺もアホですけど・・
2008/04/23(水) 22:59:13 | URL | デミ
スローモーションですか。
ゴリラのキグルミと、何故?(笑)
デビュー当時は本当に可愛かったですよね。

歌う天気予報というのは、同じタイトルでいろんな局で有ったんですよね。
フジでも有ったかな。
2008/04/24(木) 07:23:48 | URL | ごいんきょ
チューリップテレビでは・・・。
はじめまして。

富山県では「歌う天気予報」は放送
されていませんが、5・6年位前に
チューリップテレビの深夜0時50
分頃?の天気予報の番組で突然前触れも無く、氷川きよしの「箱根八里
の半次郎」のPVが天気予報の
テロップと一緒に流されているのを
みたことがありました。
(氷川きよしが旅鴉の恰好で歌っているのが面白い・・・。)
それ以外だと、聞いたこともない
ロックバンドのPVや桜木町の高級
クラブでそこのホステスさんらしき
人がピアノの弾き語りや客にサービスをする場面の映像、富山市か高岡
市のアメリカの姉妹都市の映像など
結構ジャンルにこだわらないで局で
制作されていたみたいです。
最近はTVをあまり見なくなったのでわかりません。
2009/04/24(金) 21:20:08 | URL | くも
訂正と新潟放送では・・・・。
訂正させて下さい、旅鴉の恰好で
歌っているのが面白いとあります
が、調べてみたところPVの歌の
場面ではスーツ姿でした。
(旅鴉姿は演技のみ・・。)
記憶ちがいでしたすみません。
「歌う天気予報」は新潟放送で
見た事があります。
1980年代の早朝5時45分頃
と深夜クロージング直前の5分位
で、いちばん記憶に残っている
PVは南野陽子の「へんなの」と
小泉今日子の「学園天国」ですが
とくに南野陽子の「へんなの」は
強烈すぎて目が点になりました。
残念ながら曲のほうが長すぎるの
か最後まで流されませんでした。
2009/04/24(金) 22:20:33 | URL | くも
はじめまして。
歌う天気予報、日本全国でいろんな局で放送されている、
ちょっと特殊な番組なんですね。
たしかに早朝と深夜とで見かけたです。
そうそう。
長い曲はお構いなしに途中で切れちゃうのね(笑)。
2009/04/25(土) 00:16:25 | URL | ごいんきょ
キム・カーンズのVoyeur
 なんと、ようつべに一年半も前からupされていたようです↓
http://www.youtube.com/watch?v=OK5Qz3mFA2I
 歌う天気予報で聞いたのは前半のVoyeurという曲だけですが、まさにこのビデオを見たことを、30年の時を隔てて思い出しました(感涙)。石川セリのHermineと、たかみさなえのダイキリの動画は見つかりません。
2012/01/28(土) 00:19:10 | URL | あぶもんもん
ああ。歌う天気予報の動画ではないのですね(笑)。
2013/12/23(月) 10:18:53 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ