私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ルパン三世 (1972)

ルパン三世(初期)ルパン三世(中期)
- 名番組は主題歌も名主題歌である -

今となってはもはや伝説的とも言える、黄金の日テレ夕方再放送枠。
宇宙戦艦ヤマト、天才バカボン、ど根性ガエル、エースをねらえ!…
様々なアニメが再放送され、放課後、外で遊び終わり帰宅した
我々ガキどもが、夕飯支度を待ちながら見入っていた黄金の時間帯。
それらは再放送にもかかわらず度々20%を越える視聴率を弾き出し、
局側に各アニメの続編制作を検討、実現させる力すら持ちました。
中でも最も輝かしき実績が、宇宙戦艦ヤマト、そしてこの
ルパン三世という作品を発掘、世に知らしめた事でしょう。
本放送当時はほとんど見た者がいないこの作品の、
第一回オープニングを見た時の人々の衝撃は、容易に量り知れます。

そのくらい、空前のオープニングだったと言って良いでしょう。
映像。 サウンド。 ボーカル。 テイスト。
どれを取ってもそれまでのアニメ作品の水準・常識を
はるかに凌駕するクォリティを見せ、燦々たる世界が開けた実感を、
これからその空間に入ろうとする者に確信させた名OP。
ワタクシも勿論、衝撃を受けました。
あれほど格好いいアニメOPなど、当時の想像の埒外でした。
がしかし、そんな衝撃はそれから始まる連続連日に渡る甘美なる陶酔の、
ほんの序曲に過ぎなかった事を、本編開始早々思い知らされます。

「コースは山あり、谷あり」
横たわる峰不二子の体を伝う男のマジックハンド。
うぅわ~~。エッチィゼ、これ!
まさかアニメ番組でこんなオイシイ作品があろうとは(笑)、
まさに当時、そうした感情が萌芽しつつあった少年期に、
それはそれは、刺激的な導入部でした。
翌日、学校はたちまちこの、ルパン三世の話題一色になりました。
本放送時は誰も見ていなかったのに、あの再放送枠は、
ほとんどの少年が見ていた事の証左でしょう。

第2回以降もそんなお色気場面をふんだんに見せつつ、
しかしながら少年達は、作品そのものが異様に面白い事を実感し始めます。
殺しの世界の第一人者である怖ろしさを、ひょうきんさの裏に
確実に見せつけていた初期ルパン。
ポップさが増し、盗みのテクニックや最後のどんでん返しで
華麗に、軽快に魅せた後期ルパン。
その背反な魅力の両立が更なる魅力となり、
ルパン三世という作品は、絶大なる支持を獲得するのでした。

前期ルパンは大隅正秋演出のキャラクター像で、原作が持つ味のうち、
よりダークでハードな部分を強調していました。
普段はおっちょこちょいで軽いルパンが、核心部ではそうした存在である事が、
ひいてはこの作品の幅を広げ、これだけの支持に至ったと言えるでしょう。
そんな演出が批判対象となり、大隅は最初のほんの数回で演出を降ろされ、
以後はアニメ界に現在もその名が轟く、宮崎駿、高畑勲コンビが受け持ちます。
この後期ルパンもたしかに、最高に痛快で面白かったです。
けれども初期ルパンが無ければ、これだけの永続的な評価に繋がったかどうか。
後期はいかにもそれまでのテレビまんがの王道的な流れに戻りましたから、
その部分だけでは、あれだけの衝撃はきっと与えられなかったと思います。

大隅ルパンと宮崎・高畑ルパン。
その両方が有ってこそ真のルパン三世だとワタクシは捉えており、
だから、その人気を当て込んで作られた新ルパン以後現在まで、
ワタクシはまるで評価していないのです。
本放送時の提供は、三菱鉛筆と浅田飴。後にTDKも加わりました。
これら企業から解る様に、想定視聴者は明らかに学生層。
であれば大隅演出こそ正解であったろうとも思うのですが、
なにしろ当時はまだまだ世間もお堅い時代で、
夜7時台の作品がお色気と殺人を盛り込んでいては不都合も多かったんでしょう。

山下毅雄による音楽世界も最高でした。
あたかもそこに見えざる意志が介在するかの如く、
真の名作には真の名音楽が宿る事が多かったります。
とりわけこのファースト・ルパンの音楽は、傑出しているでしょう。
それぞれが作品世界・展開に非常にマッチして、
視聴者に、このルパン三世の世界を聴覚からも堪能させてくれました。
大変惜しい事に、この作品はアニメマニアといわれる人間どもが
量産され始めた時期の争乱に巻き込まれ、数々の資料が散逸しました。
東京ムービーの音源保管は割と良好な方ですが、
このルパンの音源はいまだに見つからず、
マニア垂涎のファースト・シリーズ・サントラCDは実現されていません。

第16話のオープニングも紛失してしまったようです。
この番組は、上記の様なそうした内部の複雑な事情も反映し、
わずか全23本の放送期間中、OP曲が大きく三種にも変更され、
なおかつバージョン違いも含めれば五種にも渡るという、
この部分もそれまでのアニメ番組の常識を大きく覆しました。
それでも昨今のタイアップによる違和感アリアリの差し替えではなく、
どれも番組オリジナルの音楽でしたから、見ていてなんの反発も感じず、
むしろ次はどんなOPなんだろうと、楽しみですらありました。
中で第16話のOPは、銭形警部が番組登場人物を紹介する異例のパターン。
ワタクシは、たった一度しか流されないこのOPを録音するために、
毎日毎日テレビの前でマイクを握りしめていました。
そう。まだまだコード接続での録音を知らなかったんです (^▽^;

けれども、今やこの、部屋の空気の流れも収められた (^▽^;
テープは一種のお宝で、紛失されている16話OPを当時のまま聞けます。
その後すべてのビデオ、DVD、再放送等々で見られるこのOPは、
後年再制作された捏造品です。まあ近年はきちんと、
当時の音声ではないと明記してあるので、捏造というのもアレですが。
ちょっとマニアックな話になりますが(今更)、何が違うかと言うと、
♪ ルパン~ルパンルパンルパン という歌い方が、
第16話版は巻き舌ではないんですよね。音楽も歌い方も軽快なんです。
17話からは使っている曲は同じなんですが、銭形のナレーションはなくなり、
歌い方も巻き舌になるんです。ま。多くの人にはどうでもいい事で(笑)。

そのチャーリー・コーセイのボーカルも衝撃的でした。
隅から隅まで、クジラの様に余す所なく衝撃的な作品でしたが(笑)、
このチャーリーの発掘も、スタッフの大金星でしょう。
あの歌声と、山下毅雄のサウンドとの、運命的邂逅。
まさしく映像、音楽、ストーリーの全てがそれぞれ確固として主張し、
しかもそれらが類い希なる美しきハーモニーを演じた、奇跡の作品。
それがこの、ルパン三世ファーストシリーズであると言えるでしょう。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
燃える血の薔薇
不二子がバイクで走っている終わりの歌もカッコよかったです。
僕は第一シリーズの初放映時の初回から観ていました。
第一シリーズ(特に大隅演出)は僕にとって、一番大好きなテレビ漫画です!(それ以降のルパンは問題外です)


初放映当時購入したシングル盤をまだ持っています。アルバムはさすがに買っていませんでしたが。

2005/02/17(木) 11:48:17 | URL | ぴゅんぴゅん丸
羨ましい…
本放送から見ていた人が羨ましいですよね。
やはり、リアルタイムで見るのは大きく違いますから。
昔の友人で一人だけそういうヤツがいましたが、
そいつの親父さんが「カッコいいなー」と感心しながら見ていたそうです。

EDテーマも勿論名作ですね。
隅から隅まで、クジラのように余り無く名作です(笑)。
♪ ワルサーP38 この手の中に 抱かれたものはすべて消えゆく
「この手の中に」の部分がダブル・ミーニングになってますね。

新ルパンは放送本数も多いので、それなりにファンも多いんでしょうね。
でも、第一作が好きな人間から見ると噴飯モノです(笑)。
新シリーズ放送開始のCMが流れてた時は期待してましたが、
第一回を見て本当にガッカリしましたね。
好きな人には悪いんですけど。

アルバムもあったんですか。
劇伴を収録してあったら良かったのでしょうが、
当時としてはそんなの望めませんね。
2005/02/17(木) 19:18:26 | URL | ごいんきょ
再放送です。もちろん・・・
今にして思えば、これをアニメ化した人がすごいなぁと思います。
子供も見られるようになってるし
カッコいい所や粋なところが入っているし、キャラが分かりやすく個性的。ほんと凄い!
最初のルパンのEDではじめて拳銃の名前を知りました。
そして新しい方のOPの最初の女性の声が『ルパンザ・サード』と言っている事を知ったのは近年です。
息子に教えてもらいました。
『ルパンだフー』って言ってると思ってたのに・・・
2007/01/15(月) 16:51:43 | URL | はずれ
全員集合トランプ作戦
ホントによかったねすよね、青い服のルパンは・・・。たぶん、今見ても面白いし、楽しめるんじゃないかなあ。自分も夕方5:30からの再放送は何度も見たくちです。全部で23話でしたっけ?全部大好きなんですが、一番好きなのはこれ。最後にハング・グライダーに乗って逃げる時に、ルパンが不二子の髪に引っかかっていたダイヤを見つけて、「ダイヤ一粒盗んだとあってはルパンの名折れだ」という趣旨の台詞を吐いて、眼下の森に捨てるシーンがあるんですよね、あのシーンが、BGMとともに、なぜか心に染み付い離れないのです。子供の記憶って、本当に不思議ですよね。あのホンワカしたシーンが大好きです。
2007/01/15(月) 18:03:25 | URL | ザンジバル
もしや
日本テレビの黄金の再放送枠って、もしかして18時からの30分間のことでしょうか。地方出身者にはピンとこないので・・・。
2007/01/15(月) 23:57:11 | URL | かじか
黄金の日テレ再放送枠
● はずれさん
ハッキリ言って、原作そのままだったらここまで人気出てないでしょうね。
やはり大隅正秋さんの功績大だと思いますよ。
初代ムーミンといい、ワタクシの信奉するアニメ二作が、
どちらも大隅演出というのは偶然ではないでしょう。
宮崎ルパンもいいんですが、大隅路線が無かったらあれが生まれたかどうか。

ルパン・ザ・サードって言われても子供にはわかんないですよね。
ワタクシはルパン・ザ・シュールとかそんなように聞いてました。


● ザンジバルさん
たしかルパンは6時からの再放送だったですよね。
17時半からでもやってましたっけ。まあ何回となくやったからなあ(笑)。
そう、全23話です。大外れの回は無いですよね。
ああ、そういうシーンありました。
フジコはちょっと未練っぽく手を出すんですけどね。
うーん、他人の解説聞くとそのシーンも良く感じるなあ(笑)。


● かじかさん
黄金の日テレ再放送枠というのは2つ有りまして、
17時半からと、18時からの2階建てだったんです。
前者ではかのヤマトとかジャングル黒べえ、侍ジャイアンツなどが、
後者ではバカボン、ルパン、エースをねらえ!、ど根性ガエル
なんかが代表的ですけど、どれも何度も再放送されていて、
どちらの時間帯でもやったものも多いんです。
枠自体の名称は有りませんでした。
2007/01/16(火) 00:53:25 | URL | ごいんきょ
スゴイ番組
昨日TVで見たアニメソングの番組では、なんと、チャーリー・コーセーさんも出ていらして。
>そのチャーリー・コーセイのボーカルも衝撃的でした。
あの歌を、ご本人が歌ってくださったんです。このときばかりは、他の方が歌う時のような、アニメの映像が全くなくて、ただただチャーリーさんを映してくれました。終始ボーカルにうっとり、でした。
♪あしーもとにぃー からみー つくー♪
何故か、子どもたちも一緒に口ずさんでいます。「なんであなた達、知ってるの?」ときくと「お母さんが、ビデオを借りてきて、見せたんでしょ。俺たちに。」…はいはい、そうでしたね、昭和くん。
2007/05/27(日) 09:18:07 | URL | 秋桜
私も見ました。
確か3度目になるこの特番。私も見ましたが、チャーリー・コーセーの登場には驚きました。他にも画面が出てくる作品とそうでない作品がありましたが、「キャンディ・キャンディ」のように封印?されてしまったもの以外にも、権利がらみの問題があるのでしょうか。
わが子も口ずさんでいましたが、親戚の家でたまたま見て知っていたそうです。
2007/05/27(日) 17:14:46 | URL | take9296
ナイスですね~、ごいんきょさま
>横たわる峰不二子の体を伝う男のマジックハンド。
>うぅわ~~。エッチィゼ、これ!
>まさかアニメ番組でこんなオイシイ作品があろうとは(笑)、

このシーン、今でも覚えてますよ~♪初代ルパンの初回、たしかカーレース中に敵のアジト(?)に忍び込んだ、黒い上下のピッチピチのボディコン泥棒スーツ(?)に身を包んだ峰不二子が捕まっちゃって、敵の親分のマジックハンドでくすぐられちゃうんでしたよね~♪

で、ちょっとずつそのスーツがやびけてくんでしたよね♪

これ、もう1回観たいと思ってたんですけれどね~。初代ルパンが放映されないのにはそんな事情があったとは。ごいんきょさま、博識ですなあ!

でも峰不二子がくすぐられる度に、小学生のわがハートもくすぐられちゃいましたよ~♪

ところで初代峰不二子と2代目以降とでは声優さんもかわりました峰不二子よね。たしか初代が二階堂有希子で、2代目以降は増山江威子でしたよね。個人的な好みもあるでしょうけれど、私は初代の方が声に色気があって好きだったなぁ~。だって2代目以降の峰不二子って、バカボンのママなんですからねぇ……。
2007/05/27(日) 23:40:19 | URL | espoir
● 秋桜さん
チャーリーさんはメグの稿でも書いた『快進撃TVうたえもん』
という番組で歌ったのが生歌初披露だと思います。
その時は見ましたが、本当にシビレましたですね。
ルパンのその他の歌や、荒野の少年イサムも歌って欲しいとこです。
しかし随分と仲の良い親子のようでいいですね。


● take9296さん
キャンディキャンディは、たぶん歌だけなら問題無いんじゃ。
平成になってからも何度もテレビで歌ってますし。
映像は差し止めされてる作品は幾つか有ると思います。
キャンディ、モノクロ藤子作品(特にオバQ)、黒べえ等々。
昔のアニソンは歌いやすいですからね。それだけ残るんでしょう。


● espoirさん
そう。第一話、ルパンは燃えているか‥‥?!ですね。
・が4つなのまで覚えてますよ(笑)。
たしかにエッチですけど、ファーストルパンは別に放送禁止じゃないですよ。
不二子の声は本当にそうでね。
オリジナル主義者のワタクシとしても、断じて初代支持です。
2007/05/28(月) 05:10:10 | URL | ごいんきょ
私は第二話が
私は第二話のエッチィところにはまりました。
タイトルが確か”魔術師と呼ばれた男”だったかな。体に塗ると硬化してピストルの弾も跳ね返すクリームを発明したパイカルというのが敵役で出てきました。
滝のところにある山小屋に住んでいて、不二子がそこのベッドの上で、
”うふん、ぼうや、おいで”とか何とか言ってパイカルを誘うシーンでまず、子供心に私はかなり刺激を受けていました。
その後、パイカルが服を脱いだら不二子がピストルを向けて
”防弾チョッキも服を脱いだらどーのこーの”とか言うのですが、前述のクリームを塗っているのでピストルの弾をはじき返してしまいます。
その後、不二子は縛られ、山小屋の床に開けた穴から滝の下のほうへロープで吊るされ気を失います。
何故かわかりませんが、そのロープで吊るされ、気を失った不二子に何かもっとエッチな感じを持ちました。
いまだに何故かよくわからないんですけど。

ちなみに、二作目以後で不二子の声を担当した増山江威子は確か、一作目ではベルという名前の猫の目に宝石を隠していた女の役の声を担当してましたよね。
昔水戸黄門の中で、ニセ黄門様を演じた佐野浅夫がその後のシリーズで黄門様を演じることになった時、このルパンでの増山江威子を思い出したのは私だけでしょうか?
2007/05/28(月) 06:01:56 | URL | わんぱくフリッパー
はいはい。2話もかなりエッチかったですね。
やはり大隅ルパンですよ。
ロープと美女に陶酔ですか。なかなかコアですね(苦笑)。
そう。増山さん出てましたね。
ルパンがニップル伯爵に変装する話で。
なんかそんな名前まで覚えてます(笑)。
2007/05/29(火) 03:43:12 | URL | ごいんきょ
ルパン三世のCM
ところで私はアニメ業界に疎いもんですから、大隅ルパン、宮崎・高畑ルパンとかいう話はまったく知りませんでした。でも、どうやら私が好きな話は大隅ルパンに集中しているようです。

前述したパイカルの話の他に、不二子の昔の仲間が出てくる話、お子様ランチが出てくる話(こんな書き方だと知らない人にはまったく何のことかわからなさそうですが)、石川五右衛門が仲間になる話、ナポレオントランプの話、贋札作りの話、死刑直前で脱獄する話が好きでした。他のサイトで調べてみたところ、これらはすべて前半の話ばかりでしたから。

ちなみに、一作目のルパン三世はCMをやっていたと記憶していますが、ごいんきょ覚えてます?
確か”見なくちゃイヤ!見なくちゃイヤ!困りますわ!困りますわ!ルパン三世”というフレーズを言っていたと思いますが。
2007/05/30(水) 06:04:21 | URL | わんぱくフリッパー
大隅さんは初期のほんの数話なんですよ。
だから列記された話も、ほとんど宮崎・高畑コンビだと思います。
ルパンスレなんだから話はみんなわかると思いますよ(笑)。
CMって番宣CMですか? それは覚えてません。
新ルパンの番宣CMはなんとなく覚えてますけど。
かなり貴重な発掘情報ですね。
山田さんの声だったのかな?
2007/06/01(金) 01:39:44 | URL | ごいんきょ@世界最低ブログマスター
結構うれしかったりして
大隅さんは初期のほんの数話なんですか。本当に貴重な作品なんですね。

ルパン三世の番宣、貴重な発掘情報ですか?そう書かれて結構うれしかったりするフリッパーであった。

声は山田康雄ではありませんでした。どんな画像だったかは覚えてません。セリフの節回しを伝えられないのが非常に残念です。

といいながら、ごいんきょもご存知ないというところに、本当に番宣だったのだろうか、という不安も感じているフリッパーであった。
2007/06/01(金) 04:09:08 | URL | わんぱくフリッパー
まだ人気もそれほどわからないごく初期に
そうしたクーデターが有ったという事で、
東京ムービーと大隅さん、高畑宮崎組との関係は
かなり複雑だったように思います。
実はワタクシも、本当かな?と半信半疑なんですよ(笑)。
二代目以降ならともかく、ファーストルパンで
そんな口調の売り込みするかなと。
ただ、番宣って覚えている人は非常に限られると思うんですよ。
ワタクシも、番宣を覚えている番組って十も無いですもん。
他に覚えている人が出てきてくれるまでは、
ワタクシの中ではまだ保留情報ですね。
2007/06/01(金) 06:53:10 | URL | ごいんきょ@世界最低ブログマスター
鈴木善幸ショック
調べたら、昭和57年11月27日のことだったらしいです。当時、何度目かの再放送をやっており、もちろん録画しておりました。ところが突然の番組差し替え。鈴木内閣総辞職。お詫びのテロップもなく、ルパン再放送の時間帯から特別番組が始まりました。「見たことも聞いたこともないジイさんが突然首相になった時の方が魂消たのに、いまさら総辞職ぐらいでルパンを差し替えるな~」と憤りました。そして悪い予感。翌日それは的中、その日にやる予定だった回は飛ばされていました。記憶がたしかなら「ニセ札つくりを狙え!」(またはその次の「七番目の橋が落ちるとき」)だったと思います。かくて、ビデオデッキを購入して初めてのルパン完録の夢はついえました。この日にテレビに向かって叫んだ人は日本中に何万人いたことでしょう。
三年前、フランスの FNAC から青ジャケルパンの DVD-Box が出たので早速予約購入しました。フランス語を話すルパンや不二子、銭形も一興でした。しかしこの DVD、日本語版の方は強制的にフランス語字幕が出ているのが orz でした。それでも Box ふたつ合わせて6千円しませんから、お買い得です。イタリア版はもっと安かったかも。
ところでフランスという国はかなり早くから日本のアニメを輸入し理解していた国で、ルパンもずいぶん昔から知られているはずなんですが、本国フランスでのルパンのイメージと違うせいか、ルパンが Edgar と改名させられています。ついでに次元も不二子も銭形も変な名前に変えられています。(勝手に改名、はアメリカじゃよくやることですが。)
しかし最近のフランスのアニメファンたちは勿論ルパン、それも Lupin より Rupan の名で親しんでいるようです。面白いのは、ルパンが吸っているから煙草のジタンを吸い始めた、というフランス人のヲタがいることです。
本放送当時、キャラクター商品としてハンカチ、ノートなどがあったはずですが、今持っていたら、ひと財産ですね。
2009/02/09(月) 22:12:10 | URL | あぶもんもん
にこにこ
動画に、「ルパン三世 第1シリーズ 幻の本放送版、第16話OP(再現版)」というのを発見しました。うp主はひょっとしてごいんきょさんじゃあ・・・
2009/02/09(月) 22:27:49 | URL | (ハンドル未記入)
● あぶさん
うーん、なんかうっすらとそんな事が有ったような気が。
フランスのルパン事情はあぶさんならではですね。
ファーストルパンの当時モノ商品、どれも数千円から一万円以上するでしょうね。


有りますね-。
音がキレイなので、きちんとケーブル接続されたんでしょうね。
マイク録音のワタクシのソースでは有り得ません(笑)。
2009/02/12(木) 01:05:54 | URL | ごいんきょ
裏番組見てました
へー、初代ムーミンは大隅正秋氏の演出だったんですか。相変わらず勉強(というのも変ですが)になります。
ボクも再放送からの口です。たしか本放送時、途中から裏番組が「新ムーミン」になって、小学生だった自分は、大好きなムーミンを見てたのですが、5つ上の兄は、「ルパンが見たい!ルパンが見たい!」とずっと文句を言ってたのを思い出します(当然テレビは一家に一台、どうやら主導権は自分にあったらしい)。
そして、最初の再放送時、兄は小遣いを貯めてラジカセを買い、カセットテープでせっせと録音してました(当然テレビにマイクを向けて)。
・・・という、自分の思い出ばかりですみません。
ルパンは大好きなアニメの一つで、どれをとっても一級品って感じですね。
やっぱり大塚周夫の五右衛門は最高です。
2009/02/12(木) 18:29:08 | URL | naokiman
私も裏番組を見てました
私の方は玉置宏さん司会の「象印スターものまね大合戦」(NET-毎日系)で私が幼かった事も手伝ってリアルタイムでは「ルパン三世」の放送自体全く記憶にありません(笑)。
という訳で私も再放送で観た口ですがハードながらも分かり易い展開にかなり魅了されましたねぇ。
赤ルパンについては「第一作のままじゃハード過ぎて子供が敬遠するかもしれないから、子供にも受け入れられる様ソフトな展開にしたんだろうなぁ」と思いながら楽しんでいましたけど..............当時私も実は小学生でしたが(笑)。

2009/02/12(木) 19:52:59 | URL | TXの無いテレビなんて・・・
山田康雄 
山田康雄氏の
そりゃないぜとっつあん
ルパンさ~んせ~い
ふ~じこちゃんは
いま、聞いても味がある。 
だれにもマネできない面白さだ。
クリカンや広川太一郎
が、真似しても面白くない。
 
2009/02/12(木) 23:30:54 | URL | 梅吉
● naokimanさん
そうかあ。じゃあワタクシもムーミンを見てたんだな。
どちらも後世まで語られる名作ですから、どちらを見ていても良かったんでしょうが、
ルパンを見ていれば先取りした優越感を味わえたかもしれないですね(笑)。

● TXさん
そうですね。うちも象印賞!も見てました。
あとはTBSもお笑いオンステージも時期によって見てましたが、
この枠の日テレはほとんど見なかったですね。

● 梅吉さん
ですね。
やはりオリジナルに勝てるはずがないので、
緊急避難措置としてクリカンさんもアリだったでしょうが、
早めに新しい人を探すべきだったでしょうね。
2009/02/14(土) 07:01:57 | URL | ごいんきょ
もしルパン三世が逮捕できる警官がいたら
ルパン三世は銭形警部が「ルパーン、逮捕だー!!」といいますが銭形警部は逮捕できません。
そこで「警視庁殺人課」の菅原文太の刑事がルパン三世の逮捕をすればどうでしょうか。
2011/11/06(日) 13:45:58 | URL | 永山修一
厳密に言えば逮捕は何度もしてるんですが、
逃げられちゃうんですよね(笑)。
2011/11/13(日) 16:26:17 | URL | ごいんきょ
音源が発見されますように
♪ピーサーティエイート(やっぱっぱぱぱーや)
マシーンクラーイズ(やっぱっぱぱぱーや)
ルパーンザサード(やっぱっぱぱぱーや)
グルービガーイ(やっぱっぱぱぱーや)
○×△・・・・(やっぱっぱぱぱーや)ゴーゴーメーン
ルパーンザサード(やっぱっぱぱぱーや)ゴーゴー
ちゃーらーらーちゃー
イエールパンザサードルパンザサードサード!♪
2013/04/19(金) 17:37:25 | URL | お子様ランチ
2ndシーズンが放送されたからこそ
名作のカリオストロの城が生まれそこからジブリも結成されたのかも

初代の独特の雰囲気が好きというのも理解しつつ
2013/04/20(土) 22:16:26 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
● お子様ランチさん
それそれ。その『マシンクライ』
ワタクシが当時から勝手に名付けている曲名ですが(笑)。
それが本当に歌詞不明で。
チャーリーさんのアドリブらしいですけどね。
なんか、「キッコーメン」とか聞こえてたんだよなあ(笑)。


● ガッツさん
ま。ワタクシに言わせれば、カリオストロなんてルパンじゃないですけどね(笑)。
ソフトで見ましたけど、見ていてムカムカしてましたもん。
結局、宮崎さんのって、ワタクシには合わない作品なんだと思います。
ジブリ作品で面白く感じた物が皆無で、最近では諦めて、見る気も無くなりました。

決して駄作ではないと思うので、単に好みの問題ですね。
2013/04/21(日) 05:36:47 | URL | ごいんきょ
長靴をはいた峰不二子
 すみません↑題名に意味は無いです。
 カリ城とフランスアニメ「王の鳥(やぶにらみの暴君)」との関係は昔から指摘されていますが、私には今ひとつピンと来ません。
 東映動画の「長靴をはいた猫」というアニメ映画には宮崎駿も原画で参加していたようですが、カリ城の塔の中のアクションは「長猫」のクライマックスそのままで、私は映画館で鳩のシーンを見て狂喜した覚えがあります。実は子供と最近ビデオで見て、ちょっと古い感じは否めませんでしたが、感動は昔と同じでした。

>お子様ランチさん、ありがとうございました!
 出だしは「み〜すりえ〜(意味不明)」ではなかったんですね。40年経って謎が解けました。
2013/04/22(月) 16:59:55 | URL | あぶもんもん
長猫をはいた靴ってよく言ってましたけど(笑)。
2013/04/22(月) 23:28:32 | URL | ごいんきょ
フジテレビ系列の富山テレビで放送されていた、初代「ルパン三世」
初代ルパン三世をはじめて観たのが
1977年で、夕方5時20分頃
月~金放送されていましたが、
なぜか日本テレビ系列
では無く、フジテレビ系列の富山
テレビで放送していました。
オープニングやキャラクター達の
台詞とか、音楽がしゃれていて
乗りが良く、良い意味で日本人
離れしている様な感じでした。
当時遊びに行ったいとこの家で
ちらし寿司を食べながら
「ルパン三世って観とる?面白い
がいぜ」って聞いたら
「うん、観とるよ面白いね」って
言っていました、当時の子供たちに
も人気があったのでしょう。
それから、1978年になって
石川県の北陸放送で、毎週水曜か木
曜日の夕方5時から新シリーズの
ルパン三世が放送されました。
1979になり、やっと本来の
日本テレビ系列の北日本放送
で月~金の夕方5時30分から
初代ルパン三世を放送してから
新作のルパン三世を放送していま
した。
2013/04/24(水) 20:53:13 | URL | くも
もう、第一回から衝撃でしたからね。
本放送が注目される枠だったら、きっと最初から当たってたと思うんですよ。
2013/04/27(土) 06:04:22 | URL | ごいんきょ
くも
そうですよね、午後7時から初代
ルパン三世、午後7時30分から
新作ルパン三世を放送すれば
地方の民放で、しかも当時はTBS
系のチューリップテレビが開局
していなかったので、視聴率が平均
30%位はいっていたのでは?
初代ルパン三世のエンディング
はなんとも、クールで孤独で淡々と
した歌いっぷりで、ちょっと日本語
がなまっている感じがしましたが、
チャーリー・コーセイ氏はアメリカ
人なのかなって思っています。
今もそうですが、ピストルは詳しく
ないし、どれも同じような物だと
思っていましたが、このエンディン
グでワルサーP38を知りました、
実在している製品名みたいですね。
峰不二子が1人孤独にバイクを
走らせているアニメーションに
ぴったりな音楽でした。
2013/04/30(火) 22:07:01 | URL | (ハンドル未記入)
すみません、タイトル名に「くも」
って書き込んでしまいました。
2013/04/30(火) 22:09:23 | URL | くも
チャーリーさん、ハーフらしいですよね。
たしかに日本人ばなれした歌声でした。
光星って書くんですね。
2013/05/02(木) 07:23:01 | URL | ごいんきょ
16話OP
カセット版のサントラ集だかに収録されてました。
このカセット持ってたんだけどどこか行っちゃったんですよ。
もしかしたら押し入れの奥で黴びているかも知れません。

私、当時幼児だったんですが、第一話を本放送で見ています。
強烈だったですね。
その後、子供の頃に日テレ再放送枠でこれでもかというほど何度も見ました。

夕方四時からは各局怒濤の再放送枠で、色々な番組を再放送で見ることが出来ましたね。
あるときからニュース番組がどんどん進出して来て、再放送枠がなくなったように記憶しています。

二階堂さんの初代不二子、最高ですよね。
ミステリアスで色気があって。
最終回の、「ごめんねぇ、やっぱり乗っちゃったぁ」っていう台詞が正に小悪魔でした。
仲間になる前の五右衛門がルパンに不二子を「拙者のガールフレンドでござる」って紹介する場面がおかしかったなあ。

侍ジャイアンツのヒロインが初代不二子を思わせて好きでした。
他のスポ根ものと違った破天荒で突き抜けた感じが良かった侍ジャイアンツですが、
ごいんきょさんが夕やけ番長の項でも書かれてましたが、梶原一騎の作品なので、これも原作漫画版のラストが悲惨なんですね。
ネット始めてからこれを知って、とてもショックで、知らなきゃ良かったと思いました。
2014/10/13(月) 01:28:58 | URL | はやみ
LPになったんですよね。
カセット版も出てたんですか。

どうも、この時に16話のフィルムが紛失したんじゃないですかねえ。
そう考えれば一番辻褄が合いますし、このレコードの制作者側に、
関係者から資料類をパクるという噂名高い人物がいたようなんですよね。
ひょっとしたら初代ルパンのBGM音源も奴が死蔵してるのか?

おお。あれが幼児体験とは、なかなか(笑)。
「ごめんねぇ、やっぱり乗っちゃった」で墜落するのね。
そうそう。五右衛門が「ガールフレンドでござる」というのがね(笑)。
たしかに笑いました。

ああ、三波リカでしたか、声も同じだったような。
同じ東京ムービーの作画ですし、似てますよね。
ただ、あちらは蛮ちゃんの事も考えてますが。
そうなんですよ。
原作は梶原さんの例のやり方で、物凄く明るく痛快に始まっているのに、
最後の方になるとどんどんどんよりしてくるんですよね。
そしてあの最終回。
最初暗くて明るくなるなら読んで面白いですけど、逆だと嫌になります。ワタクシはね。
2014/10/13(月) 12:37:00 | URL | ごいんきょ
容姿端麗
侍ジャイアンツ後期OPのリカは、初代不二子の雰囲気があってかっこいいですね。
リカの声、私もてっきり二階堂さんと思っていましたが、武藤礼子さんでした。
増山不二子は、ミステリアスさが消えて一気に俗っぽくなってしまったのが残念でした。

>最初暗くて明るくなるなら読んで面白いですけど、逆だと嫌になります。
ですよね。鉛を飲んだような気分で本を閉じたりテレビを消したりしたくありませんよ。

16話OPって、銭形がルパンを容姿端麗って評してるのが笑いどころになってるみたいですが、モンキーパンチ氏は70年代末のムック本のインタビューで、ルパン三世を俳優に見立てると誰かと聞かれて「十年後の草刈正雄かな」と答えてました。原作者的には、ルパン三世は30半ばの草刈正雄のイメージだったらしいです。(検索してみたところ、インタビューが掲載されていたムック本は『SFアニメマンガフェスティバル スーパーコミック1月号臨時増刊・芸文社(1979年1月刊)』のようです。)
このインタビューが物凄く印象に残ってるのは、アニメのルパン三世に容姿端麗なイメージがなかったからでしょう。
まあ、実際作られた実写版のルパン役は目黒祐樹とか、最近では小栗旬ですけども。

草刈正雄と言えば、彼が沖田を演じた新選組始末記、TBSがオンデマンドで抱え込んでテレビで再放送してくれないのが悔しいです。
2014/10/29(水) 01:06:35 | URL | はやみ
そうですよ。
ルパンは容姿端麗だし、銭形は腕利きなんですから(笑)。
2014/11/03(月) 09:17:07 | URL | ごいんきょ
初代五右衛門 追悼
でも大塚氏は名優であられたとしつつクールさに関しては井上氏のほうが上だとする意見が1stシリーズのファンからも聞く
何故交代劇が起きたのかな
2015/01/18(日) 10:39:53 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
ワタクシは大塚さん版しか認めてませんけどね(笑)。
なんででしょうねえ。
その辺はやはり聞きづらいからでしょうけど、追求されたことが無いかと。
2015/01/18(日) 17:40:50 | URL | ごいんきょ
「白い航跡だ!か、かいぶつだ~っ!」
ペスターにやられた野本氏に続き、ラゴンに巡視船を襲われた大塚氏の叫びでした。
ゴエモンの表記もなぜか変更になりましたよね。大塚さんの五ェ門は純和風の感じ、井上さんの五右ェ門 は声・顔立ちともやや洋風チックに感じられました。もしくはチャールズ・ブロンソンとデビット・マッカラムの違いとか。そんな五ェ門が当初「峰不二子ちゃんは某のガールフレンドでござる。」と言ったのがかわいかったでござる。大塚さんの五ェ門・ブラック魔王・ビビビのねずみ男ほか多数(多数で括ってしまって申し訳ない気がしますが)大好きでした。
2015/01/20(火) 17:36:37 | URL | hey
大塚さんの声には堅さがあって、それが初期の五右衛門のキャラには合っていましたね。新シリーズの井上さんの声は甘すぎると思いました。

大塚さんは地下鉄の車内で倒れられたのだという談話が最近流れていました。まさに急逝韃靼ですね…。
2015/01/24(土) 17:43:35 | URL | nardo
井上さんの声は二枚目過ぎて、ワタクシには違和感強いです。
ま、大塚さんの声もかなり特徴あるので、最初から聞いてないと馴染めないのは解りますけど。
「ガールフレンドでござる」は笑い所でしたね。


● nardoさん
そうですかー。
ま。平均寿命よりは長生きされているかと思いますので、
諦めるしかないですけどね。
2015/01/25(日) 06:11:45 | URL | ごいんきょ
ルパン三世といえばアンチヒーローの物語。
最近では「名探偵コナン」が入った作品もありますが金曜ロードショーでも何度か映画版が放送されています。
「カリオストロの城」とか「ルパン対人造人間」とかがあります。
2015/01/25(日) 15:59:22 | URL | 永山修一
ルパン三世の映画もかなり作られましたね。
押井守さんは、『うる星やつら』に続いてこの作品にも引導を渡したかったようですが、
押井監督作品は頓挫してしまいました。
2015/02/01(日) 04:59:03 | URL | ごいんきょ
ルパン三世🆚金田一少年の事件簿
ルパン三世とコラボさせたいのならば「金田一少年の事件簿」もあったらいいなと思いました。
2015/02/01(日) 16:57:34 | URL | 永山修一
実写版
実写版の峰不二子は、有名女優がエロいことをやってほしかったです。
エロが視たいんじゃないんです、ルパン三世でエロいことを、してほしかったんです。
2015/02/01(日) 19:23:17 | URL | にに
● 永山さん
作風が違うからかなり難しそうですが。


● ににさん
実写・峰不二子かあ。誰だろう。
顔だけとか胸だけなら近い人もいますけど。
2015/02/08(日) 07:37:15 | URL | ごいんきょ
タイムマシンに気をつけろ!
本放送で見てました。意外な所に落とし穴 がエッチだったです。タイムマシンの巻ですが、ルパンが結婚を嫌がり逃げるのが印象的でした。大人はエッチなことをしたがるが結婚はしたくないものなのだと小学生の私は学びましたw
2015/02/15(日) 22:34:44 | URL | 古猫
ルパンを逮捕してほしいのなら西部警察だったら大門とルパンや次元との銃撃戦やベンツのクラシックカーと特殊車両(スカイラインRSやフェアレディZ )とのカーチェイスなどもあります。
あと相棒だったら水谷豊との対決もあります。
2015/03/02(月) 17:55:33 | URL | 永山修一
● 古猫さん
うーん。
エッチな事はしたいが結婚はしたくない。
昔は男だけそんな視点で描かれてましたけど、
今じゃ女性にもそういう人は多そう(苦笑)。
女性こそかな。


● 永山さん
実写と絡める発想も斬新ですね(笑)。
2015/05/06(水) 21:07:14 | URL | ごいんきょ
魔術師パイカルの声優
ごいんきょさん、久しぶりです。
初代ルパン三世の第1話も
色っぽい話だったのですが、
どちらかというと、第2話の内容と
不二子のほうが、色っぽいのでは?
下着を散らかして、鼻歌を歌いながらシャワーを浴びたり、ベッドの
上でぼうやおいでとか言って
魔術師パイカルを誘うところなど。
指先が火炎放射器になったり
空中浮揚や、マシンガンのような
ものを跳ね返す特殊能力で、ルパン
や次元たちを苦しめ、追い詰めた
パイカルも妙な色気がありました。
調べたところ、江角英明という方で
日活ロマンポルノや時代劇・刑事ド
ラマの悪役・洋画の吹き替えなどを
沢山やっていたようですね。
また、大田区の地場演劇を育てる会
の代表や執筆活動も、やっていた
ようです。

2016/11/25(金) 21:34:30 | URL | くも
大隅ルパンは確信犯でしたからね。
モロに若者を標的に番組を作ったけど、実は子供も惚れ込んだという。
宮崎・高畑さんになると、大人の色気は期待できなくなりますからねえ。
と言うか正反対というか(笑)。

パイカルの回は全体的な格好良さではピカイチでしょう。
「こっちを向け!世界一強い男!」
あー。
なんで最後まで大隅さんにやらせてくれなかったんだ。

パイカルのルパンとのやり取りも渋かった。
不二子を取り返しに階段を昇りながら、
「お前は誰だ」「パイカル」
歩みを止めずに、
「俺が誰だかわかってんのか」
「ルパン三世」

くー。迸る男の世界に痺れたな。
何十年経っても感激の炎は衰えてないよ。
2016/11/27(日) 18:54:21 | URL | ごいんきょ
パイカルの声優をやっていた
江角英名氏は2004年に、他界
していたそうです、早すぎました
もし存命なら、峰不二子という女
次元大介の墓標・ルパン三世の
パート4に悪役として、出演して
いたかもしれませんね。
話はかわりますが、パイカルの
愛車メッサーシュミットを意外な
ところで見つけてしまいました。
所有している、1960年2月号
の「少女」と言う雑誌に白黒写真で
掲載されていました。
リタちゃんのかわいいパーティー
と言うお呼ばれエチケット講座で
ボーイフレンドのカール君がリタ
ちゃんをパーティー会場まで
連れて行く設定で、車から降りる
ときは、上のほうをあけて
オープンカーみたいにするところが
面白いです。
ご丁寧な事に「上の自動車は、メッ
サーシュミットと言うドイツ製の
小型自動車です、値段は45万円
ぐらいします。」と書かれていま
したが、現在だと200万円くらい
の価値?


2016/11/28(月) 23:33:50 | URL | くも
メッサーシュミットだったのですか。
大塚さんの車への拘りも見られましたから、カーマニアも堪らなかったでしょう。

昭和35年の45万だと、今は500万以上の価値は有るんじゃないですか。
でも、当時の外車にしては安い感じですね。
2016/11/30(水) 23:42:54 | URL | ごいんきょ
よく観てたなー!
再放送回数を日テレ自身も「よく覚えてない」(笑)というルパン三世。
パート2中心だったのでファーストシーズンを
本放送で観た世代とはズレがあると思います。
CMもおざなりで、'91年頃だったか、同じ外国人女性歌手のコンサートの
告知CMが4回連続で流れたのを見たことがあります(笑)。

一昨年(2015年)だったか、初期のルパンを意識したらしい
新作テレビシリーズがありましたがなかなか良かったです
(しかし何だったんだあの謎の最終回は)。
イタリアで先行放送されたというのもこの作品ならではでしょうか。
2017/01/24(火) 01:10:42 | URL | くろねき
ルパンも永遠の命になってしまいましたねえ。
ワタクシはリメイク嫌いなので、パート2すら殆ど見てないんですがね(笑)。
2017/01/26(木) 22:20:24 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ