私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



サトウ食品 切り餅

該当番組画像募集
♪ あ、もっちもっち もっちもち

ワタクシが子供の頃までは、東京でも下町では、
町内の有力者とかの家で餅つきをやっていたんですよね。
ワタクシの保育園でもやっていた気がしますし。
ましてや田舎の方だと当たり前のようにやっていたのが、
ここ十年くらいで、田舎の方ですらどんどんやらない家が増えたと思います。
昔のお爺ちゃん、お婆ちゃんが少しずつ減ってるんですね。

で、そんな餅つき風景が珍しくない頃は、餅を店で買うなんて考えられなかったのが、
このサトウの切り餅によって、常識を覆された感じがしました。
へー、とうとう餅も売り出すようになったか、という呆れにも似た感覚でした当時は。
歌手は西川峰子で、まだデビューしたばかりの彼女が、
いきなりCMで脚光を浴びたのも、なんか意外だったんですよね。
そのCMソング、年によって微妙に変化してるんですけど、
初代CMソングがどうしても思い出せません。最後の部分だけですね。
この最後の部分だけは、ずっと何年も変わらず使われたと思います。



あと、越後(製菓)の杵つき餅ってのも有った気がしますが、
それって煎餅だったのかな? 製菓会社ですからね。
お餅のCMってあまり思いつかないというか、
それだけ西川峰子のあのCMのインパクトが強烈すぎました。
満面の笑みで、あの声で、思い切り餅CM演歌がなるんですもの(笑)。
映像は、峰子自ら杵持って餅つきするCMだったと思います。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
歌の前半は
確かこうでした。

お餅は杵でつかなけりゃ(ア、モチ)
餅は杵つき(ア、モチ)
サトウの切り餅

まあ、杵つきと言っても実際にはオートメーション化されたいくつもの杵と臼で大量生産されているのですが…

ところで、餅と言えば餅つき機のCMにも記憶に残るものが多いですね。欽ちゃんやサブちゃんを起用した東芝、カトケンコンビのタイガーなどが印象的でした。

2009/12/29(火) 14:13:54 | URL | うみがめ
「切り餅」の前に
 これは、拙ブログの方で今年の正月に書こうと思っていたネタでした^^;

 我が家では、年末に伯母の家で餅つきをして、その餅を正月に食べていました。
でも、それ以外の時期でも餅が食べたい時は、酒屋で買ってきた餅を食べていましたヨ。

 「サトウの切り餅」は「切り餅」というくらいで、「切られていない餅」がそれ以前にはありました。
「うさぎもち」という名称が記憶にあったので検索してみると、新潟の木村食品という会社の製品だったようです。1枚の板に4×4の切れ込みが入っていて、家庭で包丁などで切って食べるようになっていました。現在はその木村食品でも「切り餅」の製造に切り替わっているようです。

 餅つき機では、カトちゃんの出演していたタイガーの餅つき機のCMは記憶にあります。歌舞伎役者のように「は!のび~る~!」なんていっていましたよネ?(ちょっとおぼろ‥‥)
一方の東芝は、「もちっ子」という機種名が記憶にあります。実家にあるナショナルの機種も、我が家では「もちっ子」と呼ばれていますし‥‥(^^ゞ 押坂忍さんの口調での「東芝もちつき機 もちっ子」というアナウンスも、記憶の底にこびりついています。

 詳しくは年明けの拙ブログで。
2009/12/31(木) 00:36:54 | URL | 自由人大佐
● うみがめさん
お。おかげで少し思い出しました。
特に、♪ サトウーの切り餅~ あ、もっちもっちもっちもちっ と
の部分は確実に甦りました。ア餅!の合いの手も有りましたね。
でも、餅つき器のようなこねくり回しでなく、
たしかに杵でついているようですから、いいんじゃないでしょうか。
餅つき器はよく覚えているのですが、CMは今のところ思い出せないんですよ。


● 大佐殿
いろいろそちらとはネタがかぶりますよね(笑)。
うさぎの絵の板餅はワタクシも覚えてますよ。
サトウの切り餅が斬新だったのは、切った事によって食べやすくなり、
それで購買意欲が増したという事でして。

「のびーる」というのは有った気がしますが、それが誰なのか、
どんなCMだったのかまではまだ思い出せないっす。
餅つき器はほんと、あまり覚えてません。
そちらのブログで勉強します(笑)。
2010/01/05(火) 14:02:17 | URL | ごいんきょ
スポンサー絡み
東芝のもちっ子はサザエさんが出てたCMは記憶にあります カトちゃんのタイガーは初耳ですが確か全員集合のスポンサーだったからそれも関係あるのかな?
2013/01/07(月) 18:30:53 | URL | 鉄ドン
サザエさんが餅つき器のCMなんてやってましたっけ?
なんか覚えてないな。
加藤さんののも覚えてませんが、タイガーなら全員集合でコネ有りますよね。
2013/01/10(木) 06:09:37 | URL | ごいんきょ
東京団子
餅のCMで思い出したのが「東京団子の切り餅」のCMでこんな感じ

某シルエットクイズみたいなセットにシルエットが浮かんで

ナレーション「私は誰でしょう?」
解答者「東京団子の切り餅!」

不正解ブザーと共に四角い顔の被り物をした人が出て来て

ナレーション「残念でした、モチ田さんです」

30年くらい前になりますかね あれは可笑しかったです
2013/06/09(日) 09:36:47 | URL | 鉄ドン
真空パック
初期の包装は一枚単位の真空パックでしたね。大型の板チョコみたいになってて、包丁で切ったりして。ビニールがきちんと剥がれているか確認せずに火鉢で焼いてしまい、有毒ガスが室内に拡散。なんて事も我が家では発生しましたが、隙間風だらけのあばら家にて事なきを得ました。そういえばガス漏れの時もあばら家に救われた気がします。
2014/06/12(木) 23:11:39 | URL | とらお
● 鉄ドンさん
え? それって30年も前になりますっけ (ーー;)


● とらおさん
そうそう!
一枚まるごとデカイ板でした。
区切り線みたいのは有って、カレールーみたいな感じと思いました。
ああいうのって、きちんと区切り線で折れないと無性に悔しいんだ(笑)。
2014/06/13(金) 23:19:56 | URL | ごいんきょ
坊屋三郎さんのもちもち音頭
♪お餅もちもちもちちっち
 長い人生の花道は人と人とのからみ
 ち♪

私の頭の中をリフレインするこの曲、コミカルで餅つき器のCMというのは覚えているものの、歌っている人もメーカーもわからない。

YouTubeで見つけたのが、坊屋三郎さん歌・作詞・作曲の「もちもち音頭」という曲でレコードのジャッケットには松下電器産業協賛と書いてあり、聞いてみると確かにこの曲でした。
CMでは歌詞がちょっと違っていて「蒸すからつくまで一台で」というフレーズが入っていました。

坊屋さんといえばクイントリックスのCMがあまりにも有名ですが、シンガーソングライターのようなこともやってたんですね。

なぜか映像の記憶がなくて、動画も見つからなかったのでぜひ見てみたいです。
2015/11/28(土) 23:18:02 | URL | あんみつ
もちつき機
もちつき機がヒットしていた1976年頃、坊屋三郎さんのナショナルもちつき機のCMやってました。

クイントリックスからの流れで、もちつき機のCMにも起用されたのでしょう。

そのCMの中で、坊屋さんとちっちゃな子がいっしょにうどんを作っているシーンがあって、バックに、「坊屋とぼうやが手作りうどん」というフレーズが流れてました。

当時のもちつき機のCMでは、どのメーカーも、もちつきだけでなく、うどん生地やパン生地も作れることをアピールしていました。

最近のホームベーカリーでは、逆に、パンだけでなく、お餅も作れる(もちろんうどん生地も)というフレーズになりそうですね。
2015/12/01(火) 21:41:19 | URL | 10000k
一方、東芝では
サザエさんが餅つき機のCMをやっていました。実家のお向かいのおじさんが東芝系の工場勤務だったんですが、社販で「買わされた」とその家の息子さんから聞きました。東芝製は、あまり売れていなかったのかな?
2015/12/01(火) 22:58:18 | URL | とらお
タイガーや象印でも餅突き機が
今も扱われておりサイトで確認できる

タイガーだと炊きたてと同じく十朱氏がやっておられ全員集合とかでも流れていたっけ

にしても今世紀中には材料を入れるだけで何でも作れる万能炭水化物加工機だなんてのも可能なのかも
2015/12/02(水) 22:50:20 | URL | 熱血王 ガッツィンガー
こんばんは
>10000kさん、とらおさん、ガッツィンガーさんコメントありがとうござい

餅つき機は季節商品なので、CMも短期間しか流れなっかたと思いますので本当に記憶もあやふやでしたが、皆さんの思い出やご意見など楽しく読ませていただきました。

「坊屋とぼうやが手作りうどん」には思わず笑ってしまいました。

サザエさんのCMもぜひ見たいですね

万能炭水化物加工機に関しては、今ホームベーカリーがかなりそれに近づいているような・・
ちなみに我が家のホームベーカリーではまだお餅を作ったことはありません

そのうち「もちもち音頭」を口ずさみながらお餅をつきたいと思います。
(笑)
2015/12/06(日) 21:32:28 | URL | あんみつ
● あんみつさん
坊屋さんのレコードは持っているのですが、CMで使っていたかが思い出せませんでした。
貴重な証言をありがとうございます。


● 10000kさん
CMに出てた事はなんとなくそんな気もしますが、歌は覚えてないですねえ。
後ろの方で流れてただけなんだろうなあ。


● とらおさん
サザエさんがやってましたっけ?
まったく覚えてない…


● ガッツさん
出始めの頃、親父の会社の社長が買ったので見に行きましたが、なんじゃこりゃと思いましたね。
その家ではそれまで杵と臼で餅つきをやっていたのですが、まったく別の食べ物にしか見えませんでした。
キメが細かすぎると言うんですかね、なんだか餅って感じじゃなかった。
そして、年の瀬の風景から餅つきも消えていきました。
2015/12/13(日) 20:28:59 | URL | ごいんきょ
「ドリフ大爆笑」の餅つきコントで......
「ドリフ大爆笑」で、カトちゃんの旦那と、シムケンの奥さんによる「餅つきコント」を思い出します。シッチャカメッチャカな内容で、最後のオチに二人して......♪ハ、もつぃもつぃ も~つぃもつぃっ♪と唄って、例のシャクレ顔をしていたのを思い出しますな。
2016/12/18(日) 18:43:58 | URL | マスダっち1971
そんなの有りましたっけね。
西川峰子さんの当たり役だったからなあ。
2016/12/19(月) 01:26:38 | URL | ごいんきょ
「ドリフ大爆笑」の餅つきコントで......(2)
「ドリフ大爆笑」の餅つきコントで、訂正がアルマジロです。シムケンの旦那と、カトちゃんの奥さん......です(^^;)
2016/12/19(月) 08:43:27 | URL | マスダっち1971
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ