私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



でっかい青春 (1967)

でっかい青春(1967)
日テレ元祖青春ドラマシリーズ第三弾が、前作の大ヒットを受けて
同じ竜雷太主演の、この『でっかい青春』です。
シリーズ中ただ一人の二期連続での先生役で、教師役と言えば
真っ先に竜雷太を思い出す年輩者が多いのは、そのためです。

しかしこの作品では、当初は先生ではありませんでした。
なんと市役所の体育振興係という意味不明の役割。
教師続きではマンネリになると危惧したのでしょうし、
実際、そんな印象を抱かれていたとは思います。
ならば俳優を替えるか、替えないのなら番組を続行していれば良いのに、
どーもテレビ界には特殊な事情が当時からあって(笑)、もどかしいです。

なんで市役所の係がいちいち青少年の指導を出しゃばって、
しかもみんなの共感を呼びますか(苦笑)。
この無理ありまくりの設定はなんと放送中に頓挫。
主人公は代用教師となって高校に赴任してしまいます (^▽^;
元々あり得ない設定で始まったドラマが、あり得ない路線変更をし、
このシリーズの運命は決定づけられました。
この作品以後、青春シリーズは衰退の一途。
松竹制作『おれは男だ!』で森田健作が中興するのを待たねばならなくなります。
提供は前作同様、大正製薬・明治乳業コンビでした。



関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ