私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



デビルマン (1972)

20050202184357.jpg

この項は『人造人間キカイダー』の項を見てからお読み戴くのをお勧めします。

さてさて、土曜も8時半となりますと、全員集合のTBSから踵を返して
10チャンネル、NETへとガチャガチャチャンネルを回します。
チャンネルは回すものだったのですよ、若人よ。
サンヨーから出たリモコンテレビ一号機『ズバコン』なんてのは、
手でひねるチャンネルがそのまま、「ガチャッ!ガチャッ!」と
回っていたんだからね。そりゃ不気味なもんだったのサ。
んで、そのNETではなんと、8時半からもアニメを流すという、
今でも難しいだろうけど、PTAがうるさかった当時としては、
それこそ大胆不敵な全員集合潰しに出たわけです。
まあ、全員集合の方もこれ以上ないくらいPTAのやり玉に挙げられて、
そんでもなんらテイストを変えずにやっていたんでね。
先頭ランナーの背後にピタリつくマラソンランナーの風情ですよね。
とりあえずはあちらが叩かれてくれるとタカをくくったんでしょう。

8時半アニメ第一弾『デビルマン』OP、なかなか良かったです。が、
内容はちょっと幼稚な感じがして、ワタクシはこれは熱中しませんでした。
いや、キカイダーだってそりゃ幼稚なんですけどね。
漫画だと、それがいっそう強く感じられたと。
ところが少年マガジンで連載されていたデビルマンの方は、
そんなアニメの事などどこ吹く風で、みるみる凄惨なストーリーになりました。
テレビアニメのデビルマンを見てから原作を読むと、まず驚きますよね。
その伝統は次番組『ミクロイドS』にも受け継がれました。
あの漫画も、アニメの感じよりはるかにハードな作りになってましたね。

ワタクシはかように、OPだけしか見る気がしなかったので、
この時間帯は少し楽になりました。
と言うか、全員集合があったからそういう気分になった面もあるでしょう。
裏にこれと言って無ければ、そりゃデビルマンを黙って30分見ていたでしょうね。
で、OPを見てすぐに全員集合のTBSに戻し、
あとはNETに変える機会はキカイダーよりもかなり少なかったですね。
おかげで、「チョットだけよ」とかは安心してゆっくり見られました(笑)。

そのOPに関しても、後年ぶったまげる事になります。
開局それほど間もない頃のTVKテレビ神奈川で放送されているのを知り、
チャンネルを合わせるとあら不思議。
聞いた事が無い2番までOPが流れているではないの???
おかしいなー。こんなに長かったっけな?
実際、二番の歌詞なんて知らなかったしな。
でも、覚えてないだけで流れていたっけな???
なんて具合でね。その後長い間、ワタクシはこの件で悩む事になります。
それは後番組の『ミクロイドS』『キューティーハニー』も同様でした。
まあ、ハニーの頃になるとカセット録音していて確たる証拠がありましたが、
それでも、なんで違うOPがあるんだろうという謎はしばらく残りました。

EDになると不思議さダブルアップ!てな感じでね。
もんの凄くカッチョいい歌が流れ出すわけですよ。
♪ 今日もどこかでデビルマン 今日もどこかで デビルーマン~
いい歌だなあ。でも、聞いた事ない(笑)。
こんな歌、本放送の時に流れてたっけなー? ってね。
実際、流れてなかったんですな。あまりにも作品世界とマッチしていたEDで、
後から捏造したとは考えにくいし、当時は本当に不思議だったのですがね。

これら謎を解く鍵は、放送時間にあったのです。
関東では8時56分までの26分番組だったんですね。
そして、TVKはじめ地方局では30分で流されるので、
そのフォーマットに合わせたデビルマンも存在していたのです。
OPと予告がそれぞれ長く、加えてEDを追加したのが地方版で、
関西地方などでは本放送時からこのバージョンが流されていたのですね。

OP・EDに関してはミクロイド、ハニーも同様の事情なのですが、
このデビルマンに関してはもう一つ、再放送で驚いた事があります。
実はこの番組、本放送の最終回がうやむやでした。
いつの間にか終わって、ミクロイドに変わっていたんですね。
ところが再放送ではなぜか、きちんとした最終回が流されて、
ん??? て感じ。
『妖獣ゴッド・神の奇跡』という最終回はちゃんとした最終回で、
もし見ていたら忘れるはずがないのですが…
答えはあっけないもので、本放送では本当に流されなかったんです (~_~;
前代未聞というか、最終回を流さないってアリなの?
ガキだからってナメてたでしょ、NET。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
関西人ですが
関西でもOP1番のみ、EDなし、最終回はドリムーンでしたよ。
2005/02/18(金) 23:33:19 | URL | wwno2
ありがとうございます!
そうですか。貴重な情報ありがとうございます。
何かの本で、『キューティーハニー』は、
あの長~~いEDが関西では放送されてて
うんざりしながら見てたと読んだんですが、
そうするとその情報も怪しいかもしれないですね。
きちんと東映なり放送局側の資料で検証されなければいけませんね。

また、そちらならでは情報とか教えて戴けますと大変ありがたいです。
2005/02/19(土) 01:11:14 | URL | ごいんきょ
ちなみに
徳間書店から出版された『テレビアニメ25年史』という資料では、
「関西地方では20:30~21:00に30分枠で放映」
となっており、最終回の未放映に関しては関東についてだけ記述されているので、
ワタクシの本文中の記述となった次第です。

枠は30分でも放映形態は同じだったんでしょうか?
しかし、放送時間とCM時間の配分はきちんと規定があるので、
この資料の誤りなんでしょうかね。
いずれにせよ、現在のワタクシには直接の検証は不可能です。
追加情報もお待ちしておりますです。
2005/02/19(土) 01:22:01 | URL | ごいんきょ
あきら君って・・・
年齢は何歳だったんですかねぇ?
かっこいいバイクに乗ってましたよね・・・高校生?でもタレちゃんと一緒に学校に行っていた様な・・・
くしゃみをすると顔が崩れる女の子の名前なんだったかなぁ・・・
思い出せない・・・
アルフォンヌ先生でしたっけ?
担任の先生
校長先生も好きでした。
原作の方は物凄くストーリーが濃いそうですね。
一度読みたいんですが正直昔の少年漫画は凄く絵柄が読み辛い・・・
松本零次さんの原作本を見て
アニメは凄く上手い人が描いてくれてよかったなぁ・・・と思いましたから・・・
デビルマンの原作の絵は見やすいですか?
2007/01/15(月) 16:38:59 | URL | はずれ
ドリムーン
くしゃみをすると顔が崩れてしまう女はララっていいました。確か。ドリムーンって名前は聞き覚えがあるが、どんな妖獣だったか思い出せない・・。たしか妖獣自身が、攻撃の時に「ドリムーン!」とか叫んでいたような記憶がありますが・・・(うろ覚えなので違うかも)。どんなやつでしたっけ?
2007/01/15(月) 18:13:46 | URL | ザンジバル
ララ
● はずれさん
不動明は高校生ですよ。勿論ミキちゃんも。
エンディングではバイクで二人乗りしてましたっけ。
もっとも本放送では流されてないんですが。

アルフォンヌ先生ってデビルマンでも出てましたっけ。
とすれば、アニメオリジナルキャラですね、たしか。
原作読みやすいですかと言われても主観の問題なので(笑)。
今日的アニメ絵ではないですよ。くどい絵です(笑)。


● ザンジバルさん
なるほどなハンドルですけど(笑)、回答ありがとうございます。
ワタクシは忘れておりましたが、そうそう、ララっていたなあ。
あれも原作には無いキャラですね。

妖獣の名前も言われれば大体は思い出せますけど、
じゃあどんなのだったかと言われると難しいですね(苦笑)。
シレーヌは原作でもやったんでよく覚えてますが。
2007/01/16(火) 00:39:06 | URL | ごいんきょ
ララ
ララって、普段はコミカルなキャラクターを演じていましたが、最期は悲しかった。名前は思い出せませんが、妖獣の攻撃にあって、燃えて死んじゃうんですよね。「明に会えて幸せだったよ~。」っていいながら・・・。
2007/01/16(火) 19:11:46 | URL | ザンジバル
ああそうそう
セリフは覚えてないけど、たしか悲しい最後だったのは覚えてます。
あの頃の子供番組は、やたらと子供を泣かそうとしてたなー。
なに考えてたんでしょうか。
2007/01/17(水) 00:20:52 | URL | ごいんきょ
ララ!!
サンジバルさんありがとう!
スッキリしました。
では、兄と妹で出てきた妖獣は何でしたっけ?妹が舌で天井からみんなの血を吸う奴です。
兄さんは足のいっぱいあるグロイ奴なんですが・・・
それから寒くなったり熱くなったり
気候を変えるのも覚えてます。
名前は出ませんが・・・
あと、宝石を空から降らせて、みんなを争わせるのもありましたよね
ごいんきょ、質問ばかりですみません。回答の出来ない私です・・・
2007/01/17(水) 09:51:50 | URL | はずれ
兄と妹だったかどうかは覚えてませんが、いましたね~天井から管をたらして血をすう妖獣が。あと天候を操る奴は、ウエザースみたいな名前だったような気がします。宝石を空から降らす奴だったかどうかは覚えていませんが、ジュエル(妖元帥レイコックのダイヤの指輪の変化)とかいう宝石の妖獣もいました。やたらカタイんですが、デビルマンの火炎攻撃でやられちゃうんですよ。その時のデビルマンの「ダイヤは硬いが炭素だから燃える。残念だったな、妖獣ジュエル!」という台詞は幼心に残っています。理科の勉強にもなりました(笑)。他にも雲の上からマネキンを操るやつとか、ドロドロの液体状のやつとか、結構グロいというか、子供にはとても恐ろしげな妖獣がいましたなあ・・・。

ところでドリムーンについて、ちょっと思い出しました。確か胸のところに排水溝(シャワーみたいなやつ)みたいな物がついていて、そこからなんでも吸い込む攻撃を得意とするやつじゃありませんでしたっけ?(吸い込む時に「ドリムーン!」と絶叫していたような記憶があります。)。最期は自分で自分を吸い込んで、その排水溝みたいな部分だけが残ったような・・・・。ご記憶の方、助けてください。
2007/01/17(水) 12:02:00 | URL | ザンジバル
将軍たち
● はずれさん
まあ答えがわからなくてもいいじゃないですか。
人生の全てで答えを得ようなんて馬鹿げている。そうだろう?
なんてキメ台詞っぽく誤魔化しておいて(笑)、
実際、あんなのいたこんなのいたという話でいいと思います。
まあ、心の広いデビルマンファンの人がいたら教えて下されば助かりますが。


● ザンジバルさん
>「ダイヤは硬いが炭素だから燃える。残念だったな、妖獣ジュエル!」という台詞は幼心に残っています。
あったなー(笑)。しかしよく覚えてるもんですね。
そうそう。これはウルトラアイ級の一口知識でした(笑)。

妖獣の名前がいろいろ取り沙汰されてますが、
ワタクシが最も好きだったのが幹部たちの名前でね。
ムザン、ザンニン、レイコック。よく考えるもんだ(笑)。
2007/01/17(水) 23:59:04 | URL | ごいんきょ
デビルマンの最終回
この記事を見て感動(?)しました。私も子供時代に最後の歌と最終回は不思議でした。誰に話しても信用されないし。やっと納得しました。
2007/03/25(日) 04:41:02 | URL | デビル
今日もどこかでデビルマン
ワタクシの記憶では、EDの歌が関東で初めて認知されたのは
昭和49年か50年で、再放送(多分TVK)という事になります。
クラスのヤツが歌っていたのを覚えてます。
ワタクシもその放送は見てたんで、ニヤリとしました。
当時は、こんなEDだったんだ?って感じでした。
全員集合とチャンネル切り替えながらだったので、
見逃してたのかな?と思ったんですよね。
ただ、あの歌はあまりにも違和感が無さ過ぎて、
本放送の時からだったように思いこんでいる人って多いと思います。
2007/03/25(日) 07:19:02 | URL | ごいんきょ
OP
 イントロやアウトロの長さが異なるバージョンも存在しますね。

 私が再放送で馴染んでいたのは
「チャチャッチャーチャチャン
♪あれはデビル デビル デビル」
という最も短いイントロで、アウトロも
「♪あーくまのちーからー
みーにー つーけたー
せいぎのー ヒーロー
デッビールマーン
デビルマーン」
の最後の「マーン」に
「チャチャッチャーチャチャーチャン」と重なって、最後に「ジャン」だけで終わるものです。もちろん2番なんか無し。

 このバージョンが最も短いので、CMの時間をより多く確保できるというメリットがあり、再放送で多用されたのでしょうネ。

 「デビルイヤーは地獄耳」って、スゴイ能力です^^;
2007/03/27(火) 01:16:55 | URL | 自由人大佐
アウトロ?(笑)
アウトロって言葉あるんすか(笑)。
大佐殿が書いたのが、本放送バージョンですね。
ハニーなんかでもそうだけど、NETでの再放送ではそれが使われてたかな。

最初の方のコメントでも書きましたが、総放送時間とCM時間の割合は、
厳しい規定が有りますので、やたらとCMを増やす事はできません。
なので、CMを多く確保できるメリット故ではないでしょう。
単にそれしかフィルムが無かったんでしょうね、おそらく。
という事は、TVKなどでやっていたのは、
NETから流れたフィルムという事ではなさそうです。

地獄耳、当時から語感が滑稽でしたね(苦笑)。
2007/03/27(火) 23:31:18 | URL | ごいんきょ
いや~気づかなかったな~
その時代の放送によってOPやEDが違うなんてまったく知らなかった!!デビルマンはレコード(ドーナッツ版)を買ってB面に”今日もどこかでデビルマン”がはいっていたので知っていただけだったのか!それじゃ~私が観ていたのはいつの時代の放送だ?小学生の頃ーデビルマンきちがいーとまでいわれたこの私がもしかして再放送しかみていのかったなんてことが・・・     そ・そんなことがあっていいのかーーーー!!!          ところで私個人の意見としましては、やっぱり原作のほうが断然いい!とおもいます。そういえば何年か前?ビデオで原作にちかい作品をみました。でもこの作品たしか途中で終わってしまった(人気がなかったのか、資金不足だったのか)というか打ち切りになったというのか中途半端なままです。デビルマンに限らずこのての作品はこういうのが多いですよね。なんか不完全燃焼気味・・・    誰かなんとかしてくれーーー!!          デビルマンVS勇者アモンってな作品もありましたな。これは結構おもしろかった!
2007/05/13(日) 09:24:06 | URL | ゾロ
おそらくですね、ワタクシもそうなんだけど、
当時の子供達は全員集合もチェックしていたと思うんですよ。
だからこの番組も、本編が終わると完全にTBSにしてしまうという
視聴パターンが多くて、それで本放送時EDの記憶が曖昧なんだろうと思います。
なにしろカトちゃんのチョットだけよ当時ですからね。

或る程度の年になると原作の方しか楽しめなくなりました。
飛鳥了がねー。
そう言えば、チャゲ&飛鳥のASUKAも、あすかりょうって芸名ですね。何故か。
2007/05/14(月) 01:58:36 | URL | ごいんきょ
デビルマン最終回
はじめまして。

デビルマンの最終回はずっと不思議だったのですが、やっぱり違いましたよね。
子供のころなので記憶違いかもしれませんが、確か本放送(東京です)のときはサイコジェニーとかいうのが月(だったような)にいて倒すためにはそこまでいく必要があるが、帰るためのエネルギーが無いとかなんとか変身前に言っていたような。
でやっつけた後帰れないってことで放送が終わったような。。。(うそだったらすみません)。

で、再放送をみていたら、そんなせりふが無く帰ってきて次の回でゴッドを倒したような、、、、
2008/02/11(月) 02:38:36 | URL | 古猫
訂正
サイコジェニーでなくドリムーンでした。
最終回が違ったのは、ずっと記憶違いだと思っていました(不思議だったんですよ。) 
2008/02/11(月) 02:43:16 | URL | 古猫
サイコジェニーに関しては詳しく覚えてないんですが。
妖獣ゴッドに関しては、あれだけハッキリした最終回なら忘れようが無いですもんね。
なんかアッサリ次のミクロイドSと入れ替わったように思いますが、
何しろみんなメインは全員集合だったので、どうでも良かったんでしょうね(笑)。
2008/02/11(月) 09:13:50 | URL | ごいんきょ
初めまして。今頃コメントして垂オ訳ございません。
私もテレビ神奈川でデビルマンの最終回を見て驚いた者です。恐らく関東初の放送だったと思います。
正確な時期はわかりませんが、テレビ朝日の夕方再放送(ライダー→キカイダー→デビルマン)の前だったと記憶しております。
突然、失礼致しました。
2016/03/06(日) 00:48:46 | URL | 豆はんてん
初めまして。ここでは時効も謝罪も無用なのです。
TVKでは最終回やりましたか。
ワタクシはそれも見逃しましたが。
ワタクシの記憶では、昭和50年のはずです。
2016/03/06(日) 22:06:01 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ