私的 昭和テレビ大全集
Google
Web全体から検索 当ブログ内 検索
総計
昨日  本日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



きまぐれオレンジ・ロード (1986)

きまぐれオレンジ・ロード(1986)
これも全盛期のジャンプ連載ですね。この頃はもう、
ジャンプで数年連載=TVアニメ化という図式は成立してました。
こち亀を除いてね(笑)。
あれはアニメ化不可能と思われてましたが結局強行し、
なんとか無事成功を収めたようで何よりです。
さてこの作品ですが、年齢的にジャンプを読むのが辛くなり始めていた時期で、
ワタクシは読み飛ばす作品が多くなっていました。
この作品もその一つで、原作の方はまるで読んでません (~_~;
しかし前出の CITY HUNTER アニメ第一回を見てそのEDにシビレ、
続けて二階建てで放送されていたこの作品もついつい見てしまいました。
結局、両作品とも第一回の印象が良くて、その後もちょくちょく見ましたね。

この作品では、OPにシビレましたね。
一分強のOPの間に何カット使っているんでしょう?
ま。多くは作品中のシーンを細切れにしただけだったのですが (^▽^;
それでもあの演出と音楽は良かったです。
そう。この番組、何より音楽が良かったと思う。
OP・EDは都合3回変わったと思うのですが、どれも良かったな。
特に、和田加奈子の歌う最初のEDは出色だったと思います。

本編もね、ほんわかした雰囲気があって嫌いじゃなかった。
ただ、春日恭介のあまりの優柔不断さは見ていて腹立ちましたが(笑)。
「~なわけで…」ってナレーションもさ、倉本聡さんのパクリだしね。
そういう事は、あまり感心しないと思うわけで…。
プロットも、そこいらに転がってる三角関係モノでしたしね。

主人公・春日恭介の声は、我々には飛雄馬でお馴染みの古谷徹でした。
飛雄馬の頃はまだ子供と言えた彼もそれなりの年齢になり、
本格的な主役をやるようになったんですね。星矢とか。
当時は、そのキャリアの深遠さに驚きました。
アラレちゃんやってた小山茉美と噂になってましたな。結婚したのかな?

この頃、このアニメが終わる時間帯…
8時ちょっと前ですか、日本船舶振興会の「♪ 戸締まり用心、火の用心」
ってCMが毎日流れていた気がします。
船舶振興会、笹川良一さんと言えば宇宙博を主催した頃だったと思いますが、
たしか朝日新聞だったかな?と喧嘩したのを思い出します。
「蛇はマムシならいいが、コブラをつかむと恐ろしい事になる」
なんて記者会見で凄んでましたね、笹川会長。
普段は「一日一善!」なんて言ってるその口で(笑)。
おおっと。笹川先生を揶揄するとFC2もワタクシも危ない。
もう一つの仇敵? NHKもあんなザマですしね。
コブラコワイヨー。 くわばら、くわばら(笑)。
関連記事


◆◆ 関連記事 ◆◆

Loading...

[猫カフェ]futaha



この記事を読んでくださった方へ

この記事を読んだよ~という方、できれば下のコメント欄からコメント下さい。
ご自身の想い出、この記事への感想、情報、なんでも結構です。
記事や最終コメントの日付は関係ありません。
あなたのコメントがこの記事に再びの息吹を下さるのです。
トラックバック受付アドレスは、コメント欄の下にあります。
コメント
この記事へ寄せられたコメント
ED主題歌が好きでした
 こちらのブログの過去の記事を読んで、いきなり引っ掛かりました(^^ゞ
 ごいんきょさんはマメに返信してくださるので、非常に嬉しいのと同時に、同じくブログをやっている者としてそのご苦労もわかります。古い記事へのコメントですから、返信されなくてもけっこうですヨ(^o^)/

 「日本船舶振興会(現・日本財団)」のCMは印象に残っています。
 この『きまぐれオレンジ・ロード』が放映されていた月曜日は、「♪月に1度は○○○○○(失念!)げんげん元気な月曜日」でしたネ。

 私はこの漫画、コミックスを揃えるほど熱中しました。主人公・鮎川まどかに惹かれてしまって(^^ゞ そしてTVアニメが始まって、けっこう一所懸命に見ていました。ちょうどバイトの時間と重なっていたので、ビデオに録りながら。

 OPもどれもイイ歌なのですが、EDの「夏のミラージュ」と「Dance In The Memories」が特に好きで、今でもよく聴いています。

 私って、アニメはED主題歌の方が好きだったりするのです。
「やつらの足音のバラード」
「まっててごらん」
「妖怪にご用心」
「力石徹のテーマ」
「すてきなリリ」
「風といっしょに」
「サザエさん一家」
「サウルスくん」
「ど根性でヤンス」
「みなしごのバラード」
「ルパン三世その2」
「キャンティのうた」
「ロッキーとポリー」
「ははうえさま」
「ご機嫌いかが?紅緒です」
などなど‥‥。特撮ヒーローでも、1番好きなのは「ひとり旅」(アイアンキング)です。(「眠れマッハバロン」や「ロンリー仮面ライダー」も捨てがたい。)

 だんだんと本題とずれてきましたので、この辺で(^^ゞ
2006/06/29(木) 22:06:40 | URL | 自由人大佐
楽しみを奪わないで下さい(苦笑)
いや、ワタクシはこうやってあれこれテレビの話をしたいから
わざわざブログ形態でこういう事をやっているのです。
以前もありましたが、気が乗らない時は勝手に籠もってますし(笑)、
コメントを下さる方は何も考えずにコメントを戴ければと思います。

月曜は、月に一度は大掃除 げんげん元気な月曜日 ですね。

ワタクシは他の所で書いているように柳沢きみお氏のファンで、
氏と同様、軟弱ラブコメが実は大嫌いでした(笑)。
でも、このアニメのほんわかした雰囲気は好感持てました。
その後で原作も少し読む努力をしたんですが、
そもそも年齢的に少年漫画は卒業の頃合いでしたからね。
結局、原作は好きになれなかったです。

EDってシブイ歌あったりしますよね。
書かれている中では、ど根性でヤンスが好きかな。
しかしワタクシが一番最初にハマッたEDソングは、
サイボーグ009ですね。もちろん白黒の(笑)。
あと、ロビンですとリリの方よりもロビンの宇宙旅行の方が好きでした。
昭和40年代アニメはほとんど全て語れますが(笑)、
数が限られているので調整して出している状態なのです。
2006/06/30(金) 23:45:47 | URL | ごいんきょ
↑
コメントを投稿する
HP
アドレス:
コメント:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
↑
レンタルCGI
管理者用
ブログパーツ