私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



長谷川伸シリーズ (1972)

該当番組画像募集
木枯らし紋次郎の大ヒットを意識して、東映&NETが制作した作品。
当時からこう認識していた人は多いんじゃないでしょうか。
他ならぬワタクシがそうでしたし、おそらく作っていた当人たちも自覚は有ったでしょう。
股旅ものの元祖と言われる長谷川伸の作品を、毎週完結連続ドラマ放映する枠。
豪華と言うか贅沢と言うか、単に風潮に乗ったシリーズにしては、
力の入れようが並々ならぬものでした。

実は、長谷川の愛弟子である村上元三が、長谷川伸全集を出版した事が
直接の制作契機となっていたようで、紋次郎人気に便乗する形になったのは
たまたま巡り合わせのようなものだったらしいです。
まあ、テレビ局側にしてみれば、そういう風に乗ろうという理由で
制作に踏み切ったというのは有ると思いますが。
全集刊行を知ったマキノ雅弘が、村上にテレビ化を申し入れたと言います。

そして、村上はシリーズ通して監修するという力の入れよう。
師の作品をより良い形で世に出したいとの想いだったのでしょう。
局としても紋次郎ブームに乗り遅れるなの意識が有ったのか、
予算面でも力の入れ用は尋常でなく、当時の一時間ドラマ制作費は
八百万前後だったものを、倍近い千五百万から掛けて制作したと言います。
そうした制作側の熱意と好条件に、馳せ参じたのはマキノ雅弘のみならぬ、
おそらくは彼の名を慕っての、非常に多数の大監督、名俳優たち。
およそこのスケールの連続作品は、空前にして絶後であろうと語り草となります。

何しろ基本一話完結ですから、毎回違った主役が必要とされるわけで、
そこに名を連ねた俳優は、鶴田浩二、勝新太郎、若山富三郎、片岡千恵蔵、
長谷川一夫、萬屋錦之介、菅原文太、天知茂、丹波哲郎、竹脇無我ら、
新旧映画・テレビ名優の名がずらりと並ぶ壮観さ。
彼らが、一本刀土俵入りや闇の弥太っぺ、それに瞼の母といった、
古き日本人であれば誰でも知っているような定番作を演じていた枠で、
少し前に始まり、サスペンス枠の先駆けとなった『火曜日の女』シリーズの
時代劇版と言えるような、今で言うスペシャル枠のような時代劇番組でした。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
再放送?
20年くらい前に北日本放送で
深夜12時30分頃に平日に放送されていました。
テーマソングは五木ひろしが歌って
いました。
一本刀土俵入りと瞼の母は見たよ
うな記憶があります。
結構面白い内容だと思いましたが
一寸制作された時代が古いような
気がしたので新聞を見てみましたが
再放送と言う文字はありません
でした。

2012/01/10(火) 02:52:23 | URL | くも
平成になってからですか。
いいなあ(笑)。
主題歌は五木さんですね。
自局初放送の場合、再放送という表記はしないと思います。
2012/01/28(土) 06:42:38 | URL | ごいんきょ
五木ひろしの歌ったテーマソングは
「旅鴉」って曲名でした。
1972年頃にヒットしたみたいですね、股旅物の名曲らしいです。
2012/02/02(木) 23:42:06 | URL | くも
新参者からご挨拶を
拝啓 よろしくお願いいたします。
この「長谷川伸シリーズ」音楽の一部は確かに「木下忠司先生」が担当されており、その確認は出来ております。約35年以上前、親しくインタビューさせて頂いた木下先生より、当時先生の作品のみを集中的にコレクションしていた某氏をご紹介頂き、何かとお世話になった際、この「長谷川伸シリーズのテーマ曲」?が入っておりました。よくよく聴きますとこの曲「後の桃太郎侍=木下忠司先生作曲の殺陣のBGMの原型」と思われる曲が使われておりました。桃太郎侍を見られてその第一回目の殺陣のBGM=5拍子が基本で途中から3拍子となり、かなり編成の大きなオケに民族楽器のダルシマまで使われている、一度聴けば忘れられない印象的な名殺陣曲です。但し長谷川伸シリーズとはテンポやキーが明確に異なっており、この長谷川伸シリーズのかなり後に作られる桃太郎侍の時に、曲が完成したと推測されます。機会がありましたらぜひ聴いて頂きたい殺陣の名曲です。(5拍子=譜面上は3拍子の2拍子の組み合わせ、繰り返しかもしれませんが) 敬具
2017/04/18(火) 11:20:34 | URL | よしたかくん
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ