私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ベストテニス (1984)

該当番組画像募集
NHK教育テレビで趣味講座というのが有るんですけど、
これが教育テレビとは考えられない幅広ラインナップで、
その昔は、ピアノだのバイオリンだのしか無かったような講座が、
野球、水泳、果てはゴルフなどのスポーツは勿論、
既に記事にしたコンピューターやイラストなんかも扱うようになり、
ついには釣りまでやっていたんですからね。
教育テレビか、巨泉のイレブンか(笑)。

そんな趣味講座の一つで、当時めぞん一刻という漫画で、
ヲタク達のマドンナの一人であった響子さんも習っていた、
つまり、あの頃からちょっと目立ち始めた感じの、
テニススクールをそのまま番組にしたようなものでした。
時代はバブル直前期。こと経済的には、日本が最も恵まれていた時期で、
この辺からテニスだのゴルフだのの人口が伸び出し、
NHK教育すら取り上げてみようかとなったんですね。
ベストゴルフの後番組でした。

講師は、戦後男子プロ第1号の神和住純。
まあこの人しかないだろうという人選でしたけどね。
昭島市の昭和の森テニスクラブで収録しており、
生徒は沢山のうら若き乙女、一部おばさん(笑)、少々の男子。
生徒達は地元の人たちだったんでしょうかねえ。
まあ、おばさんはともかく(笑)、若い子は結構きれいな子もいたんで、
NHKの仕込みだったと考えてますけど。
彼女らが、神和住にレッスンを受けるという作りなんですが、
そこはテレビらしく、スローモーションを使った解説などしてました。

マイコン入門なんかでは、講師は無名のおばさん一人だったのですが、
さっすがテニスは華やかですなあ。
神和住純だけでもそこそこ絵になるのに、加えて司会が相本久美子。
ま、アイドルとしての旬は過ぎてはおりましたけど、
教育テレビのこの手の番組の司会としては目立つ方でした。
テニスですからね。勿論、ミニスカート。それでの起用だったんでしょうか。
相本や生徒の女の子たちのテニスルック目当てで見ていた人も、
或いは中にはいたんでしょうかねえ。
しかし油断めさるな。
彼女らの太股にニヤニヤしていると、時に小太りのおばさんが視界に入っても来るのだ。
ワタクシは、むしろそちらの方が好みだったりする変人ですが(苦笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
この手では・・・
教育テレビのミニスカ・スポーツ講座と言えば、「ゲートボール」もありました。
確か東京女子体育大の学生が出演していたはずです。しかもテニスウェアで。
最終回はシルバーチームと試合をしていました。ご隠居のコメントにあるように、彼女たちの太股をニヤニヤしながら見ていたら、この番組こそ大変です。突如視界に割り込んでくるのは、小太りのおばさんではなく、さらに高齢な方々なわけで・・・。
2009/12/11(金) 01:59:53 | URL | すけきよ
1957年
テニスと言えば皇太子「天皇陛下」と日清製粉の創業者の娘さん美智子さん「皇后」の軽井沢の話が有名ですよ。
2014/04/30(水) 02:00:36 | URL | 名無しのおばん
● すけきよさん
間が空いてしまい申し訳無いです。
ゲートボールもやってたんですか。
しかもミニスカで(笑)。
でも、高齢な方々はミニスカではなかったでしょうから(笑)。


● 名無しのおばんさん
ですね。あれで日本にテニスが広まったようなものでしょう。
2014/05/07(水) 01:42:09 | URL | ごいんきょ
ゲートボール
現三遊亭円楽が審判の免許持ってますよ。テレビ番組やってましたよ。
2015/05/25(月) 01:19:46 | URL | 名無しのおばん
『おはよう!ゲートボール』は既述です。
上部中央検索窓でお探し下さい。
2015/05/27(水) 23:51:31 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ